ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今、ファッションに敏感な若者たちの間で流行しているダッドシューズ(またはダッドスニーカー)をご存じだろうか? 
    “ダッド”とは、お父さんのこと。
    つまりお父さんが履くような、ゴツゴツしたちょっとダサいシューズのこと。
    それを、DJやヒップホップのラッパーたち、または、スケーターなんかを中心に広まっている。
    インスタでハッシュタグをつけて検索すると出るわ出るわのダッドシューズの写真。
    インスタ映えもばっちりだ。

    ダッドシューズが流行り始めたのは去年の11月頃からだと記憶している。
    ストリート系の若者たちから火がついた。
    そこからクラブに通う若者たちも好んで履くようになった。

    ダサいものをかっこよく履きこなす。
    そこにセンスが現れる。
    一種のセンスの競い合いから始まったダッドシューズブームだが、インスタを見れば、「かっこいい!」というコメントが並ぶ。
    いまでは、履きこなしがかっこいいというよりは、ダッドシューズそのものがかっこいいと見られているニュアンスである。

    かつて、建築史家の井上章一は、著書『つられた桂離宮神話』で、近代的(モダン)な建築の代表的なひとつで、世間では美しいとされている桂離宮を、「美しいとは思えない」と言い、美の基準には人間の作為が入っており、美しいと思わされていることを喝破したが、筆者には、このダッドシューズブームにも、それと同じ問題が内包されているように思える。

    ダッドシューズブームが起きつつあるなか、あるシューズメーカーのシューズが脚光を浴びつつある。
    そのメーカーとは、ダンロップ。
    タイヤメーカーとして有名だが、ライセンス契約によって、広島化成という会社がダンロップブランドのシューズを製造している。

    しかしながら、過去のダンロップのシューズのイメージといえば、ダサい、オタク専用ブランドといったものが多く、基本的にファッションに興味のない人たちが履くものだった。

    そもそも大手シューズショップには置いておらず、個人商店や、ショッピングモールの専門売場などでよく見かける。
    値段もだいたい3500円くらいと安く、お母さんがよく買ってくるシューズというイメージもある。
    グーグルで「靴 ダンロップ」と検索すると、予測候補に「オタク」「ダサい」と出て来る有様だ。

    しかし状況は変わった。

    筆者の取材に、広島化成株式会社広報部はこう話してくれた。

    「まだ、ブームが始まったばっかりなので、直接的な数字として表れるのはもう少し先だと思いますが、反響は肌で感じています。
    お問い合わせも多くなりましたし、去年は、東京コレクションに2足使用されました。
    それを見た若者たちが、かっこいいと目をつけて買っていただいているのだと思います。
    ダンロップ愛好者の人のことを最近ではロッパーと呼ぶらしいです。
    それだけ親しまれてきたということでもあると思います」

    http://www.asahicom.jp/sp/and_M/articles/images/AS20180413003325_comm.jpg
    no title
     
    no title


    続きはソース先で
    http://www.asahi.com/sp/and_M/articles/SDI2018041368811.html


    所長見解:ダサい・・・
    【【若者に流行】注目のダサかっこいい「ダッドシューズ」がコチラwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優の吉岡里帆が、7月20日に写真集(タイトル未定/集英社)を発売することが分かった。
    本日4月19日より撮影がスタートする。

    2014年7月、『週刊プレイボーイ』がデビューまもない吉岡を初掲載し、以後も追い続けてきた。
    そして今回、芸能活動5周年、25歳を迎えた区切りの年に記念碑的写真集を制作。
    撮影は『吉岡里帆2017年カレンダー』でタッグを組んだ若手実力派カメラマン・蓮井元彦氏、デザインは昨今の写真集業界でベストセラーを連発するヒットメーカー・平原史朗氏が担当する。

    r


    吉岡里帆の“旅”

    映画、ドラマの収録の合間を縫って、写真集としては異例の9日間にわたる長期ロケを敢行。
    女優として歩んできた道のりと歳月をひとつの「旅」に見立て、全144ページ完全撮り下ろしで役柄を脱ぎ捨てた「今の吉岡里帆」そのものに迫る。

    そして、旅の模様は吉岡里帆のInstagramと、写真集特設Instagramで発信。
    旅(制作)の過程から楽しむことが出来る。

    なお、発売記念イベントの開催も予定している。

    http://mdpr.jp/news/detail/1759319


    所長見解:予約だな・・・
    【【写真集発売】吉岡里帆、完全撮り下ろしで脱ぎ捨てたってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    芸能界にはキュートな言動が魅力を倍増させている有名人もいれば、「顔は美人なのに、話すとちょっと…」と思われている人も存在するようです。
    そこで今回は、黙っていれば最強だと思う美人有名人について探ってみました。


    1位 ローラ

    少しおバカで陽気なキャラクターで大ブレイクしたモデルでタレントのローラ。
    最近テレビでの活動は減っているものの、鍛え上げられた美しい肉体や個性的なファッション、ライフスタイルは多くの女性から支持されており、彼女のインスタグラムはフォロワー数4.7百万人(4月13日現在)。日本の芸能人トップクラスです。
    目鼻立ちがはっきりとした彫深い顔立ち、そしてスレンダーな体形は誰が見ても正真正銘の美人。
    おバカキャラが売りではあるものの、黙っていれば最強の美人との呼び声が高く、1位となりました。


    2位 沢尻エリカ

    s


    エリカ様の愛称で知られる沢尻エリカ。
    デビュー当時は透明感あふれるフレッシュな演技が魅力的で、映画『パッチギ!』で演じたリ・キョンジャ役が「かわいすぎる」と一躍ブレイクしました。
    華のある愛らしい顔立ちを持つ一方、一連の騒動以降は高飛車な性格というイメージが定着。
    「顔はかわいいけれど性格がきつい」と感じている人が多く、2位となりました。


    3位 菜々緒

    すっかり悪女役が板に付き、テレビドラマにひっぱりだこの菜々緒。
    4月スタートの新ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(日本テレビ系)では主演を務めています。
    そんな彼女は整った顔立ちと、10頭身とも噂されている172センチの長身スレンダーなボディの持ち主。
    ルックスは完璧なのに話すと悪女感が強くなると感じている人が多く、3位となりました。


    このように、個性的なキャラクターの持ち主が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

    みなさんは、どの美人有名人を見て「黙っていれば最強」だと思いますか?

    4位 綾瀬はるか

    5位 ダレノガレ明美

    6位 蛯原友里

    7位 滝沢カレン

    8位 平愛梨

    8位 河北麻友子

    8位 トリンドル玲奈

    https://ranking.goo.ne.jp/column/5057/ranking/51118/

    所長見解:ちょっと違う気が・・・
    【【誰だ?】黙ってれば最強!美人有名人ランキング→ 3位 菜々緒、2位 沢尻エリカ、1位はコチラwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの薬丸裕英(52)が19日、フジテレビ系「直撃!シンソウ坂上」に出演し、「シブがき隊」解散の真相を明かした。

    g


    薬丸、布川敏和、本木雅弘によるアイドルグループ「シブがき隊」は1982年にデビューすると、その年の日本レコード大賞で最優秀新人賞に輝き、NHK紅白歌合戦にも出場した。
    男性アイドルグループとして絶大な人気を誇ったが、88年11月2日に解散した。

    明確な理由が語られることはなく、わずか6年半での解散。
    MC・坂上忍(50)から理由を聞かれた薬丸は「そもそも仲が悪かった」「あの2人(布川と本木)は仲が良くて、いびつなトライアングルだった」と内情を暴露し「解散の原因はチェッカーズと吉川晃司」と話した。
    人気とファンを持っていかれたにもかかわらず「誰とでも仲良くなれる2人は、ライバルと仲良くしていた。それが信じられなかった」とメンバーに不信感を持ったという。

    それでも薬丸は「俺は最後まで(解散せずに)ザ・ドリフターズみたいに、それぞれが仕事をしていても特番とかでシブがき隊として集まれればいいやと思っていた」と解散に否定的な立場だったと説明。
    ただ「ある1人の人が『どうしても、そっちの方向に進みたいみたいな』と言って…」と、違う方向を目指すメンバーがいたとポツリ。
    これに坂上が「モックンでしょ?」と突っこむと「そうです」と即答した。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/986272/ 


    所長見解:これって・・・
    【【薬丸暴露】シブがき隊解散の真相がコチラwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ