ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    事件・事故

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今や人気タレントとなった林修先生も所属する大手予備校『東進ハイスクール』講師の板野博行容疑者が、1月8日に逮捕されていたことが分かった。

    逮捕容疑は強要未遂。

    板野容疑者は妻帯者だが、昨年暮れの12月20日、妊娠している不倫相手の30代女性を「どうしても子を産むなら、わいせつな動画をインターネット上に拡散する」などと東京都武蔵野市の路上で脅した疑いが持たれている。

    この女性は元教え子で、警視庁へ相談したため事件が発覚した。

    妻がいながら元教え子を妊娠さえ、あまつさえ中絶とリベンジポルノを迫るという悪質極まりない今回の事件。

    さすがに黙っていられなかったのか、林先生も自身のブログで事件に言及し、

    《20年近く「同僚」であったようなのですが、話しことは一度もなく、あいさつしたことがあったかどうかもはっきりしないほど、不思議に接点のない人物でした。
    それでも、内容は衝撃的であり、被害者の女性にはただただ申し訳なく思うばかりです》

    《今週末のセンター試験に臨む受講生の皆さんの動揺や影響が最小限で済むことをただ願うばかりです。
    彼らに対しても、ただ申し訳ないという思いがあるだけです》

    などと、悲痛な胸の内を明かしている。


    h


    担当授業増加で林先生がタレント活動をセーブ?

    「板野容疑者の担当科目は古文と現代文。
    特に古文では、『ゴルゴ13』にあやかった著作『古文単語ゴロ513(ゴロゴサーティーン)』がベストセラーとなっており、何世代にもわたり受験生に使われてきました。
    現代文についても、『東進』ではベースチャレンジ現代文、現代文トレーニングといった授業を担当していました」(教育ジャーナリスト)


    今回の逮捕を受け、東進側は板野容疑者との契約を解除。

    担当講座の新規受講が不可能となった他、模試解説授業の担当変更、1月から3月に予定していた特別公開授業の中止など、多くの生徒たちが影響を受けることになってしまった。


    さらに、この逮捕が、回り回って芸能界の勢力図にも影響を与えるかもしれないらしく…。

    「板野容疑者が抱えていた講座の内、模試解説授業のセンター試験問題型と特別公開授業の一部については、林先生が代理を務めることが決定しました。
    当然、林先生にとっては負担の増加にもなり、今よりさらに多忙な日々を余儀なくされる。新年度以降についてはいまだ発表がありませんが、もし4月以降も担当するとなると、この忙しさは常態化することになってしまいます。
    そうなると、責任感が強く、本業があくまで講師であることを自覚している林先生は、『生徒のために』と芸能活動をセーブする選択を取るでしょう。
    すると、今やテレビ界一の人気番組となった『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)が冷や水を浴びることになる他、文化人タレントを巡る環境全体も激変するかもしれません」(芸能ライター)


    奇しくも、来年度からは大学受験の制度が一変する。

    不安を抱く新受験生にとって、林先生の講師本格復帰は〝渡りに船〟となるかも!?


    http://dailynewsonline.jp/article/2162192/

    所長見解:そうなんや・・・
    【【逮捕】林修先生がテレビから消える説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    大麻合法化を訴え続けている元女優の高樹沙耶さん(55)が、日大ラグビー部員(21)が大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたことを受け、「なんで犯罪になるのかもう1度考え直しませんか?」とコメントした。

    t


    高樹さんは20日、ツイッターを更新。

    容疑者の逮捕報道に触れ、「大麻草の歴史、真実を知ってしまった今、日本での大麻に関する法規制は人権侵害の何物でもない。
    そして間違いを刷り込まれてきた国民の認識が怖すぎる。
    なんで犯罪になるのかもう1度考え直しませんか?」とした。


    日大ラグビー部員の逮捕容疑は18日夜、東京都渋谷区の路上で大麻を所持した疑い。

    警察官が不審な様子に気付き職務質問して発覚した。

    原宿署は20日、東京都稲城市のラグビー部の寮を家宅捜索した。

    入手経路などを詳しく調べている。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200120-01200476-nksports-ent

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20200120-01200476-nksports-000-18-view.jpg

    所長見解:もうね・・・

    【【悲報】高樹沙耶さん、また言い出すwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    マイクスタンドの前に立ち、気持ちよさそうに歌声を披露する男。

    少し太った印象はあるが、トレードマークのチョビヒゲは見間違えようがない。

    昨年11月、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された田代まさし(63)だ。


    通算で5度目となる違法薬物による逮捕から、昨年のクリスマスにひっそりと保釈されたマーシー。

    本誌は今回、保釈から5日後に千葉県匝瑳市で開かれた「忘年会ライブ」の動画を入手した。

    ライブを主催したロックバンド『COOLS』のリーダー・佐藤秀光氏(68)が語る。

    「田代と親しく付き合うようになったのは、’18年5月から。
    ツーリングイベントで一緒になったのがきっかけでした。
    今回の保釈にあたって、保釈金を用意して『後見人』になったのも俺です。
    保釈申請は4回却下されていたんだけど、やっと許可されてね。
    保釈後に再会したとき、あいつは『本当にサンタクロースっているんだ』って泣いていました」


    ライブの曲の合間には、

    「本当はこういうところに出てる場合ではないんですけども、直接謝ったほうがいいかなと思いまして……」

    と、集まった仲間たちに語り、涙ぐむ場面もあった田代。

    しかしやはり、「ミニにタコ」発言で世間を騒がせた男である。

    千葉県警の刑事らもライブに来ていることを鑑みて、佐藤氏から「ギャグ禁止令」を出されていたにもかかわらず、こんな渾身のジョークも飛ばしていた。


    「見た目も(逮捕された)時期も似ているんで、勘違いしている人がいるかもしれませんが、私、沢尻エリカじゃありませんからね!」


    相変わらずな調子を見ていると、どうしても心配になるのは、また薬物に手を出すのではないか、ということだ。

    佐藤氏が田代のいまと今後について語る。

    「田代は保釈後、まっすぐ茨城県内にある更生施設に入所しました。
    いまは施設で畑を耕したり、掃除したり、祭りをしたりという生活を送っているみたいだね。
    病院にはまだ行っていないけど、治療方針はこれから決める予定です。

    田代と知り合ってからまだ2年弱だけど、ヤツのことを兄弟だと思っている。
    俺はあえいでいる田代の笑顔が見たいんだ。
    俺はバイクが好きなんだけど、田代はいま、『免許をとって兄貴と一緒に走るんだ』と言って頑張っている。
    これから裁判が始まるけど、なんとか田代のために執行猶予を勝ち取りたい」


    見捨てずにいてくれる〝兄貴〟のために、今度こそ田代は薬物を断ち切れるか。

    1月17日発売の『FRIDAY』では、「忘年会ライブ」にボーカルとして登場した田代まさしの姿を詳報している。

    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200117-00000002-friday-ent 

    所長見解:もうあかんで・・・
    【【復帰】田代まさし氏「私、沢尻エリカじゃありませんからね!」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    中谷は女優業に迷いが生じて、インドに逃亡したこともある。


    「3カ月、最低限の生活をインドで耐えられたらどんな職業でも生きていけると思って」

    と渡航するが、

    「パスポートを盗まれたり、男性のマッサージ師に胸を触られ、パンツも脱がされそうになった。
    その経験をしたから、何でもできる」と語っていた。


    n

     
    中谷は1月17日スタートのドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)に出演。

    2月27日からは主演ドラマ『Followers』(Netflix)の配信も控えており、多忙な日々を送っている。


    https://smart-flash.jp/entame/90692 

    所長見解:インド・・・

    【【衝撃告白】中谷美紀「パンツ脱がされそうになった」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    子宮頸癌の肺転移で、厳しい闘病生活中であった坂井泉水さん。

    だが、直接の死因は、非常階段代わりのスロープの2階部分からの転落による脳挫傷だった。

    スロープには、もちろん柵、手すりがあり、その高さは約1メートル。

    乗り越えようとする意志がない限り、転落することはないわけだが…。


    no title


    「あの場所からは、病院の駐車場脇に植え込まれている緑がよく見える。
    何より、一本道路を挟んで向こうは神宮の森です。
    前日の大雨がすっかり上がり、当日朝の空は晴れ渡り、空気が澄みきっていて木々の緑は鮮やかに輝いていたはずで、その眺めを坂井さんは楽しんでいたのではないでしょうか。

    坂井さんは、容体が安定し敷地内を散歩できる状態になると、毎朝、空気の清々しいうちに眺めのいいあの場所へ行き、軽いストレッチ運動をしたり、時には手すりに腰掛けて景色を眺めていたという目撃情報も多数ありました。

    あのスロープがある場所は、一般の外来患者はもちろん、見舞客や入院患者もまず来ることのない、入院病棟の最も奥に位置します。
    病院内で目立って周囲に迷惑をかけたくない坂井さんにとっては都合がよく、お気に入りスポットだったそうですよ」(ワイドショー関係者)


    中学時代は陸上部で活躍したという坂井さんである。

    本来の運動神経からすれば、手すりにひょいと飛び乗ることができ、決して落ちることなどなかったのだろう。

    「しかし、前日の雨で湿って滑りやすくなっていたこと、また、長い闘病生活で体力が落ちていたこともあり、崩れたバランスを立て直すことができないまま転落してしまった、というのが、この死の真相なのではないでしょうか」(芸能記者)

    だとすれば、やはり本人にとっても悔やみきれない死だったのではなかろうか。


    http://dailynewsonline.jp/article/2062997/

    所長見解:美人やったな・・・
    【【謎】ZARD・坂井泉水の死の真相「現場は病院内のスロープ」が意味することがコチラ・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ