ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    カテゴリ: トラブル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    5月28日に新たな公式サイトを開設し、新事務所への移籍を発表した歌手広瀬香美(52)に対し5月31日、これまでマネジメントをしていた事務所「オフィスサーティー」が、公式サイトで「広瀬香美」の芸名使用禁止を求めていることを発表した。

    h


    この日、オフィスサーティーはHPで「弊社に許可を得ることなく、新事務所に移りました」と、一方的な独立発表だったと説明。
    また「広瀬香美は弊社代表取締役が命名した芸名であり、使用権限は、弊社及び代表取締役に帰属し、弊社所属アーティストとしての活動以外には広瀬香美の芸名を使用できません」とした。

    さらに、芸名を使用した芸能活動には損害賠償請求を含め厳しい対応をとるとしている。
    同事務所によると、広瀬がデビューした際、事務所退所の際は芸名を使用しない約束を文書で交わしていたという。

    これに対し、広瀬はこの日夜ツイッターを更新し、「広瀬香美としての活動は今まで通り続けていきますので心配しないでくださいね」と宣言した。
    今後、芸名使用をめぐって泥沼化となりそうだ。

    広瀬は92年にデビュー。
    93年に「ロマンスの神様」がヒットし、98年のベスト盤は200万枚を超える大ヒットとなった。


    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806010000099.html

    所長見解:もめるよね・・・

    【【泥沼闘争へ】広瀬香美が事務所移籍で「広瀬香美」使用禁止 ←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「今に始まったことではないですが、泰葉さんの“妄言っぷり”には驚きです。
    4月末に婚約していたイラン人会社経営者との婚約解消を発表したかと思いきや、1か月もしないうちに復縁をブログで発表。
    元TOKIOの山口達也さんが強制わいせつ騒動で、事務所を契約解除された件についても“弟分 山口達也から連絡がありました”と、ブログにアップしていました(笑)」(スポーツ紙記者)

    5月中旬にも「私、(明石家)さんまさんからプロポーズされました」と投稿するなど、今や“便乗商法”との呼び声も高い泰葉のブログ。
    その努力(?)のかいあってか、着々とアクセス数をのばし、今では『女性タレント部門』でランキング1位を獲得するまでになった。

    しかし、5月2日に投稿された、

    《どうやら隠し子がいました!、、、パパにです。男の子らしいですよ。パパ似だとも聞きました》

    といった内容のブログが身内の怒りを買っていた。

    「実父の初代・林家三平さんに隠し子がいたという内容の記事に、実弟の2代目・林家三平さんが激怒したんです。
    昨年に泰葉さんが海老名家との“絶縁宣言”をしてから交流が途絶えていましたが、フェイスブックで久しぶりに彼女について言及していました」(落語関係者)

    ついに堪忍袋の緒が切れたといったところだろうか、泰葉が投稿した翌日に書かれたその内容は穏やかではない。

    s


    三平、激怒
    《周りには、自分中心、身勝手。人の痛みも分からず、自己の幸せしか願わず。俗に言う「かまってちゃん」な人もおります。
    (中略) 身内と小生は決して呼びたくありませんが、私たちを心の底から悲しめた人物は、血の繋がりが有ろうが無かろうが、この先、私は絶対許しません!》

    初代・三平の名を汚すような記述に怒りを覚えたということもあるだろうが、その理由は別のところにもあるという。

    「'11年に女優の国分佐智子さんと結婚、'16年には待望の長男が誕生しています。
    それからというもの、お子さんを溺愛しているそう。
    これまでは目をつぶっていた泰葉さんの家族に対する攻撃的な言動も、父性が芽生えるにつれて許しがたくなっているようです」(別の落語関係者)

    現在の三平の心境やいかに。
    自宅に帰ってきた彼に話を聞いてみた。

    ─どのような意図で、フェイスブックに投稿されたのでしょうか?

    「別に意図はありませんが、私の思ったことを書いただけです。あれがすべてです」

    足を止めることなく、心なしか声のトーンも低い。

    ─実際に隠し子はいらっしゃらないということ?

    「何もないです」

    ─泰葉さんとは今でも絶縁なさっているのですか?

    「……はい、すいません」

    そう言うと、自宅の中へと入っていった。

    もはや“どうもスイマセン”ではすまないようで。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180531-00012477-jprime-ent


    所長見解:仲良くな・・・

    【【姉・泰葉に】林家三平がついにキレた模様・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    いしだ壱成、飯村貴子夫妻が25日ぶり2ショット公開「復活しますた」「旦那の修行完了」

    no title


    俳優・いしだ壱成(43)と結婚した女優の飯村貴子(19)が29日、自身のインスタグラムを更新。
    いしだとの2ショットを公開し「元気な赤ちゃん産むよ」と近況を報告した。

    飯村は今月5日ぶりの投稿で「お久しぶりです 復活しますた とりあえず旦那の修行完了しました 元気な赤ちゃん産むよ」とコメントし、笑顔の夫婦ショットを披露。
    その後の投稿では「豪華な夕ご飯」とつづり、2人でホテルに滞在していることを明かした。

    いしだは今月5日、「まぢウチの嫁の横顔ヤバイ」と飯村が隣で寝ている写真をツイッターにアップしたところ、「お前の髪の方がヤバイわ」とリプライ(返信)があったことをきっかけに一般ユーザーと“口論”になり、ツイッターが炎上。
    結局アカウントを削除する羽目になった。
    飯村のSNSも5日を最後に更新が止まっていた。

    25日ぶりの更新にフォロワーからは

    「待ってました!元気なあかちゃん産もうね」
    「髪切ったのですね!似合う」
    「壱成さんも貴子ちゃんも元気そうで何より」

    などの声が上がっていた。

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180530-OHT1T50087.html 


    所長見解:なんだろね・・・

    【【炎上夫婦】いしだ壱成、飯村貴子夫妻が25日ぶりに2ショットを公開した結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    松居一代さんが、元夫で俳優の船越英一郎さんから刑事告訴(名誉棄損)されたことに「怒り心頭」に発し、お気に入りのベッドのマットレスを捨てた。

    ブログで「夫婦で寝ていたのですから......当然でしょう」と、その心境を明かし、マットレスを業者が運ぶ様子の写真も公開している。

    m


    ■新しいベッド写真も公開

    警察による2回目の事情聴取に応じた2018年5月28日の夜、松居さんは「怒り心頭です」とのタイトルでブログを更新し、「ベッドのマットレスを捨てています」と報告。

    スペインの家具屋で、自身のお金で買った「お気に入り」なのだそうだが、「け、け、刑事告訴ですよ!! 」と怒りを露わにし、「夜にもかかわらず」家具屋に頼んでマットレスを運び出してもらった。
    業者が運搬作業中の写真も載せている。

    ブログの最後で理由に触れ、「夫婦で寝ていたのですから......当然でしょう」と締めくくった。

    翌朝のブログ更新でもこの話題に触れ、「トラックに乗らないマットレスは、外の駐車場に運び出しました(笑)」と明かした。
    離婚成立後に、椅子とソファは張り替えを実施済みだったが、マットレスへの対応は後手に回っていたようだ。
    さらにその後の更新では、新しいベッドの写真を公開。
    シンガポール(ブログ文中では「シンガホール」)で買ったもので、これまでゲストルームに置いていたものを、今回の措置で寝室に運び込んだ。

    1回目の事情聴取は24日だった。
    今回、聴取も2回目となり、松居さんはやや冷静さを取り戻したのか、マットレスの処分に思い至ったようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00000008-jct-ent


    所長見解:こわい・・・

    【【これは怖い】松居一代、元夫からの告訴にブチ切れてマットレス捨てる ←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    武井壮、1つも事実ない記事に「ひどくね?」

    タレントの武井壮(45歳)が5月26日、自身のTwitterで、日刊ゲンダイに掲載された記事の内容をすべて否定。
    「ひとつくらい事実入れて書け!!」と苦言を呈している。

    t


    これは、5月26日付けで更新された「山口達也事件の鎮火でホッ…武井壮が胸をなで下ろしたワケ」というタイトルの記事で、Yahoo!ニュースなどにも配信された。
    六本木の飲食店関係者の証言として、元TOKIOの山口達也が事件を起こしたマンションには武井も住んでおり、週刊誌に常に監視されている状況。
    そうした状況を、酒に酔った武井が愚痴っていた、という内容だ。

    武井は、この記事へのリンクを添えた上で、「大概の記事は笑って観るけどよ、これはひどくね? オレはそのマンションに住んでねえし、酒に酔って、とか書いてるがオレは一滴も酒飲まねえ。。住んでもいないのにオレが飲食店でそんな事話す訳無いやろ。。完全な記者の作り話もニュースにしていいんか? 精査もなく垂れ流し?」とツイート。

    そして「先日、六本木の飲み屋で酔ってた武井さんは『ターゲットは俺じゃないのはわかってるけど、何もやましいことがなくても、カメラマンがいると緊張する。勘弁して欲しいよ』 ↑ここ特にさ!! 六本木の飲み屋なんか行ってねえし!そもそも飲まねえし酔わねえし!!住んでねえし!!緊張する理由ねえし!」と続けた。

    ただ、「日刊ゲンダイとかだからまあ許すけど!! でもひとつくらい事実入れて書け!!全編コンプリートな作り話をYahoo!もニュースに載せんな笑笑 せめて西麻布のバーでミルクを飲んで外苑西通りをダッシュしていた武井壮が!とかそんくらい事実は入れといてくれよ!頼むぜ」と、苦言を呈しながらも、寛容な姿勢で笑い飛ばしている。

    https://www.narinari.com/Nd/20180549687.html


    所長見解:ゲンダイだからな・・・

    【【フェイクニュース騒動】武井壮「ひどくね?」ってよwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ