ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    事件・事故

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    人気芸能人が若くして亡くなった際、時折発生するのがファンによる「後追い自殺」問題である。

    ファンの後追い自殺が、初めて社会でクローズアップされた事件は1986年4月の岡田有希子投身自殺事件であろう。

    事件は4月6日、人気アイドルだった岡田が所属事務所・サンミュージックが入居するビルから飛び降り全身強打で即死したもの。

    人気アイドルの突然の訃報にファンは強いショックを受け、彼女の後追い自殺が相次いだとされる。

    本事件は「ユッコ・シンドローム」と呼ばれた。

    正確な人数は不明だが、自殺から2カ月が経過した6月8日の朝日新聞には「30人を超える若者が自殺している」との記載があり、少なくとも岡田の死後、30-40人が若者が自死を選んだとされている。

    現に当時の報道番組では、悩める若者をあまり刺激しないよう岡田の後追い報道を控えたり、死体写真(当時の週刊誌には岡田の死体写真が掲載された)を報じないなどの配慮があったという。

    なお、30人を超える若者が自死を選んだ背景には、単に岡田の死に対するショックだけではなく、同時期に日本で初めて、いじめ自殺として注目された中野富士見中学いじめ自殺事件などがあり、その影響があったためともされている。


    j



    続いて、若者の後追い自殺がクローズアップされたのは、1999年の「X JAPAN」の元ギタリストhideの自殺事件である。


    hideの自殺から1週間後の5月10日、仙台市内のトイレで19歳の若者が「X JAPAN hide 今いくぜ」と書かれたノートをバッグに入れ首つり自殺したほか、6月には東京都八王子市内で女子中学生が自室のドアノブにはちまきをかけて首を吊り、自殺した。

    この自殺方法はhideと全く同じであり、こちらも後追い自殺ではないかと思われたが、この女子生徒の遺書には「後追い自殺ではない」と記載されており、あくまで方法だけhideを参考にしたのではないかとされている。


    また、2001年には、とんねるずの番組から誕生した人気音楽グループ「野猿」の解散コンサートの後、東京都港区のマンション前で女子高生2名が自殺した。

    このうち1人の女子高生は「野猿が解散するなら、もうどうでもいい」と周囲に語っていたが、以前から精神的に弱っていたらしく、野猿の解散が直接の原因ではないことが現在では判明している。


    このように芸能人の自殺や解散をきっかけに自殺する若者は昭和末期から平成以降増えた印象がある。

    ただ、元から悩みを抱えていた可能性もあり、直接の原因とは一概には言えないのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1964418/

    所長見解:あったな・・・
    【【衝撃】猛烈ファンの「後追い自殺」問題。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「グリコ・森永事件」元捜査員が語った27年後の新事実


    グリコ・森永事件の捜査現場で「キツネ目の男」を目撃したのは、大阪府警捜査1課特殊班所属の通称「F担」の7人だけではなかった。

    事件から27年が経過した頃、NHKスペシャル「未解決事件 グリコ・森永事件」が発掘した新事実。

    それについて、F担の一人に改めて聞くと……。


    f


    1984年(昭和59年)3月18日、「江崎グリコ」社長だった江崎勝久氏が3人組の男に誘拐されるも、監禁場所の倉庫から自力で脱出。

    「かい人21面相」を名乗る犯人は、食品会社を次々と脅迫し、《どくいり きけん たべたら 死ぬで》と書かれた青酸入りの菓子をスーパーなどにばら撒いた――。

    昭和の世を騒然とさせた〈警察庁広域重要指定114号「グリコ・森永事件」〉の完全時効が成立したのは2000年の2月13日午前0時。

    “その時”を、江崎氏が監禁された倉庫で迎えたというF担の一人は、

    「退職してしばらくの間は夢の中にまで“F”が出てきましたが、時間が経つにつれて思い出すことも少なくなりました」

    と、語る。

    ちなみに“F”とは、英語でキツネを意味するFOXの頭文字で、捜査員は「キツネ目の男」の
    ことをそう呼んだ。

    “F”が捜査員の前に姿を現したのは、2回。

    このF担は7人の中で唯一、2回目撃しているが、

    「心残りはありません。
    やれることはやったつもりです。
    もちろん、2度目に目撃した際、“F”に職質をかけていれば、という思いはありますが、それは結果論。
    当時の捜査では、現金授受の現場を押さえることが大前提でした」

    >>2以降へ続く

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190622-00567286-shincho-soci

    所長見解:あったな・・・
    【【未解決事件】グリコ森永事件の闇過ぎる真相 → 県警本部長自殺、ロッテ無傷、株価暴落、金塊要求、123便事故死説・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    エチエチ婦警さん見つかる


    f



    所長見解:すごいな・・・

    【【これはすごい】エチすぎる婦警さんがコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    週刊文春が報じた吉本所属のお笑いコンビ・EXIT兼近大樹(28)の犯罪歴。

    2011年に売春防止法違反の容疑で北海道警に逮捕され、10万円の罰金刑を受けたというものだ。

    これ対し、吉本興業は「高度なプライバシー情報」にあたるとし、発行元の文芸春秋を民事・刑事の両方で訴える構えだ。

     
    兼近は「法律違反を美談にするつもりも肯定する気もありません」とツイッターに投稿。

    潔く罪を認めた兼近の過去を暴いた文春が悪者みたいになっているが、兼近がやったことはエグイ。

    〈20~30人、僕に連絡してくるようになって、どデカくなっちゃったんですよ。
    大元といえば大元なんじゃないですか〉と兼近は同誌の取材に認めている。


    x

     
    芸能評論家の佐々木博之氏が言う。

    「百歩譲って“若気の至り”で済まされる犯罪があるとしたら、ケンカか万引くらいでしょうか。
    週刊文春を読むと兼近さんは少女を束ねて売春をあっせんする元締みたいな立場だったことが伝わってきます。
    事実だとしたら、女性視聴者やスポンサーが敬遠すると思います」

     
    テレビ東京は今後、兼近が月曜レギュラーを務める子供向け番組「おはスタ」の出演を見合わせることを発表。

    せっかくブレークしかかったのに、テレビから消える日も近そうだ。


    日刊ゲンダイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190908-00000003-nkgendai-ent

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190908-00000003-nkgendai-000-1-view.jpg

    所長見解:まあね・・・

    【【これはヤバい】美談にはならない「EXIT・兼近」の犯罪歴がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「お互いに恋愛感情…」 

    小6男児とわいせつ行為の23歳女に執行猶予付き判決 高松地方裁判所

    t


    当時小学6年生の男子児童とわいせつな行為などをした女に、高松地方裁判所は執行猶予付きの判決を言い渡しました。

     
    判決によると、女は今年1月高松市の自宅で13歳未満と知りながら、当時小学6年の男子児童とわいせつな行為をしました。

    また、去年12月には男子児童との性的な写真をスマートフォンで撮影しました。
     
    2人は、去年9月にスマートフォンのオンラインゲームを通じて知り合ったということです。


    4日の判決公判で高松地裁の三上孝浩裁判長は、「判断能力や性的知識が乏しいことにつけ込んで犯行に及んだことは悪質」と指摘しました。
     

    一方、「女と男子児童が『将来は結婚したい』旨のやりとりをするなど、お互いに恋愛感情を有していた。
    今後一切連絡しないなどの示談が成立している」として懲役5年の求刑に対して、懲役3年執行猶予5年の判決を言い渡しました。


    http://www.ksb.co.jp/newsweb/index/14689

    所長見解:ゲームやるか・・・


    【【事件】小6男児と交際の23歳女「お互いに恋愛感情…」←これ・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ