1: (・ω・)/ななしさん

サッカーJ1に昇格する横浜FCのFW三浦知良(52)が1日放送の日本テレビ「新春シューイチ」(前5・50)にVTR出演。

昨年のラグビーワールドカップ(W杯)を生観戦した際に感じたという、サッカー選手としての「恥ずかしさ」について語った。


k


昨年、妻でタレントの三浦りさ子(51)とラグビーW杯の試合をスタンドから観戦し、選手の戦う姿勢に刺激を受けたというカズ。

「現在はテクノロジーが発展して、サッカーでも戦術をすごく教え込まれる。
でも、ラグビーの選手も根本にあるのは戦い。
気持ちが大事だということを日本代表に教わった」と明かした。


また、「ラグビー選手は激しい戦いで、当然けがをしても痛い顔をしない」とした一方で「サッカー選手ってすぐに痛がるじゃないですか。
あれはちょっと恥ずかしいなって思いまして。
痛がってる割には、すぐにすぅ~って走ってちゃうから」と指摘。

続けて、ラグビー選手はレフリーにクレームを入れないことにも触れ「それって紳士的というか。
サッカー選手はすぐに文句を言うじゃないですか。
役者みたいに」。

アクションを交えて力説する姿に、対談相手を務めた番組MCのタレント中山秀征(52)も大笑いだった。


https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/01/04/kiji/20200104s00041000165000c.html

所長見解:たしかにな・・・

Sponsored Link



7: (・ω・)/ななしさん
高校サッカーまではそこまで嘘痛がりしてないよな
いつから演技するようになるんだろう

11: (・ω・)/ななしさん
シミュレーションを完全に見破れない以上永遠に続くのか

12: (・ω・)/ななしさん
レジェンドのカズが言うんだからよっぽどだよな

18: (・ω・)/ななしさん
ネイマールの事か?

36: (・ω・)/ななしさん
確かに、痛くもないのに痛がる仕草はめちゃめちゃカッコ悪すぎ

41: (・ω・)/ななしさん
>>36
それでずっとのたうち回ってるのに、味方がピンチになった途端に立ち上がり全速力で走り出すからな

38: (・ω・)/ななしさん
サッカーの相手はどこにも触れてないのに地雷踏んだかのように吹っ飛ぶのが面白い

42: (・ω・)/ななしさん
ネイマールなんてまさにそれ
当たってすらいないのに大げさに転げまわる
プロレスみたいな興行なんだよな球蹴りってのは

50: (・ω・)/ななしさん
サッカーはフィギュアと同じく採点競技やからなぁ

52: (・ω・)/ななしさん
サッカーのアメリカ代表ってあんまり痛いンゴしないんだろ?

59: (・ω・)/ななしさん
>>52
ブーイングが起きる、アメリカのスポーツで、あんな痛がる醜態見せたら客は帰るよ

57: (・ω・)/ななしさん
確かに昔に比べると痛がる奴が日本でも増えたわな
Jリーグはじまったころは痛がるのが恥ずかしい的な雰囲気が日本サッカーにもあった

61: (・ω・)/ななしさん
痛くはないの?(´・ω・`)

64: (・ω・)/ななしさん
足ひっかかっただけで
五回ぐらい転がるからなサッカーってwwww

68: (・ω・)/ななしさん
それはあるな
あとサッカーは審判に執拗に抗議するよな
ラグビーはそういうシーンをほとんど見たことない

76: (・ω・)/ななしさん
永里選手にも言われてたな「男子サッカー選手は痛がりすぎ」って

79: (・ω・)/ななしさん
そりゃゴール前でコケることが得点パターンの競技なんだから当たり前だろ

80: (・ω・)/ななしさん
痛がりすぎっていうか演技だろw

81: (・ω・)/ななしさん
サッカー選手も意識を変えなきゃいけない時期がきたんやな



引用元: ・【サッカー/ラグビー】カズ ラグビーW杯生観戦で感じた“恥ずかしさ”「サッカー選手ってすぐに痛がるじゃないですか」