ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    ジャニーズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    嵐・櫻井翔の“ベトナム婚前旅行”が報じられて以降、嵐のInstagramには批判コメントが殺到するなど、一部の嵐ファンは櫻井への不信感を募らせている。


    櫻井翔の婚前旅行を伝えた「週刊文春」2020年1月23日号(文藝春秋)によれば、櫻井は今年1月4日、恋人女性Aさんと共にベトナム・ホーチミンで休暇を楽しんでいたという。

    2人は慶應義塾大学時代の同級生ということだ。

    同誌はラフなリゾートファッションに身を包んだ櫻井とAさんが、自転車に乗ったりプールサイドでくつろぐ写真なども掲載。

    ネット上にはファンの悲鳴がこだまし、AさんのSNSアカウントを特定する人々も現れた。


    ここまでファンがショックを受けているのは、一般人であるAさんが勤めていた会社を辞めており、結婚へ突き進んでいると見る向きが強いからだ。

    二宮和也の妻も、仕事を辞めて同棲、結婚準備を進めていた。

    「文春」の後を追う報道が少ないことも“結婚間近”の信憑性を高め、一部では1月中に結納をするようだという噂も流れている。

    匿名の投稿であり真偽は不明なものの広く拡散され、警戒するファンが続出している。


    テレビやスポーツ紙は櫻井の婚前旅行報道をスルー。

    「FRIDAY DIGITAL」によれば、この件についてはジャニーズ事務所から「この件を扱わないように」という異常なほどの圧力があるのだという。


    w


    嵐メンバーの不仲が深まれば再始動が厳しくなる

    しかし嵐は今年いっぱいで活動休止することが決定しており、昨年11月に二宮和也が元フリーアナウンサーと結婚した際には「なぜ活動休止まで待ってくれなかったの」と憤るファン多数だった。

    コンサートツアー中の結婚発表だったことから、コンサートの演出を仕切る松本潤は怒り心頭だといい、松本二宮不仲報道も相次いだ。

    学生グループのような仲の良さも彼らの大きな魅力だったため、ファンは「もう嵐は崩壊してしまった」と嘆き、一方で松本の怒りを「ファンを鎮めるためのパフォーマンスでは?」と見る穿った意見もあった。


    二宮和也が結婚発表から大バッシング、残された嵐の1年間はどうなる?

    嵐の二宮和也が11月に結婚発表をしたが、以降、一挙一動が炎上状態になっている。

    12月21日に2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアム…

    しかし櫻井の結婚まで現実味を帯びてきたことで、ファンの動揺はさらに大きく。

    特に充電後のリスタートに期待していたファンから見れば、現状の「嵐崩壊」は耐え難いものがあるだろう。


    櫻井翔も結婚すれば「仕事に支障」が出るのか?

    松本および大野智とは異なり、櫻井翔と相葉雅紀は、二宮の結婚発表を受けて祝福コメントを提供している。

    櫻井のメッセージでは、<中学生のころに出会った幼なじみの一人としては、幸せになってほしいと願うばかりです>との一文が注目され、ファンの間では「嵐のメンバーとしては祝福していないのでは?」との憶測が飛び交った。


    また、12月21日の「日刊スポーツ」での櫻井の発言も、「二宮への皮肉」と話題に。

    櫻井はグループ活動休止までの1年間は、個人のことよりもグループの活動を優先すると取れる発言していたからだ

    <とにかくあと1年は個人の事を度外視して、嵐じゃないとできない事、嵐じゃないと見られない景色を追い求めていきたい>

    こうした櫻井の言葉を、ファンとしては信じたいものなのだろう。

    そのぶん、櫻井が結婚に踏み切ろうとしているという報道に対して、「嘘つき」「言っていることとやっていることが違う」といった非難や反発の声が溢れているのかもしれない。

    ただ、二宮はすでに結婚しており、他4人のメンバーもすでにお互い意思を固めた相手がいるのならば、いつ結婚したって良いような流れではある。

    東京五輪関連をはじめとした、ラストイヤーの大仕事は複数あるが、結婚が仕事の支障になるというわけでもあるまい。

    強いて言うなら、ファンの動揺が彼らの仕事に影響を与える懸念はある。

    ジャニーズ事務所はできるだけ穏便に、祝福されるかたちでの結婚を模索していることだろう。


    https://wezz-y.com/archives/72115

    所長見解:どうやろね・・・
    【【祝報】嵐・櫻井翔、1月中に結納ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニーズ期待のスノウマンとシックストーンズ、売れなそう

    なんかオーラがない

    i
    所長見解:もうな・・・

    【【悲報】ジャニーズ期待の新グループが売れなさそう問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年の大みそか、テレビ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』(日本テレビ系)で、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が揃って出演。

    これが“地上波出演本格解禁”として話題を呼んでいる一方、そんな“祝福ムード”に水を差す声が上がり始めているようだ。


    t


    「元SMAPマネージャーで3人が所属するCULEN代表の飯島三智さんの天狗ぶりに呆れるメディアが、出始めています。
    ジャニーズ事務所取締役だった飯島さんのメディア対応は、いまだに“ジャニーズ方式”。
    ジャニーズという大きな後ろ盾がない今、そんな天狗対応ではやっていけないのですが、いまだにご本人はそれに気づいていない様子です。
    昨年は公正取引委員会から注意を受けたりしたこともあり、ジャニーズが影響力を利用してメディアに圧力をかけていると、よく指摘されますが、それだって飯島さんがかつて使っていた手法。
    そうやってSMAPを国民的アイドルに仕立て上げたんですから」(テレビ局関係者)

     
    そんな飯島氏の姿勢は、タレントも同様だという。

    今月10日、草なぎが主演の舞台『アルトゥロ・ウイの興隆』の公開舞台稽古と囲み取材に登場したときのことだ。

    「当日昼頃に、取材時間の変更連絡がメディアにきたんです。
    午後5時20分からの予定だった囲み取材が、午後6時からに。
    舞台稽古中ですから時間がずれるのは珍しくもないので、特段気にしていませんでした。
    しかし、草なぎ本人が囲み取材中に『さっき40分くらい昼寝したんですけど』と言ったんです。
    40分押しは、まさかの草なぎの昼寝待ちだったのでしょうか。

    さらに、舞台初日の前日なのに『まだセリフを覚えていない』とか『芝居って難しいですよね、怒ってないのに怒ったり、悲しくないのに泣いたり』などと、とてもプロとは思えないような発言ばかり。
    SMAP時代なら許された言動かもしれませんが、ただの怠慢にしか見えませんね。
    正直呆れました」(メディア関係者)


    深夜会見でメディアから反感
     
    翌11日には、稲垣と香取が東京パラリンピック関連イベント「NO LIMITS SPECIAL 2020」に小池百合子都知事とともに出演した。

    「囲み取材は用意されていませんでしたが、スポーツ紙6紙だけが集められての囲み取材が行われていました。
    スポーツ紙の事務所担当記者だけを別室に呼んで、レクチャーや囲み取材をしたりするのは、ジャニーズ事務所のやり方です。
    社名と記者の顔もしっかり把握できているので下手なことを書かれなくてすみますし、都合の良いことを吹き込めばいいわけです。
     
    スポーツ紙に扱われた記事は、翌日朝の民放情報番組が紹介することで一気に拡散されるため、情報をコントロールしやすい方法なんです。
    しかし、今となってはスポーツ紙だってそこまでこの3人の情報を欲しがってはいません。この日も何紙かの記者はすでに現場を離れて、事務所サイドから呼び出しをかけられるほど。
    メディアも興味をなくしているんですよ」(テレビ局関係者)

     
    3人は2017年9月に「新しい地図」というユニットを立ち上げ再始動したが、こんなこともあったという。

    「再始動当初、東京・千代田区の帝国ホテルで期間限定のグッズ売り場を開設する際も、深夜にメディアを集めて会見を開くなどして、メディアからの反感を買っていました。
    こうしたことの積み重ねが、今後の活動にボディーブローのように効いてくると思いますよ」(スポーツ紙記者)


    地上波への“本格復帰”を果たしたこのタイミングだけに、新しい地図サイドは“配慮ある”対応を求められそうだ。


    https://biz-journal.jp/2020/01/post_137578_entry.html

    所長見解:そうなんや・・・
    【【新しい地図】香取・稲垣・草なぎにメディアが総スカンの深刻すぎる理由がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今度は櫻井翔(37)の熱愛だ! 

    昨年11月に二宮和也(36)が電撃結婚したことで、空中分解寸前となっている人気アイドルグループ「嵐」に、新年早々飛び出したのは櫻井のラブラブ海外旅行の報道。

    お相手は慶応大学時代の同級生で元ミス慶応のA子さん(38)だと「週刊文春」が報じた。

    本紙が追跡取材すると、A子さんの素顔と櫻井が結婚を決意していることが、関係者の話からうかがい知ることができた。

    ただ、年内でグループとしての活動休止を表明しているだけに、結婚は早くても来春か――。

    s


    「週刊文春」は正月にベトナムでバカンスを楽しむ櫻井を撮影。

    その横には女優・尾野真千子似の女性A子さんが寄り添っていた、と報じている。

    この女性は櫻井の大学時代の同級生で、ミス慶応だった美貌の持ち主だとも。

    気になるこのA子さんの素性とは――。

     
    慶大卒業後、A子さんは関西のテレビ局に勤務していた。

    事情通は「社内ではクールビューティーって感じで仕事もテキパキこなしていました。
    でも、昨年の秋に突然、『東京で友人の仕事を手伝うから』と言って会社を辞めてしまったんです」。

    周囲は突然の退職に驚いたという。

     
    別の関係者は「仕事もできるし、人当たりもソフトで評判はとても良かった。
    櫻井との交際はほとんど誰も知らなかったのでは。
    寿退社ではなかったので、ショックだった同僚もいた」と言う通り、才色兼備の女性なのは間違いなさそうだ。

    衝撃的なのは、A子さんが櫻井の“元カノ”だったという点。

    つまりは復縁したワケだ。

     
    交際していたのは今から3年以上前のこと。

    ジャニーズのトップを走っている嵐のメンバー櫻井としては、当然「結婚」を口にできる関係ではなかった。

    ところが…。

    「今回は少々、事情が違う。
    A子さんのような独身の女性が、突然会社を辞めるというのは、結婚が視野に入っているケースがとても多い。
    櫻井もいよいよ覚悟を決めたんでしょう」と芸能関係者はみている。

     
    昨年11月、二宮が結婚を発表したが、お相手の元フリーアナの女性は、結婚を前に所属していた芸能プロダクションを辞めた。

    このあたりが、前回の交際時とは「事情が違う」部分であり、櫻井が結婚を決意したという見方の根拠になっているのだろう。

     
    この正月、A子さんとバカンスをともにした櫻井だが、3年前には元テレビ朝日のアナウンサーで、現在はTBSの報道番組「NEWS23」でキャスターを務める小川彩佳との交際が発覚した。

    このときも「結婚間近か?」といわれたが、翌18年に突然の破局を迎えたのはまだ記憶に新しい。

     
    芸能プロ関係者は「小川は昨年2月、一般男性との結婚を発表した。
    櫻井と別れた直後に結婚したということは、結婚が見えない相手とは交際が続けられなかったということでしょう。
    櫻井も嵐としてやっている以上、結婚まで踏み切れなかったでしょうから、仕方がない。
    ただ小川と別れた後の櫻井は結構、荒れた私生活を送っていたようだ」という。

     
    そんなすさんだ櫻井を“安定”させたのが、A子さんだったのだ。

     
    とはいえ、嵐は今年いっぱいでの活動休止を発表しているだけに、櫻井の結婚は「早くても来年の春以降になりそう」とは前出の芸能関係者。

     
    結婚が来年以降なら、A子さんもそんなに早く退職しなくてもよさそうだが、そうもいかない事情があったという。

    「A子さんは最後、宣伝部に勤務していた。
    ここは新聞社やテレビ誌の芸能記者の取材や問い合わせに直接対応する部署。
    櫻井と結婚する直前まで、多くの芸能記者とやりとりするわけにはいかなかったのでは」とテレビ関係者は分析している。

     
    櫻井の結婚を、二宮はともかく、他の嵐のメンバーがどうとらえるのかも気になるが…。

    「そもそも嵐の活動休止は、リーダーの大野智の結婚が前提にあるとも言われていた。
    相葉雅紀にも長年付き合っているといわれる女性がいる。
    松本潤だけはすぐに結婚するような相手はいなさそうですが…。
    まぁ、櫻井が同級生と活動休止後に結婚しても、この3人はごく普通に祝福するでしょう」(前出のテレビ関係者)

     
    ひょっとすると、来年は嵐のメンバーの“結婚ラッシュ”となるかも。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200117-00000009-tospoweb-ent

    所長見解:元カノなんや・・・

    【【画像あり】嵐・櫻井翔さんの結婚相手(尾野真千子似の38歳・元ミス慶応)がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    最近、10代の女の子の間では木村拓哉を「かっこいいおじさん」と呼んでいるそうだ。

    こんな話が話題になるのも、キムタクへの関心度の高さ。


    k

     
    アイドルのなかでも別格といわれたキムタク。

    年を重ねても一向に変わらない存在であることを再認識する。

    そんなキムタクもすでに47歳。

    2人の娘を持つ立派なおじさんだが、いまだにアイドルというイメージで見られている。

     
    SMAP解散から丸3年。

    木村は俳優業に軸足を置いて活動しているが、依然として「何を演じてもキムタク」の評が変わらないのも、アイドルのイメージを引きずっているからに他ならない。

    課題は、いかに「脱アイドル」を図っていくかにあったが、ようやく変化が見られだしたのは昨年。

    本格的に始めた俳優業は映画「マスカレード・ホテル」でホテルマン。

    年末にはドラマ「グランメゾン東京」(TBS系)でシェフ。

    年明けは「教場」(フジテレビ系)で教官とタイプの違う役をこなした。

     
    とりわけ目を引いたのは髪形。

    裾を刈り上げた七三分け。

    軽くパーマを当てワイルド風。

    教官役の白髪。

    「かっこいいおじさん」は「教場」の宣伝の一環とのうがった見方もあるが、アイドル色を一新する効果は十分にあった。

     
    こうした一連の動きから、木村は俳優として新たな段階に進もうとしているように見える。

     
    昭和の大スター・高倉健さんと重なるものがある。

     
    健さんは東映専属時代、「ヤクザスター」と呼ばれ東映の看板になったが、ヤクザ役のイメージが色濃く残った。

    これを健さんは嫌い、45歳の時に独立。

    新たな作品に挑戦。

    1年後に「八甲田山」「幸福の黄色いハンカチ」で新境地を開拓。

    ヤクザ映画では男性ファンが大半だった健さんだが、幅広い年齢層から支持されるようになった。

     
    健さん46歳の時である。

    期せずしてほぼ同じ年になった木村も俳優として新たな顔を見せた。

    アイドル全盛期だった頃の木村を知らない10代の女の子が“かっこいい”と褒める。

    新たなファン獲得に手応えあり。

    また、アイドル色の強いキムタクに少なからず抵抗があった男性や中高年も、「キムタクのドラマは面白い」と評価は上がっている。

    昨年から続く作品選びは抵抗感を和らげる効果はあった。

    とりわけ、3作品とも恋愛色がなかったことも好感が持たれた一因だろう。

    今年はソロ歌手としての活動も始まる。

    先日、新宿の街頭でゲリラライブを敢行した。

    アイドル時代では考えられないことだったが、これも脱アイドルを図る一環と思う。


    こうした一連の動きは何を意味するのか、芸能関係者に聞いた。

    「独立した元SMAPの3人に対する対抗意識が根強くある。
    特に今年は地上波進出が確実視されているだけに、見る側は自然に比較してしまう。
    特にドラマは視聴率がでるだけに、自然に勝ち負けで見てしまいがち。
    木村本人よりも事務所が3人には負けられない気持ちが強くなるのでは」

     
    春には新たなドラマも始まる木村。

    俳優と歌手の二刀流でどう進化していくのか、令和の木村拓哉に注目が集まる。

    所長見解:ええんちゃう・・・


    【【朗報】木村拓哉さん、10代ファン急増説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ