あの人は今

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    かつて“にゃんにゃん写真”が流出した元アイドルの横須賀昌美(55)が25日放送のフジテレビ系「バイキング」に出演し、不倫が多発する芸能界に「吐いたツバは自分に戻る」と警鐘を鳴らした。

    y


    横須賀は人気絶頂時の1984年、19歳のとき写真週刊誌に“にゃんにゃん写真”が掲載された。
    ふざけて撮った男性とのベッド写真流出で、出演していたCMは全て降板になった。
    違約金は3800万円。
    「3000万円は貯金をはたき、残り800万円はアルバイトをかけ持ちして2年で返済した」(横須賀)

    近くにいた大人は遠ざかり、仲の良かった友人も、合うと視線をそらすなど、環境が一変したのがショックだったと振り返る。
    19歳で体験したドン底人生で、得たものもあるという。
    「17、18の小娘に40~60代のスタッフの方がいっぱいついて、躍起になって頑張るわけです。
    周りにヘルプされて自分は成り立っていた。
    その重みがどん底にいたときに痛いほど分かった。
    だから、感謝を忘れずにいかなければいけないと思った」

    その後、別の事務所に所属し、Vシネの女王と呼ばれるまでに復活。
    現在は地元・金沢でスナックを経営し、自らカウンターで接客する。

    立ち直った横須賀は、世間を騒がせる芸能界のスキャンダルをどう感じているのか。
    「好奇心があってのことだと思うけれど、たった一回、一枚の写真で転がり落ちてしまう。
    自分で吐いたツバは、絶対自分に戻る。
    自分にツバを吐かない、天にツバを吐かないようにしてほしい」と語った。

    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000015-tospoweb-ent

    no title

    所長見解:そりゃそうだよね・・・
    【【流出降板】ベッド写真流出で全CM降板した元アイドル「たった一枚の写真で転がり落ちてしまう」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2012年に発覚したペニーオークション騒動により、テレビから姿を消していたタレントでモデルの小森純が、20日に放送されたバラエティ番組「良かれと思って!」(フジテレビ系)に出演。
    涙を流しながら騒動を改めて謝罪し、視聴者に大きなインパクトを与えた。

    小森は、入札するたびに手数料がかかるものの、実際には商品を落札できないという詐欺オークションサイトの宣伝を謝礼を受け取った上で行い、落札していない商品を落札したかのように装っていたことが発覚し大問題に発展。
    その後、出演番組を通して騒動を謝罪したが、あっという間に仕事を干されてしまった。
    5年ぶりのテレビ出演となったこの日も、小森は謝罪に徹し、視聴者からは「悪いことしたけど、ちゃんと謝ってるだけマシ」「他のぺ二オクに関わっていた人たちよりは好感が持てる」と、小森の対応を評価する声が多く見られた。

    「ぺ二オク騒動に関わっていたタレントは複数いましたが、テレビでしっかりと謝罪したのは小森ぐらい。
    そのためペニオクキャラがついてしまいイメージはガタ落ちしましたが、事務所の釈明コメントだけで逃げ切った他のタレントよりもよほど潔いですよ。

    p


    ピースの綾部祐二に至っては、ペニオク騒動をバラエティ番組で芸人仲間からイジられたことが禊になったわけですから、小森との待遇差には驚くばかりです。
    不貞騒動の宮迫博之といい、芸人はつくづくいいポジションだなと思いますね」(エンタメ誌ライター)

    干されてもなお償い続ける小森。
    芸能界の処世術としては間違っているかもしれないが、逃げない姿勢はしっかり世間に伝わっているはずだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13663768/
    アサジョ


    所長見解:事務所の力の差・・・
    【【必罰格差】小森純と「その他のぺ二オク芸能人」の処遇格差ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    奥菜恵が9月13日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に「ストイックに自分を追い込む女」として出演。

    「他に藤田ニコルとギャル曽根も出演していたんですが、2人が、第一線で活躍するために血の出るような努力を続けているのには驚きましたね。
    特に19歳の藤田はモデルとして生き残るために5カ月前からダイエットを始め、週に3~4回はジム通い、夜6時以降は何も食べず白湯を1日3リットル飲み、週2回の腸内洗浄…という具合。
    『あと1.1キロ痩せるとようやくモデル仲間と肩を並べることができる』と言ってましたよ」(テレビ誌記者)

    ところが、奥菜の場合は、夜の公園を2時間グルグル歩き回り、ぶつぶつ言いながらセリフを必死で覚える姿が公開されただけだった。

    「奥菜のストイック話は、かなり肩すかしの内容でしたね。
    それに『イジりづらいと思われているが、実はイジってほしいと思っている』という希望が奥菜にあるというので、MCのフットボールアワーの後藤輝基がいざイジろうとしたら、『やめてください』とピシャリと拒絶ですからね。
    お高くとまっているような印象を受けましたよ」(テレビ誌記者)

    それでいて、奥菜は自分の出演ドラマの番宣はきっちりやっていった。
    そのドラマは、アンジャッシュ・渡部建と新婚ホヤホヤの佐々木希が「男女の夜の営み」
    への「依存症」の妻に扮する「雨が降ると君は優しい」という野島伸司脚本のネット配信ドラマ。
    ヒロインとしての起用でもない。

    「かつてはヒットメーカーの野島氏も、すでに視聴率を稼げず、オワコン(終わったコンテンツ)と陰口を叩かれています。
    奥菜もデビュー当時は目をみはるような美少女でしたが、2度の結婚・離婚を経て2児の母となって再々婚しているうちに、往年の美貌も“今は昔”になってしまった感は否めません。
    今やネットで取り上げられるのは、押尾学と写ったとされる『恥ずかしい写真』の真贋騒動くらい。
    このまま女優を続けていくにしても先細りは否めないですね」(女性誌記者)

    趣味と実益を兼ねた有機野菜づくりにハマっているという奥菜。
    女優業はすでにパート感覚なのかも。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13659295/
    アサ芸プラス

    no title


    所長見解:すこし戻したよね・・・
    【【押尾流出】奥菜恵、「もっとイジって」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    24日に放送されたテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(日曜・後9時58分)の最終回の平均視聴率が6・6%だったことが25日分かった。

    前週の5・8%から0・8ポイントのアップで終了となった。

    最終回では、しくじり先生として、ボクシング元3階級王者の亀田興毅氏(30)と父の史郎氏(52)が登場。
    しくじり半生を語った。

    k


    興毅氏がスタジオに登場すると「人も連れてきました」と紹介、史郎氏が約10年ぶりにテレビ収録に登場した。
    興毅氏は現役時代の派手なパフォーマンスについて「派手なパフォーマンスは全て親父が考えたパフォーマンス。はじめは自分の本心で言えてなかったですね。
    キャリア積んで行くとだんだん自分の言葉で言えるようになって、ちょっと言い過ぎたなって思ってました」などと当時の心境を話した。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)


    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000100-sph-ent

    所長見解:しくじったよね・・・
    【【親亀子亀】亀田史郎氏が涙で3兄弟に謝罪の「しくじり先生」最終回ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    青果店には梨が並ぶ季節になったけど、あの“梨の妖精”を近ごろ見かけない……。

    「“梨汁ブシャー!”のふなっしーですね。
    千葉県船橋市の非公認キャラクターとして登場し“フナノミクス”とも言われたグッズの売り上げなどで稼ぎに稼ぎましたが、さすがに飽きられたんですかね。
    でも、いま地元で頑張っているんです」(スポーツ紙記者)

    このたび、新京成電鉄開業70周年とふなっしーの“地上降臨”5周年を記念したコラボ企画がスタート。
    8月1日から千葉県船橋市にある三咲駅が『みさっきー駅』に看板を変更した。
    駅内にはイベントルームの『ふなっしー部屋』が設置され、ラッピング電車の『ふなっしートレイン』が走る。

    「夏休み中に行ったスタンプラリーとふなっしートレインを見に来てくれるお客さまで、駅の利用者は確かに増えました」(三咲駅駅員)

    やはり、ふなっしー人気は健在だった。
    ……と思ったら、駅利用者からはちょっと違う反応も聞こえてきた。

    「イベントの目玉なのに、ふなっしートレインが1時間にたったの1本! 見たくても、時間が合わないと見れないんですよ」(駅を利用する女性)

    まあ、ダイヤ編成の都合もあるのかもしれないし。

    「最近、駅の構内アナウンスまでもが“(電車が)到着するなっしー!”って、ふなっしー仕様に変わってしまったから、びっくりしてしまって……」(近所に住む60代女性)

    地元住民は冷ややか

    テンション高めのアナウンスは、お年寄りの耳にはちょっとウルサイみたい。 

    「最近は子どもたちの興味がなくなってきてて。
    地元の人の反応ですか? 正直冷めてますよね」(地元の梨農家)

    CDを出していたころなら大騒ぎになっていたはず。

    「いちばん残念なのは、ふなっしー本人が来ないこと。
    5周年記念の大イベントなんだから、もっと地元に来てくれればいいのに……。
    駅をまるごとジャックするなら、市民や利用者もふれあえるイベントをやってほしかったです」(船橋在住の女性)

    実はこの企画、ふなっしーが三咲駅でイベントをやるなどの稼働がいっさいなくグッズやサインのプレゼントのみ。

    「駅でオリジナルグッズも販売されていたけど、入荷数が少なくてすぐ売り切れちゃって。再入荷もずっとされなくて期待値低いんだなって」(グッズ購入者)

    これではファンのことを考えていないのかと思えてしまうけど……。

    ふなっしーは、相変わらずお騒がせなっしー!

    http://news.livedoor.com/article/detail/13635174/
    週刊女性PRIME

    no title


    所長見解:最近見ないよね・・・
    【【人気消失】ふなっしー、地元回帰で駅のアナウンスを担当するも冷ややかな船橋市民ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ