ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    カテゴリ: スポーツニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日本水連は11日、水球女子で水着が破れるほどの接触プレーを排除するためのワーキンググループを9月8日に設置すると発表した。

    s


    水球女子日本代表の強化合宿が打ち切られた問題を受けて設置された第三者委員会によると、6月24日の関東学生リーグ決勝では、女子選手同士の接触プレーにより水着5着が破れたという。
    こうした行為を水球男子日本代表の大本洋嗣監督が批判していた。
    国際水連(FINA)は「女子競技において水着をつかむ行為は反則である」としており、日本水連に改善するよう通達があったという。


    水球女子の接触プレー防止へ作業チーム 日本水連が設置
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASL8C4TL7L8CUTQP01G.html


    所長見解:ええやん・・・

    【【放送禁止】水着破りまくりのラフプレーで批判を浴びた日本水球女子がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    昨年大みそかに引退表明し、現役復帰を決めたボクシングの元3階級制覇王者、井岡一翔(29=SANKYO)が歌手の谷村奈南(30)と離婚危機にあることが13日、分かった。
    父で井岡ジムの一法会長(51)の反対を押し切り昨年5月に結婚、今年2月に披露宴を開いたばかり。
    複数の関係者が「すでに気持ちは離れている」と明かした。
    井岡は複雑な精神状態の中、来月8日に米国で復帰戦に挑む。

    no title


    結婚からわずか1年3カ月。2人に早くも危機が訪れている。

    関係者によると、原因は気持ちのすれ違い。
    井岡が友人との付き合いを優先することもあり、春先から関係がギクシャクし始めたという。
    井岡は昨年5月の結婚を機に拠点を大阪から東京に移すと、谷村と日本武道館のライブに行ったり、谷村の母親を交えて都内の飲食店で食事をするなど、仲むつまじい姿が目撃されていた。
    ただ、2人をよく知る飲食店関係者は「最近は全く来なくなりました」と話す。

    同居していたのは数カ月間とみられ、現在は別居している。
    谷村のインスタグラムには、井岡の誕生日を祝った3月24日の投稿を最後に井岡は一切登場していない。
    谷村は関係修復を望んでいるとの情報もあるが、関係者は「井岡さんは“気持ちが離れた”と周りに相談している。修復するのはかなり難しいのでは。離婚秒読みと聞いています」と明かした。
    井岡のマネジメント会社は別居などについて「事実確認が取れていない」とした。

    井岡は昨年11月にWBA世界フライ級のベルトを返上し、大みそかに引退を表明。
    今年2月の結婚披露宴では、横綱・白鵬(33)や俳優の綾野剛(36)ら250人を前に「これから妻の手を引き、家族を守れる男になりたいと思います」と誓った。

    絆は深いはずだった。
    父・一法会長とマッチメークなどで意見が対立し、確執が生まれる中、そばで支え続けてきたのが谷村だった。
    結婚も反対され、井岡は父とたもとを分かつことも決意。
    だが、7月20日の現役復帰会見で谷村について聞かれた際は「常に応援してくれているので、今回の決断も応援してくれていると思います」と距離を感じさせる答えだった。

    9月8日(日本時間9日)には米ロサンゼルスで興行「SUPERFLY3」に挑む。
    引退からの電撃復帰に加え、離婚騒動も浮上と、リング内外で注目を集める元3階級制覇王者。
    今後は米国を拠点として勝負を懸けるが、孤独な闘いを強いられることになりそうだ。


    ◆井岡 一翔(いおか・かずと)1989年(平元)3月24日生まれ、大阪府堺市出身の29歳。
    大阪・興国高で、6冠達成。
    2009年4月にプロデビュー。
    11年2月にWBC世界ミニマム級王座を獲得し、平成生まれで初の世界王者に。
    15年4月にはWBA世界フライ級王座を獲得、プロ18戦目での3階級制覇は当時世界最速。
    1メートル65、右ボクサーファイター。

    ◆谷村 奈南(たにむら・なな)1987年(昭62)9月10日生まれ、大阪府出身の30歳。
    3歳から8歳まで父親の仕事で米ハワイやロサンゼルスに滞在。
    07年5月に「Again」でデビュー。
    08年に「JUNGLE DANCE」でレコード大賞優秀作品賞を受賞。
    結婚後は活動を休止。
    好きな歌手はクリスティーナ・アギレラ。
    1メートル62。


    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2018/08/14/kiji/20180813s00021000424000c.html


    所長見解:早いな・・・

    【【もう別居】ボクシング・井岡一翔、谷村奈南と離婚危機の模様・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    3回目の原辰徳か、現役引退させて阿部慎之助か、松井秀喜が出てくるか

    3年前に就任した高橋監督。
    初年度は2位だったが昨年は4位と低迷。
    今季も首位・広島には10ゲームほど差をつけられている

    「高橋由伸監督は経験不足です。失敗を恐れて自分から動かない。キチンと選手とコミュニケーションをとっているようにも見えません。当然、巨人のフロントでは次期監督の話も出ているでしょう」

    野球評論家の江本孟紀氏が語る。

    t


    今季の巨人はボロボロだ。
    7月22日に6点差をひっくり返され広島に逆転負けすると、早くも自力優勝の可能性が消滅。抑えのマシソンや上原浩治が相次いで二軍落ちし、Aクラス死守も危うい。

    「ベンチの雰囲気も最悪です。
    疲れの見える投手陣は、強肩の小林(誠司)に正捕手をやってもらいたい。
    その小林は村田真一ヘッドコーチと仲が悪く、干され気味なんです。
    村田さんは従順な選手を好みますが、小林は指導に納得いかなければ『ボクにはボクのやり方がありますから』と反発しますからね。
    本来なら高橋監督がうまくとり持つべきですが、コーチ陣に任せきりで口を出さないんです」(スポーツ紙巨人担当記者)

    高橋監督の任期は今季で終了する。
    2年連続Bクラスとなれば、再契約の可能性は低い。
    となれば、次期監督は誰になるのだろうか。
    前出の江本氏は、原辰徳氏の3度目の就任に期待する。

    「高橋監督と違って動きが早い。ピンチの時には自らマウンドに向かい、投手に発破をかける行動力があります」

    原氏は選手からの人気も高い。
    だが球団幹部との関係がかんばしくない。

    「GMの鹿取(義隆)さんと仲が良くないんです。
    原さんは最初の監督就任時(’01年)、自ら動いてヘッドコーチに招聘(しょうへい)した鹿取さんと、選手の起用法などで対立。
    鹿取さんはブルペン担当コーチに配置転換となり、’03年にシーズン終了を待たず退団したんです」(前出・記者)

    元巨人の投手で評論家の高橋善正氏は、阿部慎之助をおす。

    「若返りを図るなら阿部でしょう。巨人の現役選手では実績もバツグンです」

    阿部は来季40歳と、監督としてもフレッシュだ。
    欠点は人望のなさだろう。

    「一時期キャッチャー陣を厳しく指導し続けて、若手を萎縮させました。
    3年前まで長野(久義)や坂本(勇人)らとグアムで行っていた自主トレを単独でやるようになったのは、細かい練習法にまで口を出す阿部が愛想をつかされたからですよ」(巨人軍球団関係者)

    実力や実績があるにもかかわらず、自身の問題で監督候補のリストから外れそうな原と阿部。
    そこで急浮上してくるのが、あの人――。
    松井秀喜氏だ。

    「松井さんはヤンキースに移籍してから、日本の報道陣に追いかけられないニューヨークの生活に満足しています。
    巨人は春のキャンプで臨時コーチに招いたり、松井さんの野球教室にジャイアンツ球場(神奈川県川崎市)を自由に使わせるなど優遇していますが、帰国に前向きではないようです」(前出・球団関係者)

    監督就任の可能性はゼロなのだろうか。

    「松井さんは子どもが赤ん坊のうちは、住み慣れたニューヨークを離れたくないと言っています。
    長男は来年6歳。小学校に上がる年齢です。
    尊敬する長嶋茂雄さんが説得し続ければ、来季の監督就任も夢ではないかもしれません」(同前)

    はたしてゴジラは、弱い巨人軍を救うべく立ち上がるだろうか。


    FRIDAYデジタル
    http://news.livedoor.com/article/detail/15148048/


    所長見解:江川やれよ・・・

    【【候補者3名】プロ野球・巨人の次期監督はコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フジテレビの単独取材に日本ボクシング連盟・山根明会長が答えた。
    山根会長は、リオオリンピックに出場した成松大介選手に交付された助成金240万円を、別の2人と3等分したことは認めた。
    だが、会長専用の椅子やおもてなしについては、自分は要求していない。
    奈良県出身の選手への依怙贔屓判定は「絶対ない」。
    村田諒太の「古き悪しき人は引退せよ」発言に対しては「ショック」だといった。

    y


    フライデーが山根会長の「ルーツ」を報じている。
    山根は、ボクシング経験がないことは知られていたが、いかにしてのし上がってきたかについては謎だった。
    山根について語っているのは、彼より2歳上で、山口組傘下の「小田秀組」の若頭として名を馳せた元暴力団組長のM氏。

    「山根は私の舎弟でした」と語りだした。
    いまから60年ぐらい前、山根が20歳ぐらいの頃、組員の紹介で自分の組に入ってきたという。
    正式に盃を交わしたことはないそうだ。

    組には10年ぐらい出入りしていて、「仕事は私の使っ走りをさせていました」(M氏)。
    最初の嫁さんを山根がもらうとき、婚姻届けの証人になったそうだ。
    山根はM氏に「京都や奈良の組にも出入りさせてもらっていました」と語っていた。

    <「奈良のボクシング連盟に取り入ったのも、そのツテでしょう。私の組に所属していた頃も、連盟には出入りしていました。入り込んだ後は、ヤクザの流儀で頭角を現していった。強い者には平身低頭して、弱い者は恫喝する、というやり方です。そうして会長にまで成り上がってしまった」>

    連盟側はフライデーに対して、19歳の頃、M氏と知り合い親密になったことは認めているが、組の構成員になったことも、組員として活動したこともないと答えている。


    J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/tv/2018/08/03335484.html?p=all


    所長見解:キャラが・・・

    【【ボクシング問題】「山根は舎弟だった」 山口組傘下の組長が暴露した結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    近鉄などで活躍した野球評論家の金村義明氏(54)が4日放送のカンテレのバラエティー「胸いっぱいサミット!」に出演し、プロ野球界の後輩、清原和博氏について「覚醒剤のウワサはあったが、だれも注意できなかった」と無念そうに語った。

    k


    2人は同じ関西出身。
    金村氏は近鉄、清原氏は西武と同じパ・リーグ球団に在籍していたこともあり、交友があったという。
    「西武時代も巨人へ行ってから最初のころも、すごく仲良かった」と話した。
    しかし「それから(2000年ごろ)どんどん変わっていった。
    握手したら僕の手を握りつぶそうとしたり。
    明るかったり落ち込んだりで、1日のうちに四季がある。
    ずっと付いていた親友が『わけが分かりません』と言ってた」と振り返った。

    共演したタレント・東国原英夫が「そのころから覚醒剤のウワサはあった?」と尋ねると、金村氏は「あった」ときっぱり。
    東国原が「だれも注意しない?」と聞くと、金村氏は「注意できなかった」と答えた。
    そのウワサは「報道ではなく、現場でものすごく出ていた」と明かした。

    人格が変わってしまったことについて「1年目からトッププレーヤーとしてちやほやされたでしょうし。莫大(ばくだい)な年俸もね。
    そして『裏切られた』というジャイアンツへ行ってから、どんどん変わっていった」と分析。
    そして「僕は先輩としていつも(清原氏を)怒っていたのは、運転手付きの車で移動していたこと。後部座席でふんぞり返って。それを見て、マネする後輩も出てきたから」と、持ち上げられ過ぎて感覚が変わってしまった清原氏をずっと気に掛けていたという。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15112158/


    所長見解:そうやろな・・・

    【【薬物事件】金村義明氏 清原氏は「覚醒剤のウワサあったが注意できなかった」←これwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ