女子アナ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「見ない日はないと言えるほど、仕事に邁進するミトちゃんですが、過去には『ヒルナンデス』で共演していた、関ジャニ∞の横山裕(37)との熱愛が噂されたり、同局の30代ディレクターとお泊まりデートが報じられたこともあります。
    以前はバラエティ番組で“仕事が恋人”と公言していましたが、さすがエースアナだけあり、プライベートも充実しているようです」(女子アナウォッチャー)

    また水卜麻美アナといえば、2014年には同僚記者と明け方までホルモン焼き店で一緒に食事する“ホルモンデート”を『FRIDAY』(講談社)に報じられている。

    m


    その水卜アナの“ホルモン彼氏”について、「最近、番組でもたびたび目にするようになった」と話すのは、日本テレビ関係者だ。

    「水卜アナが“ホルモンデート”をともにしたのは、報道局の元政治部のA記者です。
    これまで彼は国会記者会館や地方の事件、警察関連などの硬派な現場を担当してきました。ところが最近、A記者がニュース番組やワイドショーなどの中継をする“フィールドキャスター”として登場する機会が増えてきているんです。
    A記者は切れ長の目に、ガッチリした体格のイケメン。
    中継レポートもそつなくこなすので、現場でも好評のようです」

    A記者のキャスター転身には、昨今の働き方改革が影響していると日本テレビ関係者は続ける。

    「テレビ業界でも働き方改革が叫ばれ、日テレ社内にも厳しく指導が入っているようです。その一環として、社員の残業時間を減らすため、アナウンサーによる外からの中継を極力減らしているそうなんです。
    そのため最近、アナウンサーに代わって記者が中継をする機会が増えています。

    A記者は、『news zero』や『ミヤネ屋』、『news every.』などの番組に登場。
    これまでは元政治部記者らしく、国会や政党がらみの中継が多かったんですが、2018年の3月21日、春分の日に季節はずれの雪が東京23区にも積もった際には練馬区からのお天気中継を担当するなど、フィールドキャスターとしてフットワーク軽く、しばしば番組に顔を出す存在になってきています」

    水卜ちゃんは、かつての恋人の中継をどのような心境で見ているのだろうか? 

    今後『スッキリ』で共演する機会があれば、焼けぼっくいに火がつく……なんてことも?

    https://taishu.jp/articles/-/62639?page=1


    所長見解:ホルモン・・・

    【【人気女子アナ】水ト麻美アナの元彼氏がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フリーアナウンサーの田中みな実(32)が23日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。

    仕事や友人よりも交際相手を最優先してしまう自身の考え方を嘆いた。

    m


    田中はフリー転身後の活動について「フリーになってから思うようにいかないことがこんなにたくさんあるんだって気づいて、ちょっと感情を捨てたら、感情が欠如してしまって。
    ある日、朝起きたら涙が止まらなかったりする」と苦笑い。

    「局アナの頃は1つの局の中の話だったのが、フィールドが広くなってマルチタレントの方と一緒になって、皆さんが面白エピソードたくさんあるのに、私は大して話せないし。
    だんだんエピソードを持っていない私にイラっとするようになった」と語った。

    また、彼氏との付き合い方については「めちゃくちゃ(仕事に)影響します」と告白。

    「(彼氏がいると)早く帰りたいし。
    仕事もそうだし、プライベートで女友達と約束していても、映画館に入って、席について映画見ようって携帯切ろうとした時でも、彼が帰ってくるってなったら、『ごめん、帰る』って帰っちゃう」と明かし、「良くないって分かっている。そうならないようにしようとは思うのに、いざ付き合っちゃうと彼中心の生活になっちゃうし、相手からしても重い」とうなだれていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181223-00000059-spnannex-ent


    所長見解:ええやん・・・

    【【人気女子アナ】田中みな実、彼氏最優先の生活ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    コスプレやグラビア、オタク系女子として人気を集める異色の局アナ、TBSの宇垣美里アナウンサー(27)が来年3月いっぱいで同局を退社することが21日、分かった。

    芸能事務所に所属し、タレント活動など幅広い活躍を目指すとみられる。

    g


    入社5年目で、学生時代に「ミスキャンパス同志社」グランプリに輝いた美貌の持ち主。

    転機は今春だった。

    3月に入社した14年4月から出演していた朝の報道番組「あさチャン!」を降板。

    周囲からは「このころから思い悩むような姿を見かけるようになった」との声が漏れている。


    一方で最近では新たな魅力が開花。

    同局ラジオで火曜パーソナリティーを務める「アフター6ジャンクション」ではアニメや映画、文学など幅広い知識をマニアックに披露。

    リポーターを務める「サンデージャポン」ではアニメのコスプレ姿や歯に衣(きぬ)着せぬコメントでファン層を拡大。

    「週刊ヤングジャンプ」の表紙とグラビアを飾るなど、「アイドル顔負け」といわれるルックスと、オタク系女子と呼ばれるインドアな趣味のギャップが話題となり、異色のアナウンサーとして注目を浴びる機会が増えていた。

    関係者は「自分自身に可能性を感じて才能をアピールできる場を求めて前向きに退社を選んだようだ」と話している。

    来春から新たなジャンルのタレントが誕生しそうだ。


    ◆宇垣 美里(うがき・みさと)
    1991年(平3)4月16日生まれ、神戸市出身の27歳。同志社大政策学部卒。
    2014年にTBS入社。
    「ひるおび!」(火曜)、「サンデー・ジャポン」、ラジオ「アフター6ジャンクション」(火曜)などに出演。
    雑誌のコラムの連載を古舘伊知郎(64)に「文才がある」と称賛されたことも。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181221-00000149-spnannex-ent


    所長見解:かわいいもんな・・・

    【【人気女子アナ】宇垣、TBSやめるってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    本誌直撃に小塚は…

    離婚に向け別居していることが報じられている、元フィギュアスケート日本代表の小塚崇彦氏(29)と元フジテレビの大島由香里アナ(34)夫妻について、小塚氏に2年前から親密な女性がいたことがわかった。

    2人の関係を知る知人に話を聞いた。

    「彼女はユミさん(仮名)と言って、愛知県で働く25歳の女性です。

    no title


    ユミさんが小塚さんと知り合ったのは、2016年の暮れ。

    名古屋市内の飲食店で、お互いグループで隣の席で飲んでいて意気投合し、赤ワインで盛り上がった。

    結局最後は、男女2対2で小塚さんのマンションに行って、酔ってその日のうちに関係を持ったそうです」

    2016年の暮れといえば、大島アナは妊娠6カ月。

    小塚氏と大島アナは2016年2月に結婚していたが、しばらくは別居婚を続けていた。

    出会ってから、小塚氏はユミさんをたびたび呼び出して飲むようになった。

    「会うのは月に1、2回。一緒に飲む人には『友達』と言っているけど、気づく人は気づいてました。
    飲んだ後は、いつも小塚さんの自宅マンションに行っていたそうです。
    ユミさんは『家には赤ちゃんの服や、ベビーベッド、ぬいぐるみや、奥さんの化粧品まである。
    年賀状が置いてあったりもする』と話していました」(前出の知人)


    大島アナは、2017年4月に長女を出産。

    その年いっぱいでフジテレビを退社し、2018年1月から、小塚氏の実家から約300メートルの距離にある名古屋市内の高級マンションで同居を始めた。

    それでも大島アナの留守を狙って、小塚氏は夫婦の部屋にユミさんを呼んでいた。

    「さすがに気が引けたのか、夫婦のダブルベッドではなく、別の部屋にある小塚さんのシングルベッドを使っていたそうですが。
    小塚さんは、ユミさんの使った洗面台やトイレなどを、後できれいに掃除していたそうです」

    だが、前出の知人によると、いまはもう、小塚氏とユミさんは会っていないという。

    「今年の6月ごろが最後ではないでしょうか。
    あることでケンカをして、それっきりだそうです。
    もともと、ユミさんのほうは、小塚さんと付き合っているつもりはなかった(笑)。
    それでも2人の関係を後悔していたようでした。
    小塚さんのほうは、懲りてないでしょうね」
     

    小塚氏に連絡し、この件についてメールで回答を求めたが、返信はなかった。

    12月15日、東京・二子玉川で行われたスケートイベントに出演を終えた小塚氏に声をかけたが、記者の呼びかけには一切応じず立ち去った。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15752337

    所長見解:こらあかん・・・

    【【これはゲスい】フィギュア・小塚崇彦氏、大島由香里アナの妊娠中に自宅で不倫の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサーがインスタグラムに投稿した動画が話題になっている。

    「宇垣ちゃんが、ひたすらカワイイだけの動画です」

    「2枚目は鍋が光り過ぎていますが、それ以上に宇垣ちゃんが眩しい写真」

    こんなコメントとともにアップしたのは、TBSの宇垣美里アナウンサーが笑顔ではしゃいでいる様子を収めた動画だ。

    鍋の前で手を広げている宇垣アナの写真も一緒に投稿されている。

    no title


    この投稿にコメント欄は

    「あー、かわいい」
    「癒やされる」
    「めちゃくちゃカワイイ」
    「ヤバイヤバイ」
    「溜息出るほど好きです」

    などと、宇垣アナのかわいさにメロメロになった投稿が相次いだ。


    “闇キャラ”なのに好感度上昇

    それを証明するかのごとく宇垣アナは、先日『ORICON NEWS』で発表された「好きな女性アナウンサーランキング」で9位にランクインするなど絶好調。

    しかし、同時に“闇キャラ”も相変わらず続けている。

    12月9日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に宇垣アナはVTR出演。

    後輩の山本里菜アナウンサーから直撃取材を受け、今回ランクインを逃した山本アナに「私がランクインするにはどうしたらいいですか?」と質問されると、宇垣アナは「才能」と容赦なく切り捨てた。

    この宇垣アナの発言にネット上では、

    《宇垣アナの言葉選び、天才かと思うしあれを咄嗟に考えて発信する頭の回転の速さよ》
    《この人、天使だよな。ドSの天使》
    《キャラがいいよね》

    などと絶賛の声ばかり。

    他にも最近、高校時代の痴漢は「ボールペンで刺した」などと発言するなど、強気な一面を見せ、女性からも好感を持たれ始めている。

    しかし、こちらも相変わらず、局内の評価はやっぱり真逆なようで、レギュラー番組が特に増える気配はない。

    日本テレビの水卜麻美アナ、テレビ朝日の弘中綾香アナなどに比べると、活躍が地味で、テレビで自由に発言できるような機会も与えられていないことが分かる。

    宇垣アナ、果たして何か“裏の顔”があるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1613803/


    所長見解:いいやん・・・

    【【人気女子アナ】宇垣美里アナにレギュラーが増えない理由・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ