スポーツニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    年の瀬の風物詩になっている「新語・流行語大賞」。
    週刊朝日編集部が一足先に“勝手に” 2018年の流行語30を選出してみた。
    そしてわかったことは…。

    「総務省の統計でも、『サザエさん』や『ちびまる子ちゃん』のような構成の世帯は少数で、今や無職で単身の世帯が最も多くなっています。
    一人暮らしの高齢者にZOZOTOWNやDA PUMPと言っても意味不明でしょう。
    東大・早慶の入学者でさえ6~7割が首都圏出身であるように、地域間の人の移動も減っている。
    年齢、収入、地域、感性などで分断され、互いの接点が減っています。
    2013年に『今でしょ!』『お・も・て・な・し』『じぇじぇじぇ』『倍返し』の史上最多四つの年間大賞を生んでから5年間で細分化が進み、日本社会は『分断化』の時代に突入しています。
    国民すべての気持ちを串刺しにする言葉は生まれづらい中、唯一スポーツがかすがいになっています」

    「やっぱり今年は『そだねー』ですね。
    こっちのほうがいいんじゃないかなと思っても、とりあえず『そだねー』と言うことで、すべてを包み込んでくれるような気にさせてくれる。そんな不思議な魅力がある言葉でした」

    https://dot.asahi.com/wa/2018102400022.html?page=1

    カーリング女子日本代表
    no title


    所長見解:今年だったか・・・

    【【年末恒例】流行語大賞は「そだねー」←これ今年? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日本ハムの斎藤佑樹投手(30)が、千葉・鎌ケ谷の球団施設で自主練習の日々を送っている。
    29日まで行われる同施設での秋季練習には参加せず、宮崎で行われている教育リーグにも参加していないことから、一部では「トレード待機なのでは」「引退や戦力外なのか」などの声が噴出している。
    真相はどうなのか。
    斎藤本人を直撃した。

    今季の斎藤は前半戦では2試合に先発し0勝1敗。
    それでも後半戦は二軍戦で主に中継ぎとして調整し結果を出し始めると、1日に3度目となる一軍昇格。
    2日の西武戦では1回を無失点に抑える好救援を見せた。
    しかし、CSでは出番がないままチームは終戦。
    そして、その後の斎藤の練習予定が「自主練習」となったため、一部で波紋を呼んでいた。

    トレードなのか、引退なのか…。

    s


    だが、斎藤はそんな噂を一蹴。
    「そういった理由で自主練習枠に入っているわけじゃないですよ。
    30歳以上の選手は基本的に自主トレというチームの方針になっているんです」と笑顔で明かした。

    現在チームは札幌滞在組、鎌ケ谷滞在組、教育リーグ参加組の3つに分かれているが、札幌では宮西、鶴岡、田中賢、中田、鎌ケ谷では村田ら、実際に30歳以上の選手には全体練習への参加が義務付けられていない。
    右ヒジの故障からの実戦復帰のため、30代の投手で唯一教育リーグに派遣されている新垣ら一部選手を除き、この期間はベテラン選手にとっては自主トレ期間となっている。

    とはいえ、早くも「ベテラン枠」の仲間入りとなったことに斎藤自身も感慨深いようで「ベテラン…そうですよね、30歳ですもんね…」と物憂げな表情を浮かべていた。

    そんなベテラン右腕は、この期間を「オフに何をするべきか方向性を見いだす期間」と捉えており、早速新たな取り組みにも挑戦した。

    「前々から試したかったデトックスを、17日から19日までの3日間やったんです。
    いわゆる断食のようなもので、体の中の毒素を抜くことが目的。
    その間は水と酵素以外、口に入れませんでした。
    もちろん3日やっただけですぐに今何か効果が出るわけではないですけどね。
    まずはやってみよう、て感じで」

    どうやら来季に向けて意欲は満々。
    余計な心配をする必要はなかったようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181023-00000033-tospoweb-base&pos=2

    http://npb.jp/bis/players/01905133.html
    通算成績


    所長見解:まだか・・・

    【【半価値王子】日ハム・斎藤佑樹に戦力外の噂・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    バド「桃田賢斗」と「美貌選手」の夜這いシャトル事件 

    違法カジノ店通い、スナックママとのハレンチ写真流出に続き、今度は強化合宿中の密会である……。
    バドミントンの桃田賢斗(24)のお相手となったのは、女子ダブルス日本代表の福島由紀(25)。
    舞台となったのは文科省により巨額を投じて建設された「味の素ナショナルトレーニングセンター」だ。
    桃田との逢瀬によって、福島が抜き打ちのドーピング検査を「ぶっちぎる」事態も起きていた。

    b


    桃田と福島は「世界一の男女」ではあるものの、ともにまだ20代半ばの若者。
    まさに「若気の至り」があっても、当然と言えば当然。
    だって人間だもの。
    コートの外でも「よろしくご活躍」の様子で何より、と見るムキもいるかもしれない。

    他方、先に記したようなトレセンの公的性格などを考えれば、

    「あそこでは、『JOC(日本オリンピック委員会)エリートアカデミー』に所属する中学1年生から高校3年生のスポーツエリートの少年少女たちも住み込みで練習している。
    そんな場所を、男女の『逢瀬』のために使っていいはずがない」(トレセン利用経験のある現役スポーツ選手)

    といった呆れ声や、

    「トレセンでは、ナショナル選手になるとシングルの部屋が与えられるなど、とりわけ日本代表選手が優遇されています。
    心身ともにひとり部屋でリラックスし、練習に専念してもらいたいという配慮からです。
    それを、『逢引き部屋』として利用していたなんて言語道断。
    そもそも、JADA(日本アンチ・ドーピング機構)に迷惑を掛けるのもあってはならないことです」(トレセン利用経験のあるコーチ)

    こうした憤りの声が上がるのも理解できる。
    しかも当事者のひとりは、どれだけ脇を締め、また褌(ふんどし)を締め直しても締めすぎることはないであろう、あの桃田だったのだから。
    さて、当の桃田の弁明やいかに。

    「わかんないです」!?

    ――福島さんが桃田さんの部屋に行っていた。防犯カメラを調べてそれがわかった(※前回参照)という騒動があったと思うんですが。

    「そうなんですか?」

    ――そういったことはない? 

    「わかんないです。そういう噂が出ているんですか?」

    ――バドミントン協会でも問題になったと。

    「あ、そうなんですか」


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181023-00550383-shincho-spo


    所長見解:若いからな・・・

    【【逢瀬問題】バドミントン・桃田「わかんないです」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「街中や、練習場で声を掛ける時は…」 浦和DF槙野が持論ツイートで反響

    日本代表DF槙野智章(浦和レッズ)が22日に自身の公式ツイッターを更新し、街中やトレーニング場で選手に声を掛ける際のポイントを記してファンに呼び掛けている。

    m


    今夏のロシア・ワールドカップ(W杯)に出場した槙野は、森保一監督率いる日本代表に招集されると、新体制初陣となった9月11日のコスタリカ戦(3-0)、今月12日のパナマ戦(3-0)と2試合連続フル出場を果たした。

    ロシアW杯後も代表戦士として存在感を放つ男が自身の公式ツイッターを更新し、「スポーツ選手に対して街中や、練習場で声を掛ける時は選手の事を、呼び捨てじゃなくて『○○選手』と付けた方がいいね」と提案。
    “選手”という一言を添えた方がいいと綴った。

    その理由について、「そうすると選手自身も気持ちよく手を振ったりファン対応出来るから」と槙野は記しており、選手側の気持ちを代弁する形で思いを伝えている。代表とクラブのムードメーカーらしく、最後はフランクに「みんな、気を付けてな!」と呼び掛けた。

    返信欄には様々なコメントが並び、多くの人がリツイートするなど、日本代表DFのツイートが大きな反響を呼んでいる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181022-00143111-soccermzw-socc


    所長見解:呼び捨ては・・・

    【【呼称問題】サッカー日本代表DF槙野選手「みんな、気を付けてな!」の結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元巨人で野球解説者の元木大介氏(46)が来季巨人のコーチ就任を要請されていると21日、明かした。

    g


    この日、ニッポン放送の「土田晃之 日曜のへそ」に出演。すでに打撃コーチとして招へいされることを報じられている中でリスナーから「コーチをやりますか?  ラーメン屋はどうなりますか?」と質問を受けた。

    直球の問い掛けに「つけ麺屋をやっていたけど、もうやってないです。あまり俺のファンじゃないな」と笑いつつ「オファーは来ています。まだやるか、やらないかは分からない。いずれ分かるんじゃないですか?」と話した。


    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181021-00368403-nksports-base


    所長見解:元木・・・

    【【G党悲報】元木大介氏、巨人からのコーチ就任要請に本気の件www】の続きを読む

    このページのトップヘ