ミーハー総合研究所

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    カテゴリ: 不祥事

    Sponsored Link

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女性ピン芸人・ゆりやんレトリィバァ(26)が14日、京都市内で取材に応じ、9日発売の週刊文春が報じている、格安航空会社のCA採用試験を巡る「“替え玉”受験」疑惑を謝罪した。

    y


    週刊文春は、英語が得意なゆりやんが、昨年にLCCのCA採用試験を受験した先輩女性芸人に頼まれ、課されたネットの英語試験を手伝った旨が報じられていた。

    この日、報道について問われると、ゆりやんは「すみません、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」と謝罪した。

    ゆりやんは手伝ったのが、採用試験であることなど詳細を知らなかったといい「(先輩女性芸人から)一緒にちょっと横で見といて、と言われまして」と状況を説明した。

    報道陣から、悪意などはなかったのかと問われると「そうなんです。申し訳ありません」と重ねて謝罪した。

    所属事務所は「本人は詳細を知らずに手伝ったとし、騒動を起こしたことを反省している」と説明し、処分などは行わない方針。
    また先輩女性芸人も、その後に採用が内定したが「騒動を起こしてしまった」ことを理由に、辞退したという。

    ゆりやんは、この日、京都市内の映画館で次世代プレミアムシアター「IMAX」のPRイベントに参加。
    終了後に報道陣の取材に応じた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000082-dal-ent 
    デイリースポーツ 


    所長見解:内定したんだ・・・
    【【これは不祥事】ゆりやん、LCCの替え玉受験疑惑を謝罪ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    その日も、新国立劇場(東京都渋谷区)の中劇場は満員の観客で埋まっていた。
    天海祐希(50才)や大泉洋(44才)、吉田羊、小池栄子(36才)、伊藤蘭(62才)といった豪華キャストが「全員10才」を演じる異色の三谷幸喜(56才)演出の舞台『子供の事情』。
    発売と同時に前売りチケットは即完売し、オークションサイトでは1枚10万円を超える高値がついた話題の舞台を、8月上旬、高畑淳子(62才)が観劇に訪れていた。

    高畑は昨年、三谷が脚本を務めたNHK大河ドラマ『真田丸』に出演。
    今回の舞台に出演していた大泉とも母子役で共演していたとあって、足を運んだようだ。
    だが、観客席にあって注目を集めたのは、高畑の隣にいた人物のほうだった。

    「髪もぼさぼさでヒゲも伸びていたので、はじめは誰だかわからなかったんですが、高畑さんと一緒に息子の裕太くん(23才)がいたんです」(目撃した人)

    t


    昨年8月に強姦致傷容疑で逮捕され、翌月に不起訴処分となった裕太。
    埼玉県内の病院に入院した後は、都内の自宅に戻り、以降“潜伏生活”を続けているといわれている。

    「最近も、高畑さんが近くのスーパーで大量に食材を購入していらっしゃいましたよ。
    1人じゃ持てないほどの量だったから、息子さんのために買い置きしているんじゃないかしら」

    自宅の近所住民には、高畑のそんな姿が見かけられている。
    しかし今回、裕太を連れ立って舞台観劇に訪れたということは、“潜伏生活”にピリオドを打とうということなのだろうか。

    「不起訴処分でしたし、このまま犯罪者扱いもおかしい。
    高畑さんはどうにか裕太さんが復帰できる道はないかと模索しているんです。
    テレビは世間やスポンサーの目もあって、ハードルが高い。
    そこで活路を見出したのが舞台だったようです。

    裕太さんの不祥事は高畑さんが『真田丸』に出演していたとき。
    周囲が騒々しい中で、撮影現場が淡々と進んでいったことに、高畑さんは三谷さんを恩人のように感じているんじゃないでしょうか。
    ただ、役者仲間が知り合いの出演する舞台を見にいったときに恒例となっている“楽屋挨拶”は遠慮されたようです」(芸能関係者)

    母の思いは強い。

    ※女性セブン2017年8月24・31日号
    https://www.news-postseven.com/archives/20170810_603621.html?PAGE=1#container


    所長見解:復帰は無理でしょ・・・
    【【復帰へ】高畑淳子 髪ボサボサの裕太を連れて“あの恩人”の元へってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ朝日は7日、5日の番組で「読唇術」で推測した米大リーグ・ドジャースのダルビッシュ有投手の発言として放送した内容が「正確ではなかった」として、同投手側に謝罪したことを明らかにした。

    d


    番組は「ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV」で、2004年夏の甲子園に出場した東北高時代のダルビッシュ投手を取り上げ、甲子園出場最後となった試合の延長十回裏ツーアウトの打席の場面で「最後かな。ドキドキするわ」「クソー 終わらせねえぞ コレ」と言ったと推測した。

    番組放送後、ダルビッシュ投手は自身のツイッターで「絶対言ってないです(笑)」と否定。「偽造記事となんら変わらない」などと批判していた。

    http://www.sankei.com/smp/entertainments/news/170808/ent1708080001-s1.html 


    所長見解:許可取ってないのか・・・
    【【捏造】テレビ朝日、ダルビッシュ投手に謝罪  番組内で「読唇術」で推測した発言ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑い芸人・ケンドーコバヤシ、極楽とんぼの山本圭壱、プラスマイナスの岩橋良昌が2日、都内で行われた『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3』の完成披露舞台あいさつに出席した。

    ダウンタウン・松本人志が手掛ける同シリーズは、個性豊かな10人の芸人たちが、自身のプライドを賭け、賞金1000万円を競う “密室笑わせ合いサバイバル”。
    タイトルの「ドキュメンタル」とは、松本により、ドキュメンタリーとメンタルを合わせて創られた言葉。
    参加者10名、参加費1人100万円、制限時間6時間、同じ部屋に集まった参加者同士が、あの手この手で「笑わせ合う」のがこのゲームの基本ルールで、笑ってしまい、レッドカードが出たら即退場となる。
    笑いを仕掛け、笑いに耐え、この激しい攻防をくぐり抜け、最後まで残った1人が賞金1000万円を獲得する。

    松本から招待状を受け取る形で出演オファーを受けた山本は「断る理由はないし、来た仕事を順番にやる。その日来た仕事が最後で、その日死んでもいいという気持ちでやってます」と決意新たに語り「10年少々空いていて…。ようやく仕事らしい仕事をしたなという気持ち。芸人さんがたくさん集まるところに入れさせていただいた…」と感慨深げに振り返った。

    同番組が山本との再共演の場となったケンコバは「しばらく会ってなかったですね。随分と(態度が)改まった気がするけど、何かあったんですか?」と早々にイジり倒す。
    山本は苦笑いしつつ「宮崎の方に行って、肉巻きおにぎりを売ってました」と言葉を濁して、笑わせていた。

    シーズン3の参加者は、ケンコバら3人のほか、くっきー(野性爆弾)、木下隆行(TKO)、レイザーラモンRG、秋山竜次(ロバート)、伊達みきお(サンドウィッチマン)、後藤輝基(フットボールアワー)、春日俊彰(オードリー)の10人。
    きょう2日より、日本のAmazonプライム会員向け配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」で独占配信される。

    ソース
    http://www.oricon.co.jp/news/2095049/full/
    no title


    所長見解:うけるといいね・・・
    【【完全復帰へ】山本圭壱、松本人志『ドキュメンタル』参加ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「事件が公表されてからこれだけ時間が経ったのに、誰も真実を語っていない。
    確かに軽率な行動でしたが、報道は憶測ばかりで彼を悪者にしたいがためのものが目立った。
    彼には絶対に口外するなと言われましたが、あの日、本当は何があったかお話しします」

    そう口を開いたのは、巨人・山口俊投手(30)の親友A氏である。

    山口は7月11日の深夜、酩酊状態で訪問した都内病院の扉を破壊し、警備員に暴行したとして被害届が出されていた。
    さらに巨人が事件を公表したのが1週間後の18日だったため、“隠蔽工作”も疑われた。

    3年総額7億円(推定)の大型契約で今季、DeNAから巨人にFA移籍した山口だが、一軍合流は6月からと出遅れ、ここまで1勝1敗、防御率6.43と大きく期待を裏切った。
    そんな中での警察沙汰となれば、批判の嵐に晒されるのも当然だった。

    現在(7月27日)まで、山口も巨人も事件の詳細について語っていない。
    そんな中、あの日、山口と行動を共にしていたA氏はこう明かすのだ。

    「11日は山口君の30歳の誕生日パーティーで、私も参加していた。
    レストランバーに夜9時頃から30人ほどの仲間が集まり、お開きになったのは深夜2時近く。山口君はシャンパンやチューハイをガンガン飲んで、終始ハイテンションでした」

    山口が病院に行く原因となる“事件”が起きたのは、パーティーが終わる頃だったという。

    「会場にはお祝いのバルーンが飾られていました。
    酔っていた山口君は上機嫌でそれに向かってシャドーボクシングしていたら、はずみでそばにあった額縁のガラス板を割ってしまい、右手の拳から出血しました。
    手の甲の中指の付け根あたりです。
    ケガ自体は大したことなかったのですが、右手は大切な商売道具だし、傷口にガラス片が
    入っていたら大変なので、病院で応急処置をしてもらうことになった」(A氏)

    パーティーに同席していた山口の妻が救急外来のある周辺の病院を探して電話で訪問を伝え、山口夫妻と知人女性の3人で向かったという。

    病院の入り口近くに警備員のいる受付があり、そこで妻が「人目につかないように対応してもらえますか?」と尋ねたという。

    「プロ野球選手だとバレると大事になるかもしれないと思って奥さんが気を利かせたのですが、警備員に冷たく断わられたらしく、その態度に山口君はカチンと来て、『何なんだ、その態度は』と喧嘩腰になってしまった。
    互いにヒートアップして、警備員が『治療を受けるのか、受けないのか、どっちなんだ』といえば、山口君が『受けるからここに来たに決まってるだろ!』と怒鳴り合いが続き、やがてお互いに胸を押し付け合うような状態になった。

    ただ、手や足を出したわけではないと本人は断言している。
    奥さんは『やめなさいよ!』と何度も間に入ろうとしたそうですが、押し問答は20分ほど続き、結局治療を受けずに帰ったそうです。
    “病院のドアを破壊した”と報じられている件については、『よく覚えていない』と言っています」(A氏)

    y


    ◆菓子折持って謝罪

    その後、病院側は「傷害」と「器物破損」で被害届を警察に提出。
    警察から球団に連絡が入ったのは、山口の予告先発日(18日)の午前中。
    直前まで名古屋での中日戦の登板に備えて調整していたため、球団から被害届の事実を知らされ、驚いたという。

    山口はトラブルを起こしたという認識もなかったというが、事態を重く見た球団は、山口の登板を回避。登録を抹消した。

    ちなみに額縁を割ったレストランバーには、翌日すぐに菓子折りを持って謝りに行ったという。
    病院に対しても同様の対応をしていればこれほどの大事にはならなかったのだが──。

    「その後、山口君は警察の事情聴取を受けています。『今シーズンの登板はもうない』とも言われているようですが、私からするとそこまでの過ちとは思えないのです」(A氏)

    病院側にA氏の説明した経緯について見解を求めたところ、「現在も捜査中のため、何もお答えすることはできません」(総務課)との回答だった。

    そして山口の今後の処遇について、球団は「現在、事実関係を調査しております。今後については決まっていません」(読売巨人軍広報部)と話すのみだった。
    山口本人は、代理人を通じてこう答えた。

    「軽率だったと反省しています。一日でも早く復帰させていただけたらと思っています。今はそれしか言えません」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170730-00000020-pseven-spo&p=2


    所長見解:酒は飲んでも飲まれるな・・・
    【【不祥事】山口俊も被害者も巨人も口閉ざす「泥酔暴行事件の夜」全真相ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ