ジャニーズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    10月からスタートするニュース情報番組『サンデーLIVE(仮)』(テレビ朝日系)に、東山紀之(50)が抜擢されることが過日発表された。

    h


    同番組は、日曜の朝5時50分から2時間40分にわたる生放送となり、これに伴い、テレビ朝日における現在放送中の番組は終了と時間変更に分けられ大幅に変更される。
    この時間帯は『シューイチ』(日本テレビ系)や『サンデーモーニング』(TBS系)、『新報道2001』(フジテレビ系)など、報道・情報番組が歯列な争いを繰り広げている。
    この中に参戦することで、視聴率戦線がどのような変化をもたらすかにも、今から注目が集まっているようだ。

    現在朝の顔として、多くのジャニーズタレントがキー局でのキャスターを務めている。
    日本テレビにはTOKIOの山口達也(45)、TBSは国分太一(42)、NHKではV6の井ノ原快彦(41)がそれぞれの番組でMCを担当。
    加えて、フジテレビではHey!Say!JUMPの伊野尾慧(27)が曜日レギュラーをつとめている状況だ。
    ここに東山が参入することで、キー局における朝の顔がジャニーズそろい踏みとなったと言える。
    このような情報番組の参入には、ジャニーズにとってもさまざまなメリットがあるようだ。

    「情報番組は、番組そのものが定着すれば、そのタレントにとって長期的な受け皿の確保になります。
    ドラマやバラエティーのように、クールも関係ありませんからね。
    それだけでなく、ジャニタレが情報番組に参入することで、ジャニーズ関連のスキャンダルなどは敢えて扱わないなどの操作もできる可能性もある。
    沈黙を守ることができるので、火消し対応がしやすいという点もあげられます」(芸能記者)

    昨今、ジャニーズタレント達のスキャンダルが急速に増えているだけに、事務所内だけでは賄えない状態が、このような対応策で表れてきたのかもしれない。


    デイリーニュースオンライン 
    http://dailynewsonline.jp/intro/1333825/ 


    所長見解:またジャニーズ・・・
    【【もういらない】東山紀之でもうお腹いっぱい? 朝の顔がジャニーズだらけってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月8日にジャニーズ事務所を退社する稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が、どうやら一気に“干される”ようだ。
    それは、ジャニーズ事務所側の制裁措置だとみられている。

    s


    「3人の退所が決定したとき、ジャニー喜多川社長は《応援している》という文書を発表しましたが、それは社長“個人”の言葉ではないでしょうか。
    実権を持つメリー喜多川副社長と、藤島ジュリー景子副社長は何も発言していません。
    『出ていけ!』というのが本音だと思います」(ジャニーズライター)

    現在、稲垣はテレビ番組『ゴロウ・デラックス』(TBS系)とラジオ番組『編集長 稲垣吾郎』(文化放送)にレギュラー出演しているが、両局とも継続については明言していない。

    「おそらく両番組とも9月に打ち切りになるでしょう。
    特にラジオに関しては、昨年時点で終わりだといわれていたぐらいです。
    そのときはまだジャニーズから出るかどうか判明していなかったので、延命していただけでしょう」(同・ライター)

    香取のレギュラー番組は、『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)と『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)、そして草彅と一緒に出演しているラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)だ。

    「スマステはすでに打ち切りが報じられ、後番組も内定したようです。
    おじゃMAPは6月28日に開かれたフジ・ メディア・ ホールディングスの株主総会で、株主から存続が提唱されましたが、フジテレビからの返答はありません。
    フジテレビはジャニーズ事務所に一番近いテレビ局なので、おじゃMAPの継続は微妙でしょう。
    なにより、香取が芸能活動を続けるかも怪しい状況です」(テレビ雑誌編集者)

    草彅は『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)、『ブラタモリ』(NHK)と、ラジオは『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)だ。

    「ぷっすまは、すでに一部スポーツ紙が打ち切りだと報じています。
    ラジオは香取と共演しているので、これも終わる可能性が高い。
    ブラタモリはナレーションだけなので、タモリの強い意向で残るようです。
    NHKなので、民放ほどジャニーズ事務所の力に左右されないでしょう」(同・編集者)

    こうした現状を考えると、残るレギュラー番組でほぼ確定しているのは、草彅のブラタモリのみだ。
    これはナレーションの仕事なので、テレビ画面に草彅の姿は映らない。

    「香取のおじゃMAPは、毎週水曜日19時からのレギュラー番組にもかかわらず、頻繁に特番に枠を奪われています。
    6月14日には、同じ事務所の小山慶一郎と中丸雄一がMCを務める特番『おたすけJAPAN』が放送されていました。
    こんなあからさまな制裁はないでしょう。
    大きな後ろ盾を持たない3人は、これからもジャニーズ事務所が徹底的に潰しに掛かるでしょう」(女性誌記者)

    これがジャニー喜多川社長の“応援している”という言葉の正体なのだ。

    https://myjitsu.jp/archives/25974


    所長見解:そうなっちゃうよね・・・
    【【これは怖い】稲垣、草彅、香取 ジャニーズの圧力でレギュラー番組消滅ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    SMAP独立騒動から解散、そして3人の元メンバーがジャニーズ事務所を去ることを発表…と、伝説のアイドルグループは急展開を迎えている。
    そんな中で、独立派の中心人物だった中居正広が急転直下ジャニーズ事務所への残留を決め、大きな話題となっている。
    SMAPファンの間でも「中居が裏切った…」と失望の声が広まり、報道内容も、中居を擁護するものと裏切り者とするものとで分かれている。
    しかし、問題はそんなに簡単ではなかった。

    n


    「中居はかわいがっていたKis-My-Ft2のメンバーに泣きつかれ、残留することを迫られたと聞いています。
    また、ジャニーズ事務所からの退社を決めた3人の活動が事務所から妨害されないようにするために残ったという話もあながち間違いではなく、中居が残留する旨は他の3人にも相談済みで、時間がたったら合流することになっているとか」(週刊誌記者談)

    さらに、残留を決断したもう1つの重大な理由があったという。
    それが、SMAPの生みの親であるジャニー喜多川社長に関するクーデター計画だった。

    「ジャニーズ事務所は言わずと知れたファミリー企業で、ここまではメンバーのスカウトやプロデュースなどの華やかな部分をジャニー喜多川社長が、裏での調整を姉であるメリー喜多川が行ってきた。
    そこに、メリー氏の娘である藤島ジュリー景子が割って入り、【嵐の育ての親】という肩書を使い業界内で幅を利かせるようになってきた。
    この藤島ジュリー景子を、高齢のジャニー氏に変わって早く社長にさせたいのがメリー氏の考えです。
    しかし、一部の幹部たちからは、世間的にも認知度が高く、タレントたちからも信頼の高いジャニー氏を代表から下ろすことに反対意見が出ている。
    そこで、今回のSMAP独立騒動の責任を取らせる形で、ジャニー氏を代表権のない相談役へと追いやり藤島ジュリー景子を社長へ格上げする計画がメリー氏を中心に動き出している」(週刊誌記者談)

    この情報を聞いた中居は、SMAPを“見捨てないでいた”ジャニー喜多川社長への恩返しの意味も込めて、最終的には残留を決めたという。

    「SMAPは国民的アイドルグループとなる前、デビュー前後は全く期待されていないグループでした。
    くすぶっているSMAPを解散させるべきだという意見もあった。
    そんな中、民放各局を訪ね歩きSMAPを売り込んだのがジャニー氏でした。
    その恩義を、年長メンバーでありリーダーだった中居は今でも重く感じています。
    中居は、自分が残ることでジャニー氏をバックアップしようと考えているようです。
    仕事の本数で言えば、コンサートは無くなったとはいえジャニーズでもピカ一。
    嵐のメンバー以上の人気と知名度を持つ中居ですから、彼がソロでの仕事を成功させることで、ジャニー氏へのクーデターとも取れる社長交代の計画を少しでも阻止しようと考えているとか」(週刊誌記者談)

    中居正広……どこまでも熱い男のようだ。

    http://tocana.jp/2017/07/post_13731_entry.html
    http://tocana.jp/2017/07/post_13731_entry_2.html


    所長見解:中居君はいいやつだね・・・
    【【中居正広のジャニーズ残留】最も重大な理由は、独立3人やキスマイを守るためだけではなく、ジャニー喜多川社長のためってよwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「6月9日、山下達郎さんのコンサートにお嬢さんとお孫さんと連れだって来ていました。
    足取りもしっかりしていて、とても元気そうでしたよ」(コンサートに来ていた女性客)

    一連のSMAP騒動で注目を浴びるようになった、ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長は、昨年末に卒寿(90歳)を迎えた。

    「つい最近、マスコミの間でジャニー喜多川社長の“死亡説”が流れましたが、本人がJr.の舞台で姿を現し、“死にませんよ。絶対に”とネタにしていました。
    メリー氏も一時は芸能界やマスコミで病気説や入院説が出たりして、副社長を引退するという話までささやかれました」(スポーツ紙記者)

    しかし、そんな心配はまったく必要ないようだ。

    「先日、女性誌に“香取が中居に事務所残留を決意させた”という記事が掲載されましたが、
    事実無根だと激怒していたとか。最近でも自ら仕事の指示を出しているようです」
    (芸能プロ関係者)

    “引退説”を一蹴し、健在ぶりがうかがえる話だが、彼女の“元気”を支えているのが肉料理だという。

    「昔からステーキをよく食べていましたね。少し前にレストランで居合わせたことがあるのですが、けっこう大きめのステーキを、連れの人たちと談笑しながら時間をかけてゆっくりと食べていました。
    お酒もワインをかなり飲んでいましたよ」(前出・芸能プロ関係者)

    メリー氏が元気なのは喜ばしいことだが、それとは裏腹に本体のジャニーズ事務所では混乱が続いているという。

    その一端を示しているのが香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の独立が発表された6月18日の2日前に、大手転職サイトに上がったマネージャー求人情報だ。

    「件の女性マネージャー、Iさんが退社したあと、彼女を追いかけるように辞めた人もいましたし、今年に入ってからはベテランの社員や敏腕マネージャーなど、辞める人が後を絶ちません。
    ただでさえタレントが多いのでマネージャー不足は否めません」(前出・スポーツ紙記者)

    とはいえ、芸能事務所が転職サイトでマネージャーを募集するのは異例のこと。

    「これまでジャニーズ事務所が転職サイトで求人募集したという話は聞いたことがありません。
    それが情報公開に踏み切ったということは、よほど切羽詰まった状況なのでしょう。
    混乱というより危機的状況だと言えますね」(前出・芸能プロ関係者)

    3人の退社という形で“SMAP騒動”も一応の決着を見ることになったが、さまざまな影響が
    これからも出てきそうで収まりそうにない。

    週間女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170704-00010055-jprime-ent
    no title

    【【これは怖い】メリー喜多川副社長(90)が女性誌に大激怒! ステーキ肉を食べて超元気ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉(44)の凋落に歯止めがかからない。
    SMAPが解散してソロとなった今年に入り、主演したドラマは視聴率、興行収入ともにいま一つの結果。
    CMもトヨタ自動車の「カローラ」とミス・パリの「ダンディハウス」の2本が相次いで打ち切りに。
    6月20日には追突事故を起こす失態を演じてしまった。

    「昨年来のSMAPの一連の騒動で、木村には“裏切り者”イメージが世間に浸透してしまった。
    特に木村以外のSMAPファンの失望感は強く、木村が出演する番組やCMクライアントへの抗議は今も止まらない。
    CMが激減した背景にはクレームの急増という問題が少なからず働いている。
    残るはタマホームのみで、こちらも新規撮影は行われていません」(テレビ局社員)

    騒動の結末として、SMAPメンバーとして苦楽をともにした稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)が退社を決めた。
    その余波として、木村には“A級戦犯”の印象が強く付けられるかたちになってしまった。

    「木村は、3人の退社発表の翌々日に追突事故を起こし、『考え事をしていた』と供述しました。動揺をうかがい知る出来事となってしまいました」(芸能誌記者)

    心労を隠せない木村。
    さらに精神的な負担に拍車をかけているのが、木村の”ある習慣”だという。

    k


    ■オレ様キャラの割に“気にしい”な性格

    木村の知られざる私生活の”習慣”を報じたのは6月22日発売の『週刊新潮』だった。

    「世間体を気にしている木村はネット上での書き込みもチェックしているとのこと。
    インスタグラムを始めた妻の工藤静香(47)にも『突っ込まれることが書かないでくれ』と苦言を呈したとも伝えられている。
    当然、木村は罵詈雑言を目にすることとなり、エゴサーチするたびに落ち込んでしているとか。
    何をしても支持回復にはほど遠く、悪循環が続いています」

    落ち込む木村に追い打ちとなったのが、中居正広(44)の残留だ。
    SMAP存続を一人主張したことで論功行賞を得られると思いきや、中居が残留を決めたことでジャニーズ事務所での特別な立場はあやふやになってしまった。

    かつてのトップスターから一転、八方ふさがりに追い込まれる木村。
    こみあげてくる焦りは、実は“気にしい”な性格、そして自動車メーカーのCMに出演していた割には運転が下手だったことなど、隠された本性を明るみにしている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1328113/


    所長見解:たしかにイメージがね・・・
    【【これはヤバい】木村拓哉、エゴサーチ好きと”中居の残留”で心労に追い討ちってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ