あの人は今

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    s


    くっきり


    ※画像がコチラ

    所長見解:せやな・・・

    【【検証画像】90年代の高校生ってこんなきわどい水着はいてた件・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    緊急事態宣言発令後、キャバクラやスナックなど、男性が通う「夜の店」は軒並み休業した。

    しかし、あるホストクラブ関係者は「うちは看板を暗くして営業しています」と声を潜める。

    この店のように、外からはわからないように営業を続けたホストクラブは多いという。

    それは「感染してもいいからホストクラブに通い続けたい」という女性たちがいるからだ。


    h


    「緊急事態宣言が出てからも歌舞伎町に通い続けた」というマユミさん(仮名・メンズエステ従業員・22)はこう話す。

    「こんな時だからこそ、“担当(のホスト)”を助けてあげなきゃいけないと思ったんです。
    普段だったら、私よりお金を使う“姫(ホストクラブに通う客)”も、私より綺麗で華やかな姫もたくさんいる。
    でも、彼女たちは感染を避けてお店に来なくなる。
    そんな中で私が頑張れば、担当にとって特別になれると思ったんです」


    「ホストに通い続ける女性の気持ちは痛いほどわかる」と話すのは、坂口杏里(29)だ。

    一時はホストクラブ通いで1000万円以上の借金を作り、その返済のためにAVデビューしたとも報じられた。

    「私も一時期、ホストにハマっていました。
    カレ(ホスト)には出会ってすぐ一目ぼれ。
    初めての恋でした。
    カレのいる店には週に6回通い、ひと月で数百万は使っていたと思う。
    バースデーイベントでは、一晩で2000万円使いました。
    でも、カレに対する気持ちは『彼氏にしたい!』というものではなく『私がこの人をスターに育てる』という気持ちです。
    この状況下で行って、もし私が感染して倒れたら、推しのホストも倒れちゃう。
    だから、私は店には行きません。
    でもリスクを負ってでも応援したい気持ちは、すごくよくわかります」


    https://www.news-postseven.com/archives/20200615_1570153.html/

    所長見解:いたな・・・
    【【衝撃告白】坂口杏里さん(29)「コロナでもホストクラブに通う女性の気持ち凄くわかる」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    m



    芦田愛菜さん超エチエチになる。ペロペロ有り



    所長見解:順調やん・・・

    【【検証動画】芦田愛菜さん超エチエチでペロペロってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    木下優樹菜の現在について、「女性セブン」2020年6月25日号(小学館)が報じている。

    昨年、タピオカ屋店主への暴言がもとで芸能活動を自粛している木下だが、同誌によると一時は大量の誹謗中傷からひどく落ち込み、外出がままならない時期もあったという。

     
    だが現在はふっきれた様子で、芸能界に未練はないという。

    今月初旬、娘を連れて買い物に出かけた木下は、笑顔を見せていたそうだ。

     
    木下が芸能活動休止を発表したのは昨年11月。

    前述のように、姉が働いていたタピオカ店への恫喝騒動が大きな問題となった。

    木下はInstagramのDMでタピオカ店側に対して<事務所総出でやりますね><いい年こいたばばあ><覚悟決めて認めなちゃい♡おばたん♡>などといったメッセージを送信。

    タピオカ店関係者がそのメッセージのスクショをTwitterにアップし拡散、木下の行動が強く批判される展開になっていた。

    また、木下がタピオカ店店長にこの件を口外しないよう“口止め”をしていたこともわかり、火に油を注いだ。


    y


    さらに木下にはサッカー日本代表でありSDエイバル所属の乾貴士選手との不倫疑惑まで浮上。

    乾選手は木下のファンだと公言していたが、木下のInstagram投稿の中に縦読みすると「たかしあいしてるずーっと」「いぬいだいすきだよ」と解釈できる文章があること、乾選手のInstagramにも縦読みをすると「ゆきなだいすき」と読める投稿があったことがネットで話題になった。

     
    木下のInstagramには今もなお一部のアンチが粘着しており、「謝罪会見はいつ?」「反省してないよね」「乾とはどうなった?」などといったコメントが新しく寄せられている。

     
    「女性セブン」では、すでに木下は引退を視野に入れており、芸能界への未練はないと報じている。

    被害者であるタピオカ店が訴訟の準備に入ったとのスポーツ紙報道もあり、法廷で争うことになれば芸能界復帰もままならないだろう。

    所属事務所である「プラチナムプロダクション」のホームページには今も木下のプロフィールが残っているが、木下本人はひっそりと芸能界から身を引くつもりなのかもしれない。


    https://wezz-y.com/archives/77918

    所長見解:もうな・・・

    【【あの人は今】木下優樹菜、芸能界引退の模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「#検察庁法改正案に抗議します」 

    先月10日、自身のツイッターにこう投稿した後、ネット上でまるでジャンヌ・ダルクのような存在になったのが歌手で女優の小泉今日子だ。

    先の国会では、検察官の定年を政府の判断で延長できるようにする検察庁法改正案が審議されていたが、小泉は真っ先に反対の意向を表明。

    すると、俳優の井浦新、浅野忠信ら芸能人や著名人たちも続々と小泉に賛同。

    一般人も賛同し一大ムーブメントを巻き起こした結果、同法案の成立は見送られることになった。

    「長年芸歴を積み重ね、人気も知名度も絶大とあって、改めて影響力があることを思い知らされた。
    この影響力をなんとか政治利用しようという政党があってもおかしくはないだろう」(永田町関係者)

    k


    先月22日には、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている演劇、ミニシアター、ライブハウスの3文化を救う「文化芸術復興基金」の設立を呼びかけるシンポジウムのゲストパネラーとして、女優の渡辺えりらと出席。

    小泉は「現状、9月、10月、11月まで劇場をキャンセルする人が増えていて、お客さんを入れるというメドが立ってない」などと窮状を訴えた。


    発売中の「週刊新潮」によると、小泉は渡辺とともに5月31日付の共産党の機関紙「しんぶん赤旗」の1面に登場。

    文化事業に対して支援のない政府を批判したというのだ。

    「小泉は現在、舞台のプロデュース業を手掛けているので自身にとっても深刻な問題。
    それよりも、もはや、テレビや映画など芸能界での仕事には関心がないようで政治的発言もお構いなしの様子。
    そろそろ安倍政権が危ないが、野党連立候補として、安倍政権打倒の強力な刺客として担ぎ出されるかもしれない」(芸能記者)


    ▼写真
    http://npn.co.jp/res/images/article/200004888/1eb09d895c83414c2bc7e3574b6c22e2_photo.jpg

    http://npn.co.jp/article/detail/200004888



    所長見解:そやろな・・・

    【【共産党?】真っ赤な女の子・小泉今日子氏、出馬説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ