グルメ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    体調不良時の食事、最も支持されるメニューは?

    r


    体調が悪いときは消化が良く体が温まるものを食べたくなりますが、最も多くの人に支持されているメニューは「うどん」だということが、出前総研の調査でわかりました。

    この調査は、全国の出前館利用者2539人を対象に実施されました。

    体調不良時の食事の準備について、男性は「出前を利用する」がトップでしたが、女性の1位は「デパートやスーパー、コンビニなどで購入する」。

    また、「自炊する」との回答では、女性は男性に比べ10ポイント以上高い結果となり、ここでも男女差が見られました。

    体調不良時に食べるものについては、1位「うどん」と2位「おかゆ」に回答が集中。

    3位は「果物」で、以下は「鍋物」「お茶漬け」「そば」「アイスクリーム」「サラダ」「カレーライス」「ピザ」と続きました。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16052785/

    所長見解:鍋焼きうどん卵入り・・・


    【【結果発表】体調不良時に食べるものランキングがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の水嶋ヒロが18日に更新したアメブロで、妻の歌手・絢香が不在時に娘の食事作りに奮闘した様子をつづった。

    m


    水嶋は、「昨日まで妻は仙台でライブだった 娘とパパはお留守番」と報告。

    「家事をこなすなかで1番自信無いのが料理」とコメントしつつ、日曜日の昼に「そぼろ丼 副菜にキノコの煮浸しとキュウリの浅漬け」を作ったことを明かした。

    「うまくできたと思ってドヤ顔で出した」というものの、娘はほとんど口にしなかったといい「ほぼキュウリだけ‥かなり焦った こうなった時つくれるネタが少ないと困るよね」とコメント。

    「他に娘が食えるもん無いか探してたら自分に何かつくる時間が無くなって‥お茶漬けかきこんだ」と大慌てだった様子。

    また、挽回すべく「考えに考えてつくった」という夕食のメニューを公開。


    ※画像がコチラ


    「娘が大好きなソーセージとハンバーグ 娘が大好きな椎茸入りかやくご飯 昼に娘が完食したキュウリの浅漬け‥笑」とつづり、「リスクヘッジしまくりなメニュー 笑」とコメント。

    結果はハンバーグ以外完食してくれたとのことで、「良かったぁ‥」と一安心。

    ハンバーグについては「万一に備えたぶん量多かったからね ハンバーグは明日の朝に」と述べた。

    さらに自身の料理を作る時間もとれたようで、野菜餃子を焼いたことを報告しつつ「料理上手くなりたいね 感謝」とつづった。

    読者からは

    「ママが作ったのだって食べないときは食べませんょ パパ頑張ってる!!」
    「わぁ~お嬢様の為にお料理頑張ってるって姿勢だけで、ほっこり温かい気持ちになります!!」
    「素敵なパパで娘ちゃんが羨ましいです パパ料理がんばれー!」
    「トライし続ける時点ですばらしいですー!」

    などの声が寄せられている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16044810/

    所長見解:いたよね・・・
    【【あの人は今】水嶋ヒロの現在がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ミュージシャンのGACKTが19日、フジテレビ系「めざましテレビ」で、白米を20年食べていないにも関わらず、寿司店で寿司を注文する驚きの理由を語った。

    g


    番組では、鈴木唯アナウンサーがGACKTを直撃。

    数々の神話の真偽を確かめた。

    その“神話”の一つが「20年白米を食べていない」というもの。

    99年にソロデビューを果たした際、成功への願掛けとして、一番大好きなお米を断つことを決意し、それを今まで守り抜いている。

    「寿司もカレーも好きなんだよ。でも米、食べないって決めたから」と言うものの、寿司店には通い、寿司を堪能しているという。

    一見矛盾しているようにみえるが、GACKTの寿司の食べ方は、シャリの上に乗ったネタだけを食べるというもの。

    「シャリを残して食べちゃうから申し訳ない」と詫びるものの、それならば刺身で食べれば?と突っ込まれそうだが、そこが食通GACKT流だった。

    その理由は酢飯にあった。「酢で締めたシャリの上に乗せたネタは、酸っぱい訳じゃない。酢で締めたこの感じっていうのは、ほのかに香るレベルなんだよ。
    ぼくはこれが大好きだから、刺身じゃなくてネタを食べたいんだよ」と熱弁。

    鈴木アナも驚きの表情を浮かべていた。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/02/19/0012078447.shtml 

    所長見解:さすが・・・

    【【衝撃告白】GACKTの一流過ぎる寿司の食べ方がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆“若者のスナック離れ”の原因1位「食べる時に手が汚れる」

    湖池屋「若者の必需品であるスマホと密接な関係」


    湖池屋は2月18日、「若者のスナック離れ」に関する調査結果を発表した。

    調査は2018年11月、インターネット上で首都圏在住者12~29歳の男女312人を対象に実施。

    1年前とのスナック購入頻度を比較すると、10代の33.7%が「減った・やや減った」と回答している。

    「減った・やや減った」と回答した20代前半は22.1%、20代後半は16.3%で、若年層になるほどスナック購入頻度が減っていることがわかった。

    p


    ■ 若年層ほど「スナック購入頻度が減った」傾向に

    スナック菓子を食べる時の不満点を聞くと、最も多いのは「手が汚れる」(64.1%)で、2位「袋が開けにくい」(16%)を大きく離した。

    3位以降「コスパが悪い」「食べ飽きた」(同12.5%)、「機会・時間がない」(9.3%)、「欲しいものがない」(8.3%)と続く。

    1位に「手が汚れる」があがった理由として、同社は「現代の若者にとって無くてはならないツールであるスマートフォンと密接な関係にある」と指摘する。

    汚れた手ではスマートフォンに触れることに抵抗があるとして、「現代の”若者のスナック離れ”がうかがえる結果となりました」とコメントしている。


    ※続きはソースでご覧ください
    https://news.careerconnection.jp/?p=67382

    所長見解:まあな・・・

    【【ポテチ】若者がスナック菓子を食べない理由がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の工藤静香(48)が17日、自身のインスタグラムを更新。

    s


    手作りの家庭料理とともに“静香流の食べ方”を紹介し、ファンの間で反響を呼んでいる。

    この日、工藤はかぼちゃの煮物、焼き鮭、豆乳スープといった和食中心の料理写真を投稿。

    色鮮やかな食器が目を引くが、メインはごぼうの炊き込みご飯のようで、「おかわりは、納豆と頂きました。落ちつく~」と報告。

    続けて「私は梅肉にシソをたっぷりいれて鬼混ぜして食べます!」と納豆、梅肉、しその3種を豪快に混ぜ合わせるこだわりの食べ方を紹介した。 

    突如飛び出した「鬼混ぜ」というパワーワードに、ファンも反応。

    「鬼混ぜ、いいですね」
    「鬼混ぜ最高」

    といった声が上がった他、独特な納豆の食べ方について

    「以前、旦那さんも同じ納豆の食べ方紹介してましたね」
    「旦那サマも納豆+梅入れて食べますよね」

    と夫である木村拓哉(46)との共通点を指摘するコメントも見られた。


    たびたびアップされるヘルシーな手料理が好評の工藤。

    今回も

    「私の理想のお食事です」
    「しーちゃんの子どもに生まれたかった」
    「見ただけで胃袋つかまれてます」
    「神飯。幸せ飯。静香御前。食べたぁーい」

    と400件を超すメッセージが寄せられている。

    インスタ画像がコチラ

    ※画像は工藤静香のインスタグラムアカウント『@kudo_shizuka』より


    http://dailynewsonline.jp/article/1697179/
    日刊大衆

    所長見解:センス・・・

    【【木村家の食卓】工藤静香さんの料理センス溢れる晩ごはんインスタがコチラwww】の続きを読む

    このページのトップヘ