事件・事故

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    容疑は同日午後8時5分ごろ、船橋市のスーパー銭湯「みどりの湯 田喜野井店」敷地内に正当な理由なく侵入した疑い。

    2階にある女性用露天風呂をのぞくため、施設裏手の外階段の手すりに立てかけた脚立を足場として、壁から頭を出していた。

    s


    気づいた女性客が従業員に報告。

    従業員から声をかけられ、慌てて階段の手すりを飛び越えたが、約5メートルの高さから地面に転落した。

    それでも歩きだしたため、駆けつけた従業員が「なんで逃げるんですか。のぞいてましたよね」と取り押さえた。

    ダメージは隠しきれず、担ぎ込まれた病院で腰椎破裂骨折と診断された。

    釈放の上、入院している。

    調べに対し「トイレに行きたくなって、外階段でおしっこしていた」と話しているという。

    ケガは全治約1~2か月。

    すでに大きなバチが当たったが、同署では「もしかしたら令和元年の性犯罪事件の第1号ではないか。こんなことをして情けない…」とあきれている。

    回復を待って事情を聴く方針で、余罪も含めて捜査する。
     
    https://www.tokyo-sports.co.jp/social/incident/1382727/

    所長見解:あはは・・・

    【【悲報】令和の犯罪、逮捕第1号がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    悠仁さまの机に刃物、長谷川薫容疑者(56)を逮捕 建造物侵入の疑い


    秋篠宮家の長男悠仁(ひさひと)さまが通う東京都文京区のお茶の水女子大付属中学校に何者かが侵入し、悠仁さまの机の上に刃物が置かれた事件で、警視庁は29日、住居、職業不詳、自称・長谷川薫容疑者(56)を建造物侵入の疑いで逮捕した。

    「中学に入ったのは間違いない」と容疑を認めているという。

    捜査1課によると、逮捕容疑は26日午前11時ごろ、文京区大塚2丁目の同校内に正当な理由がないのに侵入したというもの。

    捜査関係者によると、26日昼ごろ、同校の教室内の悠仁さまの机の上に、棒状のものにテープで巻き付けられた刃物2本が置かれているのが見つかった。

    刃の部分はピンク色に塗られていた。

    同校周辺の防犯カメラを確認したところ、26日昼ごろ、青色っぽい作業着でヘルメットをかぶった中年の男が工事関係者を装って正門から入り、中学校に侵入する姿が映っていた。

    この時間帯、悠仁さまの学級は教室の外で授業を受けており、教室は無人だった。

    警視庁は防犯カメラ映像などを分析して捜査。

    警視庁は29日、男を神奈川県平塚市内で発見し、逮捕した。

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASM4W5WKGM4WUTIL01N.html?iref=sp_new_news_list_n


    w


    悠仁さまの机に刃物 防犯カメラ画像から浮上 「リレー方式」で追跡


    秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまが通われるお茶の水女子大付属中学校(東京都文京区)に何者かが侵入し、悠仁さまの机の上に刃物が置かれているのが見つかった事件は発生から4日目の29日、急展開を迎えた。

    警視庁捜査1課は校内の防犯カメラに写っていた作業員風の男が関与したとの見方を強め、カメラ画像を移動方向にたどる「リレー方式」と呼ばれる捜査で足取りを追跡、男の居場所を突き止めた。


    「不審な物を拾った」-。

    26日、中学校の職員からの通報で発覚した今回の事件。

    天皇陛下の譲位や皇太子さまのご即位を前にしたタイミングで発生したこともあり、警視庁は捜査を急いだ。

    悠仁さまの机に刃がピンク色に塗られた2本の刃物が置かれるという異様な犯行態様から明確な思想的背景はうかがえず、捜査の中心を担ったのは思想犯を捜査する公安部ではなく、殺人などの凶悪犯罪を担当する捜査1課だった。

    学校側からの通報を受けた同課が校内の防犯カメラを確認したところ、26日昼前、ヘルメットをかぶった作業員風の不審な男がうろつく様子が確認された。

    「この男が関与した可能性が高い」。

    捜査幹部は当初からこのような見方を示し、男の足取りを追うことに初動捜査の重点が置かれた。

    同課などは、学校周辺の駅などの防犯カメラ画像を収集。

    逃走経路を調べたところ、地下鉄の駅の防犯カメラには、作業着と異なる衣服を身に付けているものの、不審な男と背格好のよく似た人物が写り込んでいた。

    同課は男が逃走のために着替えた可能性があるとみている。

    その後も移動先の防犯カメラ画像をたどり、目撃情報や交通機関の移動記録などと照合するなどして、男が滞在していた神奈川県平塚市内のホテルを特定した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190429-00000563-san-soci

    ▼画像
    https://www.nikkansports.com/general/news/img/201904290000967-w500_0.jpg


    所長見解:何者やねん・・・

    【【逮捕】悠仁さまの机に包丁男の正体がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    新時代令和を前に、振り返るべき「平成の芸能事件簿」を大特集! 情報社会となった平成時代の象徴とも言える巨大掲示板「5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)」のなかで特にスレが伸びたニュースにスポットを当ててピックアップする――。


    ◇ 第4位:SMAP・草なぎ剛、公然わいせつ事件(2009年4月23日)

    k


    同年に起きた押尾学、酒井法子の事件の影に隠れて、何気に衝撃的だったのがSMAP・草なぎ剛の公然わいせつ事件だ。

    2ちゃんねる(当時)では171スレを記録。

    2009年4月23日午前3時頃、東京都港区の檜町公園で「酔っ払いが騒いでいる」と近隣住民より通報を受けた警察官が現場へ急行。

    そこで泥酔して全裸になった草なぎを発見した。

    草なぎはその場で取り押さえられ、公然わいせつ容疑で現行犯逮捕。

    身柄は警視庁赤坂署に移送されたが、その際の映像はファンにとって大変ショックなものだった。

    「髪の毛はぺターっとしていて、顔面蒼白。
    トップアイドルの姿とはとても思えませんでした」とは40代女性ファン。

    もう1人、ファン以上の衝撃を受けたのがSMAP育ての親と言われる飯島三智氏だった。

    スポーツ紙記者によると「草なぎさんの逮捕を知り、飯島氏はあまりのショックでその場にうずくまり『何があったのー!』と号泣したそうです。
    その後しばらく体に力が入らず、静養することになりました」という。

    酒に酔った草なぎは警察の調べに対し、「記憶にない」と供述していたが、その後の取材で草なぎが檜町公園から目と鼻の先にある親友・香取慎吾の自宅に向かって「しんご~! しんご~!」と叫んでいたことが判明。

    ベンチの上で“全裸でんぐり返し”も繰り返していたという。

    さらに「今だから明かせますが…」と前置きした上で、社会部記者が次のように語る。

    「所轄警察の職員からは記者クラブ加盟社のみに、事件当時の詳細な情報が渡されたのですが、草なぎさん発見時の様子についてはどこの社も書いていません。
    なぜか? 
    報じるのを躊躇するほどショッキングな“状態”だったからです。
    どうやら“1人で気持ち良くなっていた”みたいですね(笑)。
    お酒も飲んでいますし、楽しくなったのでしょう」

    逮捕後、その日のうちに捜査員が家宅捜索したのも「発見時の様子が異様だったため」(同)。

    ガサ入れの一報を聞いた報道各社は草なぎの“薬物逮捕”まで想定していたというが……。

    「出てきたのはいいニオイのする“お香”でした。
    違法性のある成分も検出されませんでした」とはスポーツ紙記者。

    草なぎの逮捕を受け、SMAPメンバーは翌日に謝罪会見を実施。

    本人も真摯に反省していたことから、同年5月1日に起訴猶予処分で釈放された。


    ワイドショー関係者の話。

    「致命的なスキャンダルにならなかったのは、事件の中身に親近感を持つ人が多かったからではないか。
    ネット上でも『酒の失敗は誰にでもある』『天下のSMAPも人間だった』と好意的な意見が相次ぎました」

    草なぎはその後、5年間にわたり「禁酒」を決行。

    早朝に起き、サウナスーツを着て自宅マンション周辺をランニングするなど健康的な生活を送るようになった。

    週刊誌記者は「以前は泥酔するとヘラヘラ笑いながら床に寝そべったり、自ら着ている服を切り刻んだりしていましたが、現在は深酒もなくなり、周りに迷惑をかけることもなくなりました」と明かす。

    同じ過ちは繰り返さない――。

    https://tocana.jp/2019/04/post_92193_entry.html 
    所長見解:おもしろかった・・・

    【【平成の大事件】草なぎ剛 全裸事件 ←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    画伯かな


    m

    所長見解:カレーも?・・・


    【【悲報】平成三大冤罪事件 松本サリン、和歌山毒カレー あと1つがコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    秋篠宮家の長男悠仁さまが通われる東京都文京区のお茶の水女子大付属中で、悠仁さまの机付近に刃物2本が置かれていたことが27日、分かった。

    前日26日正午ごろ、防犯カメラに不審な男が侵入する姿が写っていた。

    警視庁は、建造物侵入容疑などで男の行方を追っている。

    同大の学生ら関係者は、学外の人間、特に男性は校内に簡単に入ることが出来ないことや、付属校の時間割など詳細は学内にいても知る機会がないことを証言。

    事件にショックを受けている。

    s


    5月1日の改元を前に、不穏な事件が発生した。

    悠仁さまの机付近で26日午後、ポールのようなものに柄の部分が粘着テープで巻き付けられた果物ナイフ2本が見つかり、悠仁さまと隣の席の机に渡すように置かれていた。

    26日午後に置かれたとみられ、捜査関係者によると、当時は教室外で授業中だった悠仁さまは教室にいなかった。

    正午ごろに防犯カメラに映った不審な男は中年くらいで、ヘルメットをかぶり青色っぽい上下の服を着ていた。

    不審な男は、どうやって校内に侵入したのか。

    2年前に卒業したOGは「校内に簡単に入ることは出来ない。外部の方は許可証を見せないと」と証言。

    特に男性へのチェックは厳しく「家族でも警備員に『何で入るんですか』と必ず一言、聞かれる」という。

    一方、同大の学生は「実験器具のメンテナンスで、作業着姿の方が学校に日常的に入ってくるということは最近、頻繁にある。
    そういう人に紛れてしまえば、誰も不審に思わず入ることが出来るかも知れない」と不審な男が作業員に紛れて侵入した可能性を指摘。

    警視庁も工事業者を装って侵入したとみている。


    捜査関係者によると、教室内には座席表があった。

    席の把握に利用された可能性があり、警視庁が状況を捜査している。

    しかし、悠仁さまのクラスや、教室に人がいない時間を、どう知り得たのか。

    お茶の水女子大敷地内には付属小、中、高校があるが、大学生によると「小、中学生が授業の一環で先生に連れられて校内を歩いているのを見たことがある程度」。

    OGも「友人の何人かが悠仁さまを下校時にチラッと見たことがあるくらい。
    時間割どころか何組にいるかも全然分からない」と話した。


    悠仁さまは今月、付属小学校から中学校に内部進学し、8日の入学式では新入生代表としてあいさつ。

    報道陣には「これから充実した中学校生活を送りたいと思います」と話していた。

    皇太子さまが5月に新天皇に即位すると、悠仁さまの皇位継承順は父で皇嗣(こうし)となる秋篠宮さまに次ぐ2位となる。

    その中で発生した事件に、宮内庁幹部は「警視庁が捜査しているので、コメントすることはない」と話している。

    https://www.nikkansports.com/m/general/news/201904270000731_m.html?mode=all

    所長見解:怖いな・・・


    【【これは怖い】悠仁さまの席に包丁置かれる 防犯カメラに不審な男 ←これ・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ