1: (・ω・)/ななしさん
 
女優の深田恭子(37)の快進撃が止まらない。

「12月14日発売の彼女の2020年公式カレンダーが、予約段階で売れ行き好調です。話題になったのは、自身のSNSに“1年間、あなたのお部屋にいさせてください”というコメントを添えて紹介した、カレンダー使用カットの数点。
これが、とんでもなく大胆なんですよ」(スポーツ紙記者)

 
一つは、短いタンクトップのワンピースを着て、全身を濡らしたカット。

扇情的な視線をこちらに投げかけ、大きく開いた胸元からはこぼれんばかり。

腰をキュッとよじり、ウエストはセクシーなS字カーブを描き、その下からはむっちりと肉感的な太ももが伸びている。


もう1カットもきわどい。

「ピンクのボディコンワンピースを着て、膝を立てて座っている写真です。
オフショルダーで鎖骨から肩にかけてを艶めかしく露出し、ワンピは激ミニ丈です」(前同)

f

 
先頃、交際中の不動産会社会長に誕生日を祝ってもらったほか、“婚前契約書”を交わしたことが女性誌で報じられるなど、彼女は公私ともに順調と言える。

顔相学に詳しい小野十傳氏も、「以前に比べてエラが張っており、意志が強くなっている」と指摘するなど、女性としても自信がみなぎっていることがうかがえる。

 
アラフォーにして、ますます色気に磨きがかかる深キョン。

なぜ彼女は、これほどまでに男の劣情を煽るのか。

色気と体の関係に詳しいパーソナルトレーナーは話す。

「深キョンの体で、まず注目すべきは筋肉を備えたセクシーな背中です。
通常、背中は“誰にも見られない場所”ですよね。
それでおろそかにしがちですが、彼女の場合、鍛えたであろうハリのある筋肉が備わり、背筋がスッと伸びていて姿勢が良い。
これは、太ったと噂された33歳頃には見られなかったものでした」

 
17年、深田はスポーツウェアのアンバサダーに就任したことがきっかけとなったのか、ぽっちゃりは解消。

「“これはまずい”と我が身を振り返ったのか、トレーナーがついて筋トレしたのか分かりませんが、とにかく34歳以降で努力した痕跡が見えます。
現在は、かなりベスト状態のメリハリボディです」(前同)

 
さらにこのトレーナーが関心を寄せるのは、プリッと上がった肉感的ヒップだ。

「深田さんは本格的にサーフィンをやっていますよね。
サーフィンは骨盤を使うスポーツで、お尻の重心移動が重要なんです。
それで、あの魅力的なお尻ができあがったんでしょう」

 
そうして仕上がった極上ボディ、当然人に見せたくなるのか、深キョンはここ数年でビキニを多用した写真集を頻発している。


※画像がコチラ


続き
https://taishu.jp/articles/-/70371?page=1

所長見解:予約やな・・・

Sponsored Link



2: (・ω・)/ななしさん
臭覚は何よ

3: (・ω・)/ななしさん
特典で下着の切れ端でもついてくんのか!?

4: (・ω・)/ななしさん
擦ると臭いがするあれか!

6: (・ω・)/ななしさん
ゴツい

9: (・ω・)/ななしさん
パンテ●付きなら買う

11: (・ω・)/ななしさん
嗅覚を刺激ってどういうことだよ

17: (・ω・)/ななしさん
そろそろ脱げ

20: (・ω・)/ななしさん
ケツあるの?

22: (・ω・)/ななしさん
フォトショフリーじゃ無いんでしょ?

23: (・ω・)/ななしさん




引用元: ・【芸能】深田恭子、視覚・嗅覚・触覚を支配する2020年カレンダー ※あります!