ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    カテゴリ: あの人は今

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    小林麻耶がインチキ“子宮系”の広告塔になるリスク

    m


    しかし、「女性セブン」の記事には、なにやら怪しげな文字が躍っている。
    麻耶とKさんは“子宮系”の交流の場で知り合ったという。
    “子宮系”とは、女性の子宮を特別視し、子宮を大切にすることで幸せに生きられるという理論を唱える、女性向けスピリチュアル一派のことだ。
    この教えを提唱する一部のカリスマのもとには、自己肯定感を高めたい女性たちが集い、カリスマが主催するセミナーやイベントなどを通じて互いに交流するという。
     
    “子宮系”のカリスマが口を酸っぱくして説く「子宮の声に耳を傾けて欲望に忠実に生きよう」「女性は我慢せずに生きることで愛されるし、すべてうまくいく」という教えは、スピリチュアルな世界に明るくない一般人からすればトンデモ感が強い。

    さらに子宮に入れることで宇宙パワーが授けられるという触れ込みのパワーストーンが2~3万円、さらに“子宮系”のメソッドを集めたというDVDが定価49,000円(子宮の語呂あわせ)で売られるなど、“子宮系”を志す道は決して安くない。
    “子宮系”の活動にのめり込んだ女性の中には、奇行や散財に走って家庭崩壊する例まで報告されており〈詳しくはコチラの連載をどうぞ〉、実害が及んでいる。

    信仰心によって人が救われるというのが宗教の本懐だし、個人の信仰は自由だ。
    しかし“子宮系”については、そのビジネス的な側面や実害を見る限り、女性を食い物にした新たな詐欺の手口と断罪したくもなる。

    小林麻耶はとくに“子宮系”のカリスマのひとり、happy氏との深い交流を持つ。
    自身のブログにツーショットを上げるほど親しい仲で、今年4月にhappy氏が主催し、グランドプリンス新高輪「飛天の間」で行われた“子宮系”イベントの「シンデレラプロジェクト」にもゲスト出演、ファッションショーでは笑顔でランウェイを歩き、2000人を超える同志の女性たちと熱狂を共有していた。
    ちなみにこのイベントの一般参加チケット代は18,000~30,000円と見られる。

    “子宮系”と行動を共にする小林麻耶を見るにつけ、そのカリスマたちが元芸能人の麻耶の知名度を生かして、自分たちのブランド価値や信ぴょう性を高めるために広告塔として利用しているのではないかという懸念が起こる。
    さっそく来ましたというべきか、小林麻耶は今年11月に『しなくていいがまん』(サンマーク出版)という著書の発売を予定しており、タイトルを見る限りすでに嫌な予感しかないではないか。

    ※ 全文は記事でご覧下さい
    https://wezz-y.com/archives/58782
    https://wezz-y.com/archives/58782/2


    所長見解:あれやね・・・

    【【これはヤバい】小林麻耶が“子宮系”の広告塔ってよwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月10日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)に、にゃんこスターのアンゴラ村長(24)が出演。
    番組レギュラーの妄想キャラ芸人・アミが以前、「真夜中、路上で歩きながらディープキスしてるカップルに遭遇した。よく見たらにゃんこスターだった」と発言していたことに対して「してないですよ!」と主張した。

    にゃんこスターは恋愛関係にある男女お笑いコンビで同棲中ということもウリのひとつだったが、今も別れてはいないらしい。
    大塚愛の「さくらんぼ」にあわせてリズムなわとびをする“かわいい女の子”(アンゴラ)と、それを実況するオタクふうの男(スーパー3助)というネタで昨年ブレイクしたものの、今年はめっきりテレビ出演の本数が減っている。

    というのも、ブレイク後に過去の勘違い発言が掘り起こされ、アンゴラ村長はネットでやたらとバッシングを受けた。
    彼女はブレイク前にTwitterで、「今日は上目遣いで歩くブスを見たから不機嫌だった」「もっとブスでデブで貧困に生まれていたら、勉強がんばるのだけど」と投稿しており、「自分が“ブス”じゃないと思ってるのか」「芸人のわりにカワイイ、というだけ」と怒り出す人が続出。
    特に女性ウケが地に落ちた。

    しかしアンゴラ村長にとってはそれも芸風。
    番組では「ブスからキレられた体験」として、「電車とかで、スマホのスクショを間違えて触っちゃって、『パシャッ』って音が鳴っちゃうことあるじゃないですか」「ああいう時に近くいた人が、『え、撮ってた?』みたいな感じで見てくるんですけど、『撮るわけないじゃん』って思うんですよ」というエピソードを披露。
    その後、「被写体としての自信があるのかな?」と皮肉もつけた。

    他の女性芸人は「ブスってSNSに晒されがちなんですよ」「ネタツイートに使われるんじゃないかっていう怯えがある」と反論したが、番組的にもアンゴラ村長は「ややかわいい枠」だったようだ。

    今では「Google」検索の予測変換で「アンゴラ村長」と打つと、「消えた」「現在」などといったワードが出てくるが、にゃんこスターは現在どんな活動をしているのか。
    どうやら他の一発屋芸人と同じく“営業”で稼ぐ時期に突入しているようだ。

    9月1日には“にゃんこスター”として、千葉ロッテマリーンズのイベント「MAKUHARI SUMMER STADIUM」に登場。
    9月2日には、神奈川県海老名市の「ビナウォーク」で行われたお笑いライブに出演していた。

    アンゴラ村長以外にも数多くの“一発屋”が存在するが、実は“テレビに出ない=稼げない”という訳でもない。
    今年8月に放送された『ビビット』(TBS系)では、一発屋芸人が現在の収入について告白。
    「冷やし中華はじめました」の歌でブレイクしたAMEMIYA(39)は、テレビから消えた後も年収が“1,000万円”を切ったことがないという。

    AMEMIYAの現在の収入源は、結婚式での営業。
    新郎新婦に贈るオリジナルソング制作も好評で、ほとんど休みなく働いている。
    “なぞかけ”で一躍人気になったねづっち(43)もライブなどで活躍しており、“企業の部長”くらいの収入が。
    アンゴラ村長もまだまだイベントなどで見かけるので、そこまでお金には困っていないのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1521032/

    no title


    所長見解:見ないよね・・・

    【【あの人は今】テレビから消えたにゃんこスターの件・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    おのののか、1年ぶりグラビアで美乳披露 イメチェン姿にも絶賛の声

    タレントのおのののかが10日、自身のInstagramを更新。
    1年ぶりにグラビア撮影を行ったことを報告した。

    n


    ◆おのののか、1年ぶりグラビアで美乳披露

    おのは「1年ぶりのグラビアだよん この夏プライベートでも水着、着なかったなぁ。笑」とレースが施されたランジェリーを着こなしたセクシーな姿で、美しい胸元を披露。

    普段前髪は、髪をまとめてデコ出しをしたり、目上でくるんとカールさせたりしている印象だが、この日はかきあげスタイル。
    「やっぱり前髪伸ばしてよかった ね、伸ばしてよかったよね???笑」とイメチェンした様子を伝えている。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    ▼検証画像
    [ononono_ka]
    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/fccf6b0e8856ff7a9d1236fad286aa50/5B994255/t50.2886-16/41534186_159535651626530_4244743859913892599_n.mp4

    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/433d601dc17d01ef088303aec259f70f/5B99240E/t51.2885-15/e15/40121424_277042009572026_3698180857188430299_n.jpg


    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/ba8cb438f7c57cc4fe14ef64e6571aa1/5C2EF174/t51.2885-15/e35/40425431_244613746256713_775003296432026777_n.jpg



    https://mdpr.jp/news/detail/1791719


    所長見解:消えてたね・・・

    【【検証画像】おのののか、1年ぶりグラビアがコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    no title


    成宮寛貴(35)が6日、自身のインスラグラムを更新して話題になっている。
    成宮はこの日、「I am afraid of muscle pain lol 」と英語でつづられたコメントと共に、一枚の写真をアップした。
    写真にはトレーニングジムにある鏡で自撮りをしている成宮が写っていて、ハーフパンツから見える両脚のふくらはぎにはしっかりと筋肉がついているように見えるものだった。

    成宮のこの投稿を見たファンからは

    「かっこいいー最高の癒しです」
    「カッコいい!癒される」
    「カッコイイにもほどがある」
    「相変わらずかっこいいです」

    など称賛の声が多数寄せられていた。

    筋肉痛を恐れているとのことだが、マッチョ化する成宮というのも魅力的。
    これからも筋肉痛にめげずにトレーニングを頑張ってほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1517014/

    所長見解:復帰したいのか・・・

    【【あの人は今】成宮寛貴さん、ジムでの自撮り写真がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    赤坂晃が語った『光GENJI』極秘の会合と、再結成を望む現ジャニのメンバー 

    「光GENJIの元メンバーとは昨年会いました。初めて7人全員が集まりました!」

    g


    東京・吉祥寺にあるライブハウス。
    300人も入ればいっぱいになってしまうステージで、8月25日と26日の2日間、元『光GENJI』の赤坂晃がソロライブを行った。

    全3回分のチケットはソールドアウト。
    6500円のチケットがオークションサイトで2万円に跳ね上がるほどの人気ぶり。
    週刊女性記者もチケットを手に入れ、2日にわたり潜入すると、光GENJI再結成を予感させる発言が飛び出した。

    「諸星クンが手配した六本木の店に6人が行ったら、店内のど真ん中の席が予約されていて、極秘の会合どころか、ほかのお客さんにサインを求められてしまった(笑)」

    「山本淳一クンから昨日メールがきました。
    本当は今回、佐藤寛之クンを含めた3人でライブをやろうかと思っていたんです。
    スケジュールが合わず今回は見送られましたが、そのうちやりたいですね!」  

    赤坂は'07年に覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕。
    さらに、執行猶予中の'09年にも同様の容疑で再逮捕され、'12年まで服役。
    出所後は東京・新宿歌舞伎町にバーをオープンさせるなど、芸能界から距離を置いた。

    '15年8月に主演舞台で芸能活動を再開させるも、同年11月には沖縄県宮古島に焼肉店をオープンさせ、その後は再び表舞台から遠ざかった。

    事情を知る宮古島の住人はいう。

    「赤坂さんは離婚した前妻との間に16歳になる息子さんがいるのですが、最近、赤坂さんが暮らす宮古島にやってきました。

    (中略)

    ライブの内容は新曲やソロでのナンバーだけでなく、『ガラスの十代』や光GENJIメドレーなどグループ時代の曲も披露。
    アカペラで『パラダイス銀河』も飛び出し、ファンはこれに大合唱で応じた。

    以前と変わらない歌声で観客を魅了すると、ステージに豪華ゲストが。

    ドラマ『HOTEL』(TBS系)で共演した高嶋政伸、秋山純、小野寺丈、佐野圭亮がステージに上がり、当時の秘話を明かした。

    ドラマが終わってから15年以上もたつとは思えない、赤坂とのボケとツッコミ。
    初日の夜、スポーツカーに乗って会場を後にした『HOTEL』メンバーは一緒に夕食をとっていた。
    あのころのドラマと同じく、今でも仲良しのようだ。

    (中略)

    「今回のライブで赤坂さんが、昨年メンバー7人で集まったと明かしました。
    そのとき、今もジャニーズ事務所に所属している内海光司さんと佐藤アツヒロさんから
    『光GENJI』再結成の提案が出たそうです。

    事務所を辞めた元メンバーとは、会うだけでもジャニーズは御法度ですから、それだけ本気度は高いんだと思います。
    内海さんは赤坂さんに会うなり、“なんでクスリなんかに手を出したんだ!”と、すごい剣幕で怒鳴ったそうです。
    みんなで再スタートするために、これまでのわだかまりを吐き出したかったのでしょうね。

    今回、7人を集めた諸星さんにもメンバーは驚いていました。
    1人で突っ走ることが多かった諸星さんが7人全員をまとめあげるなんて若いときには考えられなかった。やはり機は熟していますね」

    解散からはや23年。新たな伝説が見られる日もそう遠くないかもしれない。


    週刊女性PRIME 
    http://www.jprime.jp/articles/-/13229


    所長見解:懐かしいな・・・

    【【極秘会合】伝説のアイドルグループ「光GENJI」再結成の模様・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ