ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    あの人は今

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    18日午後7時、タレントの木下優樹菜さんが活動自粛を発表した。

    木下さんが実の姉の勤務先の関係者に送った発言を巡ってトラブルになっていた。


    y


    木下さんは所属事務所を通じて、「この度は、私の軽率な発言により相手の方、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。
    自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました。
    改めて自分自身の発言を見直し、相手の方には誠意を持って謝罪をしていきたいと思います。
    誠に申し訳ございませんでした。 」とコメントしている。



    詳細はリンク先をご覧ください。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191118-00010011-fnnprimev-ent
    FNN PRIME 

    所長見解:もうね・・・
    【【悲報】木下優樹菜、無期限ってよ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
       
    女優の剛力彩芽が、深夜ドラマ『抱かれたい12人の女たち』(テレビ大阪)で約1年半ぶりにドラマ出演することが分かった。

    放送に先立ち、ストーリーと写真が公開されたのだが、剛力の表情にネット上では《〝ZOZO疲れ〟がスゴイ》などと話題になっているようだ。


    同番組は、女性客に扮した個性派女優たちが、バーのマスター役の俳優・山本耕史を口説き落とし、一夜だけの関係を持つまでの過程を描いた大人の恋愛ドラマ。

    ただし、台本はなくすべて即興。

    女優たちの体当たり演技が見どころだ。


    剛力が出演するのは、12月21日に放送される最終回で、ある女優の熱愛スクープを追い掛ける芸能記者役。

    グレーのパーカーにカーキ色の上着を羽織り、明るい茶髪という〝ボーイッシュ〟な姿で登場する。

    世間を騒がせているその女優『A』と男が、このバーから出てくるのを目撃し、 マスターに話を聞きにやって来たという設定だ。


    繰り広げられる即興会話の中で、剛力は「もうちょっとうまくやればいいのに、バカだよねあの娘」と女優に毒のあるセリフを吐くのだが、この真意について撮影終了後に「役を通じてですが『あの子、バカだよね』とか世間が思っていること、今だから言える自分の気持ちを言えたのはすっきりしました」と語っている。


    g


    指名手配犯並みの人相に…

    「剛力といえば、交際していた『ZOZO』創業者・前澤友作氏との破局が先日報じられましたが、一時はその〝バカップル〟ぶりが話題に。
    交際が公になった途端に剛力側からSNSで前澤氏の顔写真をアップしたり、前澤氏が剛力の笑顔写真を撮って、その写真を剛力がSNSにアップしたりでしたね…」(芸能ライター)

    そんな前澤氏との別れで〝絶賛傷心中〟と思われる剛力。


    ドラマ放送に先だって公開された写真について、ネット上では、

    《何か疲れてるように見えるけど大丈夫?》
    《何か痩せこけてるな》
    《顔が疲れ過ぎてる やつれちゃった感じだよね》
    《ずいぶん…な顔になったね 事件の指名手配もしくは犯人写真みたい》
    《ZOZO疲れでやつれてない?》

    などと、心配の声が続出している。


    前澤氏は自身のツイッターで《一区切り。》と心機一転した様子をつづっている。

    剛力もまた、女優街道に戻れるのだろうか…。


    画像がコチラ

    http://dailynewsonline.jp/article/2081669/ 



    所長見解:あらら・・・


    【【悲報】剛力彩芽さん、骨になる・・・・    】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    どや!
    (`・ω・´)

    no title

    所長見解:うまいやん・・・

    【【思い出の味】懐かしいだけで全く美味しくない駄菓子といえばコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    11月上旬、東京都心にあるストレッチ専門店の前にタクシーが止まった。

    車の中から現れたのは、元モーニング娘。の吉澤ひとみ(34)。

    キャップにスポーティなレギンス姿の彼女は、伏し目がちに店舗の中へと入っていった。


    '18年9月6日に酒気帯び状態で車を運転し、横断歩道の人をはね、ひき逃げしたとして逮捕された吉澤。

    昨年11月30日に下された判決は、懲役2年・執行猶予5年。

    「求刑2年であれば、懲役1年6月・執行猶予3年ぐらいが“相場”といわれています。
    裁判官も『各犯行はいずれも同種の犯罪と比べて(程度が)悪質。
    通常よりも長めの執行猶予期間が相当』と説明したように、非常に厳しい量刑でした」(前出・スポーツ紙記者)

    その判決からもうすぐ1年になろうとする10月下旬、スポーツジム関係者から、本誌編集部にこんな情報がもたらされたのだ。

    「元モー娘。の吉澤ひとみさんが、あるストレッチ専門店で働いているようなのです。
    勤務時間は11時から夕方5時ぐらいのようです」

    吉澤は’15年にIT企業社長と結婚し、’16年7月に男児を出産している。

    取材を進めると、確かに吉澤は現在、ストレッチ専門店に毎日通ってきており、また、長男を預けるために自宅付近の保育園を利用していることも判明した。

    かつては白いワンボックスを愛車にしていた彼女だが、いまはもっぱらタクシーを利用しているようだ。

    彼女が住んでいる高級タワーマンションから店まで車で20分ほど。

    往復では5千円近くもかかってしまう。

    かなり高い交通費だが、それほど彼女にとって“やりがいのある仕事”ということなのだろうか。

    芸能界復帰について彼女自身はどう考えているのだろうか? 

    またどんな気持ちで日々を送っているのか? 

    本誌は勤務を終えた彼女への取材を試みた。


    no title


    ――こちらのお店に勤務されていると伺いましたが?

    「知り合いがいて、こちらで働かせていただくようになりました。
    今年からですね。
    子供もいるので、少しでも働こうと考えまして……」

    実は店の客でも、彼女の姿を見た者はいなかった。


    ――具体的には、どんなお仕事なのでしょうか?

    「一般のお客さんにストレッチをしているわけではないのです。
    店のスタッフの方たちに、私がトレーナーとしてストレッチ術を教えています」


    なんと彼女は“ストレッチの先生”に転身していたという。

    モー娘。時代から運動能力が評価されていた彼女らしい仕事といえるかもしれない。


    ――芸能界復帰は考えていますか?

    「復帰の予定は、いまのところありません」


    ――判決後もお酒は飲まれているのでしょうか?

    「……お酒は、自宅や居酒屋で1杯とか、少したしなむ程度に飲んでいますが、以前のように毎日飲んだり、飲み歩いたりしているわけではないんです。
    気をつけているつもりですが、“まったく飲んでいません”と、言ってしまうのも違うように思いますので……」


    その言葉を最後に静かに立ち去った吉澤。

    執行猶予期間満了まで、あと4年。

    彼女の知られざる更生生活はまだまだ続く。


    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191114-00010009-jisin-ent

    ▼写真
    https://img.jisin.jp/uploads/2019/11/yoshizawa_hitomi_1_line_tw.jpg

    所長見解:一年か・・・
    【【飲酒ひき逃げ】吉澤ひとみさん、初めて語る・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    第70回NHK紅白歌合戦の出場者が14日午後に発表された。

    今回初出場となったのは、白組はKis-My-Ft2、GENERATIONS from EXILE TRIBE、Official髭男dism、菅田将暉、King Gnu。

    紅組は日向坂46、Foorin、LiSAの計8組となった。

     
    菅田やOfficial髭男dism、King Gnuらは事前予想でも多く名前が挙がっていたが、逆に出演が“堅い”と言われていたあいみょん、SEKAI NO OWARI、BiSH、スピッツの名前は見られず。

    ネットからは落胆の声が上がっているという。

     
    「あいみょんは昨年紅白に出場して今年も安定した人気を誇る。
    SEKAI NO OWARIも昨年まで5回連続出場していただけに、出場しないのは予想外。
    BiSHは今年テレビで何度も特集が組まれ、知名度も上がりファンからは期待されていました。
    そんな若者世代に人気のあるアーティストが出演しないということで、『つまらない紅白。見ない』『あいみょんもセカオワもいなくてつまらない!』といった声が聞かれています。また、スピッツは今年上半期のNHK朝ドラ『なつぞら』の主題歌を担当しており、初めての紅白出演がほぼ確実と思われていただけに、ファン以外も衝撃を受けているようです」(芸能ライター)

     
    逆に、今回落選するのではと言われていたAKB48が出場することについても波紋が広がっているという。

     
    「AKBグループといえば、今年1月に発覚したNGT48の当時メンバー・山口真帆のファンからの暴行事件がいまだ記憶に新しく、その後の運営会社AKSの対応にも疑問が残ったまま。世間からの信用を大きく失った形になり、『今年は坂道グループだけでAKB系は出ないのでは』と噂されていました。
    しかし一転、出場することに。
    NGTはすでに劇場公演を再開させ、13日放送の『ベストヒット歌謡祭』(日本テレビ系)にもNGTメンバーが出演し、苦言が寄せられることに。
    今回の紅白にも既に『NGTメンバーは一人も出さないで』『1年の締めくくりにNGTだけは絶対観たくない』という不穏な声も噴出しています」(同)

     
    また、昨年初出演を果たした米津玄師の名前はなかったものの、米津が手掛けた楽曲『パプリカ』は英語詞バージョンを歌うチームが結成され、歌われることのこと。

    本人の特別出演を期待する声も集まっていた


    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17380118/


    no title

    所長見解:ずれてんね・・・

    【【NHK紅白歌合戦】あいみょん、SEKAI NO OWARI、BiSH、スピッツはなんで出れないの・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ