AKBグループ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    総選挙1位、『SKE48』松井珠理奈の復帰のメドがまるで立たない。
    このまま長期休業、あるいは『AKB48』グループから脱退するのではないかという声まで出始めている。

    no title


    この事態に、松井との不仲が囁かれる『HKT48』の宮脇咲良が大喜びしているという。
    コトは6月16日に行われた『第10回 AKB48世界選抜総選挙』の開票イベントにさかのぼる。

    「オープニングのダンスでヤル気の見えない宮脇に、松井が注意。
    すると宮脇は『なんで、あんたに……』と言い返し、場が険悪になった。
    結局、開票後メンバーによる記念撮影を宮脇がボイコットしたのです」(AKBライター)

    ところが開票日の直後から、松井の方が「体調不良」で休業に入ってしまった。

    「表向きは開票日まで3日間飲まず食わず。
    精神的にも肉体的にも疲れて休養するという話でしたが、実際には宮脇に取った態度を主催者に叱責され、大きなショックを受けた。
    それで仕事が嫌になったといいます」(同・ライター)

    そのため、休業が長期化。
    ついに9月19日発売予定の『センチメンタルトレイン』のセンターの映像に間に合わないという“異常な事態”にまで発展してしまった。

    「新譜のミュージックビデオは松井不在のまま制作。
    映像は松井が踊るセンターをCGで、ビデオ内のドラマは松井の絵コンテでゴマかされた。完全に窮余の策でしょう」(音楽ライター)


    ファン不在の争いか?

    松井、宮脇、どちらが悪いかは不明だが、AKBにおいて松井は2008年から活動している10年のキャリア。
    一方、宮脇は11年から活動と短く、年齢も松井より1歳年下。

    「松井はAKB思いで、宮脇の無気力を注意した。
    しかし宮脇は、開票イベントがSKEのお膝元の名古屋で行われ、結果が見えている総選挙には最初からシラケていた。
    案の定、松井が1位で、宮脇は3位。
    当初は2位予想だったのに宮脇は3位に落ち、怒って撮影をボイコットしたのです」(前出のAKBライター)

    ちなみに2位は、やはりSKEの自称「ブス力(りょく)」が売り物の須田亜香里。
    昨年の6位で、完全な名古屋票といわれる。

    「宮脇は悪くても2位だという考えがあった。でも3位。
    これに怒りまくって、松井の長期休業には『引退すればいい』と言っているほど。
    宮脇は今、韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』に出演中。
    番組オリジナル曲ではセンターを務めている。
    松井の休業は大歓迎だが、もし復帰ならばHKTと韓国を主活動にする予定です」(前出の音楽ライター)

    2人のバトルは気になるが、話が本当なら松井があまりにもかわいそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1511151/


    所長見解:どうするんだろ・・・

    【【不仲天敵】AKB・松井珠理奈「休養長期化」に宮脇咲良が大喜びの模様・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    欅坂46の長濱ねるが出演する、ロッテ「クランキー」の新CMが28日よりオンエアされる。
    新CMで探偵役に挑戦した長濱は「謎を解き明かすっていう内容がすごく楽しくて。みんなともワイワイ出来て、CMにも、素の笑顔がいっぱい詰まっているんじゃないかなって思います」と語っている。

    no title

    新CMには、欅坂46から長濱のほか、小林由依、菅井友香、渡辺梨加、渡邉理佐が出演。
    怪盗クランキーが残した謎(問題)を、長濱演じる“名探偵ねる”が解き明かしていくという内容で、CM、WEB動画と併せて、5人の素顔の垣間見えるメイキング映像も公開されている。

    CMは、若葉色の樹木に囲まれたとある洋館が舞台。
    洋館の室内、テーブルの上の宝箱を菅井が開けると、そこには“お宝は頂いた 怪盗クランキー”の文字が。
    不安になっている菅井ら4人のところに「簡単な事件ね」と語り、颯爽(さっそう)と現れるのが名探偵ねる(長濱)。
    長濱が「怪盗クランキーはこの中にいる!」とドヤ顔で宣言するシーンがポイントだ。

    初めて探偵を演じた長濱は「私が『犯人は…』と言う際に、みんなが構わずクランキーをパクパクパクパク食べているシーンが、楽しかったです(笑)」とCMの見どころを解説。

    またCM放映が8月下旬ということで“夏にやり残し、これから是非やりたいこと”について聞かれた長濱は「海に行きたいですね」と回答。
    「海がすごい好きで、なかなかプライベートで海に行ったりすることが無いので、ちょっと遠出して、綺麗な海に行ってみたいです」と明かしている。

    新テレビCM「怪盗クランキーVS名探偵ねる」篇、WEB動画「名探偵ねるの事件簿~怪盗クランキーからの挑戦状~初級問題」篇は、28日から放映&配信。
    続いて、「名探偵ねるの事件簿~怪盗クランキーからの挑戦状~初級解答」篇が9月4日から放映開始。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00058509-crankinn-ent

    クランキー 新TVCM「怪盗クランキーVS名探偵ねる」篇
    https://www.youtube.com/watch?v=A7yAJqmPDbc



    「名探偵ねるの事件簿~怪盗クランキーからの挑戦状~初級問題」篇
    https://www.youtube.com/watch?v=qc12rkuCkPA



    ロッテ クランキー新CMメイキング
    https://www.youtube.com/watch?v=TkxXTUtzRvU



    所長見解:かわいいね・・・

    【【欅坂46】長濱ねる、新CMでドヤ顔がコチラwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元AKB48グループ総監督の高橋みなみ(27)が、テレビ東京系「大食い女王決定戦2018」(9月17日午後8時)でメインMCを務めることが27日、分かった。

    30年の歴史がある大食い特番のMCに抜てきされた。
    卒業後もラジオパーソナリティーを務めるが、同局の柴幸伸プロデューサーは「総監督として、さまざまなタイプの女性を仕切ってきた彼女が大食いという新タイプの女性たちを見た時どんなリアクションをするのか? 単純に見てみたかった」と理由を明かした。

    すでに都内などで収録が行われた。
    1回戦は、東京・築地で「築地場内外合作まぐろ丼」対決。
    高橋も初めて目にする大食い現場に「あまりに戦場すぎて、現実として受け入れるのに時間がかかりました」とあっけにとられたというが、戦いが進むにつれて大食いにかける選手に対し「同じ女性としてすごく尊敬する気持ちに変わりました」。
    準決勝や決勝では、緊張感に「AKB総選挙以来に手のしびれが出ました ! 」と涙も流したという。

    女王決定戦はこれまで、ギャル曽根(32)をはじめ、もえのあずき(20)ら大食いスターを生んできた。
    今大会は、過去に出場経験がある15人と、有名飲食店による推薦5人を合わせた20人が、「大食いで日本を元気に ! 」をテーマに戦いに挑む。
    高橋は「レジェンドたちとルーキーたちの戦いが本当におもしろいので、皆さんに伝われば」と話している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00312431-nksports-ent

    no title


    所長見解:なんかな・・・

    【【あの人は今】元AKB・高橋みなみ、番組メインMCに抜てき ←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    HKT48の指原莉乃(25)が、握手会を“免除”され欠席したとの一部報道を否定し、欠席理由は「体調不良です」と強調した。

    s


    指原は26日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。
    11日に行われた握手会を欠席したが、多忙な人気メンバーは握手会への出席を免除されていると一部で報じられたことについて、「ほんとに体調不良です」と否定した。

    松本人志から「そもそも握手会は好きなの?」と聞かれ、「大大大好きですよ」と強調した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00310860-nksports-ent


    所長見解:そう言うよな・・・

    【【握手会拒否疑惑】指原莉乃「ほんとに体調不良」「握手会は大大大好きですよ」←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    先日、元『AKB48』の前田敦子が俳優の勝地涼と電撃結婚を果たし、世間は大きな祝福ムードに包まれた。

    前田といえばAKB48の1期生であるとともに、絶対的センターとしてグループの黄金期を支えてきた。

    2012年8月にAKB48を卒業すると、その後は女優として活動。
    映画『クロユリ団地』『Seventh Code』『イニシエーション・ラブ』『探偵はBARにいる3』などに出演し、ドラマも『ど根性ガエル』(日本テレビ系)、『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)などで起用されている。

    前田は女優としての評価が高く、特に『Seventh Code』の黒沢清監督は前田を絶賛。
    来年公開の最新作『旅のおわり、世界のはじまり』でも前田を主演として起用しており、前田のことを「天才ですね」「日本にすごい女優が出現した」とべた褒めしている。

    1期生の中には、川崎希のようにアパレルブランドを立ち上げて成功した例もある。
    16年12月放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況報告~』(テレビ東京系)に出演した川崎は、AKB48在籍時は給料が少なくて、3年間で40万円しか貯金ができなかったと暴露。
    しかし現在は“ヒモ夫”のアレクサンダーと暮らしながら、総額2億円の新居を建てるまでの成功者に。

    7


    ファンが減少してからが勝負?

    初代総監督の高橋みなみは、AKB48在籍時よりも露出は減ったが、堅実にテレビの仕事などをこなしている。
    一方で個人としての人気はやはりかなり落ちているようで、17年のライブツアーはキャパが200~500人程度のハコばかりで行っていた。
    15年開催の自身最後となる「AKB48選抜総選挙」では自己最高となる6万8681票を獲得していたが、わずか2年ほどで人気は数百分の一になったのかもしれない。

    今年の6月には2泊3日で値段10万円を超えるファンクラブ旅行を開催した高橋。
    内容は富士五湖近くでBBQなどをするという安上がりなものだったため、「ぼったくりにもほどがある」「数少ないファンから大量に搾取する手法にでたか」と批判を受けていた。


    板野友美も現在はかなり厳しい状況。

    “神7”の常連で人気抜群だった板野は、11年1月にソロデビューシングル『Dear J』をリリースして、オリコン週間ランキング2位に。
    続く2ndシングル『ふいに』では1位を獲得している。

    だが、18年2月リリースの10枚目となるシングル『Just as I am』は最高17位。
    4月から5月にかけて開催したライブツアーも、キャパが400~500人程度の会場ばかり。
    高橋とどっこいどっこいのソロ人気だが、板野は高橋よりもアーティスト路線で売っている分かなり厳しそうだ。

    AKB48が大ブレイクする前の09年に卒業した大島麻衣は、根強い人気を保っている。
    今年6月にクラウドファンディングで「30歳『アニバーサリー写真集』制作プロジェクト」の資金を募ったところ、189人が支援して目標額の倍以上となる約350万円が集まっていた。

    AKB48の1期生は、ファンが数百人にまで減少してからが勝負なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1502011/


    所長見解:そうなるか・・・

    【【あの人は今】「AKB48」1期生の悲惨な現状がコチラ・・・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ