スキャンダル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    デイリー新潮
    “福岡一の美少女”今田美桜、事務所社長との怪しい「雇用関係」

    ブレイクの予感、はどうなる(今田美桜Official Webより)

    元気でいるか、街には慣れたか。
    さだまさしの「案山子(かかし)」は故郷を離れた家族を想う肉親の心境をつづる。
    親許を離れて都会で暮らす女優の今田美桜(みお)(21)は、“福岡一の美少女”と称される。
    大ブレイク間違いなし、の呼び声高いのだが、街での暮らしに物言いがついた。

    m


    今田美桜は5年前、16歳のときに福岡でスカウトされ、モデル事務所に入った。
    それから3年、女優を夢見て19歳で上京すると、

    「童顔に抜群のスタイルでグラビアも好評。“福岡一の”という珍しいキャッチフレーズもあって、あれよあれよと人気が出ました」

    とは、芸能関係者。

    「昨年、フジテレビの『僕たちがやりました』や月9の『民衆の敵』といったドラマの脇役で注目されてはいました。
    今年4月期のTBSドラマ『花のち晴れ』で、大ブレイク確実となったのです。
    SNSのフォロワーは120万人を超えていますし、今年のヤフー検索でも女優部門で三指に入っている。
    テレビ局もスポンサーも放っておきませんよ」

    現在、早くも2本目の月9出演が決まったうえ、ソフトバンクや第一生命保険のCMにも抜擢された。

    「広瀬すずの次は今田美桜! と期待されているんですけど、事務所社長がですね、ちょっと……」

    所属事務所に話が及ぶと、関係者の歯切れは途端に悪くなるのだった。


    そこで別の芸能関係者に訊いたところ、

    「今田は身近な関係者に、“事務所の社長と付き合っている”と明かしているようなのです」

    こんな仰天証言を得た。

    「ある撮影で、今田がお姫様抱っこされるシーンがありました。
    カメラが止まった瞬間に社長が入ってきて相手の俳優から彼女を奪い取った。
    で、抱っこしたままロケ車に消えたなんてことがあったんですよ。
    あと、2人は同じマンションに住んでいるようでしてね。
    マスコミの目を警戒して、カモフラージュのために、同じ部屋にモデルの友だちを呼び寄せたといいます」

    なんとも怪しい雇用関係である。

    「社長は、もとはテレビ制作会社を運営していて、新規事業で芸能に手を伸ばした“新参者”。
    今田を上京させたときは30代でした。
    妻子がいたけれど、今田との関係が噂になった前後に家を出たといいます」

    今田は以前、ニュースサイトのインタビューで、故郷の親について、〈事務所の社長やスタッフさんも温かいので、安心してくれていると思います〉と語っている。

    そこで福岡の今田の実家を訪ねると、母親が、

    「すいません。ちょっと分からないんですけど……」

    娘と電話はしているが、社長と一緒に暮らしているかどうかは知らないという。

    社長は断じて取材には答えないとのこと。
    代わりに、事務所関係者がこう語る。

    「同棲は事実無根です。同じマンションであることは認めますが、そもそも社長とはフロアが違います」

    実家の両親は、安心できているのだろうか。


    「週刊新潮」
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181009-00549678-shincho-ent


    所長見解:あるよね・・・

    【【福岡一の美少女】若手注目女優・今田美桜、事務所社長との怪しい「雇用関係」←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元日本テレビアナウンサーで、現在はフリーでタレントの阿部哲子アナ(39)が先月いっぱいでMCを務めていた民放テレビ局の3番組を降板した舞台裏に衝撃が走った。

    表向きは「体調不良」を理由にしていたが、実際は泥沼の不倫騒動があったことが本紙の取材で判明。
    “梅沢富美男のお目付け役”“MXの女王”といわれた人気アナが降板した内幕は――。

    t


    横浜国立大卒の知性と美魔女ぶりを売りにしていた阿部アナは、9月末、突然お茶の間から姿を消した。
    「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(フジテレビ系)、「バラいろダンディ」、「田村淳の訊きたい放題」(ともに東京MXテレビ)でアシスタントMCを務めながらも、すべての番組を降板したのだ。

    MXでは金、日曜以外は連日レギュラー出演し“MXの女王”に君臨していた阿部アナ。
    9月末の放送最終回で卒業のあいさつこそしたが、どこかぶぜんとした表情が印象的だった。

    MXは「ご本人の体調不良により、所属事務所とも相談の上、9月末日をもって番組をご卒業といたしました」と回答したが、所属事務所は“病名非公表”とアナウンスしたため、不可解な降板劇はさまざまな臆測を呼んでいた。

    事情に詳しい関係者はこう内情を話す。

    「阿部は長年、妻子ある男性との不倫騒動が明るみに出かけて、公になる前に降板させたというのが真相です。
    ただ、阿部もスンナリと降板を受け入れたワケではなく、最後までモメにモメたようです」

    阿部アナは2006年にTBS社員と結婚し、日テレを退社。
    出産後にフリーで復帰したが、昨年5月に「価値観のズレ」を理由に離婚を発表した。

    「阿部の不倫相手に取りざたされているのは実業家のA氏で、15年ごろから今年まで関係があったようです。
    でもA氏は今年になって病に倒れて帰らぬ人となってしまった。
    A氏の妻が遺品整理をしていたところ、阿部と不倫をしていた証拠品が次々と出てきて、怒り心頭の妻が所属事務所や出演していたテレビ局に“ダブル不倫劇”を訴え出たんです」(同)

    「梅沢――」は今月3日の放送直前まで、ホームページで梅沢富美男と阿部のツーショット写真を掲載していたが、直前で阿部アナだけが外されるドタバタ劇があった。

    番組でも代理MCを務めたモデルの池田美優が「梅沢さんの要望で女性芸能人が日替わりでお目付け役(MC)となる」と説明しただけで、阿部アナの降板について説明はなかった。

    フジテレビ広報宣伝室は本紙の取材に「ご本人の体調に不安があり、所属事務所と話し合いの上、この度番組から離れることになりました」と、降板ではなく“離れる”との表現にとどまった。

    番組関係者によれば、不倫騒動の余波による阿部の降板劇に対し、納得がいかない梅沢が
    「阿部を降ろすなら俺も番組を辞める」と猛反対する一幕もあったという。

    本紙がA氏の妻を直撃すると、悲痛な表情でこう話した。

    「確かにウチの主人と阿部さんはダブル不倫関係でした。
    主人も悪いが、不倫していた阿部さんが今もテレビに出ているのはおかしい。
    事務所の方が謝罪に来て『9月いっぱいでテレビ関係は全部降板させる』と言った。
    ただ、それでも私は公にしないと納得がいかない。
    降板しても数か月したらまた復帰するんじゃないですか。
    懺悔(ざんげ)しないといけないし、少なくとも2年以上、不倫していたのだから、同じくらいはおとなしくするべきで、テレビに出るのは許せないんです」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00000002-tospoweb-ent


    所長見解:結末が・・・

    【【衝撃事実】元日テレ・阿部哲子アナ、出演番組を全降板の理由がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    人気商売である芸能界では、ちょっとした不祥事も命取りになるが、幸か不幸か不祥事が世間にスルーされた芸能人も存在する。


    ●タモリ

    話題性抜群のはずなのに完全スルーされてしまったのが、タモリ(73)と脚本家・中園ミホとの不倫疑惑。

    t


    今年8月の『週刊新潮』(新潮社)がスクープしたのは、変装して中園のマンションに入るタモリの姿。
    2014年に『笑っていいとも!』(フジテレビ系)が終了した際には妻と仲睦まじく旅行に出かける姿も報じられていたタモリだけに、驚きの声が続出した。

    3月には、ビートたけし(71)の事務所移籍問題や愛人の存在が報じられ、「大物芸人では所ジョージしか信頼できない…」との声も。
    ちなみに中園は、1997年に制作された伝説の不倫ドラマ『不機嫌な果実』(TBS系)の脚本を担当している。
    今回は、不祥事が何故か大事にならなかった芸能人たちを紹介しよう。


    ●マギー

    「不倫したのに世間ではスルー」といえば、大人気バンドHi-STANDARDのボーカル・横山健(48)との不倫が報じられたモデル・マギー(26)。
    2016年の「ベッキーゲス不倫」に始まった不倫報道全盛の昨年1月に、『FRIDAY』(講談社)が不倫をスクープ。
    しかしテレビではほとんど報道されなかった。

    松本人志(55)が『ワイドナショー』(フジテレビ系)で「マギーの話がしたい」と発言した際に東野幸治(51)が「怒られそう」と言って制するなど、何か裏のありそうなスルー具合。
    本人は最近、格闘家の武尊(27)との熱愛が報じられているが、「不倫の火消しじゃないの?」「世間の目をそらそうとしてるでしょ」と疑う声も少なくない。


    ●浜田雅功

    マギーのスルーされ具合に噛みついた松本だったが、ダウンタウンの相方である浜田雅功(55)にも不倫疑惑が上がっていた。
    2014年の『FRIDAY』で、浜田と元グラビアアイドル・吉川麻衣子との2ショット写真が掲載され、本人もすぐさま謝罪。
    しかし恐ろしいのは、報道直後に吉川のブログ、Twitter、事務所のプロフィールが即座に削除されてしまったことだ。
    事務所を辞め、現在はハワイに移住したとの噂もある。

    当時から「不倫を認めて謝罪までしたのにほとんど報道されなかったよね?」とツッコミが上がっていた浜田。
    ちなみに2017年に放送された『ごぶごぶ』(毎日放送系)では、「アパ不倫」で話題になった袴田吉彦(45)を「反省してねえな!?」といじりまくっていた。


    ●菜々緒

    最後に紹介するのは、現在ドラマやバラエティで大活躍中の菜々緒(29)。
    悪女役のイメージが強い菜々緒だが、2012年に発覚した「ペニーオークション」詐欺事件で同サイトの“ステマ”を働いていた芸能人のひとりとして名前が挙がっていた。

    同じくステマ疑惑のあった小森純(32)は、騒動後ブログを閉鎖。
    テレビからもすっかり姿を消し、2017年に『良かれと思って!』(フジテレビ系)で5年ぶりにテレビ出演した際には、涙ながらに騒動を謝罪している。 
    一方の菜々緒は、事務所が「落札したとは記しておらず、物品もお金も受け取っていない」として活動を継続。
    2012年の『主に泣いてます』(フジテレビ系)で初主演を務めて以来、しっかりと人気女優の座を築き上げている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1529668/


    所長見解:事務所やね・・・

    【【華麗にスルー】不祥事を起こしたのになぜか見逃された芸能人がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女性スキャンダルとは無縁に思われたバナナマンの日村勇紀だが、16年前の未成年淫行疑惑が報じられ、大炎上してしまった。
    いまだテレビ番組には出演しているものの、イメージが大幅に悪化したことは事実であり、今後の活動に影響が出ることは確実だろう。

    その一方で、マスコミは相方の設楽統の女性問題をずっと追い掛けており、好感度芸人だったバナナマンに危機が迫っている。

    日村の淫行疑惑が『FRIDAY』に報じられた当初は、所属のホリプロコムもマスコミに取り扱わないように“お願い”し、しかも「昔の話」ということで、どこか余裕の態度だった。
    しかし、ネット上で日村バッシングが火を噴いてしまい、とても笑っていられる状況ではなくなった。

    現時点で降板などの処分はないが、テレビ局関係者は「影響が出てくるのは来年以降。まずブッキングされなくなるし、今あるレギュラー番組も卒業させられたり、打ち切りとなるのでは。テレビ局はよくてもスポンサーが許さないから」と分析している。

    日村だけならまだしも、設楽にもずっと不倫疑惑がくすぶっているためか、バナナマンは大ピンチなのだという。

    b


    依然くすぶる不倫疑惑

    「ここ数年ずっとウワサになっているのが、設楽と所属事務所の女性社員の“禁断の仲”。
    すでにメディアでは匿名で複数回報じられています。
    これが事実ならば、既婚者の設楽の不倫ということになり、今でもマスコミ各社は徹底マークしています。
    ただタレントと事務所の人間ということで一緒にいても不自然ではなく、決定的な証拠はどこもつかめていないのです」(ワイドショー関係者)

    一部では、設楽と元『乃木坂46』の生駒里奈が不倫関係と報じられたが、もちろん設楽は完全否定。

    「これはガセだが、事務所関係者とのウワサはまだ否定しきれない」(芸能記者)

    多くのマスコミの見立ても同じだ。

    あくまでも、ただの根も葉もないウワサであれば何の問題もないのだが……
    万が一、決定的な証拠が出てきた日には、設楽にとってもバナナマンにとって痛恨の一撃となってしまうだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1531598/


    所長見解:イメージがね・・・

    【【衝撃情報】バナナマン日村もヤバいが設楽はもっとヤバい説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元モーニング娘。の吉澤ひとみ(33)が過失運転致傷、酒気帯び運転、ひき逃げなどの疑いで警視庁に逮捕され、世間を大きく騒がせている。

    吉澤は、逮捕当日の午前0時までに「缶チューハイを3本飲んだ」と証言。
    しかし、基準値の約4倍となる0.58mg/Lという高いアルコール濃度が検出され、缶チューハイ以外にも焼酎のソーダ割を2杯飲んでいたことが発覚している。

    今月14日には、吉澤が事故を起こす瞬間を捉えたドライブレーダーの映像が拡散され、

    「一度減速してから加速してるし、逃げてるようにしか見えない」
    「2人ひき逃げ、基準値4倍、停止無し。これは弁護士もさじ投げるレベル」
    「ひでぇな。たまたま結果的に死ななかった、運が良かったってだけじゃねぇか」

    と非難の声が上がった。

    今回は、吉澤のように、自動車の運転による不祥事を起こした芸能人たちをご紹介しよう。

    y


    ●相武紗季

    女優の相武紗季(33)は、2010年2月に追突事故を起こしている。
    相武の運転する車は、信号待ちで停車していた車に追突。
    事故原因は相武の前方不注意だったという。
    事故当時、相武の車と相手の車どちらにも同乗者がいたが、幸い負傷者は出なかった。

    相武は09年に「春の全国交通安全運動」のポスターに起用されていたため、軽い事故とはいえ「事故の悲惨さを自ら体現したのか」「“この人みたいにならないように気をつけましょう”っていい宣伝になったな」と世間を賑わせた。
    しかし、この事故は忘れ去られてしまったのか、相武は16年に兵庫県警の“交通事故防止の啓発ポスター”に起用されている。
    その時のコピーは「車を運転する時は、さきに確認してね!」というもの。
    この起用に、再びツッコミの声が上がったのは言うまでもないだろう。


    ●宮崎あおい

    女優の宮崎あおい(32)も、車で事故を起こした過去を持っている。
    宮崎が事故を起こしたのは、15年8月。
    東京・渋谷区で、宮崎の車が渋滞で停止していた前方車両に追突したという。
    こちらの事故も幸いなことに、けが人はいなかった。
    宮崎は運転好きで、尾行しているパパラッチを振り切るほど運転上手といわれていたため、世間からは驚きの声が。

    さらに注目を集めたのは、宮崎が乗っていた車。
    どこかフワフワで大人しそうなイメージのある宮崎だが、事故当時乗っていた車は“白のポルシェ・カイエン”だったそうだ。
    この意外な事実が明らかになると、ネット上からは「普通の女性なら、こういう車は選ばないよな」「あんなちっちゃい体なのに、でかい車に乗るから事故るんだろ」「ハンカチ王子かよ!」などの声が上がっていた。


    ●二宮和也

    10年6月、嵐・二宮和也(35)の運転する車が自転車に乗っていた女性と衝突。
    相手に全治2週間のケガを負わせていた。
    『週刊女性』(主婦と生活社)が、事故の目撃者に話を聞いたところ「自転車に乗っていた30代くらいの女性が2メートルほど飛ばされ、アスファルトの道路に叩きつけられていました」と証言。
    二宮は大型SUVに乗っており、大きな事故に繋がる可能性も充分にあったようだ。

    また、同年2月には嵐・松本潤(35)の運転する車が、雪道でスリップして衝突事故を起こしていたばかり。
    この不祥事を重くみたジャニーズ事務所は、嵐のメンバー全員に「年内いっぱいの運転禁止」という措置を取ったことを発表している。
    もちろん嵐メンバーの運転禁止処分はすでに解かれており、二宮は今年4月に伊藤綾子(37)とドライブデートを楽しむ様子がスッパ抜かれていた

    http://dailynewsonline.jp/article/1529029/


    所長見解:飲酒はな・・・

    【【吉澤ひとみ以外】車で事故を起こしたことがある芸能人がコチラwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ