1: (・ω・)/ななしさん

松本はかつて細身の体型で、相方の浜田雅功(53)から「まっつん、ガリガリやん!」と、ことあるごとにイジられてきた。
それでも松本は、「芸人は見るからに弱そうな方が良い」「ケンカが弱そうなのに強気でケンカごしにしゃべるから面白いんです」と力説していたものだが、いまや別人のようなマッチョな姿に。

m


松本の“変化”はそれだけではない。
200万部を超えるベストセラーとなった著書「遺書」(1994年)では、<コメディアンという肩書で、歌を歌ったり、ドラマに出たりするのは、オレは違うと思う>などの持論を展開。
その後、松本はドラマ「伝説の教師」(日本テレビ系)で主演を務めたほか、歌手の槇原敬之(48)の楽曲「チキンライス」で作詞を担当するなど、音楽活動も行っている。

同書では、子供に対する辛辣なツッコミも目立つ。
<新幹線も飛行機も、わけもわからん禁煙席を作るぐらいなら、禁ガキ席を作れボケタレ!>とケチョンケチョンだったが、2015年にはテレビ番組で、子供に罪はないとした上で
<親がちょっとでいいから申し訳ない、という顔をしてくれたら、すべて丸く収まる>と、一転して“容認派”に転じている。

「遺書」以外でも、「映画は撮りません」と宣言していたのに、その後、映画「大日本人」など4作を監督。
「この禁煙ブームをなんとか阻止しなければならない」とも述べていたが、今では立派な嫌煙家である。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00000010-nkgendai-ent


所長見解:そりゃ、変わるよね・・・

Sponsored Link



4: (・ω・)/ななしさん
生き方や価値観が変わるのは普通だろ

12: (・ω・)/ななしさん
子供だったのがようやく大人になっただけの話

13: (・ω・)/ななしさん
20何年も経ってるんだから何も変わらない方がおかしいだろ

17: (・ω・)/ななしさん
丸くなった

21: (・ω・)/ななしさん
全部自己正当化して屁理屈こねてイキがってたってだけのことじゃん
別に人は変わるんだからいいじゃん
己の黒歴史としてあの時はスマンかったって言えばいいよ

26: (・ω・)/ななしさん
芸人なんてそんなもんだろ

28: (・ω・)/ななしさん
だからまだ一線でいられるんじゃないの

35: (・ω・)/ななしさん
あの本で嗤ってた人物像そのものになってるな

70: (・ω・)/ななしさん
こんなもん金あって評価され嫁子が居て昔のまんまだったら救われない

71: (・ω・)/ななしさん
まあ遺書とか、超つまらん内容なのに売れすぎたな。
調子にのってだした浜田の「読め」ですら100万部とか異常だわ。

94: (・ω・)/ななしさん
ごっつのまんなか頃がピークだったな

107: (・ω・)/ななしさん
松紳で子供が将来できても同じものは食べさせないし親と一段低いとこで食わすって言ってて、
溺愛する親めちゃめちゃディスってたのに今デレデレやな

120: (・ω・)/ななしさん
煙草を吸わない人が周りで煙草を吸われるより、煙草を吸う人が吸うことを我慢する方がストレスが大きい

煙草を吸わない人が周りで10本吸われたら1本吸ったのと同じことになるそうだが
「こっちは10本も吸っとんのじゃ。お前も1本くらい吸え!」である

松本人志著 遺書より

125: (・ω・)/ななしさん
禁煙して筋トレにはまるのはよくあるパターン
結局何かに依存したいんだよ人間てのは



引用元: ・ファンは戸惑いも…松本人志「遺書」から23年後の“変化” 喫煙する→嫌煙家