ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    アナウンサー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元日本テレビのフリーアナウンサー、徳光和夫(78)と福留功男(77)の不仲説が25日、同局系「24時間テレビ42」で検証された。

    徳光は1963年にアナウンサーとして、1歳下の福留は66年に記者として入社。

    徳光の方が先輩だが、福留は既に報道局でアルバイトをしており、大学生ながらニュース原稿まで執筆。

    「(徳光は)必ず1行はパンクをする人で、5秒から10秒パンクするんですね」(福留)という新人アナの徳光に、アルバイトの福留が「なんで入らないんですか?皆さん、他の方は入りますよ」とダメ出ししていたという。


    t


    70年、福留がアナウンス部に異動後は、日テレの看板アナとして活躍した2人。

    徳光がショクナイ(内職)の結婚披露宴の司会をダブルブッキングしてしまい、福留が披露宴の後半を担当して尻ぬぐいすること度々だったという。


    相手のことを好きかという質問に、福留は「大好きです。これはもう間違いなく大好きです。一緒にいて楽しいですし、大好きな人です」と、笑顔で大好きを連呼。

    これに対して徳光は「非常に難しい質問で申し訳ないんですが、答えはですね、嫌いではない、好きでもないってことです。だいたいニュアンスで分かるだろう?」と、微妙な回答だった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16978479/

    所長見解:どっちもね・・・
    【【真相】徳光和夫と福留功男の不仲説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    フジテレビを退社し、昨年5月に米倉涼子らを擁する大手芸能事務所「オスカープロモーション」に移籍した田中大貴(39)。

    彼が女性トラブルを起こし、6月下旬にオスカーを“クビ”になっていたことが「週刊文春」の取材で分かった。


    t


    女性トラブルの発端は、6月中旬に出張先で行なわれた合コンだった。

    田中は後輩男性を一人引き連れて参加。

    お相手の女性陣は2人で、そのうち1人は大学院に通う学生だったという。

    「夕方から飲み会は始まり、8時半頃にお開きになりました。
    女子学生がかなり酔っ払っていたらしく、田中は自分が宿泊するホテルの部屋に連れ込んだのです。
    彼女が部屋を後にしたのは約1時間後のことだったそうです」(事務所関係者)

    数日後、女子学生の母親から事務所に「田中さんに乱暴された」と訴える電話があったという。

    「母親は『警察にも被害を訴えている』とすごい剣幕だったようです。
    すぐさま事務所が田中に聞き取りを行なったところ、田中は男女関係を否定。
    しかし、事態を重く見た事務所は、翌日付で契約解除に踏み切りました」(同前)

    ホテルの密室で一体、何があったのか。

    オスカーに尋ねると、「契約上、違反する行為があり、契約解除に至りました」と答えるのみで、詳細は明かさなかった。

    改めて、女性トラブルについて田中に聞いた。

    「全く事実ではありません。
    確かにその女性とお酒を飲みましたが、彼女が『酔っ払った状態で家に帰れない』と言うので、自分のホテルの部屋に連れて行き、水を飲ませるなど介抱しました。
    男女の関係はありません。
    ただ、一つ屋根の下に入ったことについて脇が甘かったと反省しております」

    田中は元モデルの妻と09年に結婚しており、女児をもうけている。

    7月11日(木)発売の「週刊文春」では、田中がオスカーから契約解除に至った経緯を詳細に報じている。

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年7月18日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190710-00012754-bunshun-ent

    所長見解:あかんな・・・
    【【これはアウト】元フジテレビ・田中大貴アナが事務所解雇の理由・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    平日の昼下がりの銀座。

    みゆき通りに面した有名フレンチで、ランチやカフェタイムを楽しむマドモアゼルたちに交じって日本テレビ・水卜麻美アナ(32)がスパークリングワインで乾杯していた。

    MCを務めている情報バラエティ『スッキリ』のオンエアを終え、反省会も済ませたであろう時間帯だから、この日はもう”上がり“なのだろう。

    水卜アナは「好きな女子アナランキング」でここ数年、1位に君臨している絶対女王なのだが――メガネやキャップで変装することもなく、バゲットをパクついている。

    そして、そんな飾らない彼女を愛おしそうに見つめているイケメンはこちらも日テレを代表する人気アナ、桝太一アナ(37)であった。

    m


    水卜アナ「●●って来週だっけ?」

    桝アナ「たしかそうだったと思いますよ」

    後輩に敬語を使うジェントルな桝アナ。

    人気アナだけに、プロデューサーから仕事のオファーがガンガン届いているのか、水卜アナはちょくちょくスマホを開いては何やら打ち込んでいる。

    せわしない彼女を見守りながら静かにグラスに口をつける桝アナ。

    マシンガントークなどなくても、沈黙の時が流れても、少しも気まずくならないあたりに、二人の歴史を感じる。

    たっぷり1時間以上かけてランチを楽しみ、夕方5時前にお会計タイム。

    当然、先輩の桝アナが支払うのかと思いきや、水卜アナがクレジットカードを店員に差し出した。

    店員から明細を受け取って店を出ると、水卜アナは桝先輩の一歩後ろをついていった。

    「6月の人事で桝アナは主任、水卜アナは副主任に昇進したそうです。
    ここ最近、人気アナのフリー転向が続いた影響で各局、これぞというアナはスピード出世させている。
    水卜アナはひところ、周囲にフリー転向について相談していたといいますから、日テレは囲い込みに出たのでしょう」(キー局プロデューサー)

    エースアナは銀座のど真ん中で、二人の未来について語らったのかもしれない。

    FRIDAY6月28日最新号では、別カットも掲載し、二人の様子を詳しく報じている。


    FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190628-00010001-friday-ent

    ▼画像
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190628-00010001-friday-000-view.jpg 


    所長見解:あやしい・・・
    【【疑惑】水卜麻美アナと桝太一アナの恋人同士説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    右肩を痛めてリハビリ中の中日・松坂大輔投手(38)が二軍練習日にもかかわらず、ゴルフに行っていたことが発覚し、球団からペナルティーを受けていたことが16日、分かった。

    g


    17日発売の写真週刊誌「フライデー」で掲載される「松坂大輔リハビリ中にゴルフ満喫」の記事が発端。

    松坂は関東でリハビリ治療をしたいと申し出て名古屋を離れていた際に、千葉県内のゴルフ場で日本テレビ・上重聡アナウンサーらとプレーしたという。

    球団はシーズン中でも休日のゴルフは禁止していないが、その日は二軍練習日だったため処分となった。

    加藤球団代表は「彼(松坂)から電話で14日に『フライデーから取材を受けました』と報告を受けた。
    事情を聞いて、こちらとしては練習日にゴルフをやるのはいけませんねと、口頭で注意した上で、チームの規律違反に当たるし、他のみんなの手前もあるのでペナルティーを科した」と説明。

    ペナルティーの内容については明かさなかったが、松坂は「自覚が足りませんでした。申し訳ありませんでした」と平謝りで「十分反省していた」(加藤代表)という。

    与田剛監督(53)は「報告は受けているけど、詳細が全部入ってきてないし、本人ともまだ詳しい話もできてないので何とも言えない」と言いつつ「リハビリを兼ねてトレーニングの一環としてゴルフをやるというのは今まで聞いたことがないね。
    試合にも出てないのにリハビリ中にやってていいのかと、一般常識的にも言われやすい」と注意を促した。


    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-00000067-tospoweb-base

    所長見解:あかんやん・・・


    【【これはさぼり】中日ドラゴンズ・松坂大輔、リハビリ中に上重アナらとゴルフした結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    離婚原因はこれだったのか

    タレント出演番組数ランキングの常連で、年収1億越えとも言われるアナウンサーA。

    だが、その裏の顔はあまり知られていない。

    Aは美人と騒がれた一般女性と結婚。

    こどもが生まれるが、その後離婚。親権は女性側が持った。

    Aは離婚の理由を「忙しくて家族と過ごす時間が減り、妻も仕事をしているので互いの仕事を尊重する形になった」と説明していた。

    だが、「それは表向きの理由だ」というAを知る関係者は、「本当の理由は、Aの度重なる元夫人へのDVだったと言われている」と語っている。

    その後Aは再婚したが、疑惑は消えなかった。

    d


    当時このネタを極秘に追っていた芸能記者が取材メモを片手にこう証言する。

    「前妻は、Aが泥酔後にDVに及ぶことを家族に相談していました。
    携帯をチェックするなど束縛も激しく、常に監視をされているような感じだったといいます。
    さらに性格的には異常すぎるケチで、前妻はほんのわずかな生活費しかもらえていなかったという情報まで出ていました。

    前妻の家族も怒り心頭で、離婚時には弁護士を通じて多額の養育費の支払いを確約させ、マンションと車ももらったといいます。
    Aからすると自身の醜聞が晒されるのを恐れた上での口止め料的な意味もあったのではないか」

    そのせいなのか、その後にこの件を嗅ぎつけた他の芸能記者が独自ルートで前妻との接触に成功するも、決してAのことを話そうとしなかったという。

    実はAは過去に番組等で酒癖の悪さを自身で暴露していた。

    当然DVには触れていないが、ここ数年は「人に迷惑をかけず自宅で飲むことが多い」と周囲に語っている。

    「酔うとDV癖が特にひどくなるので、自宅でしか飲めないのでしょう。
    番組の打ち上げなどでもほとんど飲まずに乾杯くらいで帰ってしまう事が多いらしい。
    そのまま残ったら番組スタッフにも暴力を働く可能性があると、自身でもわかっているのかもしれませんね」(前出関係者)

    こんな裏の顔があったのか。

    https://k-knuckles.jp/1/4953/2/

    所長見解:あれか・・・
    【【離婚原因】大人気アナウンサーAにまさかのDV疑惑ってよ・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ