アイドル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    いける?

    no title

    所長見解:古いな・・・

    【【懐かしい】40年前のアイドルグループがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ソニーミュージックと韓国のJYPエンターテインメントによる共同ガールズグループプロジェクトで6月26日、新たなガールズグループ「NiziU」のデビューメンバー9人が発表された。

    同日日本テレビで放送された「虹のかけ橋 デビューメンバー最速公開スペシャル!」で明かされたもので、マコさん、リクさん、リマさん、リオさん、マヤさん、ミイヒさん、マユカさん、アヤカさん、ニナさんが選ばれた。

    「Nizi Project」は、それぞれの個性が集結し、“虹”のように輝きを放つ新たなガールズグループを発掘する共同プロジェクト。

    今年1月から動画配信サービス「Hulu(フールー)」で独占配信がスタートし、日本や米国など各地のオーディションで選ばれた26人の東京合宿に密着したパート1、東京合宿を経て選ばれた13人の韓国でのトレーニング合宿に密着したパート2が配信中。

    また、日本テレビ系の朝の情報番組「スッキリ」(月~金曜午前8時)では、同プロジェクトの特集企画が放送されている。


    デビュー候補として残っていたメンバーは、アカリさん、アヤカさん、マコさん、マヤさん、マユカさん、ミイヒさん、ニナさん、リクさん、リマさん、リオさん、リリアさん、ユナさん。

    同番組ではこれまで、JYPエンターテインメントの創業者であり、自身も歌手として活動するJ.Y.Parkさんや、同社所属のアーティストによる審査のもと、候補生たちがさまざまなパフォーマンスバトルを繰り広げてきた。

    マコチーム(アカリさん、アヤカさん、マコさん、リオさん、リリアさん、ユナさん)と、
    マヤチーム(マヤさん、マユカさん、ミイヒさん、ニナさん、リクさん、リマさん)に分かれて行った最終対決では、マコチームが勝利を収めていた。


    動画配信サービスのHuluでは「Nizi Project」最終話完全版を午前1時59分から配信する。

    また、同日放送の「スッキリ」にはデビューメンバーが韓国から生出演する。 


    https://news.yahoo.co.jp/articles/d4c24619dd15c8ffd834e9e7e06c354275530aa4


    no title


    所長見解:よさそうやん・・・

    【【Nizi Project】話題のガールズグループ「NiziU」 デビューメンバー9人がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    《明日なめて欲しいなぁ》

    《ひっつきたかったなぁ》

    取材班が入手した4000通以上に及ぶLINEのやりとりの中には、100以上におよぶ「好き」「バナナ」 「ミルク」などといった卑猥な意味の言葉や絵文字が並び、局部を写したわいせつ画像までもが添付されていた。


    相手男性は要求に応じて返信しているが、この2人の関係が、大手芸能事務所の大幹部と若手新人アイドルだと見え方も変わってくる――。


    幻冬舎・箕輪厚介氏が編集者の立場を利用してライター女性に対してセクハラを行ったという 文春オンラインのスクープ は、出版業界内外で波紋を広げている。

    セクハラ被害を告発する「#MeToo」運動が世界的に広がるきっかけになった米ハリウッドの映画プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン氏による女優たちへのセクハラ事件も記憶に新しい。

    本件も力関係の構図はまったく同じだ。

    タレントの生殺与奪の権を握る芸能界の大御所プロデューサーであり歴史ある芸能プロダクションの大幹部が、自分の権力を笠に着て、若手タレントを“手籠め”にしていたのだ。


    d


    若手男性アイドルが受けた卑劣極まりないセクハラ行為


    テレビ業界に大きな影響力を持つ、最大手の芸能プロダクション「株式会社ワタナベエンターテインメント」。

    その常務取締役の要職に就くO氏(47)が、自身がプロデュースした若手男性アイドルに対し、約1年間にわたって、卑劣極まりないわいせつ行為や肉体関係を含むセクシャルハラスメントに及んでいたことが「文春オンライン」特集班の取材でわかった。


    被害男性のA氏(20代)は記者に対し、セクハラの事実を認めた。

    O氏は既婚者だ。


    中山秀征、恵俊彰、石塚英彦、ネプチューン、ハライチ、アンガールズ、立川志らく、城田優、志尊淳、松本明子、イモトアヤコ、柏木由紀など、多くの有名タレントが所属するワタナベエンターテインメントは、吉本興業やジャニーズ事務所と並ぶ業界最大手の芸能事務所だ。

    戦後、給料制を導入し著作権管理にもいち早く乗り出し、興行の世界を近代化させ、昭和の芸能界にて覇権を握った「ナベプロ王国」こと渡辺プロダクションの直系で、昨年の売り上げは100億円に及ぶ。

    ワタナベエンターテインメントの社長は渡辺プロダクションの創業者で“芸能界のドン”と呼ばれた渡辺晋、美佐夫妻の長女・渡辺ミキ氏だ。

    2000年、渡辺プロダクションは組織改変により、芸能プロダクション部門を分社化。

    タレントを管理するワタナベエンターテインメントこそが現在のナベプロ王国のメインストリームだと言える。

    渡辺ミキ氏は渡辺プロダクションの代表取締役会長も務め、代表取締役社長には妹の渡辺万由美氏(トップコート社長)が就いている。

    O氏は1991年、静岡県浜松市内の高校を卒業し神奈川大学に進学。

    自動車会社に就職した後、1998年に同事務所に入社し、メディア広報を長年担当している。

    「黒髪長髪メガネの優男ふうの外見ですが、業界でも有名なイケイケの豪腕広報。
    事務所タレントのスキャンダル対応は特に有名で、芸能界の表にも裏にも精通しています。

    Oさんといえば、強気の交渉術が有名です。
    記者に何度も電話をかけたりしてタレントの致命傷ネタを“骨折”程度にうまくまとめる。
    業界での影響力もミキさんの次に大きく、『ナベプロナンバー2』と周囲から言われています。

    一方で、自分の意見を頭ごなしに押し通すところがあるため、タレントをはじめ身内にも多くの敵がいます。

    同社所属の柏木由紀や志尊淳など若手タレントと親しく、現在の2人の人気の裏にはO氏のバックアップがありました。

    今年秋に公開される志尊が主演する映画『さんかく窓の外側は夜』ではエグゼクティブプロデューサーとして名前を連ねています。
    同作は元欅坂46の平手友梨奈さんの出演でも話題になっています」(芸能デスク)


    2015年に取締役に就任したO氏は、広報業務の他にアイドルのプロデューサーとしても手腕を発揮した。

    A氏が所属していたのはO氏が担当する人気イケメンアイドルグループだった。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/e5ec57c14e2def75764c3cc99407f2270e97be04

    所長見解:いろいろやね・・・

    【【衝撃暴露】芸能事務所の常務が所属男性アイドルとのヤバすぎるセクハラ問題がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
    第8回「女性アイドル顔だけ総選挙2020」結果発表

    <順位>

    1位:白石麻衣(乃木坂46) 4453票
     
    no title


    2位:加藤史帆(日向坂46) 3078票
     
    no title


    3位:齊藤京子(日向坂46) 2641票

     no title


    4位:鈴木絢音(乃木坂46) 2026票 

    no title


    5位:菅井友香(欅坂46) 1947票 

    no title


    6位:小坂菜緒(日向坂46) 1754票

    7位:齋藤飛鳥(乃木坂46) 1587票

    8位:渡邉理佐(欅坂46) 1223票

    9位:堀未央奈(乃木坂46) 1216票

    10位:遠藤さくら(乃木坂46) 1159票

    11位:山下美月(乃木坂46) 1146票

    12位:土生瑞穗 (欅坂46) 1133票

    13位:加藤美南(NGT48) 1091票

    14位:松井珠理奈(SKE48) 1061票

    15位:山本望叶(NMB48) 1058票

    16位:田村真佑(乃木坂46) 1052票

    17位:星野みなみ(乃木坂46) 944票

    18位:与田祐希(乃木坂46) 919票

    19位:生田絵梨花(乃木坂46) 912票

    20位:河田陽菜(日向坂46) 853票


    3日に放送されたラジオ番組『レコメン!』(文化放送/毎週月~木曜よる10時~)にて、毎年恒例の「女性アイドル顔だけ総選挙」の結果が発表された。

    今年で8回目を迎える「女性アイドル顔だけ総選挙」とは、『レコメン!』が毎年行っている投票企画。

    「顔だけで選ぶなら一番好きな女性アイドルは誰?」をテーマに、リスナーから投票を募り、番組内で結果を発表。

    第7回の昨年は、乃木坂46の白石麻衣が歴代初の3冠を達成した。

    なお第1回は当時AKB48だった渡辺麻友さん、第2回は渡辺さんと同じく当時AKB48の島崎遥香、第3回は当時SKE48の松井珠理奈が首位。

    第4回は渡辺さんが1位となり、2冠を達成している。


    http://mdpr.jp/news/detail/2091598

    所長見解:ええやん・・・
    【【結果発表】「女性アイドル顔だけ総選挙2020」がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    我々の心と下半身を掴んで離さない、美女優たちの艶シーン。

    不安や緊張、それとも期待か、あるいは男優の巧みな愛撫に本気でコーフンしてか、「バストトップ」を思いきり硬く尖らせてしまう女優がいる──。

    80年代、アイドルとしてトップ人気を誇った南野陽子が、本格女優への転身をと、映画で立て続けに脱ぎシーンを披露したのが、92年。


    n


    そんな中、大きな話題となったのは、その綺麗な微バストぶりと、痛々しいほどに屹立していた、ピンクの宝石のようなバストトップだった。

    「初脱ぎとなった『寒椿』で、南野の初めての相手となったのは、高嶋政宏。
    真っ赤な襦袢を剥ぎ取られ、飛び出したバストはBカプあるかないかの小ささですが、透き通るように白く透明感のある美肌ぶりは、思わず息を飲むほど。
    その先端はまさにピンクパールのように輝き、緊張からか極限にまで硬くこわばっていたんです。
    別の絡みシーンでは、馬乗りで激しく腰を上下させ、高島を胸に抱いて激しくのけぞりますが、やはり先端は極限状態。
    指先でピンと弾こうものなら、南野は失神してしまうのではというくらい、ギュッと固まっていましたね(笑)」(映画ライター)

    今年1月、久々にバラエティ番組に出演した南野の変わらぬ美貌と若々しさは、話題になった。

    きっとバストトップもあの時のままに違いない…。


    https://news.livedoor.com/article/detail/18221452/

    所長見解:ええよな・・・

    【【検証画像】南野陽子さん、アレを思いきり硬く尖らせてしまった模様wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ