あの人は今

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    yuiが再婚&妊娠 30代ジムトレーナーと今月中にも 来年2月3児のママに

    シンガー・ソングライターで4人組バンド「FLOWER FLOWER」のボーカルのyui(31)が再婚することが31日、分かった。

    y


    関係者によると、お相手はスポーツジムでトレーナーとして働く30代の男性。
    昨年末に共通の友人を通じて知り合い、交際に発展。
    yuiは妊娠しており、まもなく安定期に入り来年2月頃に出産予定。
    今月中にも婚姻届を提出する。

    2人の知人は男性について「スポーツマンらしく爽やかで誠実なタイプ」と説明。
    同居はこれからで、挙式や披露宴は未定という。

    15年3月に建築関係の会社に勤める同年代の男性と結婚し、同8月に双子の男児を出産したが、昨年8月に離婚した。
    3歳の息子たちの子育てをしながら、今年3月から「FLOWER…」として初の全国ワンマンツアーを成功させるなど精力的に活動している。

    05年にYUI名義でデビュー。
    キュートなルックスと力強い歌声で同世代の若者を中心に人気を集め、12年にはNHK紅白歌合戦に初出場。
    翌年、yuiに改名し、尊敬する音楽仲間と「FLOWER…」を結成。
    14年にパニック障害を告白し活動をセーブした時期もあったが、新たなパートナーと出会い、第3子の妊娠という私生活の充実がパワフルな音楽活動を支えているようだ。

    今月3日から香川県などでツアーの追加公演を行う。
    ファンに向けた喜びの生報告もありそうだ。

    ◆yui(ゆい) 本名非公表。1987年(昭62)3月26日、福岡県出身の31歳。05年にシングル「feel my soul」でデビュー。
    翌年、主演映画「タイヨウのうた」で女優デビューし、主題歌「Good―bye days」も担当。
    その後「CHE.R.RY」「again」などが大ヒットした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180901-00000002-spnannex-ent


    所長見解:見ないね・・・

    【【あの人は今】 yuiが再婚&妊娠ってよwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    30年近く放送を続けたフジテレビを代表する人気バラエティ『とんねるずのみなさんのおかげでした』(以下、『みなさん』)はなぜ終わってしまったのか。

    その決定的な要因の1つは視聴率が下がってきたことだろう。
    『みなさん』が視聴者の支持を得られなくなってしまったのは、番組の中にある本質的な部分が飽きられ、時代遅れになってしまったからではないか。

    ここ数年、とんねるずはコンビとして『みなさん』以外のレギュラー番組を持っていなかった。
    とんねるずというタレントにとって、この番組こそが生命線だった。
    だからこそ、ここに懸ける彼らの意気込みも尋常なものではなかった。
    『みなさん』が多くの視聴者に飽きられてしまったのだとしたら、それはとんねるずという芸人が飽きられつつあるということを意味する。

    具体的に言うと、とんねるずの「パワハラ(パワー・ハラスメント)的な笑い」が今の時代に合わなくなっているのだ。

    t


    ■とんねるずの笑いの原点は「素人芸」

    とんねるずの笑いの原点は「部室」にある。
    スポーツの名門である帝京高校の野球部とサッカー部の出身だった石橋貴明と木梨憲武は、
    高校生のころから、物まねやギャグで周囲にいる仲間を楽しませる明るいキャラクターの持ち主だった。

    デビューしてからの彼らは、なりふり構わない暴力的な芸風で話題になった。
    当時の若者に人気があった『オールナイトフジ』『夕やけニャンニャン』(ともにフジテレビ系)などに出演した際には、一般人にも容赦なく暴言を吐いたり、スタジオの観覧席に飛び込んで乱闘を繰り広げたり、何をするかわからない、危なっかしい魅力を放っていた。

    彼らは、自分たちの芸は「素人芸」であると公言していた。
    普通の芸人は漫才やコントなどのネタを考えて、劇場でその芸を披露して腕を磨いていくものだが、とんねるずはそのようなプロの芸人の王道を行こうとはしなかった。
    あくまでも「目立ちたがり屋の素人がふざけているだけ」というスタンスを崩さなかった。
    その分だけ、彼らは自由奔放に振る舞うことができた。
    それが当時の若者にはたまらなく魅力的に見えた。

    特別な芸があるわけでもなく、顔がいいわけでもなく、歌やダンスがうまいわけでもない。
    何も持たないただの「素人」が、強がって共演者や観客に暴言を吐いたり、自由に暴れ回ったりする姿は、今よりずっとハードルが高かった芸能界では異彩を放っていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180826-00234475-toyo-soci


    所長見解:時代だな・・・

    【【あの人は今】とんねるずがここまで時代錯誤になった理由・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年3月に所属事務所「ライジングプロダクション」を退社した西内まりや(24)。
    西内は、7月20日にインスタグラムで芸能活動を再開する意向を示したが、再スタートがさっそく迷走しているようだ。

    n


    モデルとしてティーン誌で表紙をかざり、歌手としては2014年に『LOVE EVOLUTION』でデビューし「日本レコード大賞最優秀新人賞」を受賞。
    歌手の安室奈美恵(40)に憧れて芸能界に入ったという西内まりやは、安室に負けぬ活躍をしていたが……。

    「主演した昨年1月クールの月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)が歴史的大コケを記録したことで精神的に崩れてしまったようなんです。
    『週刊文春』(文藝春秋)に報じられたところによると、昨年11月に西内がライジングの関連会社社長をビンタしたことで事務所との関係も断絶。
    今年3月に正式に契約終了となりました」(芸能誌記者)

    西内まりやは、7月20日にインスタグラムを更新し、ライジングとの契約が終了したことをファンに報告。
    翌週7月28日に「私は一度自尊心を失くし自分を大切に出来なくなったけど、もう一度自分と、自分の人生を好きになってみようと思った」と再出発への意欲をつづったが、その前途に関しては厳しい。

    「西内はフリーとして芸能活動を再開しましたが、前事務所を退社するにいたった顛末がすっかり広まっていますから、どのテレビ局も彼女を使いづらい。
    一部では安室プロデュースで歌手としての活動を始めると報道されていましたが、安室は9月16日で芸能界を引退しますから、それも難しいでしょうね。
    そこで今、近しい人物の話で出てきたのが、“ユーチューバー”としてのデビューなんです。
    “歌やダンス、ファッショントークなどを動画で公開して、広告収入で稼ぐ”と周りに吹聴しているそうで、近く公式チャンネルが開設されるとか」(前出の芸能誌記者)

    西内まりやが現在、活発に活動している場のひとつにインスタグラムがある。
    フォロワー50万人超えの彼女のアカウントには多くの注目が集まっており、たしかに、もしYouTubeのチャンネルを開設すれば、それなりの登録者が見込めそうだ。

    「ファンは喜びそうですが、動画の内容によっては賛否を呼びそうで……。
    彼女は8月24日にインスタで、銀座の歩行者天国での写真を何枚かアップしていたんですが、そのうちの1枚に、西内が道の真ん中に寝転がって足を高く上げているという“奇行”とも思える写真があったんです。
    コメント欄には“かっこいい”“足がきれい”と絶賛が並ぶ一方で、“何がしたいのか分からない”“まわりの迷惑を考えろ”と厳しい声が目立ちました。
    ユーチューバーになった後、西内が炎上商法に目覚めなければいいのですが」(前同)

    近日中にデビューするという“ユーチューバー”西内まりや。
    チャンネルが開設されたら、真っ先に登録したいところだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1510249/
    日刊大衆


    所長見解:でもね・・・

    【【完全迷走】西内まりや「ユーチューバー」で再始動へ ←これwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「小出さんがニューヨークのアクターズスクールへ留学することを考えているそうです」と話すのは、小出恵介(34)から留学相談を受けている芸能関係者だ。

    k


    小出といえば、6月に所属事務所「アミューズ」との専属契約が終了。
    その後、個人事務所が5億円の負債を抱えて“倒産”していたことも明らかとなっていた。
    あれから3カ月。
    表舞台から姿を消していた小出だが、ここへきて米国留学情報が飛び込んできたのだ。

    「小出さんは、アメリカのドラマやハリウッド映画に興味を示しているそうです。
    実際、今年に入ってから自分で資料まで作って渡米しています。
    いろんな人に相談しているとも聞きました」(前出・芸能関係者)

    もともと帰国子女で、海外作品への憧れも公言していた小出。
    本誌は彼の再出発について取材すべく、東京近郊にある小出の実家を訪ねた。
    だが小出の両親は不在。
    すると後日、小出の代理人弁護士から連絡が。
    留学について問い合わせたところ、弁護士はこう答えた。

    「私が聞いたところによると、お調べのとおり渡米準備をしています。
    ただ、場所については具体的に聞いていません。
    いろいろ検討している段階でしょう。
    今後は、アメリカでの活動を考えています。
    時期ですが、近くということで手続きを進めております。
    あちらで活動するにあたって学校へ通うこともあると思いますが、生活場所が決まっていないので具体的な入学手続きはまだしていないと思います」

    弁護士も認めた小出の渡米修行計画。
    だが日本で実績があるとはいえ、米国では無名。
    本当に活躍できるのか。

    ハリウッド事情に詳しい芸能関係者はこう語る。

    「日本人がハリウッドで役者をやる場合、まず身長が問題になってきます。
    小出さんは175センチとのことですが、これはアメリカだと低いとみなされます。
    となると、演じられる役にも制限が出てくるのです。
    ただ、過去には身長が低くても主演に起用されたケースもあります。
    つまり、演技力でカバーすることも可能ということです。
    今後はまず語学力を磨くことが必要。
    そのかたらわら、オーディションを受ける日々が続くでしょう」

    心機一転、アメリカでの俳優復活を目指す小出。
    ピンチをチャンスに変え、ハリウッドデビューを果たせるのだろうか!?

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180828-00010001-jisin-ent 


    所長見解:U・S・A・・・

    【【あの人は今】小出恵介さん、ハリウッドで復活ってよwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元AKB48グループ総監督の高橋みなみ(27)が、テレビ東京系「大食い女王決定戦2018」(9月17日午後8時)でメインMCを務めることが27日、分かった。

    30年の歴史がある大食い特番のMCに抜てきされた。
    卒業後もラジオパーソナリティーを務めるが、同局の柴幸伸プロデューサーは「総監督として、さまざまなタイプの女性を仕切ってきた彼女が大食いという新タイプの女性たちを見た時どんなリアクションをするのか? 単純に見てみたかった」と理由を明かした。

    すでに都内などで収録が行われた。
    1回戦は、東京・築地で「築地場内外合作まぐろ丼」対決。
    高橋も初めて目にする大食い現場に「あまりに戦場すぎて、現実として受け入れるのに時間がかかりました」とあっけにとられたというが、戦いが進むにつれて大食いにかける選手に対し「同じ女性としてすごく尊敬する気持ちに変わりました」。
    準決勝や決勝では、緊張感に「AKB総選挙以来に手のしびれが出ました ! 」と涙も流したという。

    女王決定戦はこれまで、ギャル曽根(32)をはじめ、もえのあずき(20)ら大食いスターを生んできた。
    今大会は、過去に出場経験がある15人と、有名飲食店による推薦5人を合わせた20人が、「大食いで日本を元気に ! 」をテーマに戦いに挑む。
    高橋は「レジェンドたちとルーキーたちの戦いが本当におもしろいので、皆さんに伝われば」と話している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00312431-nksports-ent

    no title


    所長見解:なんかな・・・

    【【あの人は今】元AKB・高橋みなみ、番組メインMCに抜てき ←これwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ