事件・事故

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    「(女性の)表情は見えなかったですが、力はまったく入っていないようで首がガクッと下を向いていて……もう意識はなかったです」

    救急隊員が駆けつけ、搬送されるまでの一部始終を目撃した近隣住民はこう振り返った。


    p


    ■現場は入居募集が始まったばかりの新築マンション

    5月23日金曜日未明。

    東京・江東区の亀戸駅から徒歩数分、今春から入居募集が始まったばかりの新築マンションで事件は起きた。

    変わり果てた姿でマンションの一室から運び出されたのは、女子プロレス団体「スターダム」に所属し、看板レスラーとして活躍していた木村花さん(享年22)だった。

     
    彼女が所属していたスターダムは23日、HP上で以下の通りコメントしている。

    《当社所属選手 木村花選手が本日5月23日逝去いたしました。
    突然のことでファンの皆様、関係者の皆様には深いご心配と、哀しみとなり、大変申し訳ございません。
    詳細につきましては、いまだ把握出来ていない部分もあり、引き続き関係者間の調査に協力してまいります。
    木村花選手のご冥福を深くお祈り申し上げます》

     
    第一発見者は母親だった。

    23日未明に娘と連絡が取れないことを心配した母親がマンションに駆け付け、部屋で倒れている木村さんを発見したという。

    「死因は明らかにされていないが、自殺を図ったとみられています」(社会部記者)



    「午前3時半くらいにサイレンが鳴り響いて」
     
    現場となった自宅の近くにスターダムの事務所がある。

    彼女は今年1月に東京ドームで行われた新日本プロレスの興行にも出場するなど、将来を嘱望される女子プロレスラーだった。

    「深夜、午前3時半くらいにサイレンが鳴り響いて、目が覚めました。
    外を見てみると、目の前のマンションに救急車と消防車が何台も停まっていました。
    表の通りにも3台の消防車が停まっていたそうです。



    ■「水! 水!」と叫んでいた

    10人くらいの救急隊員が外階段で3階まで上がっていって、バタバタとしていました。

    消防隊員は酸素マスクをしていて、救急隊員は慌てた様子で下に向かって『水! 水!』と叫んでいました」(前出・近隣住民)


    ■「硫化水素」「起きろ、花!」

    別のマンション住人が語る。

    「ハシゴを使って消防隊員2人が3階のベランダから入り、窓を開けたタイミングで少し異臭が漂いました。
    中からは『ピピピー』という警報音が鳴っていた。
    外階段から救急隊員10人くらいがマンションへ入り、隊員らの会話から『硫化水素』という言葉が聞こえました。

    間もなくして、救急隊員がぐったりしている女性を背後から脚ごと1人で抱きかかえて、3階の部屋から救急車へ運んでいった。

    車中では、心臓マッサージをしているのが見えて、その様子を見ながらお母さんらしき人40代くらいの女性が手を合わせて、拝みながら泣き崩れていました。
    プロレスの関係者っぽい黒髪の女性は、救急車の外から窓に向かって、『起きろ、花! 戻ってきて!』と必死に声を掛けていた」

     
    木村さんは2019年9月からネットフリックスで配信され、フジテレビでも放送中の人気恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演していた。

    番組内での言動に関して、SNSでは誹謗中傷を受けていた。

    「テラスハウス」はひとつ屋根の下で共同生活する若い男女6人に密着する番組で、中高生を中心に熱狂的な支持を集めている。


    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200525-00038009-bunshun-ent&p=1

    所長見解:残念やね・・・

    【【訃報】テラハ出演・木村花さん急逝 発見直後「水! 水!」「異臭、警報、心臓マッサージ」「硫化水素」「起きろ、花!」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    妻(46)に対する暴行容疑で逮捕され18日に釈放されたタレントのボビー(54)が、釈放直後に友人に電話で「警察に捕まるようなことはしていない」と話していたことが19日、分かった。

    夫妻と親交のある格闘家の菊田早苗(48)が明かした。

    18日深夜にボビーから「出たよ」と連絡を受けたという。

    ボビーは「もちろん何もやってない。心配しなくても大丈夫」と菊田に告げた。


    b


    菊田はこの日もボビーと電話。

    妻が17日、報道陣にボビーのDVなどを一方的に訴えたことから会見を勧めると「まあまあ。こちらは何も心配してない」などと答えたという。


    菊田によると、妻と子供は留学のため、2年ほど前からオーストラリアに渡り、ボビーと離れて暮らしていた。

    菊田は「ボビーはこまめに会いに行っていた。なぜこういう問題になったのか分からない」と話した。


    この日、スポニチ本紙がボビーの携帯番号に電話したところ、関係者とみられる女性が応答。

    片言の日本語で「どこにいるかは言えません」と話した。

    さいたま市浦和区の自宅では子供の声が聞こえたが、報道陣への応対はなし。

    ボビーの所属事務所は「夫婦間のことでありますし、お静かに見守って」とコメントを発表した。


    https://news.livedoor.com/article/detail/18285572/

    所長見解:どうなん・・・
    【【DV逮捕】ボビー・オロゴン氏、釈放直後の告白がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    タレントのボビー・オロゴンこと近田(こんだ)ボビー容疑者(54)が妻(46)へ暴行したとして逮捕された事件から一夜明けた17日、さいたま市内の自宅前で妻が取材に対応し「長年、DV(女性に対する家庭内暴力)を受けていた」と告白した。

    目を真っ赤にして時折、声を詰まらせた。

    午後2時半頃、子供らを連れて玄関から出てきた妻は、報道陣を前に積年の思いを打ち明けた。

    第一声は「長年、主人から様々なDVを受けてきました。
    それはまるで弱い者いじめをされているような状態でした」 


    b

     
    妻によると、ボビー容疑者は嫌がらせで家のガスを止めたり「家を売りたいから今すぐ出て行ってくれないか」などと要求。

    応じないと「眠れなくしてやる」「離婚届とっとと書いて渡せ」と迫ってきたという。

    妻は「こういうことが長年たくさんあって、ずっと我慢してやってきたことがあったんです」と絞り出すように語った。

     
    逮捕容疑は16日午前11時50分頃、ボビー容疑者が妻の顔面を指先でたたいた疑い。

    妻の110番通報で駆けつけた埼玉県警の警官に現行犯逮捕された。

    ボビー容疑者は取り調べに対して、「暴力はやっていない」と否認。

    妻は軽傷で病院などへは行っていないという。

     
    自宅は閑静な住宅街にあり、プールつきの庭がある2階建て。

    車もベントレーなど3台。

    5人の子供用の自転車も数台置いてある豪邸。

    自宅内からは子供たちの元気な声がとびかっていた。

     
    妻は最後に「本当に申し訳ないんですけど、この事実をお伝えしたくてお話ししました」と説明すると「離婚するつもりはありますか?」と問いかけには無言。

    小さい子供が報道陣に向かって手を振っていた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200517-05170110-sph-ent

    所長見解:どうなん・・・
    【【暴露】ボビー・オロゴン容疑者の妻「長年、DVを受けていた」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、渡辺直美がストーカー体験を語った。

    渡辺が寝ていると、インターホンが鳴り、モニターを見ると「茶髪の若めの男の子がずっと家のカメラに向かって首を揺らしていた」という。

    マンションの玄関に知らない男が立っていることに恐怖し、再び布団に戻ったが、今度は自分の部屋の玄関のチャイムが鳴り、先ほどの男性が立っていた。

    もちろん、自分がその男をマンションに入れたわけではない。

     
    男はドアノブを激しく動かし、独り言を言っている。

    渡辺がよく聞くと、「いつも開いてるのに」と言って去っていったという。
     
    その頃、渡辺は家の鍵をなくしており、新しい鍵が届くまで「1カ月かかる」と管理人から言われたため、鍵をかけずに過ごしていた。

    そのため、「その1カ月間、(ストーカーが)ずっと私の部屋に入って過ごしていた」と告白した。

    w

     
    当時、仕事終わりにシソンヌ・じろうにバイクで送ってもらい、家に大量のお菓子があったことから「持って行ってください」とじろうを部屋に案内しようとした。

    ところが、ふだんなら開いているはずのドアに内鍵がかかっている。

    「明らかに人がいる」と恐れおののき、渡辺は近くの交番へ。

    警察に来てもらったときは、すでにストーカーは逃げたあとだったという。

     
    渡辺は警察とともに部屋に入った。

    部屋は雑多な状態で、警察に荒らされたかどうか聞かれたが、渡辺は「もともと汚いんです……」と答えるしかなかったと話していた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200510-00010001-flash-ent


    ▼写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20200510-00010001-flash-000-1-view.jpg

    所長見解:こわ・・・

    【【これは怖い】渡辺直美「1カ月間、ストーカーがずっと私の部屋に入って過ごしていた」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    h

    福岡県警西署は16日、乾燥大麻を所持していたとして大麻取締法違反の疑いで、女性アイドルグループ「HKT48」元メンバー谷口愛理容疑者(21)を逮捕した。


    https://this.kiji.is/623489463915005025

    所長見解:誰やねん・・・

    【【速報】HKT48・元メンバーを大麻所持疑いで逮捕ってよwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ