このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優・小野真弓が約8年ぶりに写真集(『赤い花』1月27日発売)を出す。
    36歳だが、笑顔の輝きはアコムのCMでブレークした20代前半のころと変わらないように感じられる。
    国内で撮影したというセクシーなショットの数々は、まるで映画のワンシーンのようだ。
    10代や20代の女優ときと、ひと味もふた味も違う、どこかエレガントな雰囲気を秘め、男性が見れば「刺激的」、女性が見れば「共感できる」、そんな写真集に仕上がっている。

    no title

    所属事務所に入って芸能人としてのスタートを切り、今年の夏でなんともう丸20年。
    インタビューは久しぶりでドキドキすると笑っていた。

    デビューして約3年、転機となったのが前述のアコムのCMだ。
    清楚で可愛く、元気な笑顔の小野が制服姿で出演する同CMは、消費者金融のイメージを一新させた。
    小野というと、いまだあのCMを思い浮かべる人も多いのではないか。

    「ラッキーでした。あれもオーディションで、21歳だったのですが、コールセンター篇やティッシュ配り篇など5パターンを一気に撮影しました。
    絵コンテを見たら、ほとんど自分の顔のアップなので、これはすごい気合い入れなきゃなって思ったのと、頑張れば人生変わるかもしれない、という期待感がありました。
    頻繁にテレビで流れたので、実家の両親も『毎日会っている気がするよ』って大喜びでしたし、近所の人も『真弓ちゃんそっくりな子が出ているよ』と(笑)」


    8年ぶりの写真集で、小野真弓の「リアルないま」を伝える

    そんな小野が、いまだスレンダーなプロポーションを保ち続け、36歳にしてセクシーの限界に挑んだのが27日発売の写真集『赤い花』(講談社)だ。

    「特別なダイエットなどは何もせず、臨みました。
    年齢も重ねていますし、痩せてもあまりよくないなと思いまして。
    腹筋やストレッチはふだんからやっていますし、写真集だからといって特別なことはせず、いまのリアルなままを撮っていただこうと思ったんです」

    10代や20代の女優とはひと味もふた味も違う、どこかエレガントな雰囲気を秘め、男性が見れば「刺激的」、女性が見れば「共感できる」、そんな写真集に仕上がっている。

    「いままでの写真集は南国で撮影したものが多かったのですが、今回は日本で撮りました。写真家の野村恵子さんは映画のスチールも撮っていて、いい表情が出ないとシャッター押さない、というような方で。
    南国の夢の世界ではなく、ちょっとディープな新宿など、36歳の女性が何を思ってどう生きているのか、というリアルを撮りました」
     
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180125-00000004-wordleafv-ent&p=1

    小野真弓約8年ぶりの写真集『赤い花』
    http://pbs.twimg.com/media/DUSdxRtWsAA-9yW.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/DUdw2rBVQAE3GFq.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/DUdw3OLV4AAJ8w8.jpg


    所長見解:時間が経ったね・・・
    【【閲覧勇気】アコムのCMで大ブレーク 小野真弓が8年ぶりの写真集ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    貴りえの破局 真相は「2人ともかわいそう」…兄・花田虎上が語る

    元横綱若乃花でタレントの花田虎上(47)が26日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演。
    弟・貴乃花親方(45)と女優・宮沢りえ(44)の婚約解消騒動の真相について、「2人ともかわいそうなんです」とコメントした。

    “若貴ブーム”全盛期で、史上最年少大関昇進を目前にした貴花田(当時)とりえの、国民的スター同士の婚約が発表されたのは1992年11月27日。
    2人は幸せいっぱいの笑顔で手をつないで会見場に姿を見せ、93年5月28日に挙式することも発表された。
    しかし、93年1月25日、大関昇進内定の会見の場で、りえとの破局を明かすこととなった。
     
    当時、両家の確執などさまざまな破局理由が取りざたされたが、番組MCの上沼恵美子が「弟さん(貴乃花)が(会見で)『心が変わったんです』(※実際には『自分の愛情がなくなった』)って言ってね。
    なんちゅう言い方すんねや、と思ったけど、全部しょった(背負った)んですよ、彼。
    私はそう思ってます」と伝えた。

    花田は上沼や同じくMCを務める大平サブローから、破局の真相を詰め寄られたが、「言えないこと、多いですね」と笑顔で交わし多くを語らず。

    「2人ともかわいそうです。2人ともかわいそうなんです」と繰り返していた。

    no title

    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/01/26/0010932286.shtml 


    所長見解:また不仲に・・・
    【【伝説破局】貴・りえの破局…兄・花田虎上が語るってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    アジアン隅田、芸能活動休止の原因は今田耕司「マジで邪魔やなって」

    s


    お笑いコンビ「アジアン」の隅田美保(42)が27日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。
    およそ3年にわたる婚活を経てバラエティー番組に復帰した。

    番組では隅田が芸能活動を休止し、婚活に専念した経緯を紹介。
    隅田は3年間の婚活の成果を「あきまへん」と笑顔で報告した。
    また、休業の原因は番組MCの今田耕司(51)にあるとし、今田の“ブスいじり”が彼氏ができない原因だと思い込み、「マジで邪魔やなって思っていました。これのせいで彼氏できないやんって…」と当時の心境を振り返った。

    今田は当時の発言を振り返って「弱っている隅田に石を投げていた」と反省した様子。
    休養に入る前に「疲れ切っていて、酒の飲みすぎで番組の収録に来れなくて謝りに来た時に、いじれないぐらいブスだったから『芸能は楽しい仕事のはずやからそんな辛いんやったら一回休んだら』って言った」と提案したことも明かした。

    番組の最後には、この日も隅田をイジり倒した共演陣が「おかえり」「本当に良かった」と拍手で復帰を祝福。
    今田が「お前の役目はこうやって皆を笑顔にすること」とまとめ、隅田も笑顔だった。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/27/kiji/20180127s00041000173000c.html


    所長見解:復帰なのか・・・
    【【怨恨告白】アジアン隅田、芸能活動休止の原因は今田耕司ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    取引所大手「コインチェック」で2018年1月26日発生した、仮想通貨「NEM(ネム)」の大量流出が、芸能界にも「被害者」を生んだ模様だ。

    「コインチェックの仮想通貨が全て盗まれました。貯金すべてなくなりました。仕事ください」

    f


    コインチェック側の会見が行われていた26日深夜、そうツイートしたのは、リズムネタ「ラララライ体操」でおなじみのお笑いコンビ「藤崎マーケット」のトキさん(33)だ。
    投稿には、会見の映像を映すスマートフォンを傍らに、床に倒れ伏すトキさんの写真が添えられている。
    発覚から一夜明けた27日にも、「強いお酒を飲んだにもかかわらず昨夜は寝れなかった。朝8時寝不足のまま朝の情報番組へ。司会のハイヒール、リンゴ姉さんが何故かコインに見えた」と傷心のつぶやきを。
    ちなみに27日は出場中の「R-1グランプリ」第3回戦の日だが、当人いわく「ネタが頭に入らない」状態だという。

    相方の田崎佑一さんもツイッターで27日、「相方が仮想通貨でえらいことになっとります」とつぶやき、仮想通貨が稼げるというゲームについての記事のURLを貼り付けて、「このゲーム教えてあげよ!」とエール(?)を送っている。

    芸能界でも仮想通貨への関心は広がっており、ミュージシャンのGACKTさんが自ら事業に乗り出したほか、ダウンタウンの松本人志さんもビットコインを購入、ほかの仮想通貨にも手を出したことを「ワイドナショー」(フジテレビ系)で21日に明かしたばかりだ。

    https://www.j-cast.com/2018/01/27319724.html? 


    所長見解:便乗?・・・
    【【ネム流出】藤崎マーケット・トキ、仮想通貨被害「貯金すべてなくなりました。仕事ください」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    元横綱若乃花でタレントの花田虎上(はなだ・まさる)が26日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演。
    最近、絶縁状態となっている弟・貴乃花親方と16年ぶりに会ったことを明かした。

    h


    親方は日馬富士の暴行問題に端を発した騒動の渦中にあるが、花田は「こないだ、16年ぶりぐらいに(弟に)会いました」と告白。
    MCの上沼恵美子らスタジオの共演者を「エ~ッ?!」と驚かせた。

    花田によると、「共通の兄弟子が亡くなったんで。お焼香してる(自分の)前に、本人(弟)がいた」という。
    16年ぶりの“再会”は通夜か葬儀の席だったようで、弟と会話をしたか?と聞かれると、「しゃべんないです。お焼香あげてる時なんで」と一切言葉を交わさなかったことを、いつもの人なつっこい笑顔で語った。

    ゲストのキャイ~ン・天野ひろゆきから、「弟さん、マフラーの具合はどうだった?」とネット上や視聴者も気になっているマフラーの巻き方を冗談まじりに質問されると、「オレが言うと、カドが立つ」と苦笑い。

    花田とはかつて別番組で一緒にMCを務めるなど公私ともに仲がいい上沼が「でも、ものすごい深い、仲の悪さやね」と“若貴兄弟”の仲の悪さについてしみじみ念を押すと、「はいっ」と即答。
    お焼香の場で会った時には、「最近どう?」という声がけや、別れ際のあいさつすらもお互いにしなかったことを明かし、驚かせていた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180126-00000127-dal-ent


    所長見解:修復できないね・・・
    【【虎上暴露】若貴兄弟 16年ぶり再会も会話なしってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ