ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    カテゴリ: 疑惑・噂

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の槇原敬之の個人事務所社長で、覚醒剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されていた奥村秀一被告の初公判が10日、東京地裁で開かれたことを各メディアが報じた。
    奥村被告といえば、1999年に槇原が覚醒剤所持で逮捕されたときも一緒に逮捕された人物だ。

    逮捕直後、槇原は奥村被告との絶縁を宣言。
    しかし、2000年には再び同棲状態になったと報じられた。
    06年に奥村被告は槇原の個人事務所の社長に就任。
    公私ともに良好なパートナー関係を築いていたが、事件前の3月に解任されていた。

    「奥村被告は見た目こそ派手だが、物腰はとても柔らかい。
    公私ともに槇原をサポートし続けていた。 
    しかし、どうやらこのところ目に余る態度が多かったようでケンカ別れ。
    結局、解任され、再びクスリに手を染めてしまったようだ」(レコード会社関係者)

    逮捕後、入手ルートなどについて徹底的に取り調べを受けたと思われるが、奥村被告の交遊関係を洗う中で大物女性芸能人の名前が浮上しているというから驚きだ。

    y


    「個性的なビジュアルや言動で知られる、ある女性芸能人と仲が良かったようです。

    その芸能人は、一時期、薬物を使用しているのではないかとマークされていたようですが、
    なかなか“証拠”を押さえることができませんでした。
    そうしているうちに、プライベートが変化した。

    それもクスリが原因ではないかと言われていました。
    奥村被告の逮捕・起訴を受け、今後、捜査当局がマークすることになりそうです」
    (週刊誌記者)

    ここ数年では、歌手のASKA、元巨人の清原和博、元俳優の高知東生ら薬物事犯での“大捕物”があったが、「その女性芸能人が逮捕されればかなりの騒動になりそう」(同前)。

    その芸能人は海外でも名前が知られているだけに、逮捕されれば多くのファンがショックを受けそうだ。

    https://npn.co.jp/article/detail/98678266/


    所長見解:誰だろ・・・

    【【薬物疑惑】槇原敬之のパートナー逮捕で捜査線上に浮上した大物女性芸能人がコチラ・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    浜崎はエイベックスの隆盛を象徴する存在。
    この女王様気取りの浜崎に噛みついた強者が、同じ事務所の後輩、倖田來未だという。
    倖田は失言が多いことで有名で、過去には活動自粛にまで追い込まれる事態を招いた。
    一時代を築き上げた歌姫二人は、“犬猿の仲”で知られている間柄だという。

    v


    火種となった原因は、倖田の露出が際立つ衣装を目にした浜崎が「あのストリッパーみたいな子、なぁに?」と放った暴言。
    業界関係者によると、それを聞き伝えた倖田は「何よ、あの厚化粧のオバハン!」とキレたのだという。

    2006年、年間トータルセールスにおいて倖田が浜崎を抜いた。
    これをきっかけに社内でも倖田派が増え、派閥を巻き込んでの対立が見られるという。
    倖田のブレイクが、浜崎の人気凋落の一因となったのも、不仲の噂に拍車をかけた。

    だが、そんな二人はミュージックステーション(テレビ朝日系)で共演を果たした。
    2010年の『ミュージックステーションSP』では、ふたりが並んで仲良く談笑する姿が放送され話題に。
    しかし、これは事務所によるイメージアップを狙った策略ともいわれており、実際のところ裏では熾烈なバトルが繰り広げられていたというのだ。
    浜崎と倖田にはそれぞれ多くの専業スタッフが常駐し、ともに「あゆを追い越せ」「倖田に負けるな」と陣営ぐるみで火花を散らしているという噂も。

    エイベックスを代表する歌姫たちも、気づけばアラフォーに突入。
    両者とも、SNSで炎上を招くトラブルメーカーだが、それも人気がある証拠だ。
    アーティストとして栄華を極めた者同士、再び二人が共演することを願うファンは多いに違いない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180512-00000008-reallive-ent


    所長見解:どっちもあれだよね・・・

    【【共演NG】浜崎あゆみと倖田來未の仲はコチラwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『嵐』の櫻井翔のイベントでの発言に対して、非難が起きている。

    櫻井は5月4日に映画『ラプラスの魔女』の公開記念舞台あいさつで三池崇史監督、共演した広瀬すずらとともに登壇した。
    このとき櫻井は「今朝、(神奈川県の)逗子から横須賀線で(都内に)戻ってきたのですが、寝過ごしちゃいました」と発言したのだが、これがひんしゅくを買った。

    s


    「最近、芸能人はよく『電車に乗った』という話をSNSへ写真付きで投稿しています。
    これは、芸能人だけど電車で移動する普通の人だという親近感を持たせるためのイメージ戦略です」(ジャニーズライター)

    有名人の電車移動がSNSに投稿する以前に、SNSやブログで流行していた“親近感アピール”の手段がある。

    「ノーメイクの素顔をSNSやブログに投稿するのが流行したことがありました。
    このときは、素顔といいながらも肌荒れなどが目立たないように薄くメイクをするのが常套手段でした。
    やがて、大勢がやるようになったことでネットニュースで取り上げられなくなり、話題にならなくなると、みんな潮が引くようにやめていったのです」(女性誌ライター)

    こういったことを考慮すると、櫻井の「横須賀線に乗った」という発言は、ほかの芸能人のやり方を真似たアピール方法だということだ。そのため、評判は良くなかった。

    「電車も使うさわやかなアイドルというイメージをを演出したかったのは間違いないでしょう。
    仕事にどうやって来ようが、今回の舞台あいさつでは特に関係がありません。
    話題作りがしたかったのだと思われます」(前出・ジャニーズライター)

    舞台挨拶のおこなわれた5月4日はゴールデンウィーク中。
    逗子から東京方面の上り電車には、鎌倉や横浜などからの乗客も多かったことだろう。
    それなのに、SNSには横須賀線で櫻井を見たという投稿がなかった。

    https://myjitsu.jp/archives/50982


    所長見解:そうだろうね・・・

    【【不可解すぎる】櫻井翔「電車で寝過ごし」 ←これwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    現在、清洲桜醸造が販売する紙パックの日本酒「鬼ころし」について、現在ネット上で何やら味わい深いうわさが広がっています。
    ストローが付いて来る理由について、「体が震える人でもこぼさず全部飲めるように」とのこと。ヒェッ……。

    このうわさは、2017年8月に2ちゃんねる(現5ちゃんねる)へ書き込まれたもの。
    以下のような、大変具体性に富んだ内容の書き込みから始まりました。

    身体が震えてる奴らには常識なんやが、手で持ち上げて飲む体勢やと半分くらいこぼれるんや。
    ストロー付いてたら身体がどれだけ震えようがストローの先を口の範囲内にさえ持って行ければもう逃がさんと飲める。
    それさえできん状態でもストローなら地面に置けば飲めるんや。 

    ストロー付きの酒を探す前にまず病院に行ってほしいところですが、この書き込みの引用が最近になってTwitterでバズり大きな注目を集めることに。
    「怖い」「狂気の沙汰」「そんなに手震えててストローさせるのか」「これぞバリアフリー」「ユニバーサルデザインだな」といった声があがっています。

    k


    実際、「鬼ころし」にストローが付いているのは、そんな殺伐とした親切心からなのでしょうか。清洲桜醸造に話を聞いてみました。


    ―― 「鬼ころし」のストローについてネット上でこんなうわさがあがっていますが……。

    清洲桜醸造:いえ、他社の製品やお酒以外でもそうですが、一般的に紙パックの飲料にはストローが付属します。
    「鬼ころし」も同様で、特別な理由はありません。


    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/07/news053.html

    所長見解:ストローで飲んでみるか・・・

    【【事実に震える】紙パック酒「鬼ころし」にストローが付いている理由がコチラwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「以前はオジサンさんたちも飲み屋などで総選挙について予想していたが、今や昔。
    もう全国区人気の子もいないし、顔も名前も一致しない面々ばかり。
    すでに結果も、1位は松井珠理奈(21)、2位は宮脇咲良(20)と見えていて、まったく盛り上がっていない。
    テレビ放送なし、もしくは時間を短縮するのではないかと囁かれています」(AKBライター)

    s


    6月16日に行われる『AKB48選抜総選挙』の結果がミエミエだと評判だ。
    「テレビ放送打ち切り」の可能性も出てきた。

    昨年の第9回総選挙は1位・指原莉乃(25)、2位・渡辺麻友(24)、3位・松井珠理奈、4位・宮脇咲良、5位・荻野由佳(19)といった順位。

    しかし、「指原は3月に、今年の総選挙には出ないと明言。
    渡辺はすでにAKBを卒業している。
    そう考えると松井と宮脇が、そのまま持ち上がるだけ。
    この2人の争いに、どれほど興味があるか疑問ですね」(同)

    松井は、名古屋市の『SKE48』、宮脇は福岡市の『HKT48』に所属。
    この2人、アイドルとしては致命的な難点も…。

    「松井は、とにかく“デカ&老け顔”で有名。
    3月で21歳になったばかりなのに、実年齢30歳説まで飛び出すほど。
    一方の宮脇は、流出した渡辺の裏アカウントのインスタで、実名こそ明かしていないが、“整形モンスター”と罵られている」(アイドル雑誌編集者)

    順当ならば荻野由佳が3位だが、彼女も新潟市の『NGT48』に所属で、関東圏の出番もない、完全なローカルアイドルだ。
    「昨年、彼女は大手芸能プロに所属。そんな背景もあるせいか、前回の総選挙でいきなり5位に登場。
    ところが、今もって全国区どころか名前も顔も認知されていない。
    これほど知られていない子が上位候補というのも、なんだか、とてもわびしい選挙ですよね」(同)

    ちなみに昨年の平均視聴率といえば、第1部(19時~20時49分)が6.1%。
    第2部(20時49分~21時24分)が13.2%と、10%は超えたものの、過去最低の数字だった。

    「指原も渡辺もいない今年、最後の部分でも10%は超えないのではないかと、心配の声が上がっている。
    ナゴヤドームでやるというのも、松井珠理奈で盛り上げようとしているのがミエミエですよね」(同)

    データを見ると、最後の30分しか視聴者は見ていない。
    業界筋から「テレビ放送打ち切り」と囁かれるのも納得できる。
    “6月総選挙”のお祭り騒ぎも今や昔だ。

    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180509-20964994-jitsuwa


    所長見解:見ないよね・・・

    【【毎年話題】今年の「AKB選抜総選挙」 のテレビ放送は打ち切りの噂・・・・・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ