ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    カテゴリ: 事件・事故

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    元SMAPの木村拓哉さんが、東京・調布市で車を運転中に、信号待ちをしていたバイクに追突する事故を起こしていたことがわかった。
    午後5時ごろ、調布市仙川町の国道20号線で、木村拓哉さんが運転する車が、信号待ちをしていたバイクに追突した。
    そのはずみで、バイクは前に止まっていた車に追突し、3台がからむ玉突き事故となった。
    けが人はいなかった。
    警視庁は、物損事故として、事故の経緯を調べている。

    no title


    http://www.fnn-news.com/sp/news/headlines/articles/CONN00361875.html 


    所長見解:いろいろ考えるわな・・・
    【【元SMAP】木村拓哉さんが玉突き事故 バイクに追突 「考え事をしていて…」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    no title

    学校法人「森友学園」が大阪地検特捜部に詐欺容疑などで家宅捜索を受けた事件で、大阪府から詐取した疑いのある幼稚園への「要支援児」の受け入れ補助金について、複数の園職員が「病状把握のために保護者から診断書などの提出を受けたが補助金自体を知らず、申請に使われるとは知らなかった」と府に説明していたことが20日、関係者への取材で分かった。

    補助金申請には診断書や障害者手帳が必要で、園側の提出書類の多くには籠池泰典前理事長(64)の直筆とみられる署名があった。
    5月に府の告訴を受理した特捜部は園の関係者を任意聴取しており、籠池氏が不正受給を主導した可能性があるとみて押収資料の解析を進める。

    府によると、問題があるとされるのは、学園が運営する大阪市淀川区の塚本幼稚園への補助金。
    今年3~4月、府は幼稚園に立ち入り調査し、平成23~28年度の経常費補助金のうち、教員が専任の場合のみ支給される人件費約3440万円が不正受給だったと結論付けた。

    さらに、23~27年度に支給した、障害などで特別な支援が必要な要支援児の受け入れ補助金2744万円についても、不正な申請だったと認定。
    申請には保護者の同意も必要だが、元園児の保護者は取材に「毎年度、診断書の提出を求められたが、補助金に関する説明は全くなかった」と話している。

    森友学園を巡っては、大阪府豊中市の旧国有地で開校を目指した小学校について、建築費の異なる3通の工事請負契約書の存在が判明。
    特捜部は実際の建築費より高く計上し、国から補助金を不正受給したとする補助金適正化法違反容疑でも捜査を進めている。

    http://www.sankei.com/west/news/170620/wst1706200012-n1.html


    所長見解:これはどうもなあ・・・
    【【これは〇〇〇】森友学園家宅捜索 籠池夫人「赤紙で夫を送り出す奥さんの気持ち」「お父さんは国のために戦いに行く」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    アイドルグループSKE48のメンバーのツイッターに、殺害を示唆する書き込みをして脅迫したとして名古屋市西区に住む46歳の会社員の男が逮捕されました。

    逮捕されたのは、西区の会社員・松井秀夫容疑者(46)で今年5月、SKE48のメンバー・須田亜香里さん(25)のツイッターに「死ね」などと殺害を示唆する書き込みをして脅迫した疑いが持たれています。

    no title


    書き込みを見た須田さんが被害届を出したため警察が捜査をしたところ、須田さんのイベントに頻繁に訪れていた松井容疑者の犯行と特定されたということです。

    調べに対し松井容疑者は「好きすぎて、その嫉妬からやった」と容疑を認めているということです。
    警察は松井容疑者が自分以外の人とばかりとツイッターでやりとりをしている須田さんに不満を持ち犯行に及んだとみて調べています。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-00000356-tokaiv-soci


    所長見解:須田さん?・・・
    【【これは怖い】SKE須田亜香里さん脅す書き込みで46歳の男を逮捕 「好きすぎて、その嫉妬からやった」ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ