オリラジ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    オリエンタルラジオ・中田敦彦が、10月12日配信の自身のYouTubeチャンネルの動画『中田が働きすぎない生き方宣言』で、短時間労働への思いを語った。


    n


    コンビでのチャンネルを含め、現在YouTubeチャンネルを4つ運営している中田。

    そのうち個人チャンネル3つは、ほぼ毎日投稿している。

     
    中田は「これからのスーパースター、働かない。
    サスティナブル(持続可能)に働く」と持論を披露。

    ほかの芸人に向けて「ゴールデンにレギュラー何本持ってる、これが偉い時代は終わる」とコメント。

     
    今後については「週に4本だけアップロードします」と大幅な更新頻度の低下を宣言。

    中田の計算では週2日労働、週休5日になり、収録がある日の1日の労働時間は最大4時間程度になるという。

     
    もう一つの収入源であるオンラインサロンのミーティングについては「友達としゃべってる感覚」と明かし、仕事の時間には含まないという。

     
    中田は「これからのトレンドは働かない。
    YouTubeとオンラインサロンだけで食ってくっていう宣言」とビジョンを提示。

    そのほかの仕事について「テレビもラジオもやりません。
    ゲストでも出ません。
    取材も受けません」と言い切っていた。

     
    YouTubeチャンネル『中田敦彦のYouTube大学』は、チャンネル登録者数300万人を誇る。

    彼にしかできない生き方を追求しようとしている。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/03fa55d2fdb94c03a1ced76e40eb81104797bf04

    所長見解:せやな・・・
    【【衝撃宣言】オリラジ・中田敦彦氏「週休5日、1日最大4時間労働」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    フリーアナウンサー・田中みな実が17日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。

    元彼であるオリエンタルラジオ・藤森慎吾について自ら口にし、ダウンタウンを爆笑させた。

    s


    この日のゲストの1人は昨年11月に番組制作会社ディレクターの夫と離婚したタレント・SHELLY。

    結婚や恋愛トークの中で、田中は「半々同棲みたいな人と一緒にいた時に、もうダメなんだな、と分かってたんです。
    浮気もするし。
    でも私が(関係を)続けたくて、一生懸命続けてて。
    でも離れてみたら、すごい気持ちが楽になって」と自らの経験をしみじみと語った。

     
    すると松本人志は「前の彼氏?トレンディエンジェルやったっけ?」とボケ。

    田中は笑いながら「違います。オリエンタルラジオです」ときっぱりと口にした。

    松本も浜田もこれには爆笑。

    松本は「オリエンタルラジオです、って言うな」と顔を真っ赤にしていた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200117-00000148-dal-ent

    所長見解:ええやん・・・


    【【放送事故】田中みな実、浮気しまくった元カレを暴露ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「アパレル店で服を売ったことねーだろ?」と挑発的に語りだしたのは、中田敦彦だ。

    2018年11月21日放送のラジオ番組『オリエンタルラジオ中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』(ニッポン放送)で、自身が東京・乃木坂にアパレルショップ「#HBW TOKYO」を出店したことに言及した。

    なぜアパレルの店を出そうと思ったのか。

    「きっと人は何にでもなれるから、っていうことを、このラジオで半年間かけて俺は伝えたいと。それがテーマなんですよ」

    半年間という期間限定で始まった同番組。

    せっかくなので、なにか武勇伝を残そうと、番組の企画で思い立ったのがアパレル・ビジネスだった。

    最初に「幸福洗脳」というTシャツをネットで販売したのだが、1着1万360円という値段にネット上ではさまざまな意見が噴出。

    だが、宣伝効果は抜群だった。

    「俺はさ、『ん~そうかな~』っていうことにチャレンジしたいのと、単純に店を出したかったんですよ」

    アパレル業界はネット販売が主流だが、中田はあえて実店舗を出すというハードルを課したのだ。

    「俺、タレントやってるじゃないですか。
    みんなが平日働いて、仕事終わりにどういう行動を取るかって考えたこともなかったから、そういうのが一個一個新鮮なんですよね」

    どうやら、店を出したことで、一般人の生活ぶりが垣間見えたようだ。

    とはいえ、店に売られているシルバーアクセサリーのお値段は、なんと13万円。

    「ゴリゴリのアクセ見た? すっげーの置いてるからね、ぜひ試着してほしいんだよね。
    たっけーから! たっけーから! あの、それはなかなか買えないと思うんだけど(笑)」

    芸人だけでなく、歌手のRADIO FISHとして紅白に出場するなど、緻密に計算された武勇伝を残してきた中田。

    出店で、再び「あっちゃんかっこいい!」という武勇伝を残すことができるか。

    https://data.smart-flash.jp/wp-content/uploads/2018/11/23095457/nakata_t.jpg

    no title

    https://smart-flash.jp/entame/55427 


    所長見解:どこへ・・・

    【【オリラジ】中田敦彦がアパレル店を開店した結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(36)は今年、相次いでレギュラー番組を失った。
    が、そんな現実はどこ吹く風とばかりに、ビジネスに精を出している。
    それも、怪しさに満ちた……。

    n


    今年3月はTBS系の「ビビット」、9月には日テレ系「ヒルナンデス!」を降板したオリラジ中田。

    芸能記者は、彼をこう評する。

    「近ごろの中田は、自分で立ち上げたブランドのTシャツなどのネット販売にご執心です。それが宗教じみていて気持ち悪い。
    『幸福洗脳』とプリントされただけのTシャツを1万円以上で売っているのです。
    さらに、ラジオ番組で“ディープなファンだったら買えよ”とリスナー、つまりファンに購入を呼びかけました」

    結果、売れたものの、

    「中田は“先輩芸人の半年分の収入を1週間で稼いだ”と豪語して、“何様?”と反感を買いました」

    が、気にもかけず、引退を囁かれても意に介さない。

    「なにせ、中田さんはいまや“教祖様”ですからね」

    そう語る女性がいる。
    彼女は、中田が主宰する月会費1千円のオンラインサロンメンバーの関係者だ。

    「中田さんの『NKTオンラインサロン』では、メンバーだけのやりとりができます。けれど、“やっていることが怪しすぎる”“宗教みたい”といった声が続出しているのです」

    この関係者が続ける。

    「中田さんは、オリラジが中心のダンスユニット『レディオ・フィッシュ』のプロデューサー兼メンバーとしても活動しています。
    このユニットは2年前に『パーフェクトヒューマン』が大ヒット、紅白出場も果たしました。
    でもこの売り上げをほとんど吉本興業に持っていかれた。
    だから彼は、レディオ・フィッシュ関連の売り上げを会社にとられないよう、サロンをはじめたというのですが……」

    サロン内ではバーベキューなどのオフ会もあり、ライブのチケットを中田などから直接、手売りされる。

    「芸人にファンが会えるんです。舞い上がりますよね。
    彼はファン心理を利用して、10枚以上のチケットをファンに渡して周囲にさばくよう頼むのです。
    売り切った子には“もっといけそう?”と追加で売らせる。
    さらには、レディオ・フィッシュの弟分のグループのビデオ撮影なんかもやらせる。
    ギャラなどありません。
    月会費1千円を払い、働くんですよ」

    そしてオフ会にはファンに全身黒の服を着てこいと要請。
    着てくると、黒い数珠を授けるという。

    「黒ずくめの服を勧めるのも、“まず中田を信じてほしい。だから黒い服着ろって言ったら着るんです。まず、信じる”と宗教じみているし、自分を“御神体”などと呼ばせたりしてもいる。全部シャレと片づけるには気味が悪すぎます」

    狂気と正気の境目があやふやな感じがしてならない。

    吉本興業はサロン運営を容認しているというが、こんな“教祖様ビジネス”、いつまで続くのやら。


    デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181030-00550762-shincho-ent


    所長見解:武勇伝やね・・・

    【【迷走中】オリラジ中田の怪しい「教祖様ビジネス」←これwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    中田敦彦がレギュラーを次々と降板、ウラにある“干され疑惑”を本人に直撃!

    「今年3月に『ビビット』(TBS系)、9月には『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)と、次々と番組から卒業。これは、あの事件で干されたんじゃないかというウワサで持ち切りですよ」(スポーツ紙記者)

    “武勇伝”や“パーフェクトヒューマン”など、沈んでは何度もはい上がってきたお笑いコンビのオリエンタルラジオ。
    その勢いを牽引してきたのが、“あっちゃん”こと中田敦彦だ。

    「相方の藤森慎吾さんの“チャラ男”キャラを確立させたのも彼のアドバイスだと言われています。藤森さんはブレイクのきっかけを作ってくれた中田さんに感謝していますが、最近はふたりの間にはすきま風が吹いているようですよ」(ワイドショー関係者)

    na


    ◆社内は大騒動に

    '07年には生放送中のラジオで取っ組み合いのケンカをし7分間、放送を中断させたことも。当時は若気の至りですんだが、今回は事情が事情だけに、深刻だという。

    「'17年2月に脳科学者の茂木健一郎氏とダウンタウンの松本人志さんが“笑い”で衝突し、茂木氏が生放送で松本さんに謝罪したんです。
    それに対し中田さんは4月のブログで、茂木さん支持であることを表明したうえで、 《大御所の番組に出演して大御所に面白くないと言われ公開処刑をされてしまいました》と、名前は出さないものの、松本さんのことを批判したのです」(前出・スポーツ紙記者)

    吉本興業内では“絶対的地位”にあり、同じ事務所の大先輩にケンカを売ったことで、社内は大騒動になった。

    「中田さんは昨年5月のラジオで“幹部と社長に、今僕は『謝れ』と言われている”と明かしました。
    でも、彼はガンとして謝罪を拒否し続けたそうです。
    そんな頑なな態度に藤森さんは、“なにやってくれてるんだ”という気持ちでしょう。
    相方と違い、彼はすぐに松本さんへ謝りに行ったそうですよ」(構成作家)

    そんなことがあったせいか、長くやってきた2本のレギュラー番組からの卒業は、何らかの圧力で“干された”という印象を持たれたのだろう。

    「松本さんが直接言うことはないでしょうが、周りのスタッフなどが忖度する可能性は十分あるでしょう。
    中田さんはお笑い芸人としてだけでなく、音楽やファッションのプロデュース業にも力を入れていることをブログやラジオで明かしています。
    となれば、芸人として活躍したい藤森さんとは方向性の違いが決定的で、コンビ解散もあるかも」(芸能レポーター)

    そこで、生放送のラジオに出演前の中田に話を聞いた。

    ─オリラジ解散という話も出ているようですが?

    「全然、全然」

    ─プロデュース業のほうに専念するつもりですか?

    「専念でなく、両方しますよ」

    ─番組卒業が続いたのは、松本さんの一件で干されたわけじゃないと?

    「干されたってことじゃない。仕事を整理したんです」

    ─ブログで藤森さんがRADIOFISHの活動を負担に感じていることを明かしていますが、これはコンビ不仲が原因なのでは?

    「(笑顔で)また取材をしに来てください」


    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
    http://www.jprime.jp/articles/-/13506


    所長見解:干されたね・・・

    【【降板続出】オリラジ・中田敦彦の干され疑惑問題。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ