エイベックス

    Sponsored Link



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    音楽事業大手エイベックスの松浦勝人会長(55)が20日までに自身のインスタグラムを更新。

    歌手・浜崎あゆみ(41)と寄り添う2ショットを投稿し、反響を呼んでいる。


    歌姫・浜崎あゆみの誕生するまでを描いたテレビ朝日系「M 愛すべき人がいて」が、俳優の三浦翔平(31)、安斉かれん(20)のW主演で18日にスタートした。

    松浦氏は18日に「ayuへ」と題しインスタを更新。

    「いつもどんな時も何があっても どんなことがあっても 俺たちは負けなかったよな。
    多分それはこれからも続くのさ。
    永遠にね。
    誰に邪魔されてもぜってえ負けねぇ!」と浜崎が松浦氏の肩に腕を回す親密ショットを添えた。


    no title

    https://hochi.news/articles/20200420-OHT1T50070.html



    所長見解:なんやな・・・

    【【話題】エイベックス・松浦勝人会長、浜崎あゆみと濃厚接触の結果・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    エイベックス会長・松浦勝人氏の大麻使用を元社員が告発「毎週末のように一緒に吸っていた」《証拠音声・LINE公開》


    〈はっぱじゃ我慢できなくなる〉(男性)

    〈覚せい剤みたいなやつ……〉(松浦氏)

    〈それはやだ、社長がやる……。社長の後につぐ〉(A子さん)



    【証拠写真】松浦氏からA子さんに送られてきた「脅迫LINE」

    〈まだいっぱい書いてないことあるの。社長の〉(A子さん)

    〈それはもうお前、はっぱが全部なくなってからにしよう。もうすぐなくなっちゃうから〉(松浦氏)


    b


    親密そうな3人の男女の会話。

    2人の男性のうち、1人の声の主はエイベックス代表取締役会長、松浦勝人氏(55)だ。


    上述の会話の中の〈はっぱ〉が指すのは違法薬物である大麻だという。

    そう告発するのは、会話にも登場する女性A子さん(31)だ。

    「文春オンライン」編集部は、40時間に及ぶ松浦氏とA子さんの肉声がおさめられた音声データや、松浦氏とA子さんによるLINEのやりとり、膨大な数の画像データなどを入手した。

    そこには松浦氏にこれまでつきまとっていた”薬物使用”をほのめかす記録が残されていた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200418-00037224-bunshun-ent

    所長見解:マジか・・・


    【【これはヤバい】エイベックス会長・M氏の大麻使用を元社員が告発した結果・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「私、昨年末に天使を産みママになりました」──昨年11月、第1子となる男児を出産していたことを会員制ファンクラブサイトで1月1日に電撃発表した歌手・浜崎あゆみ(41才)。

    この4月、彼女の波乱万丈な恋愛がドラマ化されることになっているが、その注目されている配役が決まったという。

     
    ノンフィクション作家・小松成美氏が書いた小説『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎刊)を原作にしたドラマ『M』(テレビ朝日系)。

    あゆのインタビューに基づき、その半生を「事実に基づくフィクション」として記したもので、あゆ役はシンガー・ソングライター安斉かれん(20才)になったとされる。

    「安斉さんは浜崎さんが所属するエイベックスでも『ポストあゆ』と高い期待を寄せているシンガー・ソングライターで、浜崎さんの全盛期を思わせるギャルっぽいルックスで注目されています」(テレビ局関係者)

    m


    そして、原作であゆとの愛が赤裸々に描かれているエイベックス・松浦勝人会長(55才)役は?

    「様々な名前が挙がりましたが、三浦翔平さん(31才)に決まったようです。
    三浦さんは甘いルックスで、松浦会長のイメージにピッタリだと評判です。
    浜崎さん役の安斉さんとは11才差で、実際の2人の年齢差と比べても不自然ではありません」(前出・テレビ局関係者)
     
    三浦とテレビ朝日といえば、2017年に放送されたドラマ『奪い合い、冬』(テレビ朝日系)が思い出される。

    このドラマに主演の倉科カナの婚約者役で出演した三浦。

    回を追うごとに狂気の度合いを増していく三浦の怪演が話題を呼び、金曜の深夜帯の放送にもかかわらず平均6.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区平均)の高視聴率を記録した。

    「『M』の放送時間帯は土曜の深夜帯です。
    脚本は『奪い愛、冬』と同じく鈴木おさむさんで、幹部スタッフも同じ人が多いそうです。また三浦さんの怪演が見られるのではないかと期待されています」(前出・テレビ関係者)
     

    あゆの恋愛模様がどう描かれるのか、楽しみだ。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200130-00000015-pseven-ent


    no title

    所長見解:見たいかな・・・


    【【朗報】浜崎あゆみドラマの相手役がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    大手レコード会社「エイベックス」の松浦勝人会長が年末年始に大荒れだ。

    エイベックスでは昨年、マネジメントを行っている女優・沢尻エリカが薬物事件で逮捕。

    松浦氏自身も、歌手・浜崎あゆみの自叙伝『M 愛すべき人がいて』にかつて恋愛関係だったことを匂わせる記述があり話題になった。

    しかも、その浜崎は1月1日に、未婚のまま男児を出産していたことを発表し驚かせた。

    松浦氏は‘19年10月12日からツイッターの更新が滞っていたが、12月上旬からツイートを再開。

    12月28日にまず「年末にひとこと」と題した長文メッセージを公開し、沢尻の事件を踏まえ、

    《反論したい人はすればいい。
    僕らは普通の世界で生きているとは思っていない。
    そんな普通の世界でエンタテインメントなんて出来るわけがない。
    だから今の厳しく矛盾した世の中と闘っている》と擁護。

    ビートルズやアップルの故スティーブ・ジョブズ氏などの“改革者”には薬物の使用歴があり、そうした経験も素晴らしい作品や社会のアイデアに寄与したと主張した。


    止まらない松浦氏は現代社会について「くだらない現在の縛られた偽善ともいえるコンプライアンスとガバナンス」「腐った偽善の正義」「くだらない、くだらなすぎる」とバッサリ。

    最後は「だから、僕は今、原点に戻りクリエイティブに専念する」とつづった。


    音楽関係者は次のように話す。

    「松浦氏は‘16年に同社が社員に違法な長時間労働をさせたとして労基署から是正勧告を受けた時も『好きで仕事をやっている人は仕事と遊びの境目なんてない』『時代に合わない労基法なんて早く改正してほしい』と反発していた。
    そう思うのは個人の自由だが、エイベックスは東証一部上場企業。
    そのトップがコンプライス遵守に逆行する発言を堂々とするのはいかがなものか」

    v


    その後も松浦氏は意味深発言を連発した。

    《あの人を助けるためにお金を貸したけど、その人は返す気もないという。
    意味がわからん。
    ‘23年に一括返済の予定だけど、あなたの得意なあれを差し押さえでもする以外方法はないなぁ》

    とつぶやき、フォロワーから「小室哲哉のこと?」と突っ込まれ、一旦は否定したが、その後追認。

    小室が「松浦くんとはもう10年も付き合いづらい関係なんだ」と話していることを知り「萎えた」とした上で、

    《KEIKOをほっておいて、挙句の果てに僕にまでそんなこというって、どういうことなのかなぁ》

    と苦言を呈した。

    小室は妻のKEIKOと離婚を求めて係争中。

    一部報道によると別居に伴う生活費にあたる婚姻費用として「月額8万円」の支払いを主張しており「あまりにも少なすぎる」と物議を醸している。

    松浦氏は過去、詐欺事件で有罪判決を受けた小室の5億円にものぼる賠償金を肩代わりしたとされている。

    同氏のツイートを見た小室から慌てて電話が入り、近く緊急会談するようだが、両者の間に亀裂が入っていることだけは間違いないようだ。


    沢尻の事件がひと段落ついたタイミングで、堰を切ったかのように“暴走ツイート”を繰り返す松浦氏。

    その中で唯一、あとで削除されたツイートがあったという。

    「当該ツイートはすでに削除されてしまいましたが、何でも元エイベックス社員が松浦氏や同社の看板アーティストに関する暴露をSNS上で連投していたそうなのです。
    その人物は松浦氏に対して金銭も要求していたとか。
    この手の話は無視するのが一番ですが、暴露の中身に内部関係者しか知りえない情報が盛り込まれていたため、松浦氏はナーバスになり、ツイッターで『これ以上やったら訴える』と警告していました。
    わざわざ呟いたせいで、業界では『何があったんだ!?』と騒ぎになっています」(実際に見た芸能関係者)


    松浦氏のツイートが削除されたのも、騒動の拡大を危惧してのものかもしれない。

    エイベックスにとって2020年もさらに波乱の年になってしまうのだろうか。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200106-00000001-friday-ent

    所長見解:小室さん・・・

    【【話題】エイベックス会長ツイート「金を貸したけど、返す気もないという。意味がわからん」←これ小室wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    AAA 浦田直也容疑者を逮捕 コンビニで女性に暴行か

    人気の音楽パフォーマンスグループ「AAA」のリーダーで、リードボーカルの浦田直也容疑者(36)が、東京都内のコンビニエンスストアで、面識のない女性に暴行した疑いで警視庁に逮捕された。

    逮捕された浦田直也容疑者は、19日午前5時ごろ、東京・中央区のコンビニエンスストアで、面識のない20代の女性に声をかけ、女性が誘いに乗ってこないことに腹を立て、女性の頬を平手打ちした暴行の疑いが持たれている。

    当時、浦田容疑者は、酒に酔っていたという。

    調べに対し、浦田容疑者は、「酒に酔っていて覚えていない」と容疑を否認していて、警視庁は、女性を暴行したくわしい経緯について調べている。

    浦田容疑者は、人気の音楽パフォーマンスグループで、日本レコード大賞の最優秀新人賞も受賞したAAAのリードボーカルとして活躍していた。

    所属事務所によると、「現在、事実関係は確認中です」としている。


    https://sp.fnn.jp/posts/00416487CX/201904201738_CX_CX


    t


    人気音楽グループ「AAA」のボーカル・浦田直也容疑者(36)が19日、東京・中央区のコンビニ店で20代の女性に暴行したとして警視庁に逮捕されました。

    AAAのボーカル・浦田容疑者は午前5時半ごろ、中央区のコンビニ店で面識のない20代の女性の左頬を平手打ちした疑いが持たれています。

    警視庁によりますと、浦田容疑者は店で買い物をしていた女性に「一緒に飲みに行かない?」「俺はAAAのメンバー、知らないの?」などと声を掛けました。

    女性が「知らない」と答えると、暴行したということです。

    浦田容疑者は「覚えていません」と容疑を否認しています。

    警視庁は詳しい経緯を調べています。


    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000152709.html

    所長見解:解散かね・・・
    【【事件】AAA 浦田直也容疑者を逮捕 コンビニでナンパもAAAを知らないと言われ暴行の模様・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ