キャラ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手で女優の森昌子(60)が、8日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演。

    m


    森が現在コンサートで披露しているという新ネタを披露したところ、あまりのインパクトに黒柳徹子も驚き。

    インターネット上に衝撃が走っている。

    番組では、森の姪だという小学2年生の女の子「ま~ちゃん」が登場。

    かわいらしいアップリケがついた赤いストライプのつなぎに、赤いランドセルを背負って登場したま~ちゃんは、黒柳を見て「本物だ!」とびっくり。

    手に持っていた体操着袋の中から、キーホルダーや飴など「ま~ちゃんグッズ」を取り出し、黒柳にプレゼントすると、黒柳はバッチリ仕上がったま~ちゃんに少々戸惑っていた。

    no title

    https://sirabee.com/2019/01/08/20161954535/


    所長見解:いつもだよね・・・

    【【何があった?】森昌子(60)の現在に「心配になるレベル…」←これ・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「どんぎつねだけはツボ」 吉岡里帆「かわいさ」が「あざとい」吹き飛ばす

    女優の吉岡里帆さん(25)扮する「どんぎつね」の写真集が、「可愛すぎる」と評判だ。

    人気の一方でなぜか「女に嫌われる女」などと評されがちな吉岡さん。

    だが、「どんぎつね」の可愛さには誰も異論がなさそうだ。


    ■無防備な寝顔や口元のアップ

    カップ麺「日清のどん兵衛」CMキャラクターの「どんぎつね」は、キツネの耳と尻尾が生えた「どん兵衛の精」。

    このどんぎつねのファースト写真集「ぼくのそばにきみがいる」が2018年12月19日、「日清のどん兵衛」ブランドサイトで公開されると、

    「え、やば。可愛すぎる...」
    「可愛いの暴力でしかない」
    「吉岡里帆ちゃん可愛すぎん......?結婚しよ......」

    など、ツイッターで大きな話題に。

    吉岡さんが21日と22日に更新したインスタグラムの関連投稿にも、絶賛コメントが寄せられている。

    写真集には全37ページの撮り下ろし写真が掲載されており、どれも吉岡さんと恋人気分を味わえるようなアングルばかり。

    無防備な寝顔や口元のアップなど、ファンにはたまらないショットが満載だ。

    なかには、「あざとさ」すら感じさせるようなショットも。

    以前ならやっかみの声が聞こえたかもしれないが、今回はむしろ好評のようで、

    「吉岡里帆のどんぎつねだけはツボ」
    「女なのに萌えちゃったよ はぁぁ~カワユスなぁ...どんぎつね」
    「吉岡里帆さん本人よりもむしろどんぎつねに扮している時の方が好きだったりする」
    「どんぎつね可愛いよね 女のウチでもたまらんと思うから男の人はヤバイね」
    「悔しいけど、どんぎつねの吉岡里帆さんはめちゃくちゃ好き...」

    といった感想も多数。

    女性とみられる支持者の書き込みもある。

    写真集をもとに制作された卓上カレンダーも19日から公式オンラインストア限定予約開始されているが、すでに売り切れの商品もあり、その人気の高さを示している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00000004-jct-ent

    no title


    所長見解:いいよね・・・

    【【どんぎつね】吉岡里帆「かわいさ」が「あざとい」吹き飛ばす説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    女優の吉岡里帆さんが日清食品「日清のどん兵衛」のCMで演じているキャラクター“どんぎつね”のファースト写真集「ぼくのそばにきみがいる」がブランドサイトで19日、公開された。

    写真は全て撮り下ろしで、恋人気分が味わえるアングルも特徴。

    CMでは見せたことのない表情や仕草に加え、無防備な寝顔も披露している。

    「ぼくのそばにきみがいる」は、日本のとある町を舞台に、どんぎつねとゆったり過ごす「幸せな平成最後の大みそか」を、37ページにわたる撮り下ろし写真で描いた。

    「このドキドキはみかん何個分のビタミンC?」をはじめ、写真集の世界観により深く浸れる「グラビアポエム」も楽しめる。

    同写真集を基に卓上カレンダーも制作され、商品12食分とのセット「2019 どんぎつねカレンダー付 どん兵衛セット」として販売される。

    価格は2980円。特設ページで予約を受け付ける。

    https://mantan-web.jp/article/20181219dog00m200029000c.html

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    所長見解:いいね・・・

    【【これはかわいい】吉岡里帆、どんぎつね初写真集がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    コスプレやグラビア、オタク系女子として人気を集める異色の局アナ、TBSの宇垣美里アナウンサー(27)が来年3月いっぱいで同局を退社することが21日、分かった。

    芸能事務所に所属し、タレント活動など幅広い活躍を目指すとみられる。

    g


    入社5年目で、学生時代に「ミスキャンパス同志社」グランプリに輝いた美貌の持ち主。

    転機は今春だった。

    3月に入社した14年4月から出演していた朝の報道番組「あさチャン!」を降板。

    周囲からは「このころから思い悩むような姿を見かけるようになった」との声が漏れている。


    一方で最近では新たな魅力が開花。

    同局ラジオで火曜パーソナリティーを務める「アフター6ジャンクション」ではアニメや映画、文学など幅広い知識をマニアックに披露。

    リポーターを務める「サンデージャポン」ではアニメのコスプレ姿や歯に衣(きぬ)着せぬコメントでファン層を拡大。

    「週刊ヤングジャンプ」の表紙とグラビアを飾るなど、「アイドル顔負け」といわれるルックスと、オタク系女子と呼ばれるインドアな趣味のギャップが話題となり、異色のアナウンサーとして注目を浴びる機会が増えていた。

    関係者は「自分自身に可能性を感じて才能をアピールできる場を求めて前向きに退社を選んだようだ」と話している。

    来春から新たなジャンルのタレントが誕生しそうだ。


    ◆宇垣 美里(うがき・みさと)
    1991年(平3)4月16日生まれ、神戸市出身の27歳。同志社大政策学部卒。
    2014年にTBS入社。
    「ひるおび!」(火曜)、「サンデー・ジャポン」、ラジオ「アフター6ジャンクション」(火曜)などに出演。
    雑誌のコラムの連載を古舘伊知郎(64)に「文才がある」と称賛されたことも。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181221-00000149-spnannex-ent


    所長見解:かわいいもんな・・・

    【【人気女子アナ】宇垣、TBSやめるってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサーがインスタグラムに投稿した動画が話題になっている。

    「宇垣ちゃんが、ひたすらカワイイだけの動画です」

    「2枚目は鍋が光り過ぎていますが、それ以上に宇垣ちゃんが眩しい写真」

    こんなコメントとともにアップしたのは、TBSの宇垣美里アナウンサーが笑顔ではしゃいでいる様子を収めた動画だ。

    鍋の前で手を広げている宇垣アナの写真も一緒に投稿されている。

    no title


    この投稿にコメント欄は

    「あー、かわいい」
    「癒やされる」
    「めちゃくちゃカワイイ」
    「ヤバイヤバイ」
    「溜息出るほど好きです」

    などと、宇垣アナのかわいさにメロメロになった投稿が相次いだ。


    “闇キャラ”なのに好感度上昇

    それを証明するかのごとく宇垣アナは、先日『ORICON NEWS』で発表された「好きな女性アナウンサーランキング」で9位にランクインするなど絶好調。

    しかし、同時に“闇キャラ”も相変わらず続けている。

    12月9日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に宇垣アナはVTR出演。

    後輩の山本里菜アナウンサーから直撃取材を受け、今回ランクインを逃した山本アナに「私がランクインするにはどうしたらいいですか?」と質問されると、宇垣アナは「才能」と容赦なく切り捨てた。

    この宇垣アナの発言にネット上では、

    《宇垣アナの言葉選び、天才かと思うしあれを咄嗟に考えて発信する頭の回転の速さよ》
    《この人、天使だよな。ドSの天使》
    《キャラがいいよね》

    などと絶賛の声ばかり。

    他にも最近、高校時代の痴漢は「ボールペンで刺した」などと発言するなど、強気な一面を見せ、女性からも好感を持たれ始めている。

    しかし、こちらも相変わらず、局内の評価はやっぱり真逆なようで、レギュラー番組が特に増える気配はない。

    日本テレビの水卜麻美アナ、テレビ朝日の弘中綾香アナなどに比べると、活躍が地味で、テレビで自由に発言できるような機会も与えられていないことが分かる。

    宇垣アナ、果たして何か“裏の顔”があるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1613803/


    所長見解:いいやん・・・

    【【人気女子アナ】宇垣美里アナにレギュラーが増えない理由・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ