ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    カテゴリ: AKBグループ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    AKB48の49枚目のシングル「#好きなんだ」(30日発売)のMVとアートワークが2日、公開された。
    6月に沖縄で開催された「第9回AKB48選抜総選挙」で3連覇を達成した指原莉乃がセンターを務め、総選挙で選ばれた16人の選抜メンバーが沖縄で撮影を行った。
    3年ぶりの王道夏ソングに反響が寄せられている。

    ◆王道夏曲誕生
    同曲はAKB48らしい王道夏曲に仕上がっており、グループが夏曲を発表するのは渡辺麻友がセンターを務めた「ラブラドール・レトリバー」以来3年ぶり。

    MVのロケ地は、悪天候のため無観客での開催となった選抜総選挙の地、沖縄。
    総選挙での悔しさを跳ね返すような晴天でロケが行われた。

    指原はMVについて「女子旅っていうテーマ。でも、監督が“おじさん”というところが見どころです(笑)」とコメントしているが、同MVの監督は「言い訳 Maybe」や「ポニーテールとシュシュ」などグループの黄金期の楽曲MVを支えた高橋栄樹監督が務めた。

    指原は高橋監督がメガホンをとったことに「余計にグッとくるものがあると思います(笑)」としている。

    ◆内容は“インスタ映え”
    MVではメンバーが沖縄・国際通り商店街での買い物風景や、おきなわワールドで沖縄の伝統に触れ、船に乗って海中を眺め、トゥクトゥクに乗り、海水浴するなど、沖縄を大満喫した “インスタ映え” な女子旅ロード・ムービーとなっている。

    また、ダンスシーンでは「#(ハッシュタグ)」ポーズや、指原の愛称 “さっしー” を取り入れたダンスなど小ネタもあり、高橋監督の目まぐるしく動くカメラワークに「That?s AKB48」感が溢れる。

    ◆ファンの反応は?
    「That?s AKB48」感が溢れるMVにファンからは「求めてたのはこれ!」「神曲」「まゆゆとさっしーのシーン泣きそう」「AKBっぽくて最高」と絶賛の声が溢れている。

    ■「#好きなんだ」選抜メンバー
    指原莉乃(1位)/ 渡辺麻友(2位)/ 松井珠理奈(3位)/ 宮脇咲良(4位)/ 荻野由佳(5位)/ 須田亜香里(6位)/ 横山由依(7位)/ 惣田紗莉渚(8位)
    岡田奈々(9位)/ 北原里英(10位)/ 高橋朱里(11位)/ 白間美瑠(12位)/ 本間日陽(13位)/ 古畑奈和(14位)/ 高柳明音(15位)/ 吉田朱里(16位)

    ■指原莉乃コメント全文
    久しぶりに明るい元気な AKB48 らしいミュージック・ビデオになっています。
    荒天で中止になった総選挙のリベンジとして沖縄で撮影させていただきました。
    総選挙のときは沖縄でのいい思い出があまり作れずに帰ってしまったのですが、今回こうやって沖縄でリベンジできて、沖縄のことがもっと大好きになりました。

    ぜひ、フルで観ていただきたいです。
    「#(ハッシュタグ)ポーズ」に関してそもそも「ハッシュタグ」という言葉が当たり前になっているので流行る流行らないではないと思いますが、この「#(ハッシュタグ)ポーズ」を真似していただけたら嬉しいです(笑)。

    ・「インスタ映え」に関して
    女子旅っていうテーマなんですね。
    でも、監督がおじさんというところが見どころです(笑)。
    AKB48 の黄金期、あっちゃんとかそういう時代に撮っていただいていた MV監督さん(高橋栄樹監督)っていうのを知ったら、余計にグッとくるものがあると思います(笑)。

    http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1704823/


    オール沖縄ロケMV「#好きなんだ」より
    no title

    no title

    【MV full】 #好きなんだ / AKB48[公式] 
    https://www.youtube.com/watch?v=zK_e8mCa5H0



    所長見解:もう、そろそろ・・・
    【【AKB48】3年ぶりの王道夏ソング「#好きなんだ」に絶賛の声ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    8月末をもってグループを卒業するNMB48須藤凜々花(20)が、ドイツ留学することがわかった。

    n

     

    NMB48は2日、3枚目となるアルバム「難波愛~今、思うこと~」を発売した。
    大阪・難波のNMB48オフィシャルショップ店内には、選抜メンバー18人が「今、思うこと」についてつづったメッセージが掲出されており、そちらは同ショップの公式ブログでも確認することができる。

    その中で須藤は、「NMB48に出会うことができて本当に良かったです。ここには愛しかなかったです。愛はここにしかなかったです!!」とグループへの感謝を述べて、さらに「私はドイツで博士号を取ってきます」と卒業後の進路を明かしている。

    日刊スポーツ
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0804/nsp_170804_9852140552.html


    所長見解:なんかすごいね・・・
    【【結婚は?】NMB48須藤凜々花、ドイツ留学「私はドイツで博士号を取ってきます」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    欅坂46の楽曲にスカートの切り裂き被害者がNO 署名活動を開始

    アイドルグループ欅坂46の楽曲『月曜日の朝、スカートを切られた』の歌詞に対し、過去、スカートの切り裂き被害に遭った人が異を唱えている。
    署名活動サイト「change.org」では、同曲で傷つく人が増えないようにしたいとの思いを持った女性が、署名活動を始めた。

    「欅坂が好きだった私ですが、この曲が気持ち悪くてファンをやめました」

    この曲は7月19日発売のアルバム「真っ白なものは汚したくなる」に収録されている。
    MVは同グループのYouTubeチャンネルでのみ公開されている。
    暗めの曲調で、学校や社会への違和感と、それに対する自分の無力さを気だるげに歌っており、歌詞は「大人になるため嘘に慣れろ!」「残りの人生目立たないように息を止めろ!」など、周囲の抑圧に対抗せず、無難にやり過ごすことを良しとする内容だ。
    プロデューサーの秋元康氏が作詞した。

    「【欅坂46】月曜日の朝、スカートを切られた の曲で傷つく人が増えないようにしたい」とする署名活動を始めた女性が特に問題を感じたのは、サビに出てくる

    「月曜日の朝、スカートを切られた 通学電車の誰かにやられたんだろう どこかの暗闇でストレス溜め込んで 憂さ晴らしか 私は悲鳴なんか上げない」

    のフレーズだと見られる。
    女性は2年前、入学したての学校の制服を着て電車に乗っていたところ、スカート切り裂きの被害に遭った。
    その一件以来、その路線に乗るのが憂鬱だと話す。

    後日犯人は逮捕されたそうだが、「この曲をテレビで紹介しているときに嫌な思い出が蘇り電車に乗るのがまた怖くなりました。いまは落ち着いてますがとても怖いです」と、心境を吐露する。

    「たくさん傷ついている人がいる中でこんな曲を出すのは不謹慎だと思いますしこの曲のせいでこのような犯罪が増えてはとても困ります。電車に乗れない人だってもっとたくさん出てきたっておかしくない状況になることも考えられます」と綴る。

    7月31日13時時点で1700人以上の署名が集まっており、

    「欅坂が好きだった私ですが、この曲が気持ち悪くてファンをやめました」
    「被害者感情を軽視しているだけでなく、犯罪被害をまるで大したことではないかの様に扱い、被害を訴え辛くさせかねない」

    と、賛同の声も多数寄せられている。

    「私は悲鳴なんか上げない」と「盗んだバイクで走り出す」の違い

    一方ネットでは、この署名活動が「言論統制と同じ」という意見も出ている。
    スカートの切り裂きは尾崎豊の『15の夜』内の一節「盗んだバイクで走り出す」と同じ犯罪行為だが、署名活動をするほど目くじらを立てなくても良いのでは、という見方だ。

    つづく
    http://news.livedoor.com/article/detail/13410581/

    no title

    no title

    欅坂46 『月曜日の朝、スカートを切られた』 
    https://www.youtube.com/watch?v=j89r0SNk9hs


    所長見解:斬新ですね・・・
    【【なぜ?】欅坂46の『月曜日の朝、スカートを切られた』 不謹慎と批判殺到ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    10年ぶりに髪をショートにするとしていた、AKB48兼NGT48の柏木由紀(26)が20日、予告通りに髪を短くした。

    20日午後7時過ぎ、まずはツイッターを通して、ヘアスタイル決めの様子、そして、カラーリングの様子を写真付きで報告。
    午後8過ぎには、VOGUE GIRLの公式インスタグラムを通じて、カットの様子を生配信した。

    「心の準備はいいですか」と美容師に言われ、そわそわする柏木は「AKBに入ってから10年、髪を短く切ったことがない」と告白。
    髪を整えてから、いざ右サイドから髪をバッサリ。
    その瞬間「切った! すごい! ドキドキ」と興奮の声を挙げた。

    胸元まであった髪は、首元までに短く。20センチは切ったという。

    本人は新ヘアスタイルにご満悦の様子で終始笑顔。
    「めっちゃテンション上がっている」、「(これまで髪に隠れていた)首元が出ているのが新鮮」「Tシャツとかも(似合って)いい感じかも」と感想を述べていた。

    リアルタイムで表示されるユーザーの声も「可愛い」や「ショート良い」と高評価。
    「想像より似合っている」という声に柏木は「わーい!」と喜びの言葉を発していた。

    インスタグラムの広報担当者は前日、MusicVocieの「なぜショートにしようと思ったのか」という問いに、VOGUE GIRLの事前取材で柏木が「20代後半に突入し、自立した大人の女性になりたい」と語っていたことを紹介していた。

    その柏木は生配信中に「服とかもラブリーが好きで、女子っぽい女子(の服装)が好きでそれに(髪型を)合わせていた。最近は大人っぽい服も好きなって。20代後半になってそうしたポリシーもなくなって。やったこともない人生はもったいないとも思っていて」と心境を明かし、更には「思いつきだった」とも語った。

    また、これまでショートヘアに挑戦してこなかった理由については「自分が似合わないと思っていた」「ポニーテールも好きで」と明かした。

    ライブ配信は一時中断し、しばらくして再開。
    切った髪を整えた状態で再登場した柏木は後日、オフショットを公開するとも明かした。
    新ヘアスタイルの柏木は艶っぽく大人っぽさを感じせるもの。
    26歳になった“ゆきりん”は新たに備えた“大人の魅力”でファンを虜にしそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00010003-musicv-ent

    20cmバッサリ ショートヘアーにイメチェン 柏木由紀

    no title

    カット前
    no title


    所長見解:もう26なんだ・・・
    【【検証画像】AKB・柏木由紀、10年ぶりショートヘアーってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    7月11日、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送された。

    同番組は、タレント・指原莉乃とお笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10名を集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男の人に引っかからないよう学んでいく女性のための恋の教科書番組。

    最初のトークテーマ「自分をサイテーだと思った瞬間」では、吉田が「さっしーは今回の総選挙でサイテーだと思ったことは何?」と質問すると、指原は「結婚発表です」と苦笑しながらコメント。
    続けて「私は思ってないですけどね、世間的にね」と言いながら弁解していた。

    次のトークテーマ「こんな男はモテない」では、小杉が「さっしーは、こういう男は嫌というのがある?」と質問すると、指原は「例えば、男性の靴下に穴が空いていたら、“穴空いてるよー”と言える人がいい。
    これから先デートするときに絶対嫌なのは、飛行機の保安検査とかで引っかかっちゃた時の後ろ姿とか見たくない。
    そういうときにすごすごと後ろの方でいたりするのとか見たくない」と嫌な状況を明かすと、ブラックマヨネーズの2人は大爆笑していた。

    サイテー男たちからは「セミのように他のカップルを邪魔する男」や「彼女を紹介しない男」、「キタナイ男」など様々なモテない男が挙がる中、モデル・山ノ内が「ケツ毛生えてる男はダメって聞いたことある」と話すと、指原が「ケツ毛って何ですか!?」と興味津々の様子で質問。

    「ケツ毛」について詳細を説明すると、指原は「ケツ毛って女の人も生えてるんですか?」と重ねて質問し、山ノ内から「(指原さんも)気をつけないとダメですよ」と指摘されると、指原は「嘘でしょ! 私もケツ毛生えてるかもしれない?」とコメントし笑いを誘った。

    また小杉が「俺処理してないわ」とコメントすると、吉田がすかさず「ケツ毛はボーボーなんや」と話し、小杉が「ケツ毛“は”ってなんや! トップはないけどアンダーはある、やないわ!」とツッコんでいた。

    吉田のコーナー「指原莉乃の総選挙3連覇を祝おう」では、ホストのヤスがシャンパンとシャンパンコールをプレゼントすると、指原は「シャンパンは嬉しいけど…シャンパンコールは地獄絵図」とコメントし、指原節を発揮。

    またホストのひょうごっちべいべーが黄色の花束と同伴チケットをプレゼントすると、指原は「私が本当に枯れ果てたときに(活用する)…その時はお願いします」とコメントし、笑いを誘った。

    またセクシー俳優の月野帯人が、自身が胸を触っているような構図の「揉まれTシャツ」をプレゼントすると、指原は「どこで着たらいいんですか~」と呆れた顔で受け取っていた。

    http://news.ameba.jp/20170713-255/

    no title


    動画
    指原莉乃が"ケツ毛問題"を徹底追及!「私、ケツ毛生えてるかも…」
    https://www.youtube.com/watch?v=MMJLL57AmRY



    所長見解:この子は天下取れるわ・・・

    【【これはあざとい】指原莉乃「私、ケツ毛生えてるかも」ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ