イッテQ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演したタレントでモデルの谷まりあが、海外ロケ中にオナラをしたのではないかとの指摘が視聴者から相次いでいる。

    本人は放送終了後に〝疑惑〟を否定したが、美人タレントの思わぬハプニングに男性視聴者は大いに興奮したようだった。

    今回、改めてアメリカの同じ催眠術師のもとを訪れることに。

    出川に加え、堀田茜、河北麻友子、谷が出演した。

    一行は「味覚を変える催眠術」を受けることに。

    催眠術師は練りわさびのチューブを手にし、あっという間に催眠術にかかった様子の谷の口に大量のわさびを注入。

    「口の中に生クリームが入ってきますよ」と囁きながら、谷のリアクションを確かめた。

    催眠が解け、わさびの辛さに気付いた瞬間、それまで平気だった谷の様子は一変。

    悲鳴を上げながら足をバタバタさせ苦しむ様子を見せた。

    カメラに背を向けてかがみ、尻を突き出した谷から「ブー!」と大きな音が聞こえてきた。


    o


    これには視聴者も驚いた様子。

    ツイッターには大きな反響が寄せられた。

    《イッテQ谷ちゃんおならしたの爆笑した》

    《完璧なタイミングで屁こくよね》

    《イッテQで女の子屁こいてたけどええんか》


    一方、谷は放送終了後の6月30日深夜、インスタグラムのストーリー機能を更新 。

    「見てくれてありがと」と視聴者にお礼を述べつつ、「辛すぎてブーーってお口を鳴らしちゃっただけだよ」「これだけは言わせて笑笑」と〝おなら疑惑〟を否定した。

    これには男性視聴者を中心に残念がる声が寄せられた。

    《おならかと思ったのに》

    《あんなかわいい子がデカいおならすると思ったら、めちゃくちゃ興奮したのに》

    一部フェチにとってはたまらない一場面となったようだ。


    画像①

    本人は否定?

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-325105/ 

    所長見解:ええやん・・・
    【【放送事故】イッテQで超美人モデルがおならってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    みやぞん「イッテQ」ロケで左足首を骨折、全治2カ月 火の輪くぐり着地で「折れちゃった」


    日本テレビは28日、お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん(34)が、同局「世界の果てまでイッテQ!」のインドでのロケで左足首をけがをしたことを発表。

    「骨折」と診断されたことを明かし、みやぞんや関係者に対し「お詫び申し上げます」と謝罪した。
     
    m


    同局によると、みやぞんはインドでのロケで、走って木の板を踏んでジャンプし、火の輪をくぐる挑戦を敢行。

    その際、着地で左足首をひねったという。

    日本テレビは書面で「現地時間5月24日午後5時30分頃、『世界の果てまでイッテQ!』のインドでのロケ中にみやぞん(ANZEN漫才)さんがけがをしました」と発表。

    みやぞんはただちにロケを中止して病院で応急処置を受けた。

    27日に帰国し、あらためて国内で診察を受けたところ、左足首の左距骨の関節面から7ミリ程度の骨がかけており、骨折と診断された。

    痛みがひくまで1~2週間程度、約2カ月の治療期間を要する見込みだという。

    日本テレビは「みやぞんさんの今後のお仕事に関しましては、医師と相談しながら、ケガをした足に負担のかからない形で、続けていかれると聞いています」とし「現地の方の指導の下、本来は土の上に着地しているパフォーマンスを、マットを敷くなど安全に配慮してロケを行っておりましたが、このような事態となったことを重ねてお詫び申し上げます。
    今後は番組制作において、より一層安全対策に万全を期してまいります」とした。


    みやぞんコメント全文は以下の通り。

    ちょっとネタバレになっちゃいますが、今回のチャレンジ、実は成功していたんです!
    見事、火の輪をくぐり、成功したと思ったのも束の間、着地と同時に足に痛みがあり、折れちゃったみたいですね…
    カルシウムが足りてなかったのかもしれません。
    ご心配をおかけして申し訳ございません。

    お医者さんと相談しながら、無理せず仕事は引き続きやっていこうと思います。
    これからも応援よろしくお願いします!
    今まで通り前向きに、やるぞ~やるぞ~やるぞ~!


    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/05/28/kiji/20190528s00041000220000c.html

    所長見解:もうね・・・


    【【悲報】みやぞん「イッテQ」のロケで骨折ってよ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆ 「一軒家」に逆転され…「イッテQ!」の“リストラ候補”に挙がる意外な名前

    『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系、日曜夜7時58分)に暗雲が立ち込めている。

    19日放送の視聴率は16・9%。

    決して悪くはないが、同時間帯のライバル『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)は19・8%と過去最高をマークし、完全に逆転を許してしまっている。

    q


    『イッテQ!』は2007年に始まった長寿番組。

    一方、『一軒家』は昨年10月からレギュラーに昇格したばかりだ。

    2月24日の放送で初めて視聴率で逆転されると、その後はハイレベルの争いとはいえ、『イッテQ!』が『一軒家』の後塵を拝する回数が増えている。

    特に気になるのが、GW中の『イッテQ!』の視聴率。

    今月5日放送は13・5%と、昨年12月9日以来の15%割れだった。

    「GW中は視聴率が下がる傾向にありますが、『一軒家』は過去最高の17・7%。
    『イッテQ!』の視聴者層は外出しがちな若者、『一軒家』はこもりがちな中高年ということを差し引いても、“異常事態”でしょう」(テレビ誌ライター)

    低迷の原因ははっきりしている。

    「昨年11月に起こった番組の“ヤラセ騒動”と、昨年末に報じられた手越祐也の“未成年飲酒疑惑”が響いているのは間違いない。
    手越に至っては昨年6月にも同じような疑惑が伝えられた“常習”ですから、視聴者もウンザリし始めています。
    降板説もありましたが、司会のウッチャンは情に厚いことで知られている。
    視聴率低下や“不祥事”でリストラの話が持ち上がっても、反対したのかもしれません」(在京キー局関係者)


    『イッテQ!』はかつて20%超えも珍しくなかった日テレの“看板番組”だ。

    『一軒家』に押されっぱなしでジリ貧を避けるためにも、「抜本的なテコ入れ、出演者のリストラ、刷新を迫られています」と、ある構成作家がこう明かす。

    「最近、手越のリストラ説が再燃しているようですね。
    12日の放送で、毎年恒例の『シャッフルSP』のメンバーが発表されました。
    出川哲郎の『はじめてのおつかい』にみやぞんが、手越の『ノーチャラ生活』に出川が出演するなど、出演者が他のメンバーの企画を体験。
    しかし、手越の名前はなく、出番はなし。
    関係者の間では『いよいよ降板か』なんて声が上がっているようです」

    現実味を帯びてきたようだが、「人気の長寿番組を続けるには、時には大胆なメンバーの刷新も必要です」と話す芸能ライターのエリザベス松本氏が“リストラ候補”に挙げるのは、意外な出演者だ。


    「“珍獣ハンター”として人気はありますが、今やすっかり女優業が板についてきたイモトアヤコさん。
    『家売るオンナ』(日本テレビ系)や『下町ロケット』(TBS系)などのドラマに出演し、最近は、視聴者も女優としてのイモトさんの姿が刷り込まれています。
    芸人とは思えなくなってきた。
    以前ほど夢中になって見られません」


    イモトといえば、体を張ったロケで、レギュラーメンバーの中でも一、二を争う人気を誇ってきた。

    しかし、3月に放送された南アフリカでのバンジージャンプは棄権。

    ネット上では〈偉くなったな〉〈芸人ですよね?〉〈終わりだな〉などと批判の声が相次いだ。

    「番組を見ていても、女優にシフトしたい気持ちがヒシヒシと伝わってきます。
    彼女自身も『そろそろ潮時』と思っているのでは。
    過渡期に来ていると思うので、本人にとっても番組にとっても、降板は自然な流れかもしれません」(エリザベス松本氏)

    芸人イモトか、女優イモトを選ぶのか。

    気になるところだ。


    日刊ゲンダイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00000011-nkgendai-ent

    所長見解:飽きたかな・・・

    【【これは意外】「イッテQ!」のリストラ候補がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    5月12日のバラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)にて、毎年恒例となっているシャッフル企画の割り振りが発表された。

    しかしその結果に、ジャニーズファンから疑問の声が噴出しているという。

    「シャッフルSPは、メンバーが別メンバーの担当企画に参加し、“他人の痛み”を体験するという恒例企画です。
    そして今回の放送では、誰がどの企画に参加するのかを発表されたのですが、なぜか手越の名前は挙がらず、出番なしとなりました。
    するとSNSでは

    『手越くん呼ばれなくてホントにビックリした。完全に干されてる!』
    『不安で仕方がないので理由だけでも公表してほしい』
    『嫌な予感しかしない。何かやらかした?』

    と、心配するファンが殺到しています」(テレビ誌記者)

    また5月7日に配信された「文春オンライン」では、手越の知人を名乗る者のインタビューを掲載。

    これまで手越は未成年との飲酒疑惑など数々の問題を起こしてきたが、それに関して「手越は“お咎めナシ”。これまでもずっとそうでした。『自分はメリーさん(副社長)に気に入られている』『何をやっても最後は守られる』と本人もタカを括っている」と語っている。

    しかし「イッテQ!」から干されることが事実であれば、ついに制裁が始まった可能性もありそうだ。

    q


    そんな中、手越以外にも、ひっそりと同番組からいなくなった芸人がいるという。

    「最近の放送に、準レギュラーのおかずクラブのゆいPが出ていないと視聴者の間で話題になっています。
    今回、出演者全員の写真が掲載されたシャッフル企画のタイトル画面でも、相方であるオカリナの写真はあったものの、ゆいPだけはありませんでした。
    現在、同番組の女性コンビは、ガンバレルーヤが活躍していることもあり、視聴者からは『ゆいPはどうしたんだろう?』『まさかリストラされた?』と心配や憶測の声が広がっています」(前出・テレビ誌記者)

    はたして今後、手越やゆいPが、番組の一線で活躍する日は訪れるのだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16465935/

    所長見解:手越・・・
    【【悲報】「イッテQ」をひっそり干された芸能人がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月7日に特番『DASHでイッテQ! 行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦』(日本テレビ系)が放送され、多数の豪華ゲスト陣の中、『NEWS』の手越祐也も出演。

    手越がレギュラーを務める『世界の果てまでイッテQ!』(同)メンバーから好感度の低さをやゆされる一幕があり、話題となっている。

    同局の人気番組の出演者が一堂に会した同番組では、出演者が多様な〝チャレンジ〟を披露。

    このうち中島健人らジャニーズ事務所のメンバーは、正座をして手を後ろにやり、顔をマットに近づけ、置かれたマシュマロを口に入れる技に挑戦。

    手が使えないと顔を地面に持ってくるのが厳しいのか、4人中3人は失敗。

    体勢が崩れ、マットに塗られた青いペンキで顔が青色に染まった。

    手越は挑戦する前、唯一成功した知念侑李を手で指しながら「(いかにも)ジャニーズだなって感じです」と評したが、ひな壇に座っていた共演者の反応は鈍かった。

    t


    「手越の味方になると『世間の敵になる』」ロッチ・中岡がやゆ

    なぜか気まずい雰囲気になったスタジオを見やり、司会の内村光良は「これだけ(手越に)味方がいないのも珍しい」と笑わせた。

    手越は手を広げながら「なんで?」と首を傾げ、『イッテQ』の共演者に目をやりながら「『イッテQ』ファミリーですよね?」とアピールした。

    しかし『イッテQ』で共演するお笑い『ロッチ』中岡創一はなおも冷たかった。

    「味方することによって『世間の敵』になる」と話し、手越を苦笑いさせた。


    中岡の発言に

    《私は味方だから》

    などと手越を擁護する声もあったが、

    《昔は手越もイケメン枠でかわいがられてたはずなんだけどなぁ……いつから世間の敵になった?》
    《手越の味方になると世間の敵になるって冗談じゃ済まないから笑えねえ》
    《世間の敵になる気がするって中岡、的確過ぎる》

    などと同調する声も。

    一様に、手越の好感度が下降傾向であると指摘していた。

    熱愛やスキャンダラスな報道でたびたび話題になる手越。

    私生活に気を付けなければますます「敵」は増えそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1765682/

    所長見解:おもろいやん・・・
    【【スキャンダル王子】手越祐也の危機的状況がコチラ・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ