女子アナ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「なんでユアタイム終わってしまうんや...」「終了するのは残念」――フジテレビの報道番組「ユアタイム~あなたの時間~」(月~木:23時30分・金:23時58分~)が終了するとのニュースに、ツイッターなどで惜しむ声が相次いでいる。

    s


    ショーンKことショーン・マクアードル川上さん(49)が開始直前に司会辞退、代わって登板した市川紗椰さん(30)は「経験不足」、視聴率も低迷――と、打ち切りを伝える記事はいずれも辛口だ。
    一方でネット上では、終了反対の声が上がる。
    この落差はいったい?

    フジは「番組の詳細については決定していない」

    フジテレビは2017年8月7日、J-CASTニュースの取材に、「番組の詳細については決定していない」(企業広報室)として「打ち切り」についての明言を避けたものの、系列のサンケイスポーツなども含め、7月末以来複数のスポーツ紙、週刊誌が、「ユアタイム」の終了を報じている。

    そのサンケイスポーツ(ウェブ版、7月29日付)は、2016年4月に「大型番組」として始まったものの、開始直前に司会に予定されていたショーンKさんが学歴詐称報道で降板するなど当初から騒動に見舞われ、「最近は視聴率の伸び悩みが続いていた」――と、番組の1年半を総括している。
    他のスポーツ紙も大同小異だ。

    週刊誌やネットメディアになると、さらに評は辛い。
    特に番組の顔・市川さんに対しては、経験の浅いキャスターぶりへの批判から、CMへの出演で局ともめた、趣味の相撲の話ばかり熱心――などなど、批判的な「関係者の話」が書き連ねられている。

    加計問題などで「独自色」

    こうして見ると、まるでいいところもなかったように見える「ユアタイム」だが、終了報道への反応をチェックすると――。

    「ユアタイム終わりかー。良心的な番組と思っていたんだけどな」
    「視聴率は悪かったが、市川紗耶は、段々と良くなった。相撲解説も良かったのに。
    よく、ショーンKの穴を埋めたよ。残念だ」
    「あのユルいながらもモーリーとかコメンテーターとかの独自視点がよかったのに。
    元官僚や新聞記者のつまらんオヤジ視点にはない内容」

    意外にも、というと失礼かもしれないが、ネット読者からは否定的に扱われがちなフジテレビの、しかも報道番組にもかかわらず、終了を惜しむ声が目立つ。

    「独自視点」を象徴するのが、加計問題の閉会中審査を扱った7月10日夜の放送だ。
    他の番組ではあまり扱われなかった加戸守行・前愛媛県知事の答弁に、市川さんの「経緯を丁寧に説明していて、辻褄が合うんですよね」というコメント付きで言及するとともに、国際ジャーナリストのモーリー・ロバートソンさんによる、

    「野党による内閣への追及ということで、(メディアが)ショーアップに加担して尻馬に乗ってしまったように思います。
    だから下手をすると、今回信頼を失うのは自民党というよりも、メディアが敗者になる可能性があります」

    という、マスコミのあり方を問う発言を放映、反響を呼んだ。

    こうした他の番組と一味違う姿勢が、視聴者にも認め始められた矢先の9月いっぱいでの「打ち切り」報道。
    8月5日付の日刊スポーツ(ウェブ版)は、後継番組に椿原慶子アナウンサー(31)を起用する方針だと伝えている。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13454804/


    所長見解:終わるの惜しいよね・・・
    【【ユアタイム終了】市川紗椰はキャスター失格じゃないってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フリーアナウンサーの田中みな実が、10日発売の雑誌『美人百花』9月号に登場。
    ランジェリー姿で美ボディを披露している。

    “ほどよく筋肉、うっすら脂肪”が理想

    同号では「田中みな実のモテるカラダ」と題し、田中のメリハリのついた女性らしいボディを特集。

    理想は“ほどよく筋肉、うっすら脂肪”だといい、例えばウエストはくびれだけでなく脂肪も残し「触りたい」と思わせるふっくら感を重視。
    「男の子が引き寄せたくなる体は、バキバキの腹筋よりも、キュッとしまったウエストとやわらかそうな腰まわりだと思う。
    筋トレは腹斜筋がうっすら出るくらいにとどめて、カービーで柔軟なウエストを守り続けたい」と持論を展開している。

    こだわりボディの秘訣は

    30歳になり、お尻のたるみに気づいたことをきっかけに週に2回90分間パーソナルトレーニングに通い始めたという田中。
    3ヵ月経ち、現在身長153cmに対して体重は38~39kg、目標体脂肪の16~17%をキープ。
    ただ鍛えるだけではなく、パーツによっては筋トレで引き締めたり、逆に脂肪を残したり…と、1つずつコンプレックスを解消していったという。

    そのほか、誌面インタビューでは「局アナ時代はサラシを巻いて仕事をすることもあったくらい」と大きいことがコンプレックスだったという胸へのケアや、自宅でのボディケア方法、美肌作りのための食事、愛用アイテムについてたっぷりと語り、みずみずしいボディの秘訣に迫っている。

    http://mdpr.jp/news/detail/1706217

    no title


    所長見解:きれいになったよね・・・
    【【女子アナ】田中みな実、ランジェリー姿で“美ボディ”披露ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)が、10月から日本テレビ系「スッキリ!!」(月~金曜・前8時)のMCを務めることが8日、同局から発表された。

    m


    水トアナはこの日放送の同局系「ヒルナンデス!」(月~金曜・前11時55分)で、9月29日の放送で同番組のアシスタントを卒業することを生報告。
    水トアナは同局を通じて「入社1年目から携わったヒルナンデス!は、私のこれまでのアナウンサー人生の全てを作ってくれた番組です。残り2か月、観てくださった皆様、南原さんをはじめ番組でご一緒した皆様へ恩返しができるよう頑張ります」とコメントした。

    さらに「10月からは、今より4時間早くテレビの前の皆様にお目にかかることになります。精一杯つとめますので、今後とも日本テレビの番組をよろしくお願いいたします」と呼びかけた。

    同局では「水ト麻美アナウンサーが、昼の顔から朝の顔へ!10月からも日本テレビにご期待ください」とした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00000088-sph-ent 
    スポーツ報知 


    所長見解:フリーじゃないんだ・・・
    【【ヒルナンデス卒業】水トアナ、10月から「スッキリ!!」MCに就任ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    夏の風物詩『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のマラソンランナーが、7月下旬になっても発表されていないことが、業界内外で物議を醸している。
    例年であれば、「早くて5月、遅くとも6月中旬までには発表される」(スポーツ紙記者)だけに、疑問の声が噴出するのは当然だが、日テレ局内でもマラソンランナーに関しては“極秘事項”扱いされているため、なかなか情報が漏れてこないそうだ。

    昨年は5月末、落語家・林家たい平のランナー就任が『笑点』内で発表され、話題を呼んでいた。

    「今年は、かなり早い段階で、『同局の水卜麻美アナウンサーが走ることになるだろう』とウワサされていました。

    m


    局員であることから、ネット上で『高額ギャラを受け取っているのでは』といった疑惑も取り沙汰されないでしょうし、何より水卜アナは『好きな女性アナウンサーランキング』(オリコン調べ)4連覇という好感度抜群のアナウンサーだけに、有力視されていたんです。
    ところが、本人が乗り気でないのか一切表沙汰にはならず、『どうも別の人になるようだ』という声も聞こえてきました」(同)

    http://www.cyzowoman.com/2017/07/post_146953_1.html


    所長見解:痩せてしまうじゃん・・・
    【【女子アナ】水卜アナ、『24時間テレビ』のマラソンランナーを渋るってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)の周辺がにわかに騒がしくなってきた。

    発売中の「アサヒ芸能」「週刊大衆」が、来春に日テレを退社しフリーに転身すると報じている。
    水卜アナは飾らない性格とポッチャリ体形で、「好きな女子アナウンサーランキング」で4連覇を達成中。
    誰もが認める現役ナンバーワンのアナウンサーだ。

    そのため、以前から“フリー転身”の話が後を絶たず。
    女子アナとしては、元フジテレビの加藤綾子以来の“大型案件”になりそうなのだ。
    仮に水卜アナがフリーとなれば、年収は軽く1億円を超えると予測されていて、各芸能事務所が“争奪戦”を繰り広げているともいわれる。
    今回、これほどアチコチで退社情報が報じられているのには、ある“ワケ”があるという。

    「実は今年の24時間テレビのマラソンランナーがまだ発表されていないのです。
    昨年は5月末の段階で、林家たい平が走ることが発表されていて、今年はいつもより大幅に遅れている。
    夏休みに入った今頃は、ランナーが練習している様子などを放送していてもおかしくない。一体、何があったのかと、さまざまな臆測を呼んでいたんです。
    その中で、ランナーとして名前が浮上したのが、水卜アナでした。
    “退社の花道”として走るのではとの見方です」(スポーツ紙記者)

    m


    日テレは24日の定例会見で、福田博之編成局長が「マラソンはやります」と断言したが、ランナーが誰であるかは明かさなかった。
    これまで、ランナーの発表は番組内で行われるのが通例だ。
    30日放送の「行列のできる法律相談所」では、24時間テレビに関する発表があるというが、やっぱり水卜ちゃんで決定なのか。

    日刊ゲンダイDIGITAL
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13387460/


    所長見解:トレーニングしてるようには・・・
    【【女子アナ】日本テレビ、水卜アナ走る?  24時間ランナーがフリー転身の“花道”ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ