ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    ~説

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    モデルでタレントのダレノガレ明美(28)が25日、自身のツイッターを更新。

    投稿した写真に賛否両論が集まり、話題になっている。

    d


    ダレノガレといえば先日、インスタグラムで「一部の人に憧れられる女性になればいいや」とコメント。

    さらに「みんなになんか好かれないし、みんなに良い評価される人なんていないしね」「嫉妬したいならしなさい!でも、嫉妬するよりされる女になりなさい」など、アンチファンへの苦言ともとれる言葉をつづった。

    この投稿にネット上では「別に嫉妬で叩かれてる訳じゃないと思う」「嫉妬されてるより失笑されてる部分の割合の方が多いと思うけど…」といったツッコミが寄せられ、注目を集めたばかり。

    そんなダレノガレはこの日、「ダレノガレとデートなう!に使っていいよ」とつづり、飲み物を手に持ってポーズを取る自身の写真を公開した。


    ※画像がコチラ


    そんなダレノガレの投稿に対し、ファンからは「デートしたい」「可愛すぎます、、、」というコメントが寄せられた一方、画像加工のせいか普段のダレノガレとは顔が違っていたため、

    「ダレオマエ明美w」
    「1枚目目なんか変だからやめとくわ悪い」
    「加工してる?目が怖い。いつものダレちゃんの方が可愛いよ!」

    などの厳しい声も目立っていた。

    そのほかにも

    「服の中にメロン入れなくてもかわいいのに」
    「胸パンパン 違和感しかない」

    など、顔のみならず胸の加工を疑うような声まで上がっている。

    画像加工など必要なく思えるほど整ったダレノガレの顔だが、今回指摘されたパーツは本人が気になっている部分なのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1748406/

    所長見解:やりすぎ・・・

    【【加工技術】ダレノガレ明美、やりすぎてしまいがち説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日本中に衝撃を与えた「イチロー引退」会見。

    世界一の安打製造機が「決断」に至る直前まで、実は「第二の選択肢」が目の前にブラ下がっていた──。

    「巨人への移籍交渉が、極秘裏に行われていたんですよ」

    事情を知る関係者のこんな証言を紹介し、驚愕の舞台裏に迫っているのは、3月26日発売の「週刊アサヒ芸能」4月4日号だ。

    h


    巨人・原辰徳監督は大のイチローファンとして知られる。

    昨オフから巨額を投じて大型補強を重ねる球界の盟主の「最大の目玉」がイチローだったのだ。

    イチローの代理人を通じ、交渉は東京ドームでのマリナーズ開幕戦の最中にも行われていたというから驚きである。

    そのアスレチックスとの開幕2連戦はさながら、イチローの引退セレモニーのごとき演出がなされた。

    「巨人はそれに対し、まだ移籍をあきらめていないとして、引退ムードを出さないようマリナーズに『圧力』をかけたというんです」(球界関係者)

    だが、ギリギリまでの交渉は実らず。

    イチローは結局、メジャーリーガーとしてキャリアを終える選択をしたのだった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16216556/

    所長見解:ないやろ・・・

    【【極秘交渉】イチロー、巨人への移籍説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    決して大都市はないけれど、他の県だったら2、3番手レベルの市が幾つも点在。
    m


    所長見解:そやろか・・・

    【【山陰地方】島根県は決して田舎ではない説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    最近、明石家さんまの様子がおかしいという。

    日本のお笑い界を30年以上牽引してきた“お笑い怪獣”に何が起きているのか?

    s


    「まずアドリブが出ない。
    そして、ゲストのトークを自分でオトせない。
    さらに致命的なのは、そもそも話を理解できないのです」(テレビ局関係者)

    そんな不甲斐ない状態が、冠番組である『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で頻繁に見られるというのだ。

    多くの芸人が憧れるという“お笑いの戦場”で、御殿の主(あるじ)本人が精彩を欠いていることになる。

    たとえば、2月19日放送の同番組で、こんな一幕があった。

    この日は、新入幕の力士・照強(てるつよし)が初出演した。

    彼は「強くなったら、今までうっとうしいなと思ってたことが、ありがたみに感じちゃうときがある」と、出世することでものの見方が変わったことを明かした。

    このまま聞き続ければ、おそらく“いい話”が待っている。

    ゲストも一様に「へぇ」と感心していた。

    だが、さんまひとりだけは理解していないようで「えっ、何が?」と割って入ったのだ。

    そこで、照強はあらためて「今までウワッと思ってうっとうしいと思って聞いた部分が……」と言い直すはめに。

    そして、さんまの冷たい「えっ、何が?」に朝日奈央も「急に……怖い怖い。今、怖かった」と戦慄していた。

    よゐこ・濱口優も、「今メチャメチャ、ええ話ちゃいます? 割って入るなんて、性格疑われますよホンマに」とドン引き。

    一方のさんまは「ええ話でオープニング飾ろうとするから」と言い訳したが、照強は「たまにはいいじゃないですか」と反抗していた。

    「自分の望む展開にならないと冷たくなる傾向は昔からありますが、最初の『えっ、何が?』という反応には、照強が何を話しているのか瞬時に理解できなかったフシがあります」(同)


    また、アドリブが利かなかったり、とっさに言葉が出てこなかったりすることもあるという。

    3月5日の同番組で、参議院議員の三原じゅん子が事務所スタッフとドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)について話していたというエピソードのときのこと。

    三原は、25歳の秘書から「劇中に出てくるような不良学生はマンガだけの世界ですよね」と言われたことを明かした。

    三原といえば、過去にドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)の不良役で人気が急上昇した経緯がある。

    これにアイドルグループ・りんご娘のリーダーの王林もビックリしていたため、三原が彼女に「バリバリって言葉知ってます?」と質問し、王林が「博多弁ですか?」と聞き返した。

    それに対して、すかさず「それ言うならバリカタや!」とツッコミを入れたのは陣内智則。

    さんまは、ただ笑うだけだった。

    「おそらく、これまでのさんまなら抜群の瞬発力で何かしらツッコミを入れているでしょう。
    しかし、今はその瞬発力が衰えているのです。
    ツッコミができないときは、手に持つ指示棒を机の上で叩いて笑うしぐさをして逃れています」(同)


    http://dailynewsonline.jp/article/1736938/

    所長見解:まだいけそう・・・
    【【お笑い怪獣】明石家さんまの“衰え”説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    j


    SMAP→解散

    TOKIO→高齢化、山口メンバー

    嵐→活動休止(実質解散)

    関ジャニ→オワコン

    Hey! Say! JUMP→平成終わる

    Sexy Zone→知らん

    所長見解:もうね・・・

    【【帝国崩壊】ジャニーズ、もうダメ説。 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ