ドラマ・映画

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    コカインを摂取したとして、麻薬取締法違反の罪で起訴された「電気グルーヴ」のメンバーで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)被告(52)が今秋公開の映画「宮本から君へ」に出演していることが16日、同作の公式SNSで発表され、「本作品の改編・追加撮影を行わず、劇場公開する」ことが明らかになった。

    公式ツイッターで「2018年9月29日から10月30日に撮影した『宮本から君へ』にはピエール瀧氏が出演しています」と瀧被告の出演を告知。

    「事件発覚後協議を重ねた結果、本作品の改編・追加撮影を行わず、劇場公開することを決定しました」と発表した。

    公式フェイスブックでも「映画『宮本から君へ』の公開に際してのお知らせ」と題し、告知を掲載。

    「映画『宮本から君へ』の本秋公開を楽しみにお待ちいただいている皆様へのお知らせがございます。
    本作品には、麻薬取締法違反容疑で逮捕、同法違反罪で起訴されたピエール瀧氏が本作に出演をしております」と瀧被告の出演を改めて明かし、「尚、本作品の撮影は昨年9月29日~10月30日の期間に完了しております。
    事件発覚後、映画『宮本から君へ』製作委員会は幾度となく協議を重ねてまいりました。
    その結果、ピエール瀧氏は、今後も法律に従って裁定が下されることになり、それ以上の措置について、本作品が関与するものではないという結論に至り、製作委員会の総意として、本作品の改編・追加撮影を行わないまま、劇場公開することと致しました」と作品の改編・追加撮影を行わずにそのまま公開するとした。

    「議論を経ての結論であることをご理解頂ければ幸いに存じます。これからも本作の応援をよろしくお願いいたします」とファンに呼びかけた。

    e


    4月4日に保証金400万円を納付して保釈された。

    所属事務所はマネジメント契約を解除。

    初公判を6月5日。

    起訴状によると、3月12日ごろ、東京都内のマンションの一室でコカインを吸引したとしている。

    瀧被告の出演作品をめぐっては、大河ドラマ「いだてん」は俳優の三宅弘城(51)を代役として撮り直すことが決定。

    出演映画「居眠り磐音」(監督本木克英、17日公開)も奥田瑛二(69)を代役に出演部分再撮影を行った。

    また、4月5日に公開された映画「麻雀放浪記2020」は 映像の差し替えなどの措置はとらず、瀧被告の登場シーンもカットせずに上映された。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16466135/
    スポニチアネックス

    所長見解:まあね・・・

    【【復帰へ】ピエール瀧被告、今秋公開の映画に出演の模様www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    中山美穂(49)が、劇団「大人計画」を主宰する松尾スズキ(56)が監督、脚本、主演を務める映画「108~海馬五郎の復讐と冒険~」(今秋公開)に出演することが15日、分かった。

    18歳未満の入場、鑑賞を禁止する「R18+」指定の作品で、中山にとって初の「R18+」作品。

    ベッドシーンなど大胆なラブシーンに挑戦した。

    b


    中山は、松尾演じる主人公の妻で元女優役。

    熱を上げる年下ダンサーとのツーショットをSNSにアップしたことで、夫が激怒することが発端。

    離婚で財産を半分取られると知った夫が、妻の投稿に寄せられた108の「いいね ! 」と同じ数だけ女性を抱き、資産を使い切ろうともくろむ物語だ。

    中山は身も心もダンサーに奪われるさまを、大人の魅力で熱演している。

    中山は、以前から親交があった松尾に、出演を自ら志願したという。

    「松尾監督がこの作品を構想中のころ、とっさに私にやらせて下さいと申し出てしまったのです」と明かした。

    中山が志願した時は、映画が実現するかどうか不明だったそうだが、昨年9月から10月にかけて撮影が行われた。

    中山は「楽しくてしかたのない現場でした。とにかく笑える内容です。そして切ない。私にやらせていただけたことに感謝しています」と現場の充実ぶりを振り返り、出来上がりに自信を見せた。

    ほかに岩井秀人、秋山菜津子、坂井真紀、堀田真由、大東駿介、土居志央梨、栗原類、LiLiCoらが出演する。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905150000459.html

    所長見解:もうね・・・

    【【悲報】あの中山美穂がR指定の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    漫画誌「ビッグコミック」(小学館)内のインタビューでの発言で炎上中の俳優の佐藤浩市が13日、都内で行われた映画「ザ・ファブル」(6月21日公開)の完成披露試写会に出席した。

    公開を控えた映画「空母いぶき」(24日公開)で首相役を演じる佐藤は同誌のインタビューで、「ストレスに弱くて、すぐお腹を下してしまうっていう設定にしてもらった」と役どころを説明。

    また、「最初は絶対やりたくないと思いました(笑い)。体制側の立場を演じることに対する抵抗感が、まだ僕らの世代にある」などとも発言していた。

    その発言を受け、ネット上では、潰瘍性大腸炎を患っている安倍晋三首相を「揶揄している」などと批判が殺到。

    安倍首相と親交がある作家の百田尚樹氏らがSNSで怒りの声を上げていた。

    s


    各スポーツ紙によると、イベントで佐藤は主演のV6・岡田准一らとレッドカーペットに登場。

    リムジンで共演者らと乗り付けた後、ゆっくりと歩きながら、沿道の招待客に笑顔を向けたという。


    佐藤は主演の岡田らを「殺し屋」として仕込んだ役。

    「ボス役の僕がバブル期によく見かけたリムジンにやっと乗ることができて幸せでした」と話し、ネット上の批判については触れず。

    退場時には、場内に大音量の音楽が流されたという。

    「主演がほかの事務所のタレントだったら、主催者側も佐藤に発言の機会を与えて記事を大きく扱ってもらおうと考えたかもしれないが、岡田はジャニーズ事務所の所属。
    とにかく、記事は“岡田ファースト”にならないと許されないので、佐藤に発言する機会を与えなかった」(ワイドショー関係者)

    イベントの同日、「空母いぶき」の公式サイトが更新され、舞台あいさつの詳細を発表。

    東京、大阪、名古屋を会場に計9回行われる予定で、主演を務める西島秀俊、佐々木蔵之介、そのほか若松節朗監督らが登壇するが、その中に佐藤の名前はなかった。

    「佐藤は現在、3社のCMに出演中。
    14日もCMが放送されていたが、これ以上騒動が拡大すると、降板危機を迎える可能性も。
    そのため、炎上問題については発言を控えて、ほとぼりが冷めるのを待つことになりそうだ」(芸能記者)

    インタビューでの発言の真意が気になるところだ。

    https://npn.co.jp/article/detail/04217929/

    所長見解:すごいな・・・
    【【炎上中】 佐藤浩市、全CM降板危機の模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    12日に放送された福山雅治主演のTBS系連続ドラマ「集団左遷!!」の第4話の平均視聴率が9・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録。

    これまで放送した4話のうち、すでに半分の放送回で視聴率1ケタを記録してしまった。

    f


    「福山は15年9月に女優の吹石一恵と結婚。
    ファンの間でたちまち“ましゃロス”が巻き起こったこともあり、深刻なファン離れが進みました。
    そのため、今回のドラマも局内では『それほど数字が伸びないのでは』と懸念されていましたが、どうやら、その通りになりそうです」(TBS関係者)

    結婚後、初のドラマ主演として注目された16年4月期のフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」は全話の平均視聴率が8・5%と2ケタに届かず。

    プライベートで自身が散々追いかけ回されてきた、パパラッチのカメラマン役を演じた同年公開の主演映画「SCOOP!」は興行収入が7億円止まり。

    17年公開の是枝裕和監督がメガホンをとった主演作「三度目の殺人」は興収14・6億円だった。

    「月9の“惨敗”ぶりで深刻な人気ダウンが浮き彫りになった。
    2本の主演映画では映画賞を狙って意気込んでいたが演技が評価されず。
    『三度目』は関係者は興収20億超えを狙っていたが数字が伸びなかった」(芸能記者)

    なかなか不調を抜け出せない福山だが、一部メディアが6月にも吹石と離婚発表に踏み切るのではないかと報じた。

    その根拠だが、「集団左遷!!」のロケ現場から、家族が待つ渋谷区のマンションに一度も帰らないからだとか。

    自宅とは別の“仕事部屋”で脚本を覚えたり役作りに集中している可能性もあるようだが、どうやら、公私ともに穏やかならぬ状況のようだ。

    https://npn.co.jp/article/detail/79181221/

    所長見解:もうあかんね・・・


    【【悲報】人気スター・福山雅治が結婚した結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    インタビューは、佐藤が出演する24日公開の映画「空母いぶき」で自身が演じる総理大臣役について「彼はストレスに弱くて、すぐにおなかを下してしまう設定にしてもらった」と発言。

    s


    ネット上ではこれに対し「病人への思いやりがない」などの声が上がった。

    また、安倍晋三首相に「潰瘍性大腸炎」の持病があることから「首相を揶揄(やゆ)している」との指摘も相次いだ。


    http://news.livedoor.com/article/detail/16449728/
    スポニチアネックス

    所長見解:あらら・・・
    【【悲報】佐藤浩市、炎上www】の続きを読む

    このページのトップヘ