ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    イモトアヤコ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆ 「一軒家」に逆転され…「イッテQ!」の“リストラ候補”に挙がる意外な名前

    『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系、日曜夜7時58分)に暗雲が立ち込めている。

    19日放送の視聴率は16・9%。

    決して悪くはないが、同時間帯のライバル『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)は19・8%と過去最高をマークし、完全に逆転を許してしまっている。

    q


    『イッテQ!』は2007年に始まった長寿番組。

    一方、『一軒家』は昨年10月からレギュラーに昇格したばかりだ。

    2月24日の放送で初めて視聴率で逆転されると、その後はハイレベルの争いとはいえ、『イッテQ!』が『一軒家』の後塵を拝する回数が増えている。

    特に気になるのが、GW中の『イッテQ!』の視聴率。

    今月5日放送は13・5%と、昨年12月9日以来の15%割れだった。

    「GW中は視聴率が下がる傾向にありますが、『一軒家』は過去最高の17・7%。
    『イッテQ!』の視聴者層は外出しがちな若者、『一軒家』はこもりがちな中高年ということを差し引いても、“異常事態”でしょう」(テレビ誌ライター)

    低迷の原因ははっきりしている。

    「昨年11月に起こった番組の“ヤラセ騒動”と、昨年末に報じられた手越祐也の“未成年飲酒疑惑”が響いているのは間違いない。
    手越に至っては昨年6月にも同じような疑惑が伝えられた“常習”ですから、視聴者もウンザリし始めています。
    降板説もありましたが、司会のウッチャンは情に厚いことで知られている。
    視聴率低下や“不祥事”でリストラの話が持ち上がっても、反対したのかもしれません」(在京キー局関係者)


    『イッテQ!』はかつて20%超えも珍しくなかった日テレの“看板番組”だ。

    『一軒家』に押されっぱなしでジリ貧を避けるためにも、「抜本的なテコ入れ、出演者のリストラ、刷新を迫られています」と、ある構成作家がこう明かす。

    「最近、手越のリストラ説が再燃しているようですね。
    12日の放送で、毎年恒例の『シャッフルSP』のメンバーが発表されました。
    出川哲郎の『はじめてのおつかい』にみやぞんが、手越の『ノーチャラ生活』に出川が出演するなど、出演者が他のメンバーの企画を体験。
    しかし、手越の名前はなく、出番はなし。
    関係者の間では『いよいよ降板か』なんて声が上がっているようです」

    現実味を帯びてきたようだが、「人気の長寿番組を続けるには、時には大胆なメンバーの刷新も必要です」と話す芸能ライターのエリザベス松本氏が“リストラ候補”に挙げるのは、意外な出演者だ。


    「“珍獣ハンター”として人気はありますが、今やすっかり女優業が板についてきたイモトアヤコさん。
    『家売るオンナ』(日本テレビ系)や『下町ロケット』(TBS系)などのドラマに出演し、最近は、視聴者も女優としてのイモトさんの姿が刷り込まれています。
    芸人とは思えなくなってきた。
    以前ほど夢中になって見られません」


    イモトといえば、体を張ったロケで、レギュラーメンバーの中でも一、二を争う人気を誇ってきた。

    しかし、3月に放送された南アフリカでのバンジージャンプは棄権。

    ネット上では〈偉くなったな〉〈芸人ですよね?〉〈終わりだな〉などと批判の声が相次いだ。

    「番組を見ていても、女優にシフトしたい気持ちがヒシヒシと伝わってきます。
    彼女自身も『そろそろ潮時』と思っているのでは。
    過渡期に来ていると思うので、本人にとっても番組にとっても、降板は自然な流れかもしれません」(エリザベス松本氏)

    芸人イモトか、女優イモトを選ぶのか。

    気になるところだ。


    日刊ゲンダイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00000011-nkgendai-ent

    所長見解:飽きたかな・・・

    【【これは意外】「イッテQ!」のリストラ候補がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2月3日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でのスタッフの行動に、視聴者から非難の声が殺到している。

    この日の番組は人気企画『イモトワールドツアー』を放送し、イモトアヤコが中国・ハルビンへ。

    1月の平均気温がマイナス19℃という極寒の同市で、名物イベントという寒中水泳に挑むこととなった。

    本人は「やりたくない」と露骨に嫌がっていたが、出演中のドラマ『家売るオンナの逆襲』(同系)の番宣ができると聞き、渋々ながらもこれを受け入れることに。

    「1メートル泳ぐごとに1秒の告知タイム獲得」というルールのもと、早速スクール水着に着替えていく。

    しかし、プールは屋外のため、イモトは入水前から「寒い!」「ヤダぁぁぁ!」と大絶叫。

    飛び込み後もプール脇のはしごへ一直線に向かい、記録は6メートルに終わってしまった。

    m


    “リアクション”を撮りたい名ばかりの告知

    プールから上がったイモトは現場スタッフに抱えられ、上着をかけられながら暖かい小屋へ。

    すると、番組スタッフがすぐさま駆け寄り、「イモトさん6秒! はいスタート!」と告知タイムの開始を急に宣言した。

    イモトは寒さのため咳き込むばかりで、一言もしゃべらないまま告知は終了。

    その後、“泣きの1回”で計12秒の告知タイムを得たが、2回目もプールから上がってすぐにスタッフが駆け寄ってきた。

    当然、2回目の告知タイムでも悶えるばかりで、まともな言葉をほぼ発せなかったイモト。

    すると、ツイッターには、

    《スタッフがイモトに塩対応過ぎて見てて不快になる》
    《それを笑って撮ってるのももはや怖い》
    《イモトいじめの度が過ぎてて胸糞》
    《嫌がらせに近いわ》
    《これが面白いと思ってるの? ショーアップしたイジメみたいですごく不快》
    《イモトかわいそ過ぎるだろ…》

    など、スタッフの対応に苦言を呈するツイートが続出した。

    同番組はヤラセ騒動後も高視聴率を維持しているが、このまま“信頼の回復”をホッタラカシにして続ける意向のようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1680230/

    所長見解:ネタやん・・・

    【【イッテQ】イモトアヤコへの凄惨過ぎるイジメ問題がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビでは、たくさんの女性お笑い芸人たちが活躍している。
    自身のコンプレックスをネタに笑いをとることも多い女性芸人だが、「意外にかわいい」といわれている女性芸人は多い。
    そこで今回は、30代~40代の男性200人に、最近活躍中の女性お笑い芸人の中で「最も美人だと思うのは誰か?」を聞いてみた。

    まず第4位だったのは、同率でイモトアヤコとお笑いコンビ、にゃんこスターのアンゴラ村長の2人。

    イモトは、人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の珍獣ハンターとして大ブレイク。
    太眉毛にセーラー服という姿で世界中を巡り、過酷なロケになりふりかまわず体を張っているが、実はサラサラの黒髪やシュッとした輪郭など、美人要素も持ち合わせている。
    ドラマ『家売るオンナ』(日本テレビ系)や、『ウチの夫は仕事ができない』などで、女優業にも進出。
    ドラマでは、眉毛も整え、『イッテQ』のときとは違う、女性らしい姿を見せていたのが選ばれた理由かもしれない。

    にゃんこスターは2017年の『キングオブコント』(TBS系)で決勝に進出し、ブレイク。
    小柄な体型に黒髪ボブというヘアスタイルのアンゴラ村長は、美人というよりはかわいい系のルックスで注目を集めた。
    ネタのときのショートパンツをはいて縄跳びを飛んでいた姿に、ネット上では「美脚」との声も上がっており、それも高評価につながったようだ。


    第3位には、いとうあさこがランクイン。
    明るいキャラで、体を張った企画に挑戦している姿が印象的ないとう。
    実は祖父、父、兄が東大出身というインテリ一家のお嬢様育ちで、バラエティ番組での発言にも、ときおり品の良さが感じられる。


    続いて、第2位は鳥居みゆき。
    ハイテンションで手を振りながら、「ヒットエンドラーン!」と叫ぶネタでブレイクした鳥居も、最近はドラマや映画などで女優業をこなすこともある。
    鳥居は、エキセントリックな芸風で、バラエティなどのトークでも、かなり個性的な性格を披露しているが、高い鼻と大きな目の美人。
    さらに身長170センチ、手足の長いモデル体型を見れば、この順位にも納得だ。

    m


    そして第1位は、友近。
    さまざまな人物を描写する“一人コント”が持ちネタ。
    宅配ピザのおじさんや、演歌歌手の水谷千重子など、コミカルな人物を演じることが多いが、ふだんの友近は、落ち着いた雰囲気の、目鼻立ちがハッキリした美人。
    大人の女性らしい美しさが、トップに輝いた理由だろう。

    今回のアンケートでは、ネタのときのキャラと、ふだんとのギャップがある女性芸人に軍配が上がったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1522841/?page=2
    日刊大衆


    所長見解:そうかな・・・

    【【鳥居みゆきは第2位】「美人だと思う女性芸人」第1位がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の安室奈美恵(40)とお笑いタレントのイモトアヤコ(32)の夢の共演が実現した29日放送の日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)の平均視聴率が21・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高視聴率をマークしたことが30日、分かった。

    前週22日放送は20・3%だった。

    今まで応援してくれたイモトに、安室が最後にお礼を言いたいと「イッテQ」初出演を決め、台湾公演からの帰国を1日延期して“最初で最後”の共演。
    イモトは安室を前に「すごくすごく大好きです」と号泣。
    約30分にわたり、2人きりの夢の対談も行い「安室奈美恵さんを好きになったことをすごく誇りに思います」と、あこがれの人へ思いの丈を語った。

    no title


    小5の時から20年以上思い続けた憧れの人”安室ちゃん”と対面を果たしたイモトに対し、ネット上には、放送中から祝福の声が殺到。
    イモトが大嫌いなヘビ料理の食レポをしているところへ、従業員に扮した安室がお茶を持って登場。
    まさかの対面に絶叫、号泣するイモトの姿に視聴者も感情を抑え切れなかったようで

    「イモトの涙につられる…よかったねぇ」
    「イモトがんばってきてよかったねぇ」
    「我が事のように嬉しいよ。よかったー」

    と、感動一色となった。


    スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00000080-spnannex-ent


    所長見解:よかったよな・・・

    【【イモト感涙】安室奈美恵登場 「イッテQ」視聴率がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    歌手の安室奈美恵(40)が日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)に出演することが22日、分かった。
    この日放送の最後に予告編で発表された。放送は来週29日。

    この日の本編が終わると「次週、イッテQ!史上最大のサプライズ」とナレーションとテロップ。
    イモトアヤコ(32)が大ファンの安室の台湾公演へ。
    「安室奈美恵と2ショット撮影を狙う」という番組側の指令に、イモトは「バカ野郎」。
    その後「それは、安室ちゃんと2ショットを狙う――パパラッチロケのはずだった」という意味深なナレーションとテロップが流れた。

    そして「あなたのファンになれて、本当に私は幸せでしたって心から思いました。ありがとう、安室ちゃん。25年間、ありがとうございました、本当に」とイモトの声に、安室が涙を流す1ショットが重なった。

    no title


    「次週、完全公開」とあおり、イモトの背後に安室が控える映像に「ええ?」というスタジオ観覧の声が…。
    最後は「次週 イモト感動の台湾ツアー 最愛の安室ちゃんと2Sを狙う」のテロップが表示された。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/22/kiji/20180722s00041000386000c.html


    所長見解:おもしろそう・・・

    【【イモト共演へ】安室奈美恵「イッテQ」出演がコチラwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ