ゆきぽよ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ゆきぽよ(24)、水着謝罪


    n


    ゆきぽよ(木村有希=24)が25日、フィットネスクラブを運営するRIZAPの記者会見に登壇し、2カ月のボディーメークで引き締まった水着姿を披露した。

    登場する新CMも同日から全国で随時、オンエアする。


    ゆきぽよは、くびれだけでなく、腹筋が割れたボディーを披露した。

    その上で冒頭で、1月21日発売の「週刊文春」で、19年5月に先輩から紹介された4歳年上男性が自宅でコカインを使用、逮捕された上、自らも事情聴取を受け、自宅も強制捜査された揚げ句、尿検査に応じたと報じられた件について謝罪のコメントを発表した。

    「この場をお借りして、1月の報道で世間の皆様をお騒がせして申し訳ありませんでした。
    2カ月、自分と向き合い、心と体を整えました。
    ファン、関係者の皆様への感謝が強くなりました。
    このお仕事で恩返ししたい。
    このお仕事が、大好きなんだと、すごく思いました。
    新しく生まれ変わった、ゆきぽよを、どうぞよろしくお願いします」


    画像①


    画像②


    画像③


    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202103250000504.html
    所長見解:もうな・・・

    【【あの人は今】ゆきぽよ氏(24)、水着謝罪の模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ゆきぽよ「付き合った5人中4人逮捕発言」は封印


    y


    モデルでユーチューバーの、ゆきぽよ(24)が18日、日刊スポーツの取材に応じた。

    ゆきぽよは「今まで付き合った5人のうち4人が逮捕された」などの奔放な発言が話題を呼んで、キャラクターが認知された。

    ただ、その裏で19年5月に自宅で交流していた男性がコカインを使用、逮捕され、自宅が警視庁の強制捜査を受け、自らも尿検査を受けていた。

    奔放発言が現実だったことを黙って、ある種、ネタにしていたことについては「後ろめたさというか…逮捕されていることに対し、隠し続けるというのは、すごく苦しかったですし」と吐露した。


    その上で、番組などで、そうした発言をしたことについて「その時は、笑ってもらえた。
    他に被害者の方々が苦しんでいることに気づけなかった」と振り返った。

    そして「今は、自分を上から、別の人(人格)から見た時に…今は、そこは反省しています」と語った。

    そして「もう、これからは、誰も傷つけたくないですし…きっと、良い思いをする人は、もういないので、そういう話はしないでいいかと思います」と誓った。


    逮捕された男性との関係については「当時、私の家にたくさんお友達が遊びに来ていたので…そのうちの1人です。
    人がすごく好きなんですね、自分。
    人と一緒にいる時間が好きで」と説明。

    その上で「人が好きだからという理由だけで(一緒に)いちゃいけないというのが身に染みて。
    自分が関わる人は選んでいかなくてはいけないし、見定めでいかないといけないなということも分かっています」と語った。



    ▼日刊スポーツを訪れ一連の騒動について語ったゆきぽよ
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210318-33180382-nksports-000-3-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/51b86e2df5622f5913283cb8cbd88ba8b5de4d00
    所長見解:もうな・・・

    【【薬物疑惑】ゆきぽよさん、尿検査について語る・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ゆきぽよ 無事消える

    g


    そりゃそうよ
    所長見解:そらな・・・

    【【悲報】ゆきぽよ、消えた模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    みちょぱがゆきぽよを敬遠していた! ともに元カレ逮捕も「私とレベルが違う」 


    g


    ゆきぽよこと木村有希(24)がまたまた話題になっている。

    24日放送「水曜日のダウンタウン」(TBS系)の人気検証企画「電話でキレてきた先輩がおかしな姿で登場してもそこには触れられない説」に先輩役で出演。

    後輩ギャルモデル・華に怒るドッキリを仕掛けると、華はガチ泣きした。


     
    ダウンタウンの松本人志が「昨日、今日に築き上げたものじゃないね」と驚くと、かまいたちの濱家隆一も「歴史が見えますね」。

    華は最後まで泣きっぱなしで、ゆきぽよは後輩のギャルモデルから本当に恐れられていることを証明した形となった。


     
    先日、親しい男性の逮捕が明らかになり、自身もかつて「元カレは5人中4人に逮捕歴がある」とヤンチャな交際を堂々と語ってきたゆきぽよ。

    それだけにネット上で「やっぱり!」の声があふれるのも仕方なかった。


     
    いまだにゆきぽよへの逆風がやまない状況に、ギャルタレント界ではゆきぽよ以上にブレーク中だった〝みちょぱ〟こと池田美優(22)への影響も噂されているが…。


    「みちょぱも、元カレが少年院に入っていたことを明かしている。
    酔っ払いに絡まれた際に『過剰防衛』の罪で逮捕されたとのことですが、ゆきぽよの親しい知人の逮捕案件と違ってクスリや詐欺などではないため、今のところは問題視されてはいない」(テレビ局関係者)


     
    キャラかぶりもあり、長く不仲説が流れていた2人。

    みちょぱは昨年3月に、バラエティーで共演したことを報告しつつ、ツイッターに2ショットを載せて「不仲説を払拭」と報じられたりもした。


    「ただ、みちょぱは〝元カレ逮捕キャラ〟で比較されることを嫌がり、周囲には『ゆきぽよはヤバイ』『私とはレベルが違う』などと言って、距離を取りたがっていた」(モデル仲間)

     
    危機察知能力があったということか…。


    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210226-02812224-tospoweb-000-10-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/4a36a00da9d2ae32315c7537a7aea121f56476a0

    所長見解:せやな・・・

    【【不仲説】みちょぱさん、ゆきぽよを敬遠ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ゆきぽよに今度は下着デザインパクリ疑惑 販売元も認め、サイトは削除


    h



    ギャルのカリスマと称されるタレント、ゆきぽよ(24)の交際相手がコカイン使用で逮捕され、彼女も薬物検査を受けていたと報じられて2週間。


    今度は彼女がプロデュースする下着のデザインに盗用疑惑――。

    とはアパレル業界関係者。


    同社サイトには多様な下着をまとった彼女の写真がアップされ、〈ゆきぽよちゃんがプロデュース〉と高らかに謳われているのだが、「そのうちの何点かのデザインが、他の通販サイトで扱われている商品に酷似しているんですよ。
    たとえばシースルーのドット柄にフリルが付いたパンツや、大きく開いたお尻の部分に紐が交差するように配されたデザイン性の高いショーツ。
    胸元に大きなリボンがあしらわれた真っ赤なベビードールなどです。
    価格帯は1000円ちょっとから5000円くらいまでですね」

     
    ところが見た目にまったく同じものが、他のサイトでは300円から4000円も安く購入できる。

    そちらを扱う業者に“ゆきぽよ製品”を見せると、「これはうちで扱っているのと同じ商品でしょう」と言い切るのだ。


    「中国の同じ工場で作られたものだと思います。中国語のタグ表記も同じです」

    どういうこと? 

    「中国では生産を受注した工場が、製品の一部を横流しする例が後を絶ちません。
    そうやって不正に入手した商品をECサイトで大量に売り捌く業者も多く、結果的に同じ商品が複数ルートで出回ることになる」
     
    確かに、中国最大の通販サイト『アリババ』を覗くと、ゆきぽよ製品と寸分違わぬ商品があちこちの業者から売られている。

    「つまり、中国や香港などで買い付けた既製品を、独自デザインの商品と称して販売しているのではないか。
    タグさえも換えずに」

     
    そこでゆきぽよの所属事務所に見解を問うと、

    「きちんと頑張って、本人がデザインしているのは事実です」(小泉宗弘社長)

     
    ナンとゆきぽよが監修どころかデザインまで手掛けたと主張するのだが、後日、販売会社を通じて生産工場からの回答が寄せられた。

    「日本から送られてきたイメージでサンプル制作を進めていく上で、工場で以前生産した既製品を混ぜてしまった可能性がある。
    日本からたくさん問い合わせがあり、同じものを作り、他社に売ってしまった」

     
    やはり販売会社はどこかの既製品――今やどこでも手に入るもの――を“ゆきぽよオリジナル”として売っていたわけだ。

    2月2日、サイトの下着コーナーは削除された。

    販売会社は本誌(「週刊新潮」)取材に客への謝罪の意を示し、対応を行うという。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/76b66aec5129eb115707fd304cc46cad2430c6a3
    所長見解:もうな・・・

    【【もうアカン】ゆきぽよさん、下着デザイン盗作疑惑ってよwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ