イメージ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    所長見解:いいやん・・・


    【【キムタク娘】kokiちゃんが大胆にイメチェンした結果www 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ミュージシャンでタレントのDAIGOが、朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)で5月の金曜日マンスリーメインパーソナリティーを務めることが発表された。

    『ZIP!』といえば、4月の改編で、金曜メインパーソナリティーが鈴木杏樹から吉田沙保里に変わったばかり。

    この報道をきっかけに、『ZIP!』の内情が見えてきたという。

    「今回のテコ入れは、一言でいえば、吉田の力不足が原因でしょう。
    日テレは吉田が国民的人気者と思ってキャスティングしたようですが、伊調馨選手のパワハラ騒動のときにダンマリを決め込んだことや、バラエティー番組に出過ぎている状況から、吉田の好感度はかなり低い。
    しかも、当然ながらMCはド素人であるため、現状『ZIP!』のマイナスになっているだけ。
    そこで、好感度が高く、MCもこなせるDAIGOを入れたというわけです」(テレビ雑誌編集者)

    zip


    原田泰造パターン? ギャラ50万円に難色…

    しかも4月26日には、週刊誌『女性自身』が吉田のギャラ事情を暴露。

    『ZIP!』の他の曜日のパーソナリティーは1本あたり30万円前後のところ、吉田は倍近い50万円を要求していたという。

    「こういった流れを見ると、日テレは早くも吉田切りに動いているとみていいでしょうね。
    せっかく関根麻里、北乃きい、川島海荷と続いた総合司会の座をタレントから局アナに変更して経費を削減したのに、吉田1人のせいで台無しですから。
    それでも数字が良ければいいのですが、お荷物状態の吉田を長期起用する必要は全くありません。
    早ければ半年での降板もあるかと」(制作会社関係者)

    実際、初代月曜メインパーソナリティーの『ネプチューン』原田泰造は、2011年4月~10月という極めて短い期間で降板。

    前例は確かにある。

    「『ZIP!』としては、東京五輪のある2020年まではせめて吉田でいきたいと考えているようですが、このままでは持たない。
    実験的にDAIGOを入れてみていることから分かるように、今後も月替わりでゲストMCを呼び、2人体制で金曜日をやりくりしていく可能性もありますね。
    正直、経費的な意味では厳しいのですが、月替わりにMCが替われば、話題性も十分ですからね」(同・関係者)

    果たして吉田は最速タイの半年降板となってしまうのだろうか。

    〝高速タックル〟ならぬ、〝高速降板〟が炸裂する?


    http://dailynewsonline.jp/article/1811123/

    所長見解:イメージがね・・・
    【【悲報】吉田沙保里、わずか半年で『ZIP!』降板の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ベッキーが、19日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演。

    かつての自分を振り返り、謝る一幕があった。

    b


    この日は、かつてのベッキーの名シーンをリプレイ。

    安住紳一郎アナが彼女の自宅を訪れた際、引き出しから『心理学の基本と実践テクニック』という好感度を上げるための本を発見。

    安住アナから「努力の人なんだ」と言われると、ベッキーは「違う!それ違う!」と慌てて否定していた。


    また彼女は「ワイプ職人」と呼ばれるほど、ワイプの中で様々なリアクションをしていた。

    そこまでした理由についてベッキーは「(頭の)どこかでディレクターさんが作ったVTRだから、ディレクターさんが欲しそうな言葉を言おうと思っていた」と回顧。

    さらに当時、彼女は番組の本番前、スタジオに対して挨拶して入ってきていたという。

    これについて「収録をさせてもらっているんだから、スタジオという空間にも感謝しなきゃと思っていた」と説明。

    思わず「ほんとごめんなさい」と謝っていた

    http://news.livedoor.com/article/detail/16344887/

    所長見解:もうね・・・
    【【衝撃告白】ベッキーさん、過去を振り返った結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    春になると、進学や就職で大勢の人が上京しますが、地方在住者にとって「東京の情報」はテレビやネットでしか得られないものであるため、過度な期待や懸念を抱く人も少なくないようです。

    そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いた『スゴレン』独自の調査を参考に、「地方出身者が誤解しがちな『東京のイメージ』」をご紹介します。

    t


    【1】都会の人は血も涙もなくめちゃくちゃ冷たそう

    「実際は親切な人が多くて、意外と地元の方が排他的で冷たかった」(20代男性)というように、東京は冷徹な人ばかりと思い込んでいるパターンです。
    もちろん、親切そうに装った怖い人たちもいなくはないので、ある程度は警戒したほうがいい問題かもしれません。


    【2】そこらじゅうに芸能人が歩いていて出くわしそう

    「東京は東京でも、郊外の学校に通ってるとまず会わない」(10代男性)というように、東京では有名人に会えると思い込んでいるパターンです。
    日中、都心をぐるぐる巡る仕事ならその可能性もゼロではありませんが、東京に慣れると大げさに反応するのが恥ずかしいと思うようになるでしょう。


    【3】身なりや言葉使いで地方出身者はバカにされそう

    「東京なんてほとんど地方出身者だから、気にしなくて大丈夫なんだけど…」(20代男性)というように、ダサかったりなまっていたりするとバカにされると思い込んでいるパターンです。
    気合いを入れすぎたファッションで悪目立ちする人も少なくないので、むしろ自然体でいたほうが無難でしょう。


    【4】クルマがあっていい場所に住んでないとモテなさそう

    「アクセスが便利ならクルマは必要ないし、実際持ってない人ばかりだけど…」(20代男性)というように、ステータスが高くないとモテないと思い込んでいるパターンです。
    都心でなくても、通勤・通学の便を考えて住まいを決めたのであれば、バカにされることもないでしょう。


    【5】美男美女が集まっていて自分に恋人なんてできなさそう

    「確かにイケメンばかり目立つけど、それの何倍も普通の人たちが暮らしている」(20代男性)というように、自分は恋愛弱者になるだろうと思い込んでいるパターンです。
    たくさんの人が暮らしている分、田舎より出会いは多いはずなので、弱気になっている場合ではなさそうです。


    【6】サークルに入ったら毎週末合コンで酒池肉林に溺れそう

    「よっぽどチャラい交友関係にならないと、まず合コンじたい、ない」(10代男性)というように、東京では遊びまくれると思い込んでいるパターンです。
    遊びの人脈を維持するには、コミュ力や甲斐性などそれなりに努力が必要なので、ただ東京に行けばウハウハだとは勘違いしないようにしましょう。


    【7】デートも食事も何もかもお金がかかって高そう

    「どこへ行くにも電車賃はかかりますが、無料のスポットや遊びも多い」(20代男性)というように、貧乏だとデートもできないと思い込んでいるパターンです。
    デートにお金がかかるかどうかは、住む場所ではなく付き合う相手次第かもしれません。


    【8】ちょっとイケメンだと逆ナンやスカウトされそう

    「高校ではけっこうモテてたので、芸能界デビューするかもと勘違いしてました」(20代男性)というように、モテモテになると思い込んでいるパターンです。
    母数が多いためにたくさんのイケメンがいますし、中身がないとフツメンやブサメンにすら持って行かれる可能性も覚悟したほうがよさそうです。


    【9】電車やバスの路線が発達していて運動不足になりそう

    「むしろ階段の上り下りや歩くことが多くて足腰鍛えられました」(20代男性)というように、運動習慣がなくなり体力が低下すると思い込んでいるパターンです。
    クルマで移動することが多い田舎暮らしよりも、かえって動く機会が増えた人もいるそうです。


    多くの人が住む東京だけに暮らしぶりもさまざま。

    それだけに紹介したご意見に反して「期待どおり」「不安的中」ということもあるでしょう。

    どんな状況でも対応できるよう、フラットな気持ちで上京に備えるのがよいかもしれません。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16261503/


    所長見解:慣れやで・・・
    【【田舎者】地方出身者の「東京のイメージ」がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2019年も春分の日を過ぎ、日々春の訪れを実感する今日この頃。

    気温の上昇に合わせ髪を切るなどのイメチェンを図る人も多いことだろう。

    そんな中、ネット上で女優の佐々木希さん(31)の名前を挙げつつ、その髪型を真似してはいけないとする声が次々と上がっているのだ。

    s


    あこがれて鏡を見てみたら...

    2019年3月上旬ごろから、ツイッター上では

    「佐々木希さんほんと綺麗だし可愛いー 髪型素敵だから真似したいけど顔面的に似合わない」
    「ショートヘアーの佐々木希さんがもう天使のような可愛さでびっくりする。ショートにしたくなったけど、鏡見てやめたわ当然」
    「佐々木希のニュウヘアが可愛い。ただし劇美人に限るスタイルだから迂闊に憧れて真似をするのは得策ではない」

    と、佐々木さんの髪型を真似したいとしつつも断念した、もしくは真似をすべきではないとする声が続々。


    これらのツイートに共通しているのが、

    「佐々木希さんの髪型を真似しようと思った」
    「でも自分には似合わないからやめた」

    という点だ。

    その佐々木さんは1月26日にウルフカット姿の自撮り写真をインスタグラムにアップ。

    それまでは「希ボブ」と呼ばれるやや長めのボブカットだった佐々木さんのイメチェンは大きな話題を呼んだ。

    また、2月28日にはさらに短いショートカット姿でインスタグラムに登場。

    同じ事務所に所属する俳優の菅田将暉さん(26)に似ているとの声が上がるなどボーイッシュな魅力で大反響を呼んだ。


    ※画像がコチラ


    本田翼の髪型も真似したくなるけど...

    また、佐々木さんの髪型についての書き込みが見られるようになる直前の2月下旬には、

    「本田翼のショートを一般人が真似したら垢抜けない短髪の子が誕生してしまう...」
    「本田翼の真似をしても本田翼の真似にしかならねぇからなぁ!」

    と、女優の本田翼さん(26)の名前を挙げつつ、やはり、ヘアカットを思いとどまったとする書き込みがいくつも上がった。

    当時、テレビでは本田さんが出演する「LINEモバイル」のCMがひっきりなしに流されており、ボブカットを振り乱しながら激しく踊る本田さんの姿が何度も画面に映し出されていた。

    また、これより後の3月11日には、本田さんもウルフカット姿の写真をインスタグラムに投稿。

    やはり、佐々木さん同様、絶賛を浴びたのだった。

    多くの女性に、「カットを思い立たせるも、断念に追い込んだ」佐々木さんと本田さん。

    彼女らに限らず、佐々木さんや本田さんなど有名女性芸能人の髪型には、世の女性たちに対して非常に大きな訴求効果がある。

    だが、なかなかイメージ通りにいかないのも、今に始まったことではない。


    別の女性芸能人でも起きていた「髪型を真似すると...」問題

    2016年秋、ネット上では「新垣結衣を真似して髪を切ったら阿佐ヶ谷姉妹になった」とする「嘆き」がネット上を席巻。

    当時、テレビでは10月期ドラマとして「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)が放送されており、ショートカット姿の新垣結衣さんが視聴者から大きな注目を集めていた。

    このためか、新垣さんを真似した結果、そのようにはならなかった女性たちが続出していたのだ。

    また、翌年となる2017年に入ると、「吉高由里子を真似して髪を切ったらお笑い芸人の永野になった」とする「嘆き」が、やはりネット上を席巻。

    当時、テレビでは1月期ドラマとして「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)が放送されており、やはりショートカット姿の吉高さんが絶賛される一方で、嘆く女性たちが続出。

    ネットニュースでは、「永野女子続出」などと報じる向きもあった。


    これらの場合は、今回の佐々木さんや本田さんの件とは違い、憧れた結果、実際に髪を切ってしまった女性が後を絶たなかったのが特徴だ。

    とはいえ、本来、髪型は一人ひとりが自らの意志で決定するものだ。

    また、阿佐ヶ谷姉妹や永野さんにとってみれば、似てしまったと嘆かれても「いい迷惑」以外の何物でもない。

    勇気を出してイメチェンしてみては。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16213953/

    所長見解:無茶はすんな・・・

    【【結果】「佐々木希のショート可愛い!私も真似する!」←これwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ