ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    あの人は今

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    蛯原友里、2年ぶりのテレビ出演で大反響 “奇跡の美ぼう”に
    「エビちゃん老けない!」
    「38歳とか信じられん」

    さすがエビちゃんだ。

    “エビちゃん”ことモデルの蛯原友里さんが6月14日、日本テレビ系「得する人損する人」に出演。2年ぶりのテレビ出演に、SNSでは「やっぱりエビちゃんはかわいいなぁ」「エビちゃん全く変わらない!」「38歳とか信じられん」など大きな反響を呼んでいます。

    b


    放送前日には、「約2年ぶりのテレビ出演だったので緊張しました(汗)」と収録の感想をつづっていた蛯原さん。
    2018年4月には所属事務所「パール」から円満退社し、個人事務所「Kiharat」での活動をスタートさせていますが、今後はテレビ出演の機会も増えていくのかもしれませんね。
    押切もえさんとの共演見たいな。

    久々の地上波登場となった蛯原さんには、

    「相変わらずキレイでかわいい」
    「エビちゃん久々に見たけどめっちゃ綺麗だな」
    「エビちゃん老けない!」
    「そんな年齢に見えないくらい綺麗だった…」

    など変わらぬ美ぼうに驚きの声が続々。

    「CanCamエビちゃん世代愛読本だったので憧れすぎる~」
    「昔エビちゃんが出てたANESSAのCMを思い出す」

    などブレイク当時を思い出した人も多かったようです。

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1806/15/news093.html 


    所長見解:きれいな・・・

    【【エビちゃん】2年ぶりにテレビ出演の蛯原友里(38)がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元タレントでセクシー女優だったANRI(坂口杏里=27)のスト●ップデビューが“ドタキャン”になった。
    14日、浅草ロック座(東京・台東区)の公式ツイッターが「6/16(土)より出演予定でしたANRIが、諸事情により出演を見送る事になりました」と報告した。

    no title


    浅草ロック座はツイッターで「公演開始直前の降板となり、楽しみにしていたお客様には大変申し訳ありませんが、何卒ご了承ください」と謝罪。
    16日から別のタレントで公演をスタートすることを明らかにした。

    女優坂口良子さん(享年57)を母に持つANRIは、タレントや女優として活躍後、2016年にアダルトデビュー。
    翌17年9月には、インスタグラムで「芸能界引退しました」「今、キャバ嬢として頑張ってやっていきたいです」などと表明し、アダルト界からは事実上引退していた。

    今年4月、創立71年を誇るスト●ップの殿堂・浅草ロック座の公演でスト●ップに挑戦することが明らかになり、ANRI本人も5月17日、インスタグラムで「浅草ロック座にてスト●ップします」と宣言した。

    ANRIは本紙の取材に「単純にダンスが好きだから」と説明。
    「(昨年9月に)芸能界をやめて、フリーになってから、これが1発目のお仕事」だといい
    「ロック座で踊るという素晴らしい機会をいただいた。この私でいいのかなと思ったけど、ありがたく受けた。セクシーに、なおかつかわいらしくやれれば」と意気込んでいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000050-tospoweb-ent


    所長見解:あらら・・・

    【【なんて日だ】坂口杏里さん、逃亡の模様・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    6月11日放送の『激レアさんを連れてきた。』(テレビ朝日系、毎週月曜23:15~)は、自分の写真が伝説のバカ画像として拡散されている男性が登場。
    ゲストの松岡茉優が興奮する一幕があった。

    今回登場したユウタさんは、あどけない表情をしたヤンキー中学生4人が、ポーズを決め「チャリで来た」と書かれた有名なプリントシールに写っている1人。
    このプリントシールはネット界隈では有名な画像で、いまもなお拡散され続けている。
    松岡もこの画像を知っているようで見た瞬間に「チャリだ!」と大興奮。
    「私世代のヒーローです!」と語った。
    写真の主なツッコミどころとして、進行の弘中綾香アナウンサーは、「ヤンキー感出すけど、しょせん自転車で移動。しかもそれを誇らしげに書くヤツ」と揶揄し「めちゃくちゃイジられる対象」と紹介した。

    そもそも4人は野球クラブで知り合った友人。
    先輩や同級生にもヤンキーが多く、ユウタさんも自然にオラつくようになったそう。
    ある日、4人でヤンキー御用達のブランド・ガルフィーの洋服を買いにいくことになったが、ユウタさん曰く「遠足気分だった」と言い、前日にみんなで友人宅へ宿泊したことを明かした。
    翌日の早朝に自転車で1時間半かけて地元のショップまで買いにいったとのこと。
    しかし、ガルフィーが思った以上に高額で、購入を諦める事態となる。

    せっかく来たのだからとゲームセンターで遊ぶが、次第に飽き始める面々。
    ここで伝説の画像の始まりとなるプリントシール撮影の瞬間を迎える。
    無事撮影を終えたあと、プリントシールのお絵かきタイムに突入。
    時間制限があることから、焦った4人の誰かがササッと「チャリで来た」と書いたのだそう。

    数ヶ月後、クラスメートから「お前の画像が“2ちゃんねる”でめっちゃバカにされているよ」と伝えられる。
    なぜ、プリントシールが流出したのか? 
    それは「前略プロフィール」(現在は閉鎖)というサイトが原因だった。
    同サイトは、質問に答えるだけで簡単に自分のプロフィールページが作れるSNSのこと。
    メンバーの誰かが、プロフィール用の画像にプリントシールの画像を使用し、それを見た何者かが「2ちゃんねる」の掲示板に勝手に転載した……という流れ。
    ネットの拡散力も相まってユウタさんらの画像は瞬く間に全国へ広がった。

    ヤンキーに絡まれたり、殺人犯の濡れ衣を着せられるなど、散々な目にあったというユウタさんら。
    しかし、GLAYが「チャリで来た」のマネをして写真を撮影したり、プリントシールを見たラッパーのSLOTHが勝手にインスピレーションを受けて楽曲を制作するなど、良いこともあったと振り返る。

    ネットでは、ユウタさんの登場に大盛り上がり。

    「イケメンになっている」
    「これまで(画像に)楽しませてもらって感謝しかない」
    「真相が面白すぎる」

    などの声が挙がっていた。

    no title

    https://dogatch.jp/news/ex/54448/detail/ 

    【【ネット伝説の画像】「チャリで来た」のヤンキー中学生の現在がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    宗教法人「幸福の科学」に出家し、清水富美加から改名した女優の千眼美子(23)が、
    ロックバンドRADWIMPSのボーカルの野田洋次郎が物議を醸していた新曲「HINOMARU」の歌詞内容について謝罪したことを受け、「謝っちゃだめ」と自身の考えを述べた。

    s


    同楽曲は6日にリリースされ、「この身体に流れゆくは 気高きこの御国のみ霊」「さぁいざゆかん 日出づる国の御名の下に」などといった歌詞やタイトルから「愛国ソング」としてネット上で賛否を呼んでいた。

    野田は11日にツイッターで「HINOMARUの歌詞に関して軍歌だという人がいました。
    そのような意図は書いていた時も書き終わった今も1ミリもありません。
    誰かに対する攻撃的な思想もありません。
    そのような具体的な歌詞も含まれてません。
    この曲は日本の歌です。
    この曲は大震災があっても、大津波がきても、台風が襲ってきても、どんなことがあろうと立ち上がって進み続ける日本人の歌です」と真意を説明したが「いろんな人の意見を聞いていてなるほど、そういうふうに戦時中のことと結びつけて考える可能性があるかとふに落ちる部分もありました」とし、「傷ついた人たち、すみませんでした」と謝罪した。

    千眼は12日、ツイッターを更新し、「謝っちゃだめ。愛国心満載のただただ、ええ曲」と同楽曲を高く評価。

    「この議論が生まれた時点で野田さんめっちゃ仕事してる、浮き彫りになるんで。
    日本が好きな人と嫌いな人。
    日本が好きって気持ちの強さと弱さ。
    ゆえに今の日本、これからの日本、ちょっと垣間見れる気がするので。
    浮き彫り感あざす、ええ曲あざす」と私見を述べた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-00236455-nksports-ent 


    所長見解:久々やね・・・

    【【元・清水富美加】千眼美子、RADの新曲を「愛国心満載のただただ、ええ曲」ってよwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「10月スタートの『月9』で織田裕二さんが10年ぶりに主役を演じます。
    その共演者が、鈴木保奈美さん。
    伝説の『東ラブ』以来、27年ぶりの“夢の共演”となります」(テレビ局関係者)

    t


    91年、「月曜の夜は街からOLが消える」ほどの社会現象になった『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)。
    織田裕二(50)演じる“カンチ”と鈴木保奈美(51)が演じる“リカ”による恋愛絵巻の最終回は視聴率32.3%を記録。
    あれから27年の再会。
    当然、『東ラブ』の続編かと思いきや……。

    「米国の人気ドラマ『SUITS』のリメイクで、舞台を日本に移した弁護士ものです。
    織田さんが演じるのは、手段を選ばず訴訟での勝利を至上とする敏腕弁護士。
    鈴木さんは、織田さんの働く法律事務所の所長役といわれており、彼に強い信頼を寄せている役だそうです」(前出・テレビ局関係者)

    16年、柴門ふみがカンチやリカらの25年後を描いた『東ラブ』の続編漫画の連載を始めた際も、ファンは織田と鈴木による続編のドラマ化を熱望していたが――。

    「結果的に『東ラブ』は大ヒットしましたが、じつは織田さんは主役の“第一候補”ではありませんでした。
    のちに織田さんは“原作と脚本が自分のイメージと異なり、そのギャップを最後まで埋められなかった”ことも告白しています。
    織田さんにとって『東ラブ』は、世間の評価と相反して、苦い記憶が残ったままなんです。何度か続編や鈴木さんとの共演が浮上しても乗り気にはなれませんでした」(ドラマ関係者)

    その彼が、なぜ変心を?

    「『月9』視聴率が低迷するフジの上層部は“2人の共演は日本中の話題になる”と説得を続けました。
    40代で結婚し、1児の父親となった織田さんも、あまりのフジの熱意に押され、“50歳の転機”として熟慮。
    “成長した自分を、『東ラブ』的な恋愛ものとは違う作品で、鈴木さんにもう一度見てもらえれば……”と“苦渋の決断”をしたそうです」(前出・ドラマ関係者)

    27年後の“カンチ&リカ”は、舞台を法廷に変え、どんなドラマを繰り広げてくれるのだろうか。


    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180612-00010002-jisin-ent


    所長見解:いまさら・・・

    【【東京ラブストーリー】織田裕二 鈴木保奈美と再び月9ドラマ ←これwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ