アナウンサー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    右肩を痛めてリハビリ中の中日・松坂大輔投手(38)が二軍練習日にもかかわらず、ゴルフに行っていたことが発覚し、球団からペナルティーを受けていたことが16日、分かった。

    g


    17日発売の写真週刊誌「フライデー」で掲載される「松坂大輔リハビリ中にゴルフ満喫」の記事が発端。

    松坂は関東でリハビリ治療をしたいと申し出て名古屋を離れていた際に、千葉県内のゴルフ場で日本テレビ・上重聡アナウンサーらとプレーしたという。

    球団はシーズン中でも休日のゴルフは禁止していないが、その日は二軍練習日だったため処分となった。

    加藤球団代表は「彼(松坂)から電話で14日に『フライデーから取材を受けました』と報告を受けた。
    事情を聞いて、こちらとしては練習日にゴルフをやるのはいけませんねと、口頭で注意した上で、チームの規律違反に当たるし、他のみんなの手前もあるのでペナルティーを科した」と説明。

    ペナルティーの内容については明かさなかったが、松坂は「自覚が足りませんでした。申し訳ありませんでした」と平謝りで「十分反省していた」(加藤代表)という。

    与田剛監督(53)は「報告は受けているけど、詳細が全部入ってきてないし、本人ともまだ詳しい話もできてないので何とも言えない」と言いつつ「リハビリを兼ねてトレーニングの一環としてゴルフをやるというのは今まで聞いたことがないね。
    試合にも出てないのにリハビリ中にやってていいのかと、一般常識的にも言われやすい」と注意を促した。


    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-00000067-tospoweb-base

    所長見解:あかんやん・・・


    【【これはさぼり】中日ドラゴンズ・松坂大輔、リハビリ中に上重アナらとゴルフした結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    離婚原因はこれだったのか

    タレント出演番組数ランキングの常連で、年収1億越えとも言われるアナウンサーA。

    だが、その裏の顔はあまり知られていない。

    Aは美人と騒がれた一般女性と結婚。

    こどもが生まれるが、その後離婚。親権は女性側が持った。

    Aは離婚の理由を「忙しくて家族と過ごす時間が減り、妻も仕事をしているので互いの仕事を尊重する形になった」と説明していた。

    だが、「それは表向きの理由だ」というAを知る関係者は、「本当の理由は、Aの度重なる元夫人へのDVだったと言われている」と語っている。

    その後Aは再婚したが、疑惑は消えなかった。

    d


    当時このネタを極秘に追っていた芸能記者が取材メモを片手にこう証言する。

    「前妻は、Aが泥酔後にDVに及ぶことを家族に相談していました。
    携帯をチェックするなど束縛も激しく、常に監視をされているような感じだったといいます。
    さらに性格的には異常すぎるケチで、前妻はほんのわずかな生活費しかもらえていなかったという情報まで出ていました。

    前妻の家族も怒り心頭で、離婚時には弁護士を通じて多額の養育費の支払いを確約させ、マンションと車ももらったといいます。
    Aからすると自身の醜聞が晒されるのを恐れた上での口止め料的な意味もあったのではないか」

    そのせいなのか、その後にこの件を嗅ぎつけた他の芸能記者が独自ルートで前妻との接触に成功するも、決してAのことを話そうとしなかったという。

    実はAは過去に番組等で酒癖の悪さを自身で暴露していた。

    当然DVには触れていないが、ここ数年は「人に迷惑をかけず自宅で飲むことが多い」と周囲に語っている。

    「酔うとDV癖が特にひどくなるので、自宅でしか飲めないのでしょう。
    番組の打ち上げなどでもほとんど飲まずに乾杯くらいで帰ってしまう事が多いらしい。
    そのまま残ったら番組スタッフにも暴力を働く可能性があると、自身でもわかっているのかもしれませんね」(前出関係者)

    こんな裏の顔があったのか。

    https://k-knuckles.jp/1/4953/2/

    所長見解:あれか・・・
    【【離婚原因】大人気アナウンサーAにまさかのDV疑惑ってよ・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ東京系で放送された「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演した、元TBSの安東弘樹アナウンサーがTBSの「ギャラ事情」について明かした。

    安東アナは、TBSアナウンサー27期生として、1991年入社。

    『王様のブランチ』『アッコにおまかせ』など人気番組を担当していた。

    番組の進行を務める次長課長・河本から『局のアナウンサーが給料がいいというイメージ』として、ギャラ事情を聞かれると・・・。

    k


    「だいだい30代から40代で1500~2000万円です」と安東アナは明かした。

    番組内のナレーションでは「30代で普通のサラリーマンの3倍、1500万超え」と流れた。

    “3倍”とは、驚きの金額!それほど、激務も多いのであろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1770651/

    所長見解:すごいな・・・
    【【衝撃暴露】TBS人気アナウンサーの凄すぎる年収がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    h


    福島復興についての議員発言

    民主党政権時代の閣僚の失言を自民党の閣僚が発言したように富川アナが発言
    後に訂正して謝罪。

    ソースはテレビ朝日報道ステーション

    所長見解:いつも通り・・・

    【【訂正謝罪】報道ステーション 富川アナがまたやらかした模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    吉田明世アナ(30)に続き、宇垣美里アナ(27)が退社するTBS内部で混乱が続いている。

    看板番組「NEWS23」のメインキャスターに3月末でテレ朝を退社する小川彩佳アナ(34)が6月にも就任するといわれ、アナウンサーVS上層部の対立が勃発。

    次の人気アナ流出、アナウンスセンターの解体危機に発展しているという。

    「10年後、いや3~4年のうちにアナウンス部門が廃止されているかもしれません」(編成幹部)。

    この冗談のような話が現実になるかもしれないとささやかれているのがTBSだ。

    t


    1月末で吉田アナが退社。

    そうかと思ったら今度は若手の宇垣アナまでもが3月末での退社を表明した。

    この一連の退社騒動に蜂の巣をつついたような騒ぎになっているのが同局編成局アナウンスセンターだ。

    「ここ数年だけでも田中みな実、久保田智子、吉田と、エース級のアナウンサーたちが続々とフリーになった。
    宇垣もまだ若いですが、将来のエースアナ候補だったんです。
    皆が聞くのが『なぜ辞めるのか』という質問。
    簡単なことですよ。
    答えはTBSのアナウンス部門には未来もなければ新人を育成しようという気概も感じられないということ。
    今後もどんどん、アナウンサーが辞めていくと思います」(事情通)

    さらにアナウンスセンターに危機感が広がっているのが、リニューアルされる看板番組「NEWS23」のメインキャスターに、3月末でテレ朝を退社する小川彩佳アナが内定したことだという。

    現在のメインキャスターは、元同局アナでフリーの雨宮塔子アナ(48)が務めているが、6月にも小川アナと交代すると報じられている。

    TBSのOGの雨宮と違い、去年までライバル番組のキャスターをやっていた小川アナをメインに起用するというTBS上層部の動きに対し、疑問の声を上げ始めたのが、アナウンスセンターだ。

    人気の安住紳一郎アナ(45)を筆頭に局アナらが不満を漏らしているという。

    「現在、エキスパート部次長という役職で責任感もある安住は後輩のためにも『日頃から制作費がないと声高に叫ぶのであれば、自局のアナウンサーを起用すべき。
    上層部は目先の視聴率しか気にしていない』と声を上げた。
    今後の局の出方しだいでは、安住も退社してしまうかもしれません」(編成関係者)

    局アナらの不穏な動きに対し、上層部は真顔で「アナウンス部門廃止論」まで持ち出し、対応する姿勢だという。

    「局アナにも不満はあるだろうが当然、局側にも言い分がある。
    必死になって局アナを育て上げて一人前になると当然のようにフリーになると言って出て行ってしまう。
    アナウンサーは10年で一人前になるという世界で、辞められたら元が取れない。
    それなら、いっそのことアナウンスセンターを廃止し、大きな番組にはフリーで視聴率が取れるアナを起用した方が安く上がるんですよ」(関係者)

    フリーに転身した吉田は大手芸能事務所アミューズに所属し、4月からの新番組「噂の現場急行バラエティー レディース有吉」(フジテレビ系)の司会に抜てきされた。

    3月末で退社する宇垣アナも4月から大手芸能事務所オスカープロモーションに所属し、すでに大きな仕事が内定しているという。

    「TBSでは頑張っても大きな番組を任されない。
    辞めれば他局で仕事があると、2人をマネて退社を考えるアナウンサーが続出すると思います」(制作関係者)

    TBSはアナウンスセンターの混乱を収めないと、安住アナら、次の人気アナの流出を招きかねない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000008-tospoweb-ent

    所長見解:TBSね・・・

    【【局内トラブル】 TBS・安住アナ、ついにフリー説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ