アイドル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    m


    エイベックス松浦会長、AKB48電撃卒業の矢作萌夏(17)をプロデュース!

    「怪物級の逸材」の元センター



    エイベックスの松浦勝人会長(55)が、今年2月にAKB48を卒業した矢作萌夏(17)のプロデュースに乗り出す可能性が浮上したことが17日、わかった。

    松浦氏は16日、自身の公式インスタグラムで、「17歳の元アイドル」と面談したことを報告。


    松浦氏、エイベックスともに名前は明かさなかったが、関係者によると、かねて松浦氏による矢作のプロデュース案が浮上しており、今回の面談相手も矢作だったという。            



    6月開催予定の株主総会でCEOを退任し、クリエイティブ活動を行うことを宣言していた松浦氏。

    その“第1弾”は、国民的アイドルグループ・AKB48の元センターにして、電撃卒業したばかりの矢作となる公算が高まった。



    松浦氏はインスタグラムで「僕がネットで見た時からこの子はすでに人気者だった」と面談相手の特徴を説明。

    「ここに来たから成功したのだと、あとでやはり自分は思ってもらえるようにしなければならない」
    「そのために出来ることをしてあげよう。
    そして、たくさんの議論もしよう。
    自己主張とわがままのはざまで大いに話し合おう。
    今日話した君の夢をかなえるためにね」と、矢作のソロデビューを念頭に置いた話し合いだったことをうかがわせた。



    矢作は18年1月、第3回ドラフト会議でAKB48チームKに1巡目指名された。

    昨年1月にはグループ最速でソロコンサートを開催。


    7月発売の56thシングル「サステナブル」ではセンターに抜てきされたが、10月にテレビ番組で卒業を電撃発表した。



    愛らしいルックスと“天然キャラ”が注目されたが、歌唱力にも定評。

    グループの「歌唱力No.1決定戦」では第1回が2位、第2回は優勝と抜群の結果を残した。


    今年2月、AKB48として最後の活動となったライブ後には、卒業後について「何も決まってないんですけど、機会があれば…」と明言を避けていた。



    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200518-00000000-dal-ent


    元AKB48 矢作萌夏

    no title

    画像①

    画像②

    画像③


    矢作萌夏センター
    【MV full】サステナブル / AKB48[公式]

    動画①

    所長見解:なんでなん・・・
    【【第二のあゆ】エイベックス・松浦会長が全力でプロデュースする次世代シンガーがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
       
    グラドルの武田玲奈さん、悶絶劣化


    デビュー時 

    no title



    ピーク時 

    職場閲覧注意①



    現在

    no title

    no title

    no title

    no title



    所長見解:そやね・・・
    【【検証画像】グラドルの武田玲奈さん、悶絶劣化の模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    「連日のコロナ関連の暗いニュースを、完全に忘れるほどの衝撃でした」

    音楽関係者がそう驚くのは、歌手・松田聖子のことである。

    「彼女のオフィシャルサイトですよ。
    今も衰えぬ艶肌と微笑みのトップ写真に、すごいな~と感心して見ていたら、何と次に出てきた写真がビキニショットじゃありませんか!
    60歳目前の“アラ還”にして、強い日差しのビーチで笑顔を満開にした、グラドル顔負けのビキニショットですから、腰が抜けそうになりました」(同・関係者)

     
    早速、確かめてみると、そこにいたのはストライプのビキニ姿の聖子。

    透き通るような白い肌と、見事にシェイプされたウエストラインを堂々と見せつけている。

    しかも、麦わら帽子が飛ばないように脇の下を丸出しにして両手で抑え、そのまま男性誌の表紙になりそうな挑発的なポーズでのビッグスマイルなのだから、今も現役のアイドルなのだと、あらためて思わされるのだ。


    s

     
    聖子がこんなにもサービス過剰なのは、実は今年の4月1日でデビュー40周年、大きな節目の記念イヤーということで、気合いが入っているからだろう。

    「6月3日には、デビュー40周年記念アルバム『SEIKO MATSUDA 2020』の発売が決定しており、その中から、『SWEET MEMORIES~甘い記憶~』が先行配信されています」(芸能記者)

    同曲は言うまでもなく、1980年代にサントリーのペンギンのキャラクターCMでおなじみになった、聖子の代表曲の1つ、『SWEET MEMORIES』のセルフカバー。

    当時、制作されなかった同曲のMVを、聖子自身が監督を務めたもので、4月1日に開設された「松田聖子オフィシャルYouTubeチャンネル」でも配信され、こちらも話題になっている。

    「当時のペンギンのCMをオマージュし、聖子本人がジャズバーの歌手に扮した作品。
    こちらでも、聖子は胸元のカットが大胆で、セクシーな首筋を見せつける悩ましいドレス姿を披露しています。
    全編、日本語でレコーディングされたという歌声は、艶と潤いを増しています」(同・記者)


    新型コロナの影響で、3月14日に予定されていた『SEIKO MATSUDA プレミアム バースデーステージ2020』は中止となり、6月からのコンサートツアーも開催はビミョーだが、「この若さと元気なら、終息後の大爆発は間違いなく、昭和、平成に続き、令和の時代も大いに話題を振りまいてくれそうです」(前出の音楽関係者)


    画像①

    画像②

    画像③
    https://npn.co.jp/article/detail/200004039



    所長見解:ええやんか・・・

    【【これはすごい】松田聖子(58)、セクシー過ぎてまだまだイケる悩殺ビキニ姿がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    花咲希音、ノーパン・ノーブラで電車に乗っちゃった!「緊張ですごくドキドキしました」


    n


    「マーベルエールのうさぎさんっ!」がキャッチフレーズのアキバ系アイドル・花咲希音さんが、1st DVD『のんちゃんといっしょ~カノジョはアイドル~』(スパイスビジュアル)を5月29日に発売する。


    普段は「ワールドエンド・ラヴァー」というユニットの一員として都内のライブハウスなどに出演する彼女は、ソロでのステージや、女優として舞台、グラビアでも活躍している。
     
    自慢のチャームポイントは腰からお尻のラインで「中学生の頃からウエストがくびれてはいたんですが、いつもシェイプアップに気を配ってます。
    太すぎず、細すぎずの脚も気にいってます」とアピールした。

     
    初めてイメージDVDに出演してみて「最初は自分にできるのかな?
    需要はあるのかな?と、すごく不安でした。
    でも、普段なら絶対にできないことをたくさんできたので、いい経験になったと思います。DVD通販サイトのDMMさんでも、すでにたくさんの予約をいただいていて、もっともっと頑張ろうって思いました」と笑顔。

     
    これまでライブを中心に活動してきた花咲さんがイメージDVDに出演する決意をした胸の内を尋ねると、「いつか有名な女優さんになることが目標なので、そのためにはグラビアで知名度をあげようと思って挑戦しました」と明かした。


    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    <プロフィール> 花咲希音(はなさき・のん)
    サイズ:T156 B88(E) W60 H89 出身地:東京都 生年月日:1999年1月29日
    血液型:A型 趣味:風景写真撮影、岩盤浴 特技:アクセサリー作り
    Twitter:@non_chaaaan_

    https://girlsnews.tv/dvd/355229


    画像①

    画像②

    画像③

    画像④

    所長見解:どやろ・・・
    【【大胆告白】女優・のん、ノーパン・ノーブラで電車「すごくドキドキしました」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    5月14日(木)発売の『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)24号の表紙と巻頭グラビアに “楽器を持たないカリスマパンクバンド”BiSHが初登場した。


    現在放送中のTVドラマ『浦安鉄筋家族』のエンディングテーマを担当するBiSH。

    今回の出演にBiSHメンバーも「私たちと週刊少年チャンピオンを通して出会ってくれた誰かが、 『浦安』の家族のようにバカみたいに愛せる日々を送る友だちのような存在になれたら嬉しいです!!」とコメント。

    グラビアでは『浦安鉄筋家族』のキャラ並に圧倒的個性を持つ6人を激写、 特大13ページでその魅力に迫っている。


    また、同誌には大迫力の両面BIGポスター付録も付いてくる。


    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200514-00004744-entame-ent


    『週刊少年チャンピオン24号』 BiSH(上)アユニD、リンリン、アイナ・ジ・エンド(下)ハシヤスメ・アツコ、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー

    no title

    no title



    TVアニメ「キングダム」オープニング・テーマ
    BiSH / TOMORROW [OFFiCiAL ViDEO]

    https://www.youtube.com/watch?v=0_5tgikzOJg

    所長見解:ええやん・・・
    【【悲報】楽器を持たないカリスマパンクバンド「BiSH」、グラビアの結果wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ