あの人は今

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    【娑羅双樹の花の色】和民、鳥貴族、いきなりステーキ、ワークマン

    g


    所長見解:まあな・・・
    【【諸行無常】和民、鳥貴族、いきなりステーキ、ワークマン・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昔から変わらず着ている服も、着ている本人は齢とともに変わっているから、全体の見た目は変わってきているのは当然のはずが自分だけ気付いていない、なんて事も。

    男性のチェックシャツなんて、そんな服の代表選手に選ばれるんじゃないでしょうか?

    特に、私と同じく理系の男性だと、大学時代によく着ていたなんて人が少なくないのでは?

    c


    チェックシャツなんていうのはこのベストよりもさらに、「昔からのステレオタイプな、服に無頓着なオタクが着る服」なんてイメージも加わっていますよね。

    今ではオタクという事そのものが一般的になってきました。

    でも「オタク=ダサい」という、昔によく取り沙汰されたイメージは今でも少なからず多くの人に残っている事もあり、難易度が相当高くなっている感はあるでしょう。

    『そもそもチェックってこういう意味の柄ですだから、、、』なんて私がここでウンチクを書いたところで、既に広まってしまっている多くの人のイメージはなかなか覆せないものです。

    だから、単に普通よりもちょっと良く見える程度を目指したい様なファッションの初心者が、大衆のイメージを覆す様な着こなしにチャレンジする意味は無いわけです。


    https://news.biglobe.ne.jp/trend/0615/yzu_190615_6875872954.html

    所長見解:あるよね・・・
    【【悲報】チェック柄の服を着た結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ビスコ


    o

    所長見解:うまい棒サラミ・・・

    【【懐かしい】子供の時に「めちゃくちゃうまい」と思った食べ物がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    マーク・パンサー“彼女”と間違えられた娘の写真投稿に反響「スタイル抜群」「可愛い」

    6月21日、マーク・パンサーが自身のInstagramに写真を投稿し、反響を呼んだ。


    p


    マークは、自身のInstagramアカウントにて「球場で僕と写真を撮る人達が、彼女さんとのプライベートにすいません…と言ってくるんですが… 彼女ではありません!娘ですww」と投稿し、球場で撮影したタイガースのユニフォーム姿の娘の写真を投稿した。

    この投稿にコメント欄では

    「お嬢さん可愛い」
    「スタイル抜群でキレイで羨ましいです」
    「デートに見えたんですね」
    「彼女さんと間違えられる位素敵」

    などの反響があった。


    画像出典:マーク・パンサーオフィシャルInstagramより

    ※画像がコチラ


    https://www.excite.co.jp/news/article/E_talentbank_99720/


    所長見解:大きいな・・・

    【【インスタ投稿】マーク・パンサーの美人すぎる娘がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    かつておニャン子クラブの一員として一世を風靡した渡辺満里奈が、28年ぶりのワンマンライブを東京と大阪で開催する。

    6月19日放送の情報番組「ひるおび!」(TBS系)にゲスト出演した渡辺は、“渡辺満里奈 with 木内健とチャン・マリナーズ”というユニット名について「昭和な感じで(笑)」と照れつつ、アコースティックな感じで持ち歌を披露するライブだと説明した。

    同ライブは7月5日に大阪、20日に東京でそれぞれ2回ずつ、計4公演を開催予定。

    「懐かしいなと思われる方は、気楽に来ていただけると嬉しい」と、なぜかぶりっ子ポーズでアピールしていた。

    そんな渡辺のソロライブについて、おニャン子時代を知るベテラン芸能ライターがささやく。

    「おニャン子クラブ在籍時の渡辺はグループ内でもトップ級の人気を誇り、15歳でリリースしたソロデビュー曲の『深呼吸して』はオリコン初登場1位を記録。
    しかし、本人は卒業後におニャン子在籍歴を伏せるようになり、音楽活動のほうも徐々にフェードアウト。
    17年には突如、デビュー30周年の記念企画アルバムをリリースするも、オリコン67位と厳しい結果に終わっていました。
    元おニャン子では工藤静香も音楽活動を続けており、最近のアルバムは20~30位台を行ったり来たりですが、こちらはまだ商売として成立するレベル。
    それに対して渡辺の音楽活動は、ビジネスとは言い難いものかもしれません」

    ただ、昭和の時代に活躍した歌姫たちでは、同世代のファンから根強い支持を受ける例も少なくない。

    前述の工藤は全11都市を巡るツアーを開催中。

    森口博子は9月7~8日に行われる「GUNDAM 40th FES」への参加が話題になるなど精力的にライブ出演している。

    それでは渡辺のソロライブにも往年のファンが殺到するのだろうか?

    「残念ながら渡辺のライブは現在のところ空席祭りとなってしまっています。
    東京公演の第一部で安い券種が売り切れになっているのを除けば、他席種はまだ入手可能。
    東阪ともにキャパ300席の会場ですが、その規模を埋められないというのであれば、寂しい限りです。
    おニャン子時代の87年2月15日には、アルバム購入者が抽選で参加できる握手会イベントを日本武道館で開催したほどの人気を見せていましたが、そこから30年余り経過していますからね…」(前出・ベテラン芸能ライター)

    とはいえ開催までにはまだ日にちがある。

    「ひるおび!」での宣伝効果に期待したい。  


    no title


    渡辺満里奈 マリーナの夏

    動画①


    http://dailynewsonline.jp/article/1884627/

    所長見解:懐かしいな・・・
    【【元おニャン子クラブ】渡辺満里奈コンサート「300席埋まらず」説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ