オカルト

    Sponsored Link



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    二宮町の国道でセグウェイで疾走しているお姉さんがいた。
    しかも腕組んで仁王立ち。
    かっこいい。

    s


    所長見解:速いな・・・
    【【検証動画】国道をセグウェイで疾走しているお姉さんってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    Googleストリートビューに映り込んだとある女性がとても気になるので紹介したい。
    その女性は福島県福島市にあるスーパー、やまや福島西店の駐車場で確認出来る。

    女性は駐車場で何をするわけでもなくただ立っているだけで、手を前に添えている。
    目は伏し目がちで下を向いておりどこかに歩いている途中でもなさそうだ。

    このストリートビューは2015年8月に撮影されたものと記録されている。

    この女性はなんのためにこの駐車場で立っていたのか謎であるが、かなり気になるのはたしかだ。

    http://gogotsu.com/archives/34033

    no title

    no title

    no title


    所長見解:怖い・・・
    【【閲覧注意】ストリートビューに映り込むスーパーの駐車場に立ってる女性が怖いと話題ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今回お話をうかがったのは、サンミュージック所属のお笑いコンビ「サツキ」の棟田さん。

    元相方が体験したという恐怖体験とは!?

    g


    「これは僕が前にコンビを組んでいた相方の話なんですけど、そいつの趣味が心霊スポットに行くことだったんです。

    『山の中のお寺にある無縁仏の墓がヤバい』という話を聞きつけて、ある夏に友達3人を連れて探検しに行ったらしいんです。

    結構高い山で、登っている途中に、『ゴーン、ゴーン』って鐘の音がよく聞こえるんです。

    相方は『なんか、おかしいな』って思いながらも、無縁仏のところまで行ったんです。

    そこで何かを見たわけではないんですけど、ただただ気持ち悪かったそうで、今までいろいろな心霊スポットに行ったけど、そこがいちばん気持ちが悪いと言っていました。

    あまりの気持ち悪さに吐き気がして立ってられないほどで、『もうダメだ、早く帰ろう』と言って下山しました。

    その途中でも『ゴーン、ゴーン』っていう音が聞こえていました。

    相方は深夜の2時か3時ぐらいに帰ってきて、自分の部屋で寝ようとしていたんです。

    でも、何となく寝つけなくてリビングに行くと、そこには母親がいて、イライラした感じだったんです。

    相方が『どうしたの?』と聞くと、『あんた、どっか出かけて夜に帰ってくるのはいいけど、うるさいよ!』と怒られたんです。

    『廊下をバタバタ走らないでよ! 何回も何回も走るもんだから、あんたのせいで全然寝られなかったじゃない!』って。

    相方はそのときに気付いたんです。
    ああ、連れて帰ってきてしまったんだ、と。

    それで、相方はその日から1週間、歯茎から血が出て止まらないっていう謎の病に冒されました。

    ずっと『肩が重い』と言っていて、普通に立っていても姿勢が歪んでいるんです。

    さすがにこのままじゃヤバいと思ってお祓いに行ったら、歯茎の血は収まったんですが、相方はその後も懲りずにまた心霊スポットに行ったりしていました。

    それである日突然、いろいろな人から金を借りたあげく、返さずに失踪してしまったんです。

    それを機にコンビも解散してしまいました。
    もともとお金を借りたり踏み倒したりするようなやつじゃなかったんで、どう考えても何かに取り憑かれたとしか思えないんですよね」

    http://dailynewsonline.jp/article/1361754/


    所長見解:霊は関係ないような・・・
    【【恐怖芸人】霊に取り憑かれて解散した芸人ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん



    t


    所長見解:怖くて見れないよ・・・
    【【閲覧注意】多目的トイレでSKがヤバイ行為してるってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ・崖の上のポニョに関する5つの噂

    1. トンネルの先は死後の世界
    『崖の上のポニョ』には神秘的で寂しいトンネルが登場しますが、そのトンネルの先は死後の世界を意味し、トンネルを抜けてしまった宗介(主人公の少年)は死んでしまったと解釈している説があります。

    トンネルの入り口に、地蔵があったのを覚えていますか?
    地蔵は胎内や子どもを意味する存在であり、「親よりも先に死んでしまった幼子の魂」を救済する存在でもあります。
    つまり、宗介は死んでしまい、このトンネルをくぐることで魂の救済がなされたとも解釈できるのです。

    p


    2. ポニョは魂を迎えにきた死神
    ポニョは亡くなった人たちの魂を迎えにきた死神だ、という説があります。
    ポニョの本名は「ブリュンヒルデ」といい、北欧神話には死者の魂を展開へと導く存在として知られています。

    3. ボートの家族は成仏できない魂
    ボートに乗っていた幼児を含む家族は、成仏できないままあの世とこの世を漂っている魂という説があります。
    大正時代のような服装をしている婦人から推測するに、亡くなって数十年、乳児の霊とともにさまよっていたと解釈できます。

    ポニョで出会ったことで、「家族が成仏したと解釈できるシーン」もあり、その噂に信憑性を与えています。
    ポニョが差し出した飲み物と、婦人と幼児の行動。
    それを深く考えてみると、意味深なシーンであることがわかります。

    4. 町が美しいまま海に沈んでいる
    亡くなって魂となった人たちが「三途の川を渡っている」と解釈している人が多数います。そう考えると、さきほど解説した「ボートに乗った幼児と婦人」(数十年前から成仏できない霊)の存在も納得がいきます。

    5. 老人たちが元気になっている
    作品のラスト、老人たちが元気になり、いままで安否が不明だった人たちがたくさん登場します。
    しかも水中にいて、不思議な空間が形成されています。
    常識的に考えれば、「どうしてこうなった?」と頭を傾げてしまうシーンです。

    しかし、これが死後の世界と考えれば、そのストーリー展開から「意味不明」の文字が消えるのです。
    そう解釈しないと、作品として意味がわからないものになってしまうという人もいます。

    http://buzz-plus.com/article/2017/09/22/gake-no-ue-no-ponyo/


    所長見解:ラーメンがうまそうだよね・・・
    【【衝撃事実】ジブリアニメ「崖の上のポニョ」は死後の世界の物語ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ