疑惑・噂

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    主演映画『マスカレード・ホテル』の公開に合わせ、多くのテレビ番組で宣伝活動中の木村拓哉。

    昨年公開の映画『検察側の罪人』の際も同様だったが、20~30代の頃は戦略的に避けていたであろうタイプのバラエティ番組にも積極的に露出し、親しみやすさを打ち出している。

    中でも特に注目されたのは、1月14日放送の『帰れマンデー見っけ隊!!3時間SP』(テレビ朝日系)だった。

    中華レストラン『バーミヤン』の人気メニュー当てコーナーに出演するとあって、木村の食事マナーに注目が集まっていたのである。

    木村は以前の同番組出演で、“迎え舌”の癖が幼稚で下品だと指摘され、視聴者がネットでさんざん叩いた。

    しかし今回は上品な食事マナーで多くのメニューに舌鼓を打っていた。

    マナー改善の努力をしたようだ。


    一方で、同番組では占い芸人のアポロン山崎が木村の手相をみて「6月に新たなことがスタートする」と予言。

    「ちょっと、この人怖いかも……」とたじろいだ様子を見せた木村だが、これをSMAP時代からのファンは見逃さなかった。

    6月といえばジャニーズ事務所の契約更新意思の確認があるとされる月だからだ。

    そして契約更新は9月で、新しい地図の3人は一昨年の9月に退所している。


    気の早いファンは、「ついにSMAP再結成」と喜びの声を上げている。

    p


    というのも、中居正広に関しても、ジャニーズ事務所を離れる可能性があるとの報道がつい先日あったばかりだからだ。

    それによれば、中居正広の冠番組である『中居正広の身になる図書館』(テレビ朝日系)および『ナカイの窓』(日本テレビ系)が同時に打ち切りを予定されているという。

    どちらも深夜枠であり、中居正広にはまだ『ザ・世界仰天ニュース』(日本テレビ系)や『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)など司会進行を務める番組が複数ある。

    仮に打ち切りになる番組があるとしても、体力的な面やワークライフバランスを考慮しての業務整理という見方もできてしまう。


    ただ、SMAP再結成の希望を持ちたいというファンの気持ちもわかる。

    SMAPが生放送謝罪会見を経ての解散発表という不可解な終わり方だったことに変わりはないからだ。

    当時、木村と新しい地図組の不仲が盛んに報じられ、「工藤静香が戦犯」として木村一家に攻撃的なファンも散見されたが、ファンの本音としては彼ら全員がSMAP再結成を望み戦略を立てたうえでの解散だったと思いたいところだろう。


    ジャニーズ事務所は昨年、不祥事が相次ぐ一年だった。

    今年は滝沢秀明を社長に据えた新会社のプロジェクトもスタートし、心機一転。

    そんななかで再びSMAP関連の騒動が起きるとも考えづらいが、果たして中居は、そして木村はどのように未来を見据えているのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1661199/

    所長見解:ないな・・・

    【【SMAP再結成?】木村拓哉、中居正広とジャニーズ退社説。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビで見ない日はない超売れっ子の坂上忍(51)。

    現在、抱えるレギュラーは全7本。

    他にも、定期的に放送される特番の司会や、各番組のゲストとしても引っ張りだこ状態だ。

    そんな坂上と最も親密だとされる放送局が、フジテレビである。

    「レギュラー7本のうち4本がフジ。
    本人も“僕はフジっ子だから”と周囲に話すように、同局への思い入れは、かなり強いようです」(夕刊紙芸能担当記者)

    その影響かフジテレビ局内には、“坂上派”と呼ばれるスタッフが一大勢力を誇っているという。

    坂上と特に懇意なのは、平日昼の帯番組『バイキング』のスタッフだとか。

    「坂上さんとは、いわば“戦友”の関係。
    30年以上続いたタモリさんの『笑っていいとも!』の枠を引き継いだ『バイキング』ですが、放送開始当初は鳴かず飛ばず。
    視聴率は3%前後に低迷していました。
    坂上さんは当初は月曜日のMCだけを担当していましたが、彼を全曜日のMCに起用するようになってから視聴率が劇的に改善。
    今は、安定して5、6%を取っています」(業界関係者)

    『バイキング』は、お昼の視聴率戦争でトップを走る『ひるおび!』(TBS)を猛追している。

    「これができたのも、坂上さんがスタッフと真剣に向き合い、炎上を恐れず生放送で堂々と本音をぶつける姿勢が受けたから」(前同)

    ところが、そんな番組スタッフと坂上の間に隙間風が吹き始めているという。

    s


    「原因は、同じくフジで放送している『坂上どうぶつ王国』です。
    『どうぶつ』のスタッフが坂上さんに、“視聴率が振るわないので、春の改編で番組を打ち切って別番組を始めたい”と伝え、坂上さんがブチキレたんです」(別の関係者)

    動物好きとして知られる彼は、同番組に尋常ではない思い入れがあるという。

    「彼は日テレの『天才!志村どうぶつ園』のレギュラーでしたが、フジで自身の番組を始めるために、レギュラーを降板。
    動物王国の元祖であるムツゴロウ(畑正憲)さんにも面会して、仁義を切っています。
    坂上さんには、第一線から退いたあとは、動物と暮らすという“終活”願望があるといいます。
    『どうぶつ王国』のMCを務めるのも、その一環。
    フジのスタッフはそれを知っているはずなのに、打ち切りを持ちかけた。
    坂上さんが激怒するのも当然ですよ」(同)

    一部報道では、フジテレビに対する不信感から、『バイキング』降板も口にしたという。

    蜜月時代は終わりを告げるのか?


    日刊大衆
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190121-12963363-taishu


    所長見解:いいよね・・・

    【【トラブル発生】坂上忍、「バイキング」降板説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    有吉ゼミに登場しました、モデルで実業家の神田うのさんの姿にネットが騒然としております。

    かねてから顔の様子がちょっと印象が違うと噂されておりましたが、今回どうやら番組で割とアップよりの映像が多く使われていたようで、その違いに視聴者が驚いた様子でもあります。

    以前も彼女はこの問題にかなりシビアになっていただけに、今回どのような反応をするのでしょうか。


    神田うのさんと言えば

    さて、神田うのさんの公式の肩書は「ファッションモデル」及び「女優」。

    現在は数々のファッション商品を手がけるプロデューサーとして活躍しており、子供の送迎にヘリコプターを使うなど突拍子もない行動も度々話題となっておりますセレブタレントです。

    そんな中、有吉ゼミに登場した彼女の姿が衝撃的だったようです。

    顔おかしくね?(´・ω・`)

    no title


    no title

    no title

    no title


    所長見解:パンパンやね・・・

    【【閲覧注意】神田うのの顔が・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「平成」が“歴史”になるにはまだ早い。

    にもかかわらず、すでに覆されようとしている“定説”もある。

    1994年(平成6年)9月24日未明に起きた宮沢りえ(45)の自殺未遂騒動をめぐり詳らかになった“新説”とは……。

    まだ夜も明けきらぬ午前5時。

    部屋に踏み込んだホテルの従業員がそこで目にしたのは、鮮血で真っ赤に染まった床と、腕にタオルを巻いて横たわる宮沢りえの姿であった。

    取材に携わった芸能記者が当時を振り返る。

    「あのとき、りえさんは国際映画祭に出席するため京都市内のホテルに母親と宿泊していたんです。
    しかし、彼女は深夜に一人でホテルを抜け出し、別のホテルにチェックイン。
    そして、部屋にあったガラス製のコップの破片で手首を切り、自殺を図ったのです」

    お騒がせ女優の自殺未遂騒動に世間は沸騰。

    りえ側はすぐさま単なる転倒による怪我だと自殺未遂を否定したのだが、

    「実は、この日、同じホテルの8階に、りえさんと親しかった中村勘三郎さんが宿泊していた。
    二人は騒動の前夜、祇園で会っていたこともあり、妻子のあった勘三郎と痴情のもつれの末、彼女が自殺未遂に至ったと見られていました」(同)

    しかし、『勘三郎伝説』の著者でエッセイストの関容子氏によれば、「しばらく経った頃、たまたま勘三郎さんとこの話をしたことがあったんです。
    彼は“もし自分の目の前で彼女が自殺未遂をしたのであれば、僕は必ず救急車を呼ぶ。
    自己保身に走ったり、逃げるようなことは絶対にしない”と、自分があの事件に関わっていたかのような当時の報道を強く否定しておられました」

    m


    恋する乙女
     
    道ならぬ恋が理由でないとすれば、真相はどこにあるのか。

    「ステージママの意のままに“宮沢りえ”を演じることに嫌気が差したんですよ」とため息交じりに話すのはさる事情通である。

    「あの親子は何をするにも一心同体で“一卵性母子”といわれたほどでした。
    母親は、りえさんに箔を付けようと、事あるごとにパーティーを開き、各界の大物を招いて“見合い”をさせた。
    彼女も母親のお眼鏡に適う人物でなければ交際することはありませんでした」

    しかし、そんなステージママも娘に“自我”が芽生え始めていたことまでは、気づけなかった。

    「あの当時、りえさんは市川猿翁の門弟だった若き歌舞伎役者に恋をしていたんです。
    でも役者といっても、満足に役も貰えないような名もなき若手。
    大物との交際を望んでいた母親に知られれば反対されるのは目に見えていました」(同)

    もっとも、そこは母親譲りの“激情型”である。

    恋情を抑えられるはずもなく、「りえさんは母親の目を盗んでは彼に電話をしたりして、愛を育もうとしていた。
    飲み会なんかで、彼の姿を目で追う彼女の表情は、恋する乙女そのものでしたね。
    でも、あの騒動の直前、りえさんは彼の知人から、彼に恋人がいることを知らされてしまったのです」(同)

    母親の意に沿わぬ片思い。

    しかしこのとき見せた一時の気の迷いすら、彼女は大女優への糧としてみせたのである。


    ディリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190115-00554925-shincho-ent


    所長見解:なぜ今更・・・

    【【衝撃の真相】宮沢りえ、自殺未遂事件のヤバ過ぎる新説がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    1月7日付の「スポーツニッポン」がスクープとして深田恭子(36)と年商200億円を超える不動産事業を展開するシーラホールディングスの杉本宏之会長(41)との交際を報じた。

    f


    スポニチによれば、2人は共通の友人の紹介で知り合い、急速に関係を深めたという。

    すでに深田は杉本氏の親族と顔合わせも済ませているといい、2年前から交際していたKAT―TUN亀梨和也(32)とは昨年10月ごろに破局したそうだ。

    私は昨年11月26日付の日刊ゲンダイで「深田恭子と亀梨和也の結婚の行方」と題したコラムを書いた。

    その中で深田が30代半ばにして発売した写真集がバカ売れして“再ブレーク”したことで、結婚秒読みとみられていた2人の関係が微妙になりつつあることを指摘した。

    スポニチの報道によれば、すでにあの段階で2人は関係を清算し、しかも深田は杉本氏と新たな恋をスタートさせていたということになる。

    杉本氏は剛力彩芽と交際しているZOZO前澤友作社長(43)と10年来の親友だという。

    「杉本氏は前澤社長との会食の席で、パートナーが人気女優であることを心から羨ましがっていた」と関係者は私に耳打ちをした。

    ただ、今回の熱愛報道について腑に落ちない点もある。

    改めて深田の周辺を取材してみると、渋谷区内で亀梨がミニチュアダックスフントを連れて散歩する姿が近所の愛犬家に目撃されていたことが分かった。

    ただの散歩ではない。

    ナント、その傍らには深田の愛犬であるトイプードルのメロンパンナちゃんもいたというのだ。

    さらに深田が所属するホリプロは杉本氏との関係について「食事をご一緒したことはありますが、それ以上の関係ではありません」と即座に熱愛を否定。

    ホリプロは亀梨との交際に関しては一貫して沈黙を続けてきただけに、少々違和感が残る対応だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00000005-nkgendai-ent


    所長見解:どうなんやろ・・・

    【【二股愛?】深田恭子 、亀梨のお○んぽ目撃 ←これwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ