ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    あの人は今

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    東出昌大(32)や鈴木杏樹の不倫騒動が世間を賑わせているが、その裏でひっそりと厳しい処分が下されていたのが「千原兄弟」の千原せいじ(50)。

    半年で2度も不倫疑惑を「週刊文春」に報じられたことが今ごろになってジワジワ影響しているようだ。

     
    最初は昨年5月。

    名古屋市内で浜崎あゆみ似の20代女性との不倫がスクープされた。

    この時は「カレーライスだけではなく、たまにはハヤシライスも食べたくなる」とコメントしたことで“ハヤシライス不倫”と話題となり、せいじのキャラもあって深い傷を負うことはなかった。

    ただ、昨年11月に元AV女優ら2人の女性との関係をスッパ抜かれた2度目の不倫疑惑が致命傷となったようだ。

    「俺は女にもてるために芸能界に入ったみたいなとこもある」と居直るような発言をしたことから、世の女性を敵に回してしまったようだ。


    s


    「弟の千原ジュニアも『せいじはたまたま2回バレただけで今も不倫している』と冗談まじりにテレビでネタにしたことがあります。
    そんないじりもむなしく、せいじはどんどんテレビに呼ばれなくなった。
    報道後複数のブッキングがキャンセルされ、ローカル番組『千原せいじのKid’s World』(北陸朝日放送)も降板に至りました」(芸能ライター)

     
    2度目の不倫を受けて、文春とは別の週刊誌がせいじの妻を直撃したところ、離婚を否定し、“芸人の嫁のかがみ”などと評価された。

    「せいじさんの妻がいいと言っているのに周囲が口を挟む必要はない」とワイドショーで擁護するコメンテーターもいた。

    確かに、せいじが一般人ならその通りかもしれないが、テレビタレントとしてはそうはいかないようだ。

    「芸人なので劇場出演なら『千原兄弟』が好きなファンが見に行けばいい。
    ただテレビはそうはいきません。
    特に主婦層は不倫をする人間に非常に厳しい。
    テレビ局というのは財布の紐を握っているF層(女性層)をとにかく大切にしています。
    情報番組でもF層向けの企画は肝入りです。
    あるテレビ局の幹部は2度の不倫が報じられながらヘラヘラしているせいじに激怒し、『彼を金輪際使うな』と全番組に通達したそうです。
    同局で準レギュラーを務めていた情報番組はもちろん、海外ロケが人気だったバラエティー番組も全て消滅しました。
    事実上の“出禁”状態です。
    吉本興業の力をもってしてもそれが覆ることはありません」(テレビ局関係者)

     
    昨年5月に不倫を報じられた原田龍二らも完全復活とは言い難い。

    SNSなどが発達し、個人が自分の意見を発信できる現代は不倫が命取りになりかねない。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200208-00000001-nkgendai-ent

    所長見解:ちょっとな・・・

    【【テレビ局出禁】千原せいじさん、干された模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    宮迫、YouTubeチャンネル50万人突破を報告 泣き顔一瞬、ハイボールで喜びの乾杯

     
    雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が7日にツイッターを更新し、YouTubeの登録者が50万人を突破したことを明らかにした。

     
    動画では「ありがとうございます。
    こんな僕のような人間がやってるチャンネルに50万人の方々が登録していただいた。
    本当に感謝しております」と作りの?泣き顔で報告。

    すぐに「ありがとうございます。
    万歳!ハイボールで乾杯させて下さい。
    乾杯!」と喜んでハイボールをひと口飲むと、「あ~、酔うた」とソファーに横になった。

     
    闇営業で謹慎していた宮迫は、1月29日にYouTubeで謝罪して復帰。

    その後もアップを続けていた。


    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200208-00000033-dal-ent
    デイリースポーツ

    所長見解:なんやろね・・・

    【【闇芸人】宮迫博之さん、ユーチューブ大成功で乾杯ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手として活躍する板野友美が2月4日に自身の公式Instagramを更新。

    妖艶な姿を公開し、思わず“ドキッ!”としてしまうファンが急増している。


    板野友美の“胸元チラリ”SHOTにファンドキッ…!(他、美脚や入浴SHOTなども!!)

    この日板野は「とある撮影にて」とコメントし、複数枚のオフショットを投稿。

    写真にはキャミソールを着用した板野の姿があった。

    写真をスライドしていくと板野の胸元がチラリ。

    ポニーテールをしていることもあって、板野のつるりとした肌が大胆に露出されている。


    板野は撮影に関して「とっても素敵な写真をたくさん撮っていただき…カメラマンさんて本当に凄いなぁ。と改めて技術やセンスに感動しました」とコメントしており、撮影に満足している様子。


    ファンの期待も高まるこの投稿には

    「超セクシーです!」
    「美人すぎるし可愛すぎ」
    「色っぽーい!」
    「ポニテとキャミ最高!」
    「何の撮影か楽しみ」

    などと、反響の声が多く寄せられている。


    そんな板野は、2005年にAKB48の1期生として活動開始。

    グループの中心メンバーとして人気を博し、惜しまれながらも2013年に卒業した。

    その後本格的にソロアーティストとしてライブを行っている。


    現在は、KT Zepp Yokohamaにて行われるライブ「MO-BLOW presents Mash Up Labo」(3月20日[金])の出演が決定しており、元℃-uteの鈴木愛理と元NMB48の渡辺美優紀と共にステージに立つ予定だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200205-00222165-the_tv-ent


    板野友美が妖艶ショット公開

    画像①

    画像②

    画像③


    no title

    所長見解:見ないね・・・
    【【あの人は今】板野友美さん、キャミソールで胸元チラリの結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    m


    宮迫さん、パンイチで腹にプッチンプリンを乗せる動画をあげてしまう・・・


    動画がコチラ

    所長見解:どうなん・・・
    【【朗報】男・宮迫、根性見せた結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    双子を妊娠中の杏と東出。

    まさかこの時は不倫騒動で炎上するとは思いもしなかったはずだ(‘16年)

    「ゆっくりできる場所を探しているようですが、見つかる様子はありませんね」


    そう証言するのはワイドショー関係者だ。


    杏が自ら“制裁”に乗り出した夫・東出昌大の知られざる「裏の顔」

    女優の唐田えりかとの泥沼不倫が報じられ、役者生命の岐路に立たされている俳優・東出昌大。

    本来なら“安住の地”は妻の杏と3人の子供が待つ都内の一軒家ということになるのだが、不倫発覚以来、東出は足を踏み入れることができない。


    ならば、別居先と報じられたマンスリーマンションはどうか? 

    と言うと、こちらも難しいようだ。


    「週刊文春に特定された時点で住めなくなりました。
    不倫報道直後に慌てて出て行ったみたいですよ」(女性誌記者)


    現在、芸能マスコミは東出の新たな居住先を探すべく、大捜査を繰り広げている。

    「東出さんが乗る社用車もナンバーを控えられているので、レンタカーで移動しているようです。
    それも毎回毎回乗り替えているとか。
    それでもマスコミの追跡を振り切って、平穏に生活するのは困難です。
    マンスリーマンションを借りても、再びバレたら出ていかなければなりません。
    さながら指名手配犯のような生活を送っていて、最近はホテル泊が多く、時には車中泊もあるといいます」(スポーツ紙記者)

    h


    主演ドラマ『ケイジとケンジ~所轄と地検の24時~』(テレビ朝日系)はスタートしたばかりで、撮影はまだ残っている。
    マスコミを警戒して、外のロケは極力カット。
    撮影が終わるや、ひっそりとレンタカーで現場をあとにしているのだ。

    「心労が重なり、東出さんは激ヤセしています。
    現場では共演の桐谷健太さんがムードメーカー役を買って出ていますが、痛々しいというか、空回りしているように感じることもある。
    東出さんは自分の出番が終わると、楽屋に直行し、マネジャーも部屋から追い出し、一人になっています」(テレビ関係者)


    今頃になって自分の犯した“罪”を悔いているのだろうが、時すでに遅しだ。

    「最近は続報のため、一部女性誌が杏さんの所属事務所とやりとりをしているようです。
    また、不倫した唐田さんに関しても、事務所が観念して、こっそり週刊文春の取材に応じるようになったようです」(前出・スポーツ紙記者)


    妻子ある男性と長年不倫関係にあったことは情状酌量の余地はないが、東出と出会った時、唐田はまだ19歳。

    1月30日発売の文春では唐田もまた東出に振り回され、傷付いた様子が詳細に報じられている。

    「こうなると東出さんには反論の余地はありません。
    マスコミから逃げ回ることで、さらに苦しい立場に追いやられています。
    杏さんは若い唐田さんに対しては、そこまで怒っていない。
    やはり10歳年下の彼女をたぶらかし、一向に関係を解消しなかった夫の人間性に怒り心頭なんです。
    杏さんと唐田さんにそれぞれマスコミの“援軍”が付いた以上、気付けば、彼ひとりがすべての責任を背負わされる流れになっています」


    不倫が報じられる前までは、東出は所属事務所「ユマニテ」の稼ぎ頭。

    業界では事務所の厚遇も東出を付け上がらせたと評判だ。

    中堅芸能事務所マネジャーはこう語る。

    「マネジャー以下、事務所関係者が彼を“大物スター”のように扱っていた。
    例えば、個室の楽屋が用意されていなければ『うちの東出を何だと思っているんですか!』となる。
    その結果、ドラマや映画の現場スタッフへの物言いもどこか上から目線になっていました。みんな、内心『嫁のおかげで売れた男が何言ってるんだ』という不満はあったと思いますよ」

    今月1日に32歳の誕生日を迎えた東出。

    まさかこんな仕打ちをプレゼントされるとは思ってもみなかったはずだ。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200205-00000001-friday-ent

    所長見解:しかたないやん・・・

    【【でっくん速報】東出昌大さん、レンタカーで寝る生活の模様・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ