1: (・ω・)/ななしさん

週刊少年ジャンプで連載されていた人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(こち亀)で、主人公の両津勘吉がやっていた、美味しくコロッケを食べる方法をご存じだろうか?
東京の下町で親しまれている食べ方らしく、実際にやればわかるが、どんな高級料理にも勝る絶品グルメとなる。

k


・コロッケが浸かるほどたっぷりソース!
やり方は簡単。コロッケを買ってきて平皿に乗せ、箸で潰していく。
コロッケが1.5倍ほどに広がったら、そこにソースをたっぷりと注ぐ。
コロッケが浸かるほどたっぷりソースをかけるのが美味しくするコツ。
「ちょっとソースが多すぎるかな?」と思えるぐらいがちょうど良い。

・コロッケひとつでご飯を2杯
あとは箸でコロッケを少量だけつまみ、ご飯と一緒に食べる。
すると不思議、コロッケひとつでご飯を2杯は食べられる。
いや、3~4杯も食べられるほど絶品のおかずに変身!
実際に食べてみたが、鋭いソースの味とじゃがいもの旨味がたまらなく美味。
ヤミツキになる美味しさだった。

・濃くてしょっぱいソースがマッチ
コロッケはじゃがいもだけのものか、じゃいがいもと牛肉が混ざっているものがベスト。
ソースはとんかつソースを強く推奨したい。
甘いソースは合わないので、濃くてしょっぱいソースがマッチする。
皆さんも「こち亀の両さん式コロッケの食べ方」を試してみてはいかが?

http://buzz-plus.com/article/2017/09/19/croquette-kochikame/

https://youtu.be/o6IiME6fgyA



所長見解:うまそうか?・・・

Sponsored Link



24: (・ω・)/ななしさん
>>12
>>14
no title

だよな
>>1のはおかしい

3: (・ω・)/ななしさん
貧乏くせえな

9: (・ω・)/ななしさん
絶対塩分採り過ぎなやつ

19: (・ω・)/ななしさん
これ小学生のときにやったわ
いい歳のオッサンが話題に出すようなことじゃないだろうに

21: (・ω・)/ななしさん
コロッケが可哀想

23: (・ω・)/ななしさん
体に悪そう(-_-)

25: (・ω・)/ななしさん
ここまで潰しはしないけどまあ半分に割ってそこに軽くソースかけるくらいだな、やるとしても…

28: (・ω・)/ななしさん
もうごはんに直接ソースかけて食えよ

31: (・ω・)/ななしさん
いつの話だよ。いくらか前の話じゃないっけ

43: (・ω・)/ななしさん
もはやソースじゃん

54: (・ω・)/ななしさん
ご飯を二杯食べるのが目的の食べ方だな

60: (・ω・)/ななしさん
学食での定番コースだなw

潰しはしなかったが、丼の蓋にコロッケ一つ入れてたっぷりのウスターソース
揚げたての熱々が適度に冷め、ソースは温まって風味が増す
これをご飯の上に乗せて蓋に残ったソースもご飯にかける

金ある時はカレーや定食だが、これはこれで美味かった
これと立ち食い蕎麦の月見コロッケは鉄板

66: (・ω・)/ななしさん
ご飯じゃなくて
キャベツの千切りの上でこれやると
いい酒のつまみになる

78: (・ω・)/ななしさん
今のご時勢でやったら確実に塩分過多だわ
これは昭和の食がそこまで飽和してないときの苦肉の策だぞ



引用元: ・【激ウマ】こち亀の両さん式コロッケの食べ方が激しく美味しすぎる件