ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    スポーツニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    r


    「ルールが難しい…」といわれがちなラグビー。

    でも、最初は得点方法など、最低限を押さえればOK。

    難しく考えず、タックルの迫力や、大男の押し合い、華麗なパス回しを堪能しよう。


    https://diamond.jp/articles/-/214807

    所長見解:たしかに・・・


    【【ワールドカップ開幕】ラグビー、ルール知らない問題。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「フォーブス」に掲載された記事では、大谷の左膝について「このコンディションは生まれた時からのもので、オオタニも知っていたが、2月にMRIを受けるまではチームにそのことを明かしていなかった」と言及。

    大谷は昨年、レギュラーシーズン終了の翌日にトミー・ジョン手術を受けていたが「今年もそうすることもできたのに、そうしなかった」と残り15試合を残して手術したことを伝えている。

    t

     
    ここまでの成績にも言及したブルーム記者は「メジャーリーグでの最初の2年は、彼が日本から来るときの触れ込みとは違っていた」と分析。

    大谷がメジャー挑戦を決めた際、引く手あまたの中で、DH制のあるア・リーグでプレーするためエンゼルスを選んだとしながら「しかし、彼はダメージ品だった」と厳しく指摘した。

    さらに、全てのMLBの球団に提出されたメディカルレポートでは、右肘靱帯にグレード1の(4段階で最も小さい)損傷があると記されていたと言及。

    エンゼルスは1年目のスプリングトレーニングで大谷をゆっくりとマウンドに立たせたが、それでも肘は悪化したとした上で、靭帯損傷で降板してからは「たった1度しか登板していない」とも伝えた。

     
    ブルーム記者は「この間ずっとエンゼルスは、彼の健康問題と彼の将来のチームへの貢献度に楽観的だった。
    彼はまだ25歳で、投手としても、打者としても素晴らしい兆候を見せていた」としながらも、「しかしエンゼルスがオオタニとサインしたのは、投球能力であり、打者としては、(投手としてほど)価値はない」と指摘。

    NPB時代から過去3シーズンで先発したのは15試合のみであることを踏まえても、「来年18か月のブランクを経てメジャーリーグのマウンドに戻ってきたとき、彼がどんな活躍をするか、誰も予測ができない」とこの状況を嘆いた。

     
    厳しいブルーム記者の目と対照的に、エプラーGMは大谷がスプレングトレーニングには投球できるようになっているだろうとの見方を示している。

    どちらにせよ、二刀流として復帰する来季の出来次第で見方は再び大きく変わるだろう。


    https://full-count.jp/2019/09/16/post539717/

    所長見解:いいやんね・・・

    【【悲報】米記者「大谷翔平はB級品だった。打者としても大したことないし」 ←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    j


    どうよwww

    ※画像がコチラ

    所長見解:行こう・・・

    【【朗報】ジムにいた女がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    甲子園では球児たちが白球を追い、かつて甲子園を沸かせた清原和博(52)は六本木のスポーツジムで打撃練習に励んでいる。

    このジム通いに隠された、離ればなれになった家族のドラマを知る者は少ない――。

    打撃練習をする番長の姿を「週刊ポスト」が掲載したのは、8月上旬のこと。

    現役時代に指導を受けたトレーナーが主宰するジムだ。

    「記事では清原さんのスイングの豪快さを取り上げていました。
    でも実は、もっと深い話があるんですよ」

    と、ジムに出入りする事情通が明かす。


    「元妻の亜希さんもジムに通っていたのですが、覚醒剤事件の2年前、2014年に離婚して以来、足が遠のいていました。
    ですが近ごろ、再びジムに来るようになって、清原さんとニアミスしているんですよ」


    k


    人目を忍んで逢っているのか。

    否、事件以降、元妻は弁護士を介して息子に対する接見禁止を通告したほどだから、それはあるまい。

    どういうことなのか。

    「清原さんが、息子さんにバッティングを指導しているんです。
    なんでも、いまリトルシニアのチームに所属している息子さんたっての希望なんだそうです」

    それで清原は、息子の送り迎えをする元妻とニアミスしているわけだ。

    ちなみにこの息子とは、現在中学2年生の次男。

    長男はすでに野球をやめている。

    「17年の暮れごろから清原さんはフラッと現れるようになりました。
    で、今年の6月あたりからは週に2回か3回と、定期的に通うようになった。
    息子さんを見かけるようになったのも同じ時期です」


    3面鏡とあと1面が曇りガラスの個室に入り、

    「清原さんが振っているときは“バコォーン!”とモノ凄い音がします。
    それを息子さんが見ていたり、バットを握る息子さんに清原さんがスイングの指導をしているんです。
    とにかく、2人とも楽しそうですね」

    この指導のためか、清原は木製バットをジムに置いているという。


    西武ライオンズ時代の先輩で、東京の新橋で居酒屋を営むデーブ大久保氏は感慨深げだ。

    「キヨは事件後、しきりに“子どもたちに会いたい”と洩らしていたからね。
    亜希さんから子どもに会わないよう告げられたときは相当ショックを受けていた。
    子どものほうから習いたいと言われたのは、キヨにとってこれ以上ない喜びだろうし、もう二度と裏切れないという決意を一層固くするんじゃないかな。
    亜希さんもいろいろ思うところはあるだろうけど、それを抑えて希望を叶えてあげてるんだから立派だよ」


    自分が見た甲子園の景色を見せたる。

    そんな思いで、父親は息子との時間を過ごしているのだろうか。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190903-00579259-shincho-base

    所長見解:ええ話やん・・・

    【【疑惑】清原和博が最近になって週3で定期的に会っている男性がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    何で安倍総理には名前表示が無いんだ?

    悪意に感じる!!

    #ひるおび

    https://twitter.com/asunimukai/status/1166198238795292672?s=03

    画像
    no title

    所長見解:ほんまや・・・
    【【証拠あり】TBS「ひるおび」の悪意ある偏向放送がコチラ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ