ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    カテゴリ: スキャンダル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『NEWS』の小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年の女性に飲酒をさせた問題で、ジャニーズ事務所から処分が下された。
    その後、6月14日発売の『週刊文春』(6月21日号)で、同じくNEWSの手越祐也も東京都内のダーツバーで深夜に当時17歳と19歳の女性芸能人と同席していたと報じられた。
    しかし、手越にはまだ処分が下っていない。

    t


    取材に対して17歳だった女性の所属する芸能事務所は、手越とのバーで同席した事実こそ認めているものの、飲酒はしていなかったと主張したが、未成年が深夜にバーを訪れていたという部分を問題視し、すでに契約を解除したと回答している。

    「NEWSはマーケティングリサーチで『CMで使いたくないタレントの筆頭になった』という情報もあります。
    さらには、7月にオンエアの決まっていたNEWSがMCを務める番組『奥様は神様』(日本テレビ系)の放送が中止になる可能性すら出てきています。
    テレビ局の現場からは、『もういいかげんにしてくれ』とNEWSに絡みたくないという意見が続出しているのです」(芸能関係者)

    奥様は神様は、日本テレビがかなり期待をかけていた番組だという。

    「元TOKIOの山口達也が抜けて視聴率が下がり始めた『ザ!鉄腕!DASH!!』に代わる番組として、編成が期待していたのが『奥様は神様』でした。
    以前に特番で放送したときも視聴率がよかった番組です。
    さらに、『24時間テレビ』でもNEWSを重要な場面で起用しようと検討されていただけに、
    そっちの計画も練りなおさなければいけません。
    スポンサーからも『二度とNEWSは使わないでほしい』という怒りの声が届いています」(同・関係者)

    手越と一緒に酒席で同席していたという日本テレビのラルフ鈴木アナウンサーは、14日に生放送された『NEWS ZERO』でロシアからサッカー日本代表の様子を中継していたが、同局でワールドカップ中継のメインキャスターに起用されているはずの手越は出演しなかった。

    「ジャニーズ事務所と蜜月関係にある日本テレビでは、現場が相当に混乱しており『しがらみは捨てて、NEWSよりもまともな人選をキャスティングして』という声も出ています。
    今回の問題でこれ以上、番組に穴があいたら、賠償問題になりかねないという話にもなっています」(同・関係者)

    あるスポンサー関係者は、日本テレビに「NEWSを使うなら、スポンサーから外れる」と申し出たという噂もある。
    グループでの活動はもう絶望的なのかもしれない。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-54456/


    所長見解:どうする気だろう・・・

    【【スキャンダル連発】スポンサー「二度とNEWSは使わないでほしい」←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    6月14日発売の「週刊文春」にてスクープされた、NEWS手越祐也の夜遊び問題。
    記事によると昨年12月の深夜、東京・六本木の会員制ダーツバーにて17歳と19歳の女性タレントが参加してのパーティーに興じていたという。

    そのうち17歳の女性タレントは、規律上の問題などから所属事務所が6月11日付で契約を解除。
    手越のパーティーに足を運んだことで、芸能人生命を絶たれる結果となった。

    そして彼女のように手越がらみで芸能生活にピリオドを打つ女性タレントが、今後続出する可能性があるというのだ。

    t


    週刊誌の記者が声を潜める。

    「今回の件を巡っては週刊誌などのメディアに留まらず、広告業界や放送業界でも『手越と飲んだことのある未成年女性』の洗い出しを始めています。
    もしCMや番組に起用していたら、該当する女性タレントを起用した側にも火の粉が飛んでくる恐れがありますからね。

    しかし十代の女優やアイドルは星の数ほどいて、その全員を疑っていたらキリがないのも事実。
    本人はマジメでも、遊び人の先輩に誘われて飲み会に参加するケースもありますし、多くのタレントが戦々恐々となっている状況です」

    この時期は夏に向けて、様々なイベントが計画されている段階。
    その中には身辺調査の結果、重要なポジションで起用予定だった女性タレントを外しにかかるケースも現れているという。

    そのためイベント主催者の中にはいま、あわてて資料を作り変えている例もあるというのだ。

    「この手越案件で厄介なのは、実際に飲酒したかどうかには関係なく、未成年者が飲み会に参加していただけで“アウト”になること。
    とくに東京都では条例により『深夜外出の制限』や『深夜における興行場等への立入りの制限』が定められており、18歳未満の青少年は正当な理由がある場合を除き、午後11時~午前4時に外出していてはいけないのです。

    そのため、たとえば『私は17歳だから飲みません』と宣言していたとしても、酒の場にいる時点でもう言い逃れはできないことに。
    身の覚えのある未成年タレントはいくらでもいることでしょう」(前出・週刊誌記者)

    いまや手越周辺では犯人探しならぬ「未成年の飲み会参加者」探しが始まっているという。
    この調子で芋づる式に未成年タレントが次々と活動停止になったら、この夏の芸能界には激震が走りそうだ。

    https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180616/Asajo_53826.html


    所長見解:どうせ報道しないんでしょ・・・

    【【手越スキャンダル】夏の芸能界に激震発生の模様・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ロックバンド・X JAPANのToshlが、13日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(毎週水曜22:00~)に出演し、20年前の洗脳騒動の真相を明かした。

    当時妻だった女性の紹介で、自己啓発セミナーに入ったToshlは、約12年もの間洗脳された。
    施設の中では「化け物アゴ男」と罵倒され、徹底的な暴力でマインドコントロールを受け、自らを「アゴ」と呼ぶまでになってしまう状況に。
    その上、毎月の給料や印税収入などを全額施設につぎ込み、15億円とも言われる全財産を奪われてしまったという。

    MCの梅沢富美男から、洗脳から逃れるきっかけを聞かれたToshlは「やっぱり自分がいろんなことに気づいていって、『おかしいな』とか『変だな』と思うことが、たくさん起こってくるんですね。
    いろんなことに自分で深く気づいて、『これはやっぱりヤバい』と心底思って。
    それで、逃げ出さないといけないと思って、逃げ出したという経緯です」と説明。

    梅沢が「洗脳された人の話もよく聞きますけど、自分で気がつかないと洗脳は解けない。
    相手に何を言われても絶対ダメなんですって」と話すと、Toshlは「余計心を閉ざしてしまって、言われれば言われるほど頑なになってしまうようなところがあるんですね。
    だから、自分で本当に心底『えーっ!?』と思わないと、なかなか本当の意味で抜け出れないかもしれないですね」と経験談を語った。

    そして、梅沢に「本当に全財産なくなったの?」と確認されると、「本当に何も残ってなかったです。
    お財布もないし、小銭1つもないですし、着の身着のまま抜け出したので。
    でも、助けてくれた心ある方々がいらっしゃって、本当に救われました」と回想。

    「もう一度だけチャレンジしようかなって思い立って、それでもうひと踏ん張りやり始めたのが今につながってきたので、あそこで辞めなくて良かったなと思ってます」と、再起の決断を振り返った。

    それを聞いた梅沢は、「私なんかずっと阿部に洗脳されてる。
    いつかは阿部と関係を持つのかなって」と、進行の阿部哲子アナにいつものセクハラ発言。
    バイきんぐ・小峠英二に「バカじゃないですか」、岡田結実に「今日も元気に変態発言してますね」と、あきれられていた。

    http://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_1777457/


    no title


    所長見解:もう知ってる・・・

    【【X JAPAN】Toshl、洗脳で全財産15億円奪われた結果・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    小山が可哀想やん…

    no title


    所長見解:乗り切る気かな・・・

    【【マスゴミ】手越祐也さんのスキャンダル、テレビで報道されない ←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    メンバーは4人。
    そのうち3人が、飲酒がらみのスキャンダルにまみれたアイドルグループ、NEWS。
    小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年者と飲酒したことで謝罪した直後に、今度は手越祐也がやらかしていたことが明らかになりました。
    手越も未成年者と飲酒していた、ということです。
    ところが所属事務所の対応は……。

    j


    「小山と加藤の際は、週刊誌報道が出たその日にコメントを発表し、素早い対応を見せましたが、今回、手越に関してはまったく対応していません」と情報番組デスク。
    そればかりか、「スポーツ紙には、書いたらテレビが取り上げるから書かないようにと釘を刺し、テレビには、新聞が報じていないんだから取り上げないように、と注文を付けています」と加える。

    報道が出た日、都内の帝国劇場で9月に上演されるジャニー喜多川作・構成・演出の舞台『ドリームボーイズ』の製作発表会見がありました。
    「スポーツ紙のジャニーズ担当記者が集まっていました。
    会見終了後に、広報担当の幹部に、手越についての対応を確認していました」と、前出・情報番組デスク。
    その際、発せられた言葉は、「スルンスルン」

    つまり「スルーする」の一点張りだったそうです。
    そうせざるを得ない理由は、手越のテレビ出演にあります。
    「ウチの『世界の果てまでイッテQ!』のレギュラーですし、サッカーW杯ロシア大会のメーンキャスターでもあります。
    さらにNEWSの新曲はウチのW杯のテーマソングですからね。
    ここでの処分は、何が何でもできない」と同局の番組デスクが苦笑いで伝えます。

    どうやら小山はニュースキャスターだったため事務所による早急な処分が必要でしたが、手越はニュースキャスターではないことが、所属事務所の対応を「スルンスルン」にしています。
    手越のスキャンダルを報じた週刊文春に所属事務所は「現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません」と回答しています。
    これはつまり「その後の調査で云々」という含みを持たせた回答です。
    その後の調査結果を発表するタイミングですが、前出の番組デスクはこう見通します。

    「W杯が終わったときが、もっとも考えられるよきタイミングです。
    処分と言っても、加藤シゲアキのように厳重注意と書面による反省レベルの処分でしょうね」
    所属事務所による厳重注意と書面による反省、なるものは、世間的なペナルティーとしてはゼロに等しい処分です。
    「スルンスルン」のひと言の抑止力は相当なもの。
    主要芸能メディアの沈黙は続きます。

    http://www.jprime.jp/articles/-/12614 


    所長見解:なんだこれ・・・

    【【ジャニーズ事務所】手越祐也の件は「スルンスルン」←これwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ