ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    カテゴリ: あの人は今

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    紗栄子、ロンドンから宮崎に息子と里帰り “最高のママ”と称賛も、未だ上がる疑問の声

    s


    19日、紗栄子が自身のインスタグラムを更新。
    移住先のロンドンから地元・宮崎県へ里帰りし、息子たちとの時間を満喫しているようだ。

    紗栄子は2007年に、当時北海道日本ハムファイターズ、現在米メジャーリーグのシカゴ・カブス投手のダルビッシュ有と結婚。
    その後、2人の息子が誕生するも12年に離婚が成立。
    昨年からイギリスのロンドンに移住したことでも話題となった。

    今月中旬に帰郷後、紗栄子は数回に渡って写真を投稿。
    昨日の投稿では、優雅な雰囲気漂うナイトプールの写真とともに、「私が小学生の時に出来たホテルで、あの頃もここに来るとワクワクしたな」とコメント。
    これに「♯シーガイア」と付けられていることから、宮崎県で有名なリゾート施設でプールや花火を楽しんだようだ。

    こうした写真に、ファンからは

    「ナイトプール最高ですよね」
    「子供の夏休みサービスお疲れ様です」
    「素敵すぎる写真」
    「息子くんたち大喜びだねっ」
    「最高のママだ!」

    などの称賛コメントが並ぶ。
    地元で親子水入らずの時間を過ごす紗栄子を歓迎しているようだ。

    一方で、こうしたコメントに「ただ帰省しただけじゃねえか」「コメントしてる人大袈裟すぎ」と違和感を示す声も。
    また、紗栄子はロンドンに移住後、2人の息子を学校の寮に預けていることから「いい母キャンペーン期間に過ぎないよ」「小学生で親元離れて寮生活って未だに分からない」といった意見も見られる。

    さらに最近では、紗栄子の元彼であるZOZOTOWN・前澤友作社長が剛力彩芽と交際宣言していることから、「剛力より紗栄子の方が似合ってたね」「剛力に負けたね」「剛力ちゃん紗栄子にみせつけたいのかな」と過去を揶揄するようなコメントも見られた。

    「紗栄子さんは若くしてモデル・タレントとして成功し、当時の女性にとってあこがれの的だったダルビッシュ有さんを射止めました。
    離婚後は好感度こそ下がりましたが、タレント活動を継続していますし、二児の母でありながら、現在は“時の人”となっている前澤社長と交際宣言したこともあります。
    ある意味でこれほど奔放で理想的な人生はありません。
    一般的な生活を送る女性から妬まれてしまうのも当然でしょう」(芸能ライター)

    インスタグラムが投稿されるたび、何かと話題になってしまう紗栄子。
    イギリスに移住後もなお注目されるのは、それだけ魅力的だということなのだろう。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000008-reallive-ent 


    所長見解:剛力・・・

    【【あの人は今】紗栄子、ロンドンから息子と里帰りの結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    かつてグラビアアイドルとして活躍し、現在は舞台女優としてなど活動する杏さゆり(34)が、グラドル時代の撮影で大物カメラマンから受けたセクハラを暴露した。

    s


    杏は19日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演。
    グラドルとして活躍していた当時を振り返った。
    人気絶頂のころ、ある大物カメラマンから撮影のオファーを受けたという。
    「そのカメラマンさんは脱がすことで有名な方だったので、私は脱ぎたくなかったんで『私は脱ぎませんよ』って言ってたんですけど、打ち合わせに行った時に今まで撮ってきたDVDや写真集を見せられて説得にかかってきたんですけど、『私はそれをやらなくても大丈夫。脱ぎません』って言ってたら怒っちゃって…」と説明。
    1度は撮影がなくなりかけたが、スタッフの尽力で仕切り直しとなり、着衣で撮影が行われることになったという。

    しかし撮影当日、用意されていた衣装が全てほぼ裸同然のシースルー。
    「ちょっと信用してなかったんで、自分で大きいヌーブラと競泳用ではくようなベージュのパンツを持って行ってた」と警戒していたという杏は、衣装の下に持参した下着をつけて撮影に臨んだが「『はい、おいで』って呼ばれて2人きりになって撮影が始まるわけですよ、誰も入れないようにドアも全部閉めて。
    そこからワンピースの背中のチャックをおろされて、今度は肩のところを下ろされて。
    そこぐらいまでは全然良いんですけど、どんどんおろしてくるんですよ」とエスカレートするカメラマンに抵抗し続けたという。

    すると「あっちも怒ってきて、『もうこれ脱いで』」と下着を取るように要求され、限界を感じた杏は「『泣いて、顔腫らしてて撮影できないようにしちゃおう』と思って、泣きじゃくって」ととっさに浮かんだ手段を明かし、結局その撮影はなくなったと語った。


    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807200000292.html


    所長見解:そんなもんなんか・・・

    【【衝撃暴露】杏さゆり、グラドル時代のセクハラ撮影がコチラwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年3月31日をもって所属していたライジングプロダクションとの契約が終了した女優の西内まりや(24)が20日、自身のインスタグラムを更新。
    改めて、同事務所と契約満了となったことを報告し、今後について「実は一度、表現する道を歩む事を諦めようと考えたのですが、何度も心と話し合い、もう一度チャレンジしたいと思いました」と再始動に意欲を示している。

    「お久しぶりです。私、西内まりやは、2018年3月31日をもって株式会社ライジングプロ・ホールディングスとの契約が満了となりました事をご報告致します」と発表した西内。

    「これまで育てて下さった事務所関係者の皆様、そして応援して下さる皆様に心から感謝しております」と心境を述べ「突然更新や活動が止まってしまいご心配をおかけし、そしてご報告が遅くなってしまい本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

    今後については「実は一度、表現する道を歩む事を諦めようと考えたのですが、何度も心と話し合い、もう一度チャレンジしたいと思いました。一歩ずつ精進していこうと思っておりますので、今後とも応援よろしくお願い致します」と決意をつづっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000352-oric-ent

    no title


    所長見解:かわいいのにな・・・

    【【事務所トラブル】西内まりや、再始動ってよwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    元CanCamの専属モデルでタレントの南條有香(29)が17日放送のTBS「有田哲平の夢なら醒めないで」(火曜後11・56)に出演。
    年収900万円の人気モデル時代から一転、時給1000円の居酒屋でアルバイトに励む現在の生活について明かした。

    no title


    かつて東京ガールズコレクションの常連で、CanCamをはじめ4誌のモデルを同時に務めて話題になった南條。
    しかし、16年に突然引退、現在はラジオのDJをメーンに活動しつつ、東京・三軒茶屋の居酒屋でアルバイトをしているという。

    トップモデルから、アルバイト生活へ。
    「14歳から働いて、上がったり下がったり。1回下がった時に這い上がることに疲れてしまった。ずっと安定がほしかった」とモデル引退の経緯を説明。
    「年収900万円くらいいただいていたんですけど、それがゼロになってしまって」。
    住まいも都内から、神奈川・川崎市郊外に引っ越し。
    「東京ならスタイリストさんとか芸能人に会うけれど、川崎だったら誰にも会わない」と話して笑わせた。

    番組では川崎の自宅を公開。
    冷蔵庫はビールとワインで埋まり、この日もキムチと豆腐をつまみに、缶ビールと赤ワインをハイペースで飲み続ける様子が紹介された。

    テロップには「何かツラいことでもあったんですか?」と表示されたが、「森三中」の大島美幸(38)は「昔の(雑誌の中の)写真より、幸せそうに見える」と指摘。
    南條も「毎日不安に襲われていた。いつ仕事がなくなるのか、バラエティーの出た時にどう思われているのか。共演者に迷惑をかけなかったか…。それからは解放された感じはあります」と笑顔を見せていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000102-spnannex-ent


    所長見解:知らないな・・・

    【【あの人は今】元Cancamモデル 年収900万円から、現在は居酒屋でバイト時給1000円 ←これ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    元衆議院議員の上西小百合氏(35)が、女優の深田恭子に似ていたという自身の高校時代について、あらためて「高校のときに“附高の深キョン”って、言われてた」と主張した。

    s


    上西氏は昨年9月、高校時代の写真をツイッターにアップし、「“附高の深キョン”って言われてたので、みんなの期待に応えて深キョン風にしてた」とアピールしたことで、「深キョンに失礼やろ!!謝れ!!」などとバッシングを浴びていた。
     
    上西氏は13日にツイッターを更新。
    情報サイト「女子SPA!」が行った企画「女性が選ぶ“イタい女性”ベスト10」で4位に選ばれ、「自称・深キョン似」などの炎上を招く発言が多いことからランクインしたと論評されたことを受け、「『自称』じゃないって言ってるやん。高校のときに“附高の深キョン”って、言われてたんやもん」とあらためて主張。
    「誰かそこんとこを取材して、真実を公にしてよねー」と訴えた。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807130000901.html


    所長見解:消え気味やね・・・

    【【あの人は今】上西小百合さん「深キョンは自称じゃありません!ホントに呼ばれてたんです!! 」←これwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ