ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    カテゴリ: 事件・事故

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ■見え隠れする弁護士事務所の思惑

    「紀州のドンファン」こと資産家の野崎幸助氏(享年77)が急死した事件から約5ヵ月。
    事件は新展開を迎えた。
    野崎氏の55歳年下の妻(22)が近く巨額遺産を手にし、海外へ移住するという噂が広まっているのだ。
    いったいどんな経緯なのか。

    d


    「当初、遺産は50億円以上と言われていましたが、蓋を開けてみたら約30億円だったようです。
    その内訳は、キャッシュと株券で15億円。不動産で10億円。
    ルノアール、藤田嗣治などの絵画は現在鑑定中ですが、おそらく億単位の金になると見込まれ、合計30億円。
    本来、相続財産の4分の3である22.5億円が妻に、残る4分の1を(野崎氏の)兄妹が分け合うことになっていました」(司法関係者)

    だが、今年8月に週刊文春が報じた通り、生前、野崎氏が「全財産を田辺市に寄付する」という遺言書を知人男性に託していたことが発覚し、それにより遺産配分の根底が崩された。
    「遺言書の有効性が認められた場合、全額田辺市に渡るのではなく、妻は最低限の遺産を保障する遺留分減殺請求を行うことで2分の1を相続することができます。
    つまり15億円が田辺市に、残りの15億円が妻に渡ることになるのです」(同前)

    遺言書により、妻の取り分は7.5億円ほど減ったわけだが、「損して得取る」という方針の裏には、弁護士事務所の欲に塗れた思惑があったという。
    「仮に妻が逮捕された場合、相続権が失われる。
    そのため代理人のレイ法律事務所は早く遺産を確定させ、利益を確保する必要があったんですよ」(同前)

    近く15億円を手に入れることになる妻は、上機嫌で韓国語を勉強し、海外に移住をする準備をしているという。
    まだ目が離せない状況だ。

    https://k-knuckles.jp/6/2962/2/


    所長見解:すごいな・・・

    【【紀州のドンファン事件】55歳年下妻「韓国逃亡」説。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「今日はすべて話します。何でも聞いてください」

    z


    「6畳のワンルームに大量のクーラーボックスがあるので、当然、被害者のかたたちは疑問を口にしていました。
    でも、引っ越してきたばかりだから収納スペースがなくて、釣り好きの友達から借りて、洋服やアクセサリーを入れていると言ったら、みんな納得してくれました。

    ただ、においには気を使いました。
    消臭するために、香水や芳香剤、消臭剤を振りまいて…。
    だから、部屋に来た女の子たちには一度も『臭い』と言われたことはありませんでした」

    時に丁寧な言葉を使いながら、大声で笑いながら、身振り手振りを交えて、饒舌に語る。

    犯行に対して後悔することはないかと問うと、

    「唯一、後悔することがあるとしたら最後の被害者の携帯の電源を切り忘れたこと。
    これは完全に、私の油断。
    最初の方は証拠隠滅にすごく気を使っていましたが、人間とは不思議なもので、徐々に慣れてしまうんです」

    と言う。

    9人目の被害者の携帯電話が発した電波によって、犯行現場となったアパートの位置が特定され、逮捕につながったからだ。

    なぜここまで赤裸々に語るのか。

    「それは検察、警察、そして私の味方であるはずの弁護士にも『申し訳ないけれど、諦めてほしい』と言われました。
    それを聞いて、『だったら最後にうまいものを食って、欲を満たして、極刑になってやろう!』って!」

    面会中、白石は「お金」に対する執着をたびたび見せた。
    面会に来た記者に、「お金をくれたら事件のことを全部話す、お金があればチョコレートやカレーなどが買えるから」 と発言したと報じられたが、本誌記者にも、指でお金のマークを作ってニヤリと笑って見せた。

    また、送検時はマスコミは顔を手で覆っていたが、「このときに顔を隠したのは『何で勝手に写真撮っているんだ、撮るならカネ払え!』と腹が立ったから」と語った。

    しかし、「何でも聞いてください」「私のことをどれだけ叩いてくださってもかまいませんし、何だったら他社に売ってくださってもかまいませんから」と豪語していた白石が頑なに口を閉ざした話題がある。

    1人の女性についてだ。

    白石の誕生日である10月9日、20代前半とみられる女性が泣きながら接見に訪れていた。
    列をなして接見を求める報道陣を続々と断り、白石がこの日面会したのは、彼女だった。
    長い黒髪の小柄な女性で、黒いキャップをかぶり、白いフード付きのパーカに、白いミニスカート、白いソックスという全身白ずくめは面会室の中でも一際目を引いた。

    白石の誕生日祝いなのか、手にケーキの箱を持っていたが、職員に「それ、持って面会室には入れないよ」と注意を受けていた。
    鏡を見て、念入りにグロスを塗り直し、彼女は面会室へと入っていった。

    後日、彼女について白石に聞くと、これまでの饒舌が一転、黙り込み「それは答えられません」とうつむいた。

    「何を言うか…と思うでしょうが、たとえどんなにカネを積まれても、あの子のことだけは話せません。
    こんな凶悪犯の私にも、やっぱり、大切な存在っている。そんなことです…」

    その言葉を受け、最後にもう一度聞いた。
    あなたが手をかけた9人にも、あなたが「彼女」を思うように大切に思っている人がいたということに、なぜ今もなお思い至らないのか。

    「それは欲の対象と、大切にしたい人ははっきり線引きされているので、正直、謝罪の気持ちもないし、本当になんにも思いません」

    また同じ話か、とうんざりした口調だった。


    女性セブン
    https://www.news-postseven.com/archives/20181020_784318.html?PAGE=1#container 


    所長見解:怖いよ・・・

    【【彼女か?】座間バラバラ事件の犯人「あの子のことだけは話せません」←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    田代まさし氏、10年ぶりトーク番組出演!過去の騒動や現在の年収を激白

    元タレントの田代まさし氏(62)が29日深夜放送のAbemaTV「スピードワゴンの月曜The NIGHT」(月曜深夜1・00)に出演することが23日分かった。
    約10年ぶりのトーク番組参加となる。

    29日は「視聴者の疑問を全てぶつけるSP」と題して緊急出演。
    「昔は、どのくらい稼いでいたの?」と、田代氏に対する視聴者からの率直な疑問をMCのスピードワゴンが直接本人に質問する。

    田代氏は世間を騒がせた事件の真相や、薬物の怖さ、過去の年収や現在の月収について語り、さらに気になる今後の展望についても明かす。
    番組内では田代氏が小道具を使った小ネタや、バラエティー番組で活躍していた当時のギャグを披露する場面も。
    久々のテレビ出演で何を語るのか注目だ。

    no title

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/22/kiji/20181022s00041000396000c.html


    所長見解:おもしろそうやね・・・

    【【大復活】田代まさし氏、トーク番組出演の模様www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    高樹沙耶さん、カナダ大麻解禁を支持「よいマップを示してくれた」

    t


    元女優の高樹沙耶さん(本名・益戸育江、55)が17日、自身のツイッターを更新。
    カナダで嗜好(しこう)用大麻が解禁されたことを受け「個人の才覚を信じゆだねるカナダ素晴らしい」と私見をつづった。

    カナダでは17日に個人で楽しむためのマリフアナ(大麻)の使用と販売を全国で一斉解禁。
    国レベルでの解禁は南米ウルグアイに次いで2か国目となる。

    高樹さんは

    「今日はカナダがカナビスを合法化しました。世界では国としてはウルグアイに続き2カ国になります」

    とした上で、

    「こうした決断が基本になるといいですね!タバコやお酒のように国が全てを管理するのでなく個人の才覚を信じゆだねるカナダ素晴らしい」と称賛。
    「アメリカより先に開けてくれたことはすごく良いことで、今後の合法化を議論する上でよいマップを示してくれたと思う」と示した。

    高樹さんは沖縄県・石垣島(石垣市)の自宅に大麻を隠し持っていたとして大麻取締法違反(所持)の罪に問われ、昨年4月に懲役1年、執行猶予3年の判決を受けた。
    現在も医療大麻合法化に向けた活動を行っている。


    スポーツ報知
    https://www.hochi.co.jp/topics/20181018-OHT1T50053.html


    所長見解:あんまり・・・

    【【執行猶予中】高樹沙耶さん、カナダ大麻解禁を支持 ←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元『モーニング娘。』の吉澤ひとみが芸能界引退を発表したが、速攻の「芸能界復帰」説も浮上している。
    加えて“離婚の危機”も出ているという。

    y


    「吉澤は飲酒運転とひき逃げにより、今後、刑事裁判になる。
    大方の弁護士が懲役1年6月、執行猶予3年程度という見方。
    実刑はないだろうという判断です」(司法ライター)

    すでに9月26日、吉澤は自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴され、裁判も確定。

    「ただ多くの弁護士は、彼女が示談にすることを前提にしているので執行猶予と見ているのです。
    任意保険に入っているでしょうし、示談にすれば裁判官の心証がよくなる。
    反面、ひき逃げに遭った被害者が『許さない』といったら実刑もあるかもしれません」(同・ライター)

    では、彼女は今後どんな方法を取るのか。
    示談は基本的には金銭謝罪となる。

    「保険に入っているからといって、保険会社は被害者が納得する額を払うわけではない。
    保険会社の担当者、もしくは弁護士が出てきて安い金額しか言わない。
    ヘタすれば診察費だけで済ませたい。そんな話はザラにあります」(同)

    吉澤は事故直前、法定速度を26キロ上回る86キロで走行していたことが分かっている。
    2人の人間をひき逃げした映像も公開され、その事故の凄まじさは誰しもが驚いたはず。

    「詳細は伝わっていませんが、被害者のケガの程度は軽傷だったようです。
    でも、あの猛スピードなら大けが、それ以上に至っても不思議はなかった。
    問題は被害者がどう思うかでしょう。
    保険会社の安い提示だけでなく、吉澤がプラスして払うというのは賢明なやり方です」(自動車雑誌編集者)

    https://myjitsu.jp/archives/63663


    所長見解:無理だね・・・

    【【高額示談金】吉澤ひとみ「引退撤回・速攻復帰」説。】の続きを読む

    このページのトップヘ