事件・事故

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    酔った女性に暴行未遂容疑、68歳逮捕「同意の上だった」

    s


    神奈川県警緑署は28日、準強制性交未遂の疑いで、横浜市緑区十日市場町、職業不詳の男(68)を逮捕した。

    逮捕容疑は、同日未明、自宅で、酒に酔った状態の川崎市に住む女性会社員(35)に乱暴しようとした、としている。

    調べに対し、「同意の上だった」などと供述している。

    逃げ出した女性が助けを求めて発覚した。

    署によると、同容疑者は帰宅途中の電車内で酒に酔った女性と乗り合わせ、自宅に連れて行ったとみられる。

    女性と面識はなかったという。


    https://www.kanaloco.jp/article/385221/ 


    所長見解:ジジイ・・・

    【【泥酔】電車で酔った女性(35)を見つけお持ち帰りした結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「夜の歌舞伎町では、上を見ながら歩かないと危ない」

    日本一の歓楽街・歌舞伎町(東京・新宿)では、昨秋来、こんな言葉をよく聞くようになった。

    特に、「呪いのビル」の前では、冬の寒風に身を縮めながら上目遣いでビルの屋上を気にして、足早に通り過ぎる人が多い。

    大理石と重厚感ある石のエントランスが目を引く、高級感漂う8階建てのビル。

    その屋上から、昨年10月2日、20代の女性が飛び降り自殺を図った。

    午後7時頃、外階段で靴を脱いだ彼女は、腰ほどの高さの手すりを越えて屋上から転落。

    たまたま下を歩いていた歩行者の男性を直撃した。

    女性は救急隊の処置を受けたが、間もなく死亡。

    男性も右腕を折る重傷を負った。

    「目撃情報などから事件性はないと判断され、彼女が亡くなった背景はほとんど調べられなかった」(捜査関係者)

    昨秋以来、歌舞伎町で飛び降りが後を絶たない。

    その多くが若い女性だ。

    10月のわずか1か月間で、100mほどしか離れていない2棟のビルで起きた飛び降りは、未遂も含めて少なくとも7件。

    「呪いのビル」。

    今、歌舞伎町で2つのビルはそう呼ばれている。

    k


    しかし、事件性がない以上、警察は深くは調べないし、大きく報道されることもない。

    原色のネオンの陰に、人知れず若い命が消えている。

    飛び降りで亡くなった、前出の20代女性は、ホストクラブの常連客だった。

    まつげが長く目鼻立ちのくっきりした美人。

    風俗店で働きながら「担当」と呼ばれる目当てのホストに入れ込んでいたという。

    友人が語る。

    「彼女は『メイ』(仮名)という名前で歌舞伎町で遊んでました。
    ホストクラブに借金が200万円ほどあったみたい。
    全部、担当につぎ込んだって。
    メイは担当のことが本当に好きで、彼氏だと思っていたけど、『でも、裏切られたのかな…』って。
    完全に病んでた」

    女性が飛び降りた理由は借金苦ではなかったと、友人が続ける。

    「借金は風俗で働けばすぐに返せる額。
    それより、何百万円使っても担当が自分のことを“金づる”としか見ていないことに苦しんでた。
    あなたみたいにキレイなら、何でももっとうまくいきそうなのにって言ったら、メイは哀しそうに笑ってた。
    『もう、どうしようもないよ』って」


    このビルにはホストクラブやバーが15軒ほど入居する。

    周辺のビルも似たようなもので、目の前の通りは、通称「ホスト通り」。

    街では、女性たちの飛び降りとホストクラブを関連付ける声は根強い。

    「この街で30年以上暮らしていますが、今は異常事態です。
    現場の『ホスト通り』は飛び降りで、すっかり有名になりました。
    自殺騒動が一度起きると、SNSやツイッターで、一瞬にして拡散されていく。
    すると、悩みを持った人たちが同じ場所で繰り返し、それがまたネットで広がる。
    今や“自殺の聖地”のような扱いまでされています。
    夜の街だから、たしかにお金で苦しんで自殺を図る人は昔からいた。
    でも、ネットは自殺を呼び寄せ、増幅させます」(ホストクラブ幹部の1人)

    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-173667/
     NEWSポストセブン


    所長見解:多いな・・・

    【【自殺者続出】歌舞伎町「呪いのビル」がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    製薬数社に青酸カリ? 脅迫文書も同封 毎日新聞にも白い粉

    複数の製薬会社に25日、白い粉の入った封筒が届けられていたことが警視庁への取材で判明した。

    警視庁が簡易鑑定したところ、粉は猛毒のシアン化カリウム(青酸カリ)の可能性が高いという。

    届いた封筒の一部は差出人が「麻原彰晃」となっていた。

    警視庁は毒劇物取締法違反などの容疑で捜査を始めた。

    s


    警視庁などによると、白い粉が入った封筒は少なくとも製薬会社4社に届いた。

    青酸カリを入れた偽物の薬を流通させるという趣旨の文書も同封されていた。

    また、毎日新聞東京本社にも同日午前、白い粉が入った封筒が届き麹町署に届け出た。

    この粉も青酸カリの可能性が高いという。

    製薬会社への脅しとみられる同様の文書が同封されており、死刑執行されたオウム真理教幹部の氏名が列挙されていた。 


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-00000002-mai-soci 


    所長見解:なんのため・・・

    【【これは怖い】麻原彰晃からのヤバすぎるプレゼントがコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    21日、高松市の自宅で13歳未満と知りながら12歳の男の子にみだらな行為をした疑いで高松市の22歳の女が逮捕されました。

    t


    https://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/20190123/8030002936.html

    長尾里佳容疑者(22)
    https://i.imgur.com/1Bos7k8.jpg
    https://i.imgur.com/pprbHHs.jpg

    所長見解:美人やんか・・・

    【【逮捕】12歳男児にいたずらした22歳美女がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    詐欺事件で服役している元タレントの羽賀研二受刑者が、被害者の賠償にあてられる不動産の差し押さえを免れるため、妻に財産分与したように装ったとして、警察は、強制執行妨害などの疑いで逮捕する方針です。

    no title


    捜査関係者によりますと、元タレントの羽賀研二、本名、當眞美喜男受刑者(57)は、所有する沖縄県内の不動産の差し押さえを免れるため、おととし、妻に財産分与したように装った疑いが持たれています。

    羽賀受刑者は、未公開株の売買をめぐる詐欺事件で知り合いの男性から3億7000万円をだまし取ったなどとして懲役6年の実刑が確定し、現在、服役しています。

    3年前、裁判所から被害者の男性におよそ4億円を賠償するよう命じられ、その2か月余りあとに財産分与していたということです。

    警察は、男性の告発を受けて捜査を進めていましたが、財産分与は差し押さえを免れるための偽装だったとして、強制執行妨害などの疑いで逮捕する方針です。


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190118/k10011782211000.html?


    所長見解:懐かしいな・・・

    【【誠意大将軍】羽賀研二、また逮捕ってよwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ