破局・離婚

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    w


    この状態から嫁の浮気の証拠を掴む方法教えてくれ


    通話履歴は家に帰る前に全削除

    キャリアの通話履歴を見ても電話はしてない


    LINEかViverでやり取りしてそう(前はwhatappだったが消した)


    メッセージ履歴は全削除


    ビデオチャットのみしててメッセージは極力しない徹底ぶり(証拠は残さない)


    間男と会う時は位置情報OFF


    免許は嫁も間男も持ってない


    間男の家も顔も電話番号もSNSも知ってる


    探偵を雇う金はない



    一度問い詰めたせいで物凄い警戒してて八方塞がりや
    所長見解:もうな・・・

    【【急募】この状態から嫁の浮気の証拠を掴む方法・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    槇原敬之が法廷で愛を叫んだ男性パートナーと破局!

    同居の大豪邸からもお引越し


    k


    シンガー・ソングライター槇原敬之(52)が、10月27日の復帰アルバム「宜候」のリリースに続き、全国ツアーを来年開催すると発表した。

     
    2018年初めの覚醒剤所持事件で昨年8月に懲役2年、執行猶予3年の有罪判決が下り、今年9月に活動再開を発表したばかり。

    槇原と同様ミリオンヒット曲をもち、同じような過去があるASKAは、有罪判決から復帰アルバムリリースまで2年半近く、ツアー再開まで4年余りかかった。

    ASKAと比べ、1年余りで活動再開となる槇原のペースは速い。


     
    その裏にあるのが、私生活の大きな変化のようだ。

    知人が声を潜める。


    「もうパートナーのA氏と別れたようだ。
    時期は不明だが、遅くとも今年の夏までには関係を解消したみたい。
    本人はあまり多くをしゃべりたがらないが、夏ごろには独りでなんだか寂しそうだった」


     
    この3年前の事件を機に決別するまで、槇原には20年来のパートナーがいて、個人事務所の代表を任せていた。

    その男性に代わり槇原と付き合い始めたのがA氏。

    昨年7月の初公判で槇原は、A氏の存在を明かし「つらいことや大変なことであっても、周りに相談できるパートナーもいる。
    クスリを使わなくても十分幸せを感じている」と語っていた。


     
    昨年2月に槇原が逮捕された日、A氏は警察の事情聴取を終え都内の槇原宅に戻る姿が確認されている。

    同居していたとみられる。

    昨年末から今年初めにかけては、ツーショットで外出する姿も複数のマスコミに撮られている。


    「マッキーの新譜には、ジェンダーレスを歌った『虹色の未来』という楽曲の他、失恋ソングも2曲入っている。
    『悲しみは悲しみのままで』という楽曲は、長年苦楽を共にした元パートナーのことを歌詞にしたとも解釈できる。
    もう1曲の『悶絶』の歌詞に出てくる『君』は、『故郷が近くて』というところから、故郷がマッキーと遠い元パートナーのことじゃないのは明らか。
    今のパートナーと破局したなら、そのカレ(A氏)のことを歌ってるんじゃないか」とは、槇原ファンの芸能関係者。


     
    一部報道によると、槇原は3年前に建てた自宅を今年3月に売却し、今夏には完全に引っ越したという。

    敷地面積約500平方メートル、2階建てで地下もある大豪邸。

    何匹も犬を飼っているとはいえ、独り身で住むには広すぎたということか。



    ▼破局したマッキー
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211030-03758917-tospoweb-000-1-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/34cb4aa99ed1ae7ead2c1b3fa9c5f9212bfac9e0
    所長見解:なんやな・・・

    【【悲報】槇原敬之、破局ってよ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    熊田曜子「泥沼裁判」大手マスコミのスルーがネットを刺激するワケ


    y


    離婚騒動の真っただ中にある熊田曜子。

    夫のDVを主張しているが…

    《各スポーツ紙に取り上げて頂きました いつもありがとうございます 温かい記事を書いてくださり嬉しいです 宝物が増えました》

    これはタレントの熊田曜子が、自身の写真集の宣伝をスポーツ紙に掲載されたことを報告したインスタグラムの内容だ。


    熊田といえば、現在離婚協議中で、夫A氏と親権や慰謝料を争っている最中。

    A氏はDV容疑で逮捕・起訴され10月15日に初公判が開かれた。

    そこでA氏はDVを否定した。

    一方、A氏側は熊田が不倫をしていたとして、10月初旬に熊田と不倫相手X氏の双方に慰謝料を求める裁判を起こした…と週刊文春が報じた。

    「文春によると、夫のA氏はX氏のDNAを検定できる物証を入手し、さらに熊田さんの外出用バッグに付着していた体液とDNA鑑定し、X氏が不倫相手だということを特定したようで、裁判に踏み切ったそうです。
    熊田側の代理人は文春の取材に『事実無根の捏造』としていますが、裁判が起こされてしまったことは事実。
    “DVか不倫か”、まさに泥沼離婚騒動となっています」(スポーツ紙記者)


    しかし、これらの「泥沼ぶり」は大手メディアではほとんど触れられていない。

    報じられるのは夫が不利になるような話が多い印象なのだ。

    「A氏のDV裁判を裁判所前から中継するテレビ番組もありましたが、熊田さんの不倫疑惑報道と、それについての裁判に関しては完全にスルーしましたね。
    熊田さんサイドの暗黙の、“夫のことは報じてもいいが、それ以外の部分にはあまり触らないでほしい”という空気を察知しているのか。
    その空気を読んでいる芸能デスクも情けないですが、慣習からしてそういうものなのでしょう」(ワイドショー関係者)

    別々の裁判ではあるものの、二つの争点があるにもかかわらず、一方のDVの面しか報じられないのなら、アンフェアと言われても仕方ないだろう。

    A氏はこの報道の流れに怒り心頭という。

    「熊田のインスタグラムやユーチューブを見ても“良き母”を演出することに徹している。
    子供とグランピングに行ったひと時や、ときには子育てママに共感してもらえるような下着の付け方などをレクチャーしている。
    ただ、あまりにメディアで裁判の詳細が扱われないと、世間の空気も変わる可能性がある。裁判は基本的に誰でも傍聴できるもの。
    にもかかわらず、テレビなどで一方に寄った報道しかされないと、ネット上では盛り上がるという傾向もある。
    それを如実に現わしていたのが、木下優樹菜さんの『タピオカ騒動』ですよ。

    当初は事務所側が報道を抑えていましたが、それが逆にネット炎上の“燃料”になってしまった。
    結局、彼女は芸能界引退にまで追い込まれてしまった。
    報道の仕方にネット上がざわついて、別の流れが生まれるというのは、たしかにありますよね」(ネット二ユース編集者)


    大手マスコミが夫のDV疑惑しか報じないことが、逆に熊田にとって逆にマイナスにならなければいいのだが…。


    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211019-00000013-friday-000-1-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/4c9b8d7ccede579aebdfe616ef157a03358f5f42
    所長見解:あれやからな・・・


    【【謎】熊田曜子の泥沼裁判をマスコミが報道しない理由がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    熊田曜子 「夫から暴行受けPTSD診断」代理人弁護士が主張 

    d


    タレントの熊田曜子(39)への暴行罪に問われた会社経営者の夫の初公判が15日、東京地裁で開かれた。

    熊田の代理人弁護士によると、熊田は今年5月に夫から暴行を受け、6月に医師に「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」と診断されたという。

     
    この日、夫は「平手で1発暴行があったという事実はありません」と完全に否認。

    「ただ、その日時に妻と一緒にいたことは間違いない」と話した。


     
    次回公判は11月9日で、熊田も出廷予定。



    騒動の発端は今年5月18日未明。

    自宅で夫から暴行を受けた熊田が身の危険を感じて自ら警察に通報し、駆けつけた警察官が夫を現行犯逮捕。

    熊田が被害届を提出した。

    その後、夫からDV被害を受けていたことや別居したことを語っていたが、時を同じくして今度は夫が熊田の不倫を疑わせる録音データをつきつけていたとの報道で不倫疑惑が浮上する展開。

    DV被害を訴える熊田と、熊田の不倫を赤裸々に暴露する夫との関係は泥沼化していた。


     
    熊田と、同い年の夫は2012年4月に結婚。

    同年12月に長女が誕生し、15年に次女、18年に三女をもうけている。

    今後の離婚協議次第では親権を争う可能性も出てくるが、熊田は「子供達と4人で一緒に頑張って生活していきますので、温かく見守っていただければと思います」とコメントしている。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/874ccbcfa4c5f0aa750783f3efe6c0a7c782e5f3

    所長見解:もうな・・・

    【【泥沼化】熊田曜子さん「夫から暴行受けPTSD」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    p


    結婚~離婚後の福原愛ちゃん

    えっっっっっ


    ▼画像
    https://i.imgur.com/PwmWHZ7.jpg

    https://i.imgur.com/c0Duf8Q.jpg

    https://i.imgur.com/VWUTofj.jpg
    所長見解:ええけども・・・

    【【検証画像】卓球・福原愛ちゃん、結婚から離婚後の変遷がコチラ・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ