ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    カテゴリ: スクープ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    芸能界では早くも大晦日のNHK紅白出場歌手についての情報が飛び交い始めている。

    司会については嵐の松本潤(35)、綾瀬はるか(33)の名前が一部スポーツ紙で報じられた。
    初出場が確実なのは、サッカーW杯があった今年、NHKのサッカーテーマ曲に「VOLT―AGE」が起用された6人組ロックバンド「Suchmos(サチモス)」。

    その他、名前が挙がっているのは、いずれも初出場となる男女5人組バンド「Mrs.GREEN APPLE」、EXILE一族の7人組「GENERATIONS」、シンガー・ソングライターのあいみょん(23)、アニソン歌手のLiSA(31)、米津玄師(27)。

    さらに、10月スタートの朝ドラ「まんぷく」の主題歌を担当する「DREAMS COME TRUE」、「U.S.A.」が大ヒット中の「DA PUMP」はそれぞれ返り咲きが期待される。
    しかしながら、「頭数はそろっているが、目玉となりそうな歌手が見当たらない」(レコード会社関係者)というのが悩みだという。

    そこで目玉候補に浮上しているのが引退ホヤホヤの安室奈美恵(40)である。

    まだまだラストライブの余韻も続いているが、NHK側は一夜限りの復活劇をもくろんでいるというのだ。

    n


    ■沖縄から中継を打診か

    「NHKと安室サイドの関係はスペシャルインタビューを行うなど良好。
    昨年も出るはずがないといわれていたにもかかわらず紅白に出場しました。
    そんな経緯もあり、紅白の制作サイドは安室に出場を打診しているといわれています。
    NHKホールでの出演はかなわなくても、沖縄の離島などからの特別中継を含めて検討中。もし出場がかなわない場合でも安室企画コーナーはやるはずです」(スポーツ紙音楽担当記者)

    平成最後の紅白歌合戦。
    大トリにふさわしいといえば安室以上の歌手はいないだけに、実現すれば視聴率は記録的だろう。


    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/237727/1


    所長見解:ないな・・・

    【【平成最後】NHK紅白歌合戦 “引退”の安室奈美恵が目玉候補に急浮上 ←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    本サイトが1年ほど前に報じた通り『タッキー&翼』の今井翼がジャニーズ事務所を辞めることになった。

    t


    相方だった滝沢秀明も芸能界を引退。
    今後、事務所の裏方として所属タレントの営業や舞台のプロデュースをするという。

    「滝沢には笑ってしまいます。
    今後も芸能界の仕事をするのに引退ってのは、話題作りにしか見えません。
    要するに“今井クビ”から耳目をそらす魂胆でしょう。
    滝沢は単にタレント活動をしないだけで、事務所に居続ける。
    今井を追い出したのは滝沢だとされ、どうしても今井がクローズアップされるので、滝沢も引退という話にしたのでしょう」(ジャニーズライター)

    何しろ今後、事務所は“アイドル養成スクール”を設立予定。
    滝沢は初代の校長に就くという話まである。

    「近い将来、事務所の現場は滝沢体制に移行することになる。
    そうなれば、何よりジャマなのが今井。
    いつまでも相棒という形で置いておくわけにもいかない。
    滝沢自らが今井に『辞めてもらうから』と言ったそうです」(同・ライター)

    2人は9月13日、連名でマスコミ各社にファックスで連絡。
    滝沢は裏方に回るため引退、今井は病気のために事務所を辞める旨を書面に明記している。

    「今井が滝沢と一緒に書面化したということは、“口封じ”の方もうまくできたのでしょう。今後、事務所内であったことを口外しないという念書を取られたといいます。
    もちろん、それなりの金も用意されたらしく、“口止め料1億円”説も囁かれています」(女性誌記者)

    https://myjitsu.jp/archives/62260


    所長見解:何があるんだ・・・

    【【退職金名目】滝沢秀明から今井翼へ、口封じ金1億円の理由・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ朝日系の報道番組「報道ステーション」(月~金曜)のメインキャスターを務める富川悠太アナ(42)が年内で降板するという情報が急浮上している。
    理由は、一部で報じられた小川彩佳アナ(33)に対する“イビリ疑惑”。
    同番組を巡っては、10月から小川アナが降板し“不倫略奪婚”の徳永有美アナ(43)の再起用が話題になったばかりだが、富川アナも降板となれば、もはや全面リニューアルだ。
    しかも、後釜に名前が挙がっているのは、何と羽鳥慎一アナ(47)というから波乱は避けられない。

    s


    12年間にわたってメインキャスターを務めた古舘伊知郎アナ(63)のバトンを、富川アナが受け取ったのは2016年4月のこと。
    爽やかなルックスと、確かなアナウンス力で一気に番組はフレッシュになった。
    あれから2年余り。
    今テレ朝局内は富川アナの処遇を巡り、連日激しい意見が飛び交っているという。

    「部長以上が出席し、局の編成方針を決める戦略幹部会は連日、大モメにモメている。
    今しばらく様子を見ようという“慎重派”と、このままでは『報ステ』自体のコンテンツがダメになってしまうという“急進派”の2派に分かれ、激しい意見と怒号が飛び交っているんです」と事情通。

    最終的には、局内でカリスマ的な影響力と人望を持つ早河洋会長に決済を委ねるしかないともいわれている。

    理由は「週刊文春」で報じられたイビリ疑惑だ。
    同誌によると、富川アナは小川アナに対し「小川はインタビュー下手だから、ちゃんとやってね」と反省会でもネチネチ叱るなど、“小川攻撃”が激しいからだという。

    生放送中にも、台本にないことをムチャぶりして恥をかかせるなどし、さすがの小川アナも「もう限界…」と白旗を掲げたとされる。
    富川アナ本人もテレ朝も認めてはいない。

    「スポーツ界のパワハラが問題になっているのに、それを報じる側が似たようなことをしているのでは話になりません。
    最近の『報道ステーション』は、視聴率がいまひとつパッとしないですし、どういう形であれ、遅くとも年末までにジャッジを下すといわれているのです。
    せっかく10月に徳永をキャスティングするなどして、新編成を終えたばかりだというのに、また騒動になりそうです」(テレ朝関係者)

    すでにポスト富川を巡って、さまざまなプランが上がっているという。

    「富川の降板に合わせて『報道ステーション』を打ち切り、新たに起用が決まった徳永をメインにした報道番組を立ち上げるという声もあります。
    徳永は早河会長のお気に入りなのであり得ない話ではない」(同関係者)

    もう一つのサプライズも局内外の注目を集めている。
    それはテレビ界で“バード”の愛称で知られ、現在は「羽鳥慎一モーニングショー」の司会を務める羽鳥アナが、富川アナの後任に就くという仰天プランだ。

    「羽鳥は、今や主婦層から絶大な人気を得ています。
    昨年の『第13回好きな男性アナウンサーランキング』で6年ぶり3度目の1位を獲得しました。
    実際、NHKを除く朝帯で『モーニングショー』は視聴率トップをひた走っている。
    日テレからフリーになっても報道からバラエティーまでこなすので、使う方は安心。
    “報ステ”で起用すれば、コンスタントに視聴率15%超えもあり得ますね」(芸能関係者)

    仮に羽鳥アナが“報ステ”のオファーを受けた場合、誰が「モーニングショー」を引き継ぐのか。

    「さすがにテレ朝も富川アナを『モーニング』の司会にするわけにはいきません。
    番組の格を考えれば間違いなくリストラ&降格ですから。
    となると、TBSの安住紳一郎アナや日テレの桝太一アナが今がチャンスとばかりにフリーに転身する可能性も出てくるかもしれませんね」(放送作家)

    報ステの行方次第でテレビ界が激変するかもしれない。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00000004-tospoweb-ent 


    所長見解:ここで宮根か?・・・

    【【報道ステーション】富川アナ年内降板説が浮上 衝撃の後任がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントのウエンツ瑛士が『火曜サプライズ』(日本テレビ系)の放送中、9月末をもって芸能活動を休止し、10月から1年半、ロンドンへ留学すると発表した。

    w


    彼のように海外挑戦を口にする芸能人は多いが、その野望がほとんど実ったことがないから心配だ。

    ウエンツは、「3年前に、自分がいつかイギリスのロンドンで舞台に立ちたいという夢を持ち始めて、日本にいながらその夢に近づくための方法なり努力をこの数年重ねてきたのですが、日に日にそのイギリスに行って勉強したい気持ちが強くなりました」と留学理由を語っている。

    「歌、芝居、司会など、何でもこなすウエンツですが、本人としては器用貧乏と感じていて、舞台俳優として一本立ちしたいと考えたようです」(芸能ライター)

    ウエンツに先立って、モデルのダレノガレ明美も『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、「ハリウッド女優になるために、しばらく日本を離れます」と公言していた。
    とりあえず来年1月に2週間の短期留学をするということだが、自身のツイッターでは「オーディションに100回落ちたら諦める」と強い意気込みを見せている。


    売れっ子でも海外の壁は厳しい

    どちらも海外での活動を目標に、まずは留学する格好だが、過去に海外挑戦した芸能人の結果は厳しい。

    「松田聖子は1990年にアルバム『Seiko』で全米デビュー。
    2000年の映画『アルマゲドン』にカメオ出演(顔見世程度の出演)するなどしましたが、成功したとはとても言えません。

    矢沢永吉も81年に米国ロサンゼルスに活動拠点を移し、海外版アルバムを3枚出していますが、特に売れることはなく、程なくして日本に帰還。

    吉田栄作は95年に渡米し、3年間過ごしましたが、目立った実績はなく帰国しています」(芸能ライター)

    『DREAMS COME TRUE』や宇多田ヒカルらも、万全を期して海外に挑んだが、結果は散々。
    ハリウッドスターを目指して渡米したお笑いコンビ『ピース』の綾部祐二も、特に売れる気配はない。

    モデルのローラも、映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』でチョイ役として出してもらったのみ。
    日本の売れっ子芸能人たちが、今ある立場を捨ててまで海外に挑戦したがるのは、われわれにはうかがい知れない“神の啓示”のようなものなのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1522399/


    所長見解:たしかに・・・

    【【即帰国】海外進出して成功した芸能人がひとりもいない説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼さんがラジオ番組で、「嵐」の二宮和也さんと交際中とウワサのフリーアナウンサー、伊藤綾子さんの「小悪魔」エピソードを紹介した。

    矢作さんは「好きになるよ、そんなこと言われたら」と感服の様子。
    エピソードを聞いた相方の小木博明さんも「完璧なコじゃん!」と絶賛していた。

    y


    「本当、よく会いますね」と声をかけると

    番組では、矢作さんが「今週は、また文春砲があったんでしょ?」と2018年8月8日発売の「週刊文春」(16・23日号)に言及。
    同誌では、二宮さんと伊藤さんが海外旅行から帰国した時のツーショットを撮影したとして、「南の島 婚前旅行を直撃」と報じていた。

    小木さんはこの写真を見ていたようで、「あのかわいこちゃんだ。伊藤ちゃんでしょ。小悪魔の」と発言。
    矢作さんも「小悪魔よ~(笑)もう小悪魔よ~」と「小悪魔」を強調、スタジオ中が笑い声に包まれた。

    小木さんが「小悪魔知っているみたいじゃん」と反応すると、矢作さんは「オレ、エレベーターで言われた話、しなかったっけ?『これはモテるわ』っていうエピソードがさ、あんのよ」として、以下のように明かした。

    「小悪魔ちゃんね、エレベーターでよく会うの。その曜日に。何年か前よ。何年か前なんだけど、やけに俺が行く時間に、エレベーターで一緒になるの。何回も会うわけ。それで『本当、よく会いますね』って話になったときに、かわいこちゃんが『こんなに会うんだったら、ポイントカード作ろうかなぁ』って」


    矢作さん「ニヤニヤしながら楽屋まで歩いた」

    このエピソードに、小木さんも「おお!可愛い、可愛い」と反応。
    矢作さんが「こんなに会うんだったら、ポイントカード作って、10回たまったらご飯連れてってもらうとか」と続けると、

    「いやあ、すげえ!完璧なコじゃん!すごいなあ」と興奮気味に。

    矢作さんも「すごいだろ。好きになるよ、そんなこと言われたら。先に(エレベーターを)降りちゃうんだけど、ニヤニヤしながら楽屋まで歩いたもんね(笑)」と話していた。

    伊藤さんは17年3月まで、「news every.」(日本テレビ系)でキャスターを務めていた。16年夏の「女性セブン」(7月21日号)で、二宮さんとの熱愛が発覚。
    報道以前のブログに交際を「匂わせる」ような日記などがあるとして、嵐のファンから批判を受けた。

    ただ、週刊文春の記事によれば、2人の関係は順調そのもの。
    文春記者から「結婚は近い?」と聞かれ、二宮さんは「事務所を通してください。すみません」と答えていたという。

    https://www.j-cast.com/2018/08/10336037.html?p=all


    所長見解:小悪魔や・・・

    【【嵐二宮彼女】伊藤綾子アナの「小悪魔」ぶりがコチラwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ