トラブル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレント、今田耕司(52)が30日放送の日本テレビ系「アナザースカイ」(金曜後11・0)に出演。

    かねてからうわさにあった、タレントの中山秀征(51)との確執について語った。

    番組冒頭、中山がフランスバーを訪れ、スタジオの今田と飲み交わすワインを購入。

    その中で、「かつては本当にライバルというか、お互い闘ったけど今となっては良い思い出。懐かしい味。和解の一杯」と店主にイメージを伝え、ワインを選んだ。

    VTRを見たスタジオの中条あやみ(21)は、今田に「何があったんですか?」と無邪気に質問。

    今田は笑いながら「あったのよ」と応じ、「僕が一方的に銃を乱射していた。東京のお笑い界に、ダウンタウンさんに持たされた銃を乱射していた」と説明。

    中山との間に確執があったことを告白した。

    今田と中山が20代のときに共演したバラエティ番組を鑑賞。

    2人のギクシャクしたやりとりを見た今田は「全然目の奥が笑っていない」「とんでもないやつですね! あいつは」と自虐的に振り返り、笑いを誘った。

    t


    中山も当時を振り返り、

    「僕は本番始まる前にワイワイとテンション上げて、キャッキャ言いながら本番臨むんだけど、今ちゃん何やってたと思う?」

    「楽屋で電気消して、シャドーボクシングだよ」

    と暴露。

    今田は恥ずかしそうに大笑いを上げ、「それから20年ぐらい会ってなかったけど、プライベートで6年前に会いまして」と、後輩芸人の仲介で和解したことを打ち明けた。


    http://news.livedoor.com/article/detail/15676676/
    サンケイスポーツ


    所長見解:懐かしいな・・・

    【【不仲説】今田耕司、中山秀征との確執を語った結果www 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    先ごろ離婚を発表した大相撲の元貴乃花親方・花田光司氏と元フジテレビアナウンサー・河野景子さんの長男で、靴職人の花田優一氏が大きなトラブルを抱えているようだ。

    写真週刊誌『FRIDAY』11月30日号によると、優一氏に靴を注文した客から「商品が届かない」というクレームが殺到しているという。

    しかも、客が連絡を取ろうとしても、優一氏は何だかんだと理由を付けて逃げ回っていたそうだ。

    何件かは最終的に返金という形でコトを収めたと報道されている。

    同誌の記者が直撃取材を試みるも、優一氏は無言のまま逃げるようにビルの中へ。

    このトラブルにより、所属していた事務所から解雇されたという。


    ネット上ではこの件について、

    《高額品なんだから内金→商品と引き換えに全額支払いが普通なんじゃないん?》
    《さんまに作った靴を見てこれはアカンと感じたわ》
    《靴だけ作ってれば良かったのに出過ぎだよ》
    《先払いさせて結局作らず連絡取れず事務所に電話してやっと返金って、詐欺以外の何者でもない》
    《客商売でこんな話が出たらもう終わりだね》

    など、当然の厳しい意見が並んだ。

    y


    優一氏のトラブルはこれだけではない。

    『週刊新潮』12月6日号によると、結婚生活が危機的な状況だという。

    「既に妻とは離婚することで合意していて、後は離婚届を提出するだけ。
    優一氏が結婚したのは2017年10月で、まだ新婚だったのですが、重度のマザコン・シスコンと不倫疑惑報道によって、妻が呆れ返ってしまったようです」(芸能記者)

    また、優一氏は両親の離婚理由の1つだというウワサも。

    一部スポーツ紙の記事によると、元親方は優一氏が靴職人として成長してもらいたいと思っていたが、母の景子さんは芸能活動も含めて、優一氏の活動を応援したいとし、教育方針の違いがあったという。

    そんな中、当の優一氏は両親の離婚についてブログで、

    《スーパーヒーローのように憧れた父 いつも太陽でいた母 2018年の今日、笑顔あふれる、変わらない毎日!靴づくり、自分は修行 以上!》

    と能天気なコメント。

    出始めた当初は、

    「久々にしっかりとした2世が出てきた」
    「親に頼らないのは好感が持てる!」
    「若いのに真面目で、応援できる」

    と評判だったが、結局はただのバカ息子だったようだ。


    http://news.livedoor.com/article/detail/15674334/
    週刊実話


    所長見解:そうね・・・

    【【二世タレント】靴職人・花田優一氏の化けの皮が剥がれた結果www 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優の中越典子が29日、第2子となる女児を出産したことを自身のInstagramで発表した。

    中越は「このたび、11月22日に無事、第二子の元気な女の子を出産しました。母子ともに健康です」と報告し、ピンク色のおくるみに包まれた赤ちゃんとそれを優しいまなざしで見つめる自身の写真をアップ。

    そして、「澄みきった空のような娘の澄んだ瞳に、うっとりしています」と母になった喜びを綴っていた。

    そんな中越のもとには、祝福の言葉や「お疲れ様です」と中越を労う言葉が多く届いているが、中には「そういえば旦那は最近見ないな」「旦那、仕事は大丈夫?」など、夫である俳優の永井大の仕事を心配する人たちも。

    二人は2014年に結婚したが、そのあたりから永井の仕事は激減し、最近は露出の機会がめっきりと減っている。

    n


    「永井さんはスポーツ系のバラエティで火が付き、自身の体力を生かした役柄も多かったです。
    ドラマ『特命係長 只野仁』(テレビ朝日系)では筋肉美を見せつけ、『サラリーマン金太郎』(テレビ朝日系)ではスタントマンなしで格闘シーンを演じるなど、2000年代は永井さんだからこそという仕事が多くありました。
    しかし、ここ数年はテレビドラマや映画にちょこっと出るのみ。
    今年のドラマ出演はスペシャル番組やドラマの数話に出ただけです」(芸能記者)

    しかし、一時は人気俳優の名をほしいままにしていた永井が、テレビから消えてしまったのはなぜなのだろうか。

    「多くのトラブルが重なって、イメージが低下してしまったことが原因だと思います。
    12年には、実際は落札していないのに、わざと格安で人気商品を落札したように見せる詐欺サイト『ペニーオークション』の販促に加担しました。
    そして、15年には、週刊誌に金銭トラブルを抱えていることをすっぱ抜かれる始末…。
    今では永井さんの仕事を埋められるような多くの若手俳優も育ってきているので、制作側も敢えて永井さんを使おうとはしません」(前出・同)

    永井は覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕された元俳優・高知東生氏と仲が良かったことでも知られ、そのことも影響を与えているようだ。

    しかし、夫婦仲は良好で、今回の出産にも立ち会ったとのこと。

    2児の父となったことで、演技にさらに深みが出ることだろう。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15674138/

    所長見解:見なくなったね・・・

    【【2子出産】中越典子の夫、永井大の現在がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    3月にオフィス北野から独立し、新会社「T.Nゴン」所属となったビートたけし(71)。

    心機一転、のびのびと仕事しているはずの大御所が、目下頭を悩ませるのが自身の離婚問題だ。

    「春ごろ、たけしさんは離婚調停を申し立てました。
    しかし、幹子夫人が頑として応じず、話し合いすらできていないようなのです」(芸能プロ関係者、以下同)

    40年近く連れ添った妻と家族を捨て、離婚届を突きつけるーー。

    およそ分別のある大人の行動とは思えないが、その背後に見え隠れするのが、18歳年下の愛人・チカさん(仮名・53)の存在だ。

    「チカさんは、たけしさんと2014年に不倫発覚後、2015年には世田谷区の豪邸、通称『等々力ベース』で同棲を開始。
    現在は新会社の共同経営者です。
    社名の“ゴン” は彼女の愛称『チカゴン』が由来。

    数十年間、妻と “友好的に” 別居生活を続けていたたけしさんが、突然離婚を切り出したのは、チカさんの頼みがあったから、といわれています。

    以前は、夫人と長男、それぞれが代表を務める会社に振り込まれていたたけしさんのギャラは、2017年4月からチカさんとの新会社に振り込まれるようになりました。

    かつては離婚に応じる気もあった夫人が、態度を硬化させているのには、そんな事情があるようです」(同前)

    no title


    チカさんとの「最後の恋」に盲進するたけし。

    「チカさんは、気に入らない人をすぐ切り捨てるタイプで、まわりに人がいつきません。
    お手伝いさんをすぐにクビにしてしまったり、お手伝いさんから辞めてしまったり。
    『愛人の付き人になりたかったわけじゃない』と愚痴る若手芸人もいたそうです。

    チカさんは結婚願望があるというより、籍を入れて、もしも何かあったときに備えておきたいと考えるタイプと聞きます。

    それでもたけしさんは彼女に骨抜きにされたようで、2019年、海外に一緒に行くプランを練っているとか。
    過去にもたけしさんとチカさん、スタッフの3人で、旅行に行ったりしているようです」(チカさんを知る人)

    しょっちゅう番号が変わるというチカさんの携帯に取材を申し込んだが、明るい声で、「あ、違います。これは会社の携帯なんで……」とすぐに切られてしまった。

    世界のキタノは、いつ道理を取り戻すのか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181130-00010001-flash-ent


    所長見解:怖いね・・・

    【【老いらくの恋】ビートたけし、愛人とバカンスの模様www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    関ジャニ∞の大倉忠義が公式携帯サイト・Johnny’s webで、一部ファンによる“つきまとい行為”に対する苦しい胸の内を吐露したのは、11月8日のことだ。

    j


    〈ストーカー行為ではないのか〉

    〈原因不明の病気がストレスのせいだと言われたりもする。寿命が縮まっているのではないかとも感じる〉

    〈普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ〉

    大倉の悲痛な訴えに、周囲からはそのメンタルを心配する声もあがり、ネット上ではファンたちの悲鳴が殺到した。

    「ジャニーズの追っかけは以前から有名とはいえ、最近は度を越している」と話すのはジャニーズに詳しいライターだ。

    「地方へ移動するときは、駅や空港で待っているのは当たり前。
    なかには、座席番号まで知っているファンもいます。
    番組収録では観客を入れるため、ある程度スケジュールが知られてしまう状況なのは、本人たちも承知していますが、駅の構内では一般の人にも迷惑をかけるような行動もみられます」(同前)

    大倉本人からの訴えとあり、マスコミもジャニーズファンの行き過ぎたマナー違反を取り上げた。

    それから2週間後の22日、今度は錦戸亮が「関ジャニ戦隊∞レンジャー」で、「大倉があれだけ言ってもなんも変わんねえ」「どうすればいいんだろうか?」と、改めてファンに呼びかけた。

    「大倉の告白はかなり深刻な内容でしたから、ファンも自覚をもって行動しているのかと思われましたが、事態は何も変わってなかったようです」(スポーツ紙記者)

    ジャニーズファンの一人は「関ジャニもいろいろ、対策には苦労してるみたいです」と心配する。

    「11月17~19日の大阪ライブの時も普段なら、前日ぐらいまでに前乗りするのですが、今回はかなり前倒しで大阪入りしました。
    しかもメンバーを、新幹線組、JAL組、ANA組といった感じに分散させて移動させたみたいです」
     
    最近でもKing&Prince、Hey! Say! JUMPのコンサートの際、駅のホームがパニック状態になり、新幹線の発車が遅れるといったケースがあったという。

    「ジャニーズ事務所も、公式サイトで公共交通機関の利用マナーに関して警告文を掲載していますが、それだけではファンの違反行為は止められません」(前出・同ライター)

    ファンがあっての仕事とはいえ、友人と食事をしている際に駅や空港にいつもいるファンが横のテーブルにいるといった行為は、明らかに“ストーカー行為”と言わざるを得ないだろう。

    「事務所サイドも、何らかの対処法を考えているようですが、大倉や関ジャニ∞メンバーは今も精神的に追いつめられ、気が休まる時がないと言ってます」(スポーツ紙記者)

    ストーカー行為は被害者が訴えた段階で然るべき措置を取らないと、取り返しのつかない事態を招きかねない。

    ファンは自分たちが何をすべきか、改めて考えてみては……。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181129-00013936-jprime-ent


    所長見解:怖いな・・・

    【【ストーカー】関ジャニ「あれだけ言ってもなんも変わんねえ」←これwww】の続きを読む

    このページのトップヘ