スキャンダル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    錦戸亮 関ジャニ∞ツアー中に身勝手な情事 相手女性が怒りの告発

    短期間に二度も女性とのベッド写真が流出するという異常事態。
    報道を知った関係者の間に衝撃が走った

    no title


    「錦戸くんと寝た日から、生理が来ていないんです。
    『妊娠したかも』と焦ってジャニーズ事務所に電話しても、相手にしてもらえなくて」 

    そう語るのは、名古屋市に住む20歳の女性、K子さんだ。

    今年8月、関西に住む女性と『関ジャニ∞』錦戸亮(33)との、2年間にわたる“不貞関係”が明らかになった。
    この報道からわずか1ヵ月半、再び彼の女遊びが発覚。
    始まりは、ある錦戸の知人が開いた飲み会に、K子さんが参加したことだった。

    「高級クラブで働く私の友人がその知人と仲良くなって、『僕が錦戸くんに声をかけるから、もう一人女の子を呼んで一緒に飲もう』という話になったんです。
    錦戸くんは、ちょうど仕事で名古屋に来ていて、彼とその知人が滞在しているホテルの部屋で4人で飲むことになり、その後“王様ゲーム”を始めました」

    ゲームが始まって少し経つと、“王様”役になった錦戸の知人が、「K子さんと錦戸が部屋で5分間、二人きりになる」というお題を出したという。
    K子さんは断りづらい雰囲気を感じ、やむなくホテルの錦戸の部屋で二人きりになった。
    すると彼はすぐに、ベッドでK子さんに抱きつき、甘えてきた。

    「私は疲れて途中で寝てしまったのですが、信じられないことに、彼は勝手に行為を始めてきたんです。
    避妊具もない状態ですよ。
    信じられない思いで、とてもショックでした」

    その後、K子さんは連絡先を交換しようとしたが、錦戸に「いまスマホを持っていないから後でね」とうやむやにされたそうだ。
    振り返ると、女性をもてあそぶ彼の行動は、8月に本誌が報じた、関西に住む元・人妻との“ホテル密会”と、まったく同じやり口だ―。

    錦戸は仕事で関西を訪れた際、ミナミのバーで広告代理店勤務のOL・M子さんと出会い、猛烈に口説きまくったという。
    その日に初めて関係を結んでから、M子さんは月に1度のペースで錦戸と会うようになる。
    前回と同様、身勝手な錦戸のふるまいに、今回の被害者であるK子さんは、こう怒りをにじませる。

    「勝手にエッチしておいて、こちらが連絡を取ろうとしたら拒否するなんて、あまりにも卑劣です」

    短期間に2度も続けてスキャンダルが出た錦戸。
    このまま知らぬ存ぜぬで許されるほど、世間は甘くない。
     
    9月14日発売のフライデー最新号では、K子さんがベッドで撮った錦戸の熟睡写真と、生々しいやり取りを詳細している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180914-00010003-friday-ent 


    所長見解:懲りないね・・・

    【【激怒告発】関ジャニ・錦戸亮の王様ゲームがコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    人気タレントのバロメーターとも言われるCM出演だが、キャスティングの際に「極秘資料」が存在していた。

    大手広告代理店関係者が声を潜めてこう話す。

    「毎年春に、CM企業2200社やCMクリエーター300人を対象に徹底調査を行って、『使いたい・使いたくないタレント』を一覧にしています。
    クライアントに向けた資料で、企業側が起用したいタレントに本当に宣伝価値があるのか。
    実際に仕事をしたクリエーターの評判も参考にして、テレビで受ける印象ばかりではなく、商品の売り上げを伸ばす上で、タレントとしての振る舞いや実績をシビアに精査しています」

    no title

    さて、クライアントが選ぶ「使いたくない女性タレント」1位の烙印を押されてしまったのは、昨年秋に不貞スキャンダルを起こした斉藤由貴だ。

    「相手の男性の頭にアンダーウエアをかぶせた衝撃写真まで流出し、春の時点でもダメージの回復はできなかった。企業にとって起用はリスクしかありません」(前出・広告代理店関係者)

    意外なランクインは2位の広末涼子。
    昨年は3本のドラマに出演し、目立ったスキャンダルもなかったようだが…。

    「若手時代は“プッツン女優”と呼ばれるほどヤンチャでした。
    CM撮影をすっぽかしたかと思えば、同じ日に都内から千葉まで無賃乗車した奇行を写真誌に撮られたこともあった。
    今でこそ落ち着いていますが、痛い目にあった仕事関係者は危なくて使いづらい印象のままなんです」(CM制作スタッフ)

    3位に選ばれた松嶋菜々子も、事務所のイメージ戦略が足を引っ張っていた。

    前出の広告代理店関係者がこう明かす。

    「2000年の主演ドラマ『やまとなでしこ』(フジテレビ系)で最高視聴率34.2%を記録するなど、松嶋ブームが最高潮だった頃の話です。
    CMの撮影日が決まっていたのに、事務所側から『当日に行けるかどうかはわからないし、撮影も本人がコンテを見て判断する』と言ってきたんです。
    スタッフは撮影できるのか、ビクビクして待っていたら、すごく低姿勢でニコニコしながら松嶋が現場入りしたんです。
    コンテを見て判断する話も本人はどこ吹く風で、どうも事務所側が『こんなに忙しい最中でも仕事を受けました』というふうに好感度を上げたかったようなんです。
    そんなことをされて、また一緒に仕事をしたいとは思いませんよ。
    人気が一段落してもCM料金は7000万円と強気で、最近になって下がってきました」


    http://dailynewsonline.jp/article/1509890/
    アサ芸プラス


    所長見解:そらな・・・

    【【極秘資料】スポンサーが「使いたくない女性タレント」がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「『部屋に入るなり、大倉くんは無言で抱き寄せて、いきなり……。すごくびっくりした』と、A子は話していました」

    こう明かすのは、事情を知るA子さんの知人女性だ。
    大倉くんとは、関ジャニ∞の大倉忠義(33)である。

    no title


    大倉といえば、居酒屋チェーン「鳥貴族」の大倉忠司社長の長男にして、関ジャニの人気メンバー。
    2016年に女優・吉高由里子(30)との “自宅通い愛” を報じられたが、以降は女性にまつわる話はぴたりとやんだ。

    7月下旬、大倉とA子さんは、名古屋市内の飲食店で出会った。
    仕事のため同市を訪れていた大倉は、A子さんが勤めるクラブに飲みに来た。
    A子さんは、20代後半のスレンダーなホステスだ。
    大倉は、一目で魅了された様子だったという。

    「大倉は、A子を隣に座らせて、『名古屋にはかわいいコがいっぱいいるけど、A子ちゃんはすっごい俺が好きなタイプ』と言って、口説いてきたそうだ。
    大倉は、シャンパンを中心にガンガン飲んでいた」(前出・知人男性)

    A子さんは大倉の誘いで、2軒めで飲むことになった。

    「大倉くんは、『カラオケに行こう』と、A子を誘ってきた。
    もともとA子は関ジャニのファンだったから、店外デートの誘いだって、心が躍ったそうです」(前出・知人女性)

    2軒めも、女性が接客するお店だった。
    午前1時になるころ、飲み会はお開きになった。
    帰ろうとするA子さんに、スタッフの一人が声をかけてきた。

    「スタッフの人が『君のタクシーはこっち!』と言うから、A子は送りのタクシーだと思って乗り込んだのです」(同前)

    ところが、行き着いた先は大倉が宿泊する高級ホテル。
    そのまま、大倉の部屋に案内されると、冒頭のシーンとなった。
    前出の知人女性はこう話す。

    「大倉くんは、『10分足らずで果てて、そのまま眠っちゃった』と、A子は言っていました。
    A子は、あっという間の出来事に困惑して、そのまま朝まで一睡もできなかったそうです」

    翌朝目を覚ました大倉は、A子さんとしばらく目を合わそうともしなかった。

    「声をかけても生返事ばかりで、早く帰ってほしいという感じだったそうです。
    『それだけが目的だったんだな……』とA子は肩を落とすばかりでした」(同前)

    9月2日、本誌はラジオの生放送を終えた大倉の姿をキャッチした。
    毎週リスナーから「やっちまったエピソード・失敗談」を募り、トークを繰り広げている。
    深夜にもかかわらず、サングラス姿の大倉には、そこはかとなく「やっちまった」感が……。


    週刊FLASH 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180911-00010000-flash-ent


    所長見解:またかいな・・・

    【【秘密暴露】「関ジャニ・大倉忠義「名古屋の美人ホステス」と一夜の中身がコチラwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年6月13日、「週刊文春デジタル」が公開した動画「 NEWS手越と未成年女性の『飲酒パーティー』動画 」は、YouTubeで視聴回数250万回を超えるなど大きな反響を呼んだが、かつて、NEWSの手越祐也が未成年女性らとともに一日中酒を飲むという大掛かりなバスツアーを主催していたことがわかった。
    参加者の一人である20代OLのA子さんが告白した

    「手越君とは顔見知りだという女の子が何人もいました。
    なかには『手越君と関係を持ったことがある』とか『キスした』などと、自慢気に話している子もいました。
    驚いたのは、まだ19歳の未成年の女の子が、私の知る限り最低でも2人いたことです。
    その子たちは特に年齢を隠す様子はなく、女性たち同士の自己紹介で『年は19です』と、堂々と言っていました」(A子さん)

    その日、手越は知人女性ら約30人を集めてサッカー観戦をした後、全員で大型バスで奥多摩に移動し、夕方までバーベキューをしながら酒盛りをしたという。

    6月公開の動画では、未成年女性を含む複数人でカラオケパーティーに興じ、手越は先輩グループ「嵐」を揶揄する替え歌を披露していた。
    当時、ジャニーズ事務所は新たに判明した未成年飲酒について、「現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません」と回答。
    手越については“お咎めナシ”だった。

    今年、「週刊文春」が6月14日号で報じた「 NEWS小山慶一郎・加藤シゲアキが未成年女子に『飲み干せ!』音声 」を受け、小山は謹慎処分、加藤も出演番組で謝罪するに至ったのは記憶に新しいが、手越は“レッドカード”を免れ、6月中旬、ロシア現地入りし、日本テレビ系のロシアW杯メインキャスターを務めたのだった。

    新たに発覚した未成年女性との飲酒など、ジャニーズ事務所に事実確認を求めたが、期限までに回答はなかった。

    泥酔バスツアーの詳細は、「 週刊文春デジタル 」にオリジナルスクープとして掲載。
    また、同チャンネルではバスの中ではしゃぐ手越の音声も収めた、A子さんの告白動画を公開している。


    文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180908-00008947-bunshun-ent

    no title


    所長見解:さすが・・・

    【【OL暴露】NEWS・手越メンバーの泥酔バスツアー疑惑がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    有働アナ激震 『ZERO』キャスターがセクハラ騒動で“降板”

    10月からの番組リニューアルに伴い、『NEWS ZERO』の新メインキャスターに就任する有働由美子アナ(49才)が激震に見舞われている。
    同番組に内定していた男性キャスターが突然、“降板”することになったのだ。

    「実は櫻井翔さん(36才)とともに有働アナを支えるはずだった男性キャスターが突然変更になった。
    内定していたのは、日テレ報道局の青山和弘さん(50才)で、すでに有働アナとも顔合わせ済みでした。
    ところが9月1日付けで、突然、報道局から他部署へと転属してしまった。
    完全な“左遷”人事です。
    有働アナは絶句したそうです」(日テレ関係者)

    no title


    なぜ鳴り物入りの男性キャスターが突然異動になったのか──。
    青山氏は東京大学文学部卒業後、1992年に日本テレビに入局。
    報道局政治部で頭角を現し、政治部のエースとして知られる。

    「安倍晋三首相からの信頼も厚いと評判です。
    ワイドショーやバラエティー番組にも出演、難しい政治の話をわかりやすく解説してくれると女性ファンも多い。
    第二の池上彰さんになれると言われるほどです」(前出・日テレ関係者)

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)


    NEWSポストセブン 
    http://news.livedoor.com/article/detail/15255721/


    所長見解:あの人が・・・

    【【有働アナ激震】『ZERO』内定の男性キャスターが突然の降板の理由・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ