ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    カテゴリ: ジャニーズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    元TOKIO・山口達也の契約解除や、NEWSメンバーが未成年者と酒席を共にするなど、なにかとスキャンダルまみれのジャニーズ事務所。
    その一方で8月30日発売の「週刊文春」では、ジャニー喜多川社長が滝沢秀明を後継者に指名したと報じられるなど、時代の分岐点を迎えつつあるようだ。
    そのなかで、ある人気タレントの事務所内人気が急落しているという。

    「数多くのレギュラー番組を持つ中居正広です。
    2016年末にSMAPが解散した時、中居は稲垣吾郎らの退所メンバーと共に事務所を去ると思われていました。
    それが一転して事務所に残ることになり、昨年には契約も更新。
    自身のレギュラー番組はSMAP解散前と変わらずに続けており、中には『本当の裏切り者は木村拓哉クンではなく中居クンのほうじゃないか』と陰口まで叩かれている始末です」(ジャニーズウォッチャーの芸能ライター)

    n


    そんな不満ももっともに思えるが、中居一人の力でSMAP解散を阻止できたはずもなく、タレントの処世術として現状維持は当然ではないだろうか。
    そんな見方に対して前出の芸能ライターが異論を示す。

    「ジャニーズタレントの間では、なかなか結婚できないことも含めて様々な理由で事務所への不満がくすぶっており、『中居クンが動けば事務所の体質も変わるのでは』という期待の声もありました。
    しかし中居は一切行動を起こそうとせず、最近の動きと言えば後輩の『舞祭組』(Kis-My-Ft2のグループ内ユニット)をやたらと可愛がっている程度。
    もともとは派閥を超えて人望を集めていた中居ですが、『結局は自分の身内が可愛いだけ』と後輩たちの心も離れているようです」

    どうやらSMAPの解散騒動の影響は今でも続いているようだ。

    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_58120/?ptadid=


    所長見解:ちょっとね・・・

    【【元SMAP】中居正広の人望が急落中の模様・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タッキーこと滝沢秀明と今井翼のデュオ、タッキー&翼が9月10日をもって解散。
    滝沢は年内いっぱいで芸能活動から身を引き、今後は同事務所のタレント育成やプロデュース業など“裏方”の仕事に専念。
    一方、今井は事務所を近々退所することを、各スポーツ紙などが報じている。

    t


    同デュオはデビュー15周年を迎えた昨年9月に活動休止を発表。
    今年3月末、今井がメニエール病の再発を公表し、治療に専念するため芸能活動そのものを休止していたが、マスコミ各社にあてた書面で今月10日での解散を発表したという。

    滝沢の今後については、「年内いっぱいで芸能活動から引退し、ずっと自分を育ててくれたジャニー社長のタレントを育成、プロデュースしていくという意思を継ぎ、ジャニーズJr.の育成や舞台、コンサート等のエンターテイメントをプロデュースする仕事に専念することを決意いたしました」と報告。

    今井は今後について、ジャニーズを退所し病気療養に専念することを発表。
    芸能界は引退せず、復帰を目指すという。

    また、事務所社長のジャニー喜多川氏もコメントを寄せ、滝沢について「芸能界を引退してジュニアの育成や私の舞台演出を手伝ってくれると聞き、本人にはプレイングマネージャーの選択肢があることも伝えましたが、裏方に専念したいという強い希望を受けて、このようなご報告となりました」と、発表に至った経緯を説明した。

    「この展開は2週間前に発売された『週刊文春』で報じられたが、ビンゴだった。
    ジャニー氏は自身の健康状態が良くないことを考慮し、タッキーに自分の得意分野を託すことにしたようだ。
    滝沢も現状ではジャニーズ内で冷遇されていたので裏方専念を決意。
    今後、次期ジャニーズ社長の藤島ジュリー景子氏とタッキーが対立することもありそう」(芸能記者)

    今後、“後継者”としての滝沢の手腕が期待される。

    http://dailynewsonline.jp/article/1520639/


    所長見解:内紛必至やね・・・

    【【対立内紛】ジャニーズ社長が滝沢秀明へ正式に後継者指名した結果・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    滝沢秀明と今井翼のユニット、タッキー&翼が9月10日をもって解散したことが発表された。
    昨年9月3日の活動休止宣言から1年。
    滝沢と今井が事務所とも協議を重ねた結果、二人の結論として、CDデビュー16周年となる9月10日をもってタッキー&翼を解散する道を選んだ。

    t


    今回の解散および滝沢秀明の芸能界引退、今井翼の事務所退所について、ジャニーズ事務所 代表取締役社長・ジャニー喜多川氏からコメントが発表された。

    以下全文。

    この度タッキー&翼が解散することになりました。
    約1年の活動休止期間中に彼らが考え抜き、 大人として決断したことを尊重したいと思います。

    滝沢秀明は芸能界を引退してジュニアの育成や私の舞台演出を手伝ってくれると聞き、本人にはプレイングマネージャーの選択肢があることも伝えましたが、裏方に専念したいという強い希望を受けて、 このようなご報告となりました。
    お世話になっているお仕事関係者の皆様には突然のことで大変ご迷惑をお掛けし、 誠に申し訳ございません。

    今井翼はこの数年間、体調不良で仕事が思うように出来ない中、本人が辛い思いをしていたのを間近で見ておりました。
    責任感の強い彼にとって、仕事をしながら 病気を治すことは難しく、 何も背負うものがない状態で自分と向き合いたいと聞き、本人の希望を受け入れました。
    心身共に健康となった彼がまた活躍してくれる日が 1日も早く来ることを心から願っています。

    ファンの皆様には突然のお知らせで本当に申し訳なく思いますが、 2人それぞれが 選んだ道を是非ご理解頂き、温かく見守って頂けますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

    株式会社ジャニーズ事務所 代表取締役社長 ジャニー喜多川


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180913-00161973-the_tv-ent


    所長見解:どうなるのかね・・・

    【【タッキー&翼の引退解散】ジャニー喜多川社長コメント全文がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タッキー&翼活動休止から1年、二人で話し合った結果…
    滝沢秀明は芸能活動引退、今井翼はジャニーズ事務所退所ヘ

    t


    https://johnnys.jocee.jp/user/kimyam/e730bf03e39f22ca84a0


    所長見解:社長か・・・

    【【タキツバ解散】滝沢秀明は引退、今井翼はジャニーズ退所ってよwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『タッキー&翼』の今井翼が、滝沢秀明にクビにされるというショッキングな情報が駆け巡っている。
    今井がジャニーズ事務所で窓際的な立場にあるというのは、多くの週刊誌も報じていることだ。

    「今井は今年3月、メニエール病のため活動休止を発表。
    すでに5カ月以上、活動予定を発表していません。
    ところが、最近受けた『週刊文春』の直撃取材映像を見る限りは至って健康的。
    活動を明確にしないのは不可解です。
    今井が仕事をしないのは、ジャニーズを退所する準備をしているからかもしれません」(ジャニーズライター)

    今井が活動休止を発表した際の滝沢の態度も奇妙なものだった。
    相方の大事にもかかわらず「翼と話せていないので、僕も状況を把握しきれていない」と、他人事のようなコメント。

    「話せなくとも、普通なら事務所を通して何らかの事情を確認できるはずです。
    翼の状況が分からないというのは、どう考えても不自然。
    “もう彼は僕にとって関係ない”という意味だったのでしょうか…」(同・ライター)

    j


    タッキーが中居正広をクビにする?

    滝沢は、今井が休んでいる間の5月、『V6 』の三宅健と新デュオ『KEN☆Tackey』を結成。
    すでに新曲まで発売して精力的に活動している。

    「今井はもともと滝沢の引き立て役としてコンビを組まされていて、今井自身も飲みの場では『オレは滝沢のかませ犬』と口癖のようにぼやいていたとか。
    しかし今では、滝沢までもがかつてのように輝いている状態ではありません。
    そこで、2016年から毎年『滝沢歌舞伎』に出ている三宅と組ませ、フレッシュな形で再び滝沢を売り出そうというのがジャニーズ事務所のもくろみです」(同)

    滝沢は去る8月、ジャニー喜多川社長の後継者に指名されたことも明らかになっている。

    「滝沢は近藤真彦、東山紀之に次ぐ事務所のナンバー3となり、人事権も掌握したとされます。
    そこで滝沢がまず始めようとしているのがジャマ者つぶしで、中居正広が一番の標的になっています。
    中居は滝沢を嫌って自身の番組に起用しなかったりしており、その関係は修復できないほどお互い憎悪まみれです」(女性誌記者)

    滝沢が後継者指名されたと同時に、滝沢の“中居駆逐”説は多くの媒体が報じている。
    しかし今井も看過できない存在だという。

    「今井は中居の小学校、中学校の後輩。
    中居は今井が入院した際に見舞いの手紙を書くなど、人一倍かわいがっています。
    そこで滝沢はまず今井とのコンビを解消し、無関係になってから今井を中居もろとも切り離そうとしているのでしょう」(同・記者)

    新たに始まる滝沢政権のマニフェストには、中居と今井の追放が書いてあるのだろうか…。

    http://dailynewsonline.jp/article/1518125/


    所長見解:崩壊か・・・

    【【滝沢政権】滝沢秀明ジャニーズ新社長が中居正広と今井翼の「クビを切る」模様・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ