あの人は今

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    北朝鮮の朝鮮労働党中央軍事委員会第7期第4回拡大会議に参加した金正恩党委員長。

    日時は不明。

    朝鮮中央通信が24日報じた。

    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200524-00000002-jijp-int.view-000

    所長見解:違和感・・・

    【【朗報】金正恩委員長の最新verがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    YouTubeチャンネル「ゴマキのギルド」

    「ゲーム中に飯食いたい女が激ウマ時短料理作って優勝しました」

    タレントの “ゴマキ”こと後藤真希(ごとう・まき)が23日、自身のYouTubeチャンネル「ゴマキのギルド」で「ゲーム中に飯食いたい女が激ウマ時短料理作って優勝しました」を配信。

    「ローディングクッキング」を披露した。


    後藤真希、自作の“激ウマTKG”を一気にかき込む動画に「ゴッチンの可愛さに瞬殺」「国宝級の美人」とファン絶賛

    「ローディングクッキング」とは、ゲーム中にお腹が空いた時、手っ取り早く食事を済ませるため、ゴマキが編み出したいわゆる「時短料理」の事。

    ローディングクッキングの名前の由来は、ゲームのロード中の時間で作れるというところからきているという。

     
    今回ゴマキが紹介したローディングクッキングは、定番の「卵かけご飯」。

    卵とご飯以外にごま油と顆粒だしを使用するのがポイント。

    レトルトご飯を電子レンジで温め終わると、そこから調理時間を計測スタート。

    途中の“お喋り”によるタイムロスもあったが、1分を切るタイムを記録して調理終了。

    ゴマキの大胆かつ一瞬で終わる調理だったが、最後は「うまっ」とつぶやきながら、卵かけご飯を一気にかき込む姿が可愛らしい。


    g

     
    視聴者からは、

    「国宝級の美人」
    「ゴッチンの可愛さに瞬殺」
    「卵かけご飯かきこんでるごっちんめちゃくちゃ可愛かった」
    「これからもカンタン料理動画期待」

    など多くの感想が寄せられた。

    また、今回の動画の終盤には、ゴマキが自身で作ったも見ることができる。

    1分以内に調理できる超時短料理 “ローディングクッキング” は必見だ。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/ce18a9128c54a0a7b4d33d25e8ed2881f2b42c17

    no title

    所長見解:ええやんか・・・

    【【朗報】後藤真希、アレを一気にかき込む動画がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ミクシィは「mixiページ」機能の提供を8月31日に終了することを明らかにした。

    m

     
    mixiページは、ユーザーのことや趣味、ユーザーの店や会社など、だれでも自由に情報発信ができ、参加者とコミュニケーションができる公開ページ。

    2011年からスタートした機能で、マイミクシィ(マイミク:mixi上の友人)のみならず、幅広くフォロワーとコミュニケーションできるソーシャルページとして注目を集めた。

     
    現在の利用状況を鑑み、mixiページ機能の提供を終了することになったという。

    同日より、データのダウンロードがスタートしている。


    https://japan.cnet.com/article/35153956/

    所長見解:あかんかったな・・・

    【【悲報】mixiの思い出がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ムード歌謡コーラスグループの純烈が、新型コロナウイルスの影響で今後の活動継続を危ぶまれているという。

     
    スーパー銭湯などでのライブを主な活動としてきた純烈は、イベントができなくなってしまったいま、活動を存続させる手立てがなくなっている。
     
    純烈のリーダー・酒井一圭は4月22日放送の『クローズアップ現代+』(NHK)に出演。

    番組は「“イベント自粛”の波紋 文化を守れるか」という特集で、酒井は2月27日以降ステージに立つことができなくなり、収入が絶たれたことから事務所のダメージも計り知れないことを示唆していた。

     
    酒井は<当然、純烈を続けたいっていう思いはあるんですけど、僕らも収入がないと生きていけなくなっていく。
    その時に家族を守るっていうことを考えると、できなくなりますよね、必然的に>とまで発言し、グループの存続について考え直さなくてはならない可能性もあると言及していた。
     
    状況はその後も、好転していない。

    放送から約1カ月後、5月17日付デイリースポーツのインタビューで、酒井は4月の収入が0円であったと明かし、<これまでも俳優のオファーはきていたんですが、純烈を優先していた。
    分裂してバラ売り、みたいなことはありますよね。
    純烈から分裂になる方が、コロナの今にあっているのかもしれない>と、グループとしての活動停止を視野に入れていると語っている。

     
    「純烈が“分裂”」というアイデアは、コロナ禍の前からあったという。

    今年1月、イベントの壇上で、現在のメンバー4人がそれぞれリーダーとなって各々が新たな純烈をつくる「暖簾分け」の可能性を話したことがあった。

    しかし、今回出てきた「分裂」構想は、そのような発展的分裂とはまったく意味が異なるだろう。

     
    今回、表に出て窮状を明かしたのは純烈だが、もちろん大変なのは彼らだけではない。

    ミュージシャン、アイドル、お笑い芸人、舞台俳優など、ステージに立つ仕事で生計を立てていた多くの人が、キャリア存続の危機にある。

    ステージの裏で働く人々も同様だ。
     
    首都圏と北海道以外は緊急事態宣言が解除されたが、ライブハウスなど人が密集する場所がこれまでのような賑わいを見せる日はそう簡単には訪れそうにない。

    感染症の流行は第二波、第三波も懸念されており、コロナ以前のライフスタイルに戻すことは難しいだろう。

    となると、芸能関係者もライブではないやり方での公演方法を模索していくほかなさそうだ。


    no title


    https://wezz-y.com/archives/77210
    所長見解:そらな・・・

    【【解散へ】純烈が分裂ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    妻(46)に対する暴行容疑で逮捕され18日に釈放されたタレントのボビー(54)が、釈放直後に友人に電話で「警察に捕まるようなことはしていない」と話していたことが19日、分かった。

    夫妻と親交のある格闘家の菊田早苗(48)が明かした。

    18日深夜にボビーから「出たよ」と連絡を受けたという。

    ボビーは「もちろん何もやってない。心配しなくても大丈夫」と菊田に告げた。


    b


    菊田はこの日もボビーと電話。

    妻が17日、報道陣にボビーのDVなどを一方的に訴えたことから会見を勧めると「まあまあ。こちらは何も心配してない」などと答えたという。


    菊田によると、妻と子供は留学のため、2年ほど前からオーストラリアに渡り、ボビーと離れて暮らしていた。

    菊田は「ボビーはこまめに会いに行っていた。なぜこういう問題になったのか分からない」と話した。


    この日、スポニチ本紙がボビーの携帯番号に電話したところ、関係者とみられる女性が応答。

    片言の日本語で「どこにいるかは言えません」と話した。

    さいたま市浦和区の自宅では子供の声が聞こえたが、報道陣への応対はなし。

    ボビーの所属事務所は「夫婦間のことでありますし、お静かに見守って」とコメントを発表した。


    https://news.livedoor.com/article/detail/18285572/

    所長見解:どうなん・・・
    【【DV逮捕】ボビー・オロゴン氏、釈放直後の告白がコチラwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ